マイレージライフ

    JAL / ANAでのマイレージ生活とSPG(スターウッド)ライフタイムプラチナ・Marriott(マリオット)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

    【JAL】サイトはずっと不調?

    JALのHPってどうも構造が複雑で欲しい情報になかなかたどり着けないことが多くて困難なことが多いのですが、今回はどちらかというとどうも不調という感じの事象です。

    特典航空券でどこかいこうかなと探そうと思って、この画面にした後、「国際線特典航空券空席照会カレンダー」をクリックするとシステムエラー/System errorという表示になってしまいます。

    大変申し訳ございません。システムエラーが発生しました。
    サーバの応答がありません。少し時間をおいてアクセスしてください。

    A system error has occurred. We apologize for any inconvenience.
    The server is not responding. Please try again later.


    と出てしまい、少し時間を置いてもたくさん時間を置いても翌日になっても1週間経っても変わらずシステムエラーになってしまいます。つまり、このページには推移しないということです。以前は結構便利なページでよく見ましたが、今はダメみたいです。それが私だけなのか、誰もがダメなのかはわかりません。

    2024-0500.png


    いつものクアラルンプールとバンコクだけではなく、どこかへ行きたいなぁと思っています。
    空席カレンダーが出てこないので不便ではありますが、仕方がありません。空席カレンダーは見ることができないですが、提携している航空会社の検索はできそうですのでこれで探そうと思っています。たまたまなのかビジネスクラスの航空券は出てきませんがエコノミークラスならなんとなくいいい感じの空席も出てきましたので、エコノミークラスで良いので上手に使いたいなと思っています。



    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト



    【ファイナンス】日経平均は40,000円目前

    この記事を書いているのは3月1日です。
    午前中で+600円と随分跳ねていましたが、前日のニューヨーク市場の好調の流れがそのまま日経平均に表れているような気がしますね。最終的には+744円の39910円で終わっています。

    30,000円を突破したのが過去記事読む限り2023年5月でしたので、9−10ヶ月で1万円ほど上昇したことになります。

    【ファイナンス】日経平均はようやく30,000円突破

    今はもう40,000円目前なのでいつ超えるかという感じですね。
    とても気になるのは、ここ最近よく見かける「史上最高値と更新」という表現です。


    たしかに日経平均株価が1989年に付けた史上最高値を約34年ぶりに更新して推移しています。
    ずっと水面下だったのが、やっと水面の上になりマイナスからプラスに転じただけで、まだ34年前の株価の1.0倍程度なんですよね。それで史上最高値と言われてもなんだか違うと思うんですよね。やっと34年前の水準を超えたという程度です。


    2024-03-011101.png


    この30年ほどの期間で、ニューヨークのダウ工業株30種平均だと14倍。イギリスの代表的な株価指数、FTSE100指数は3倍。ドイツのDAX指数は9倍になっています。中国の上海総合指数は1990年12月19日を基準とした指数で29倍。韓国の総合株価指数は1989年12月と比べて3倍近くになっています。

    日本は1人でうずくまっていたんです。

    株価が経済指標の全てではありませんが、株価を見る限りは日本は全く成長しなかったと言えます。新興国ではないので急激な伸びは期待できないにしても成熟していたと思われていた国で3倍、9倍、14倍と大きく成長してきている中で、ひとり、マイナスに沈んでいたということです。やっとこれからです、これから失われた30年をどういうふうに成長して取り戻していくのかが問われます。




    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村


    関連記事

    【2024年春クアラルンプール旅行】DACの登録と自動化ゲートの申請

    マレーシアに入国する際に、デジタルアライバルカード(DAC)を事前に登録しておかないといけなくなりました。

    マレーシア出発3日以内(※)にデジタルアライバルカード(DAC)の登録をします。これは全員がすることになります。加えて今回、クアラルンプール国際空港(第1&第2ターミナル)では入国審査緩和策として、日本国籍を含む10か国の方に自動ゲートの利用が可能になりましたので、これも入国の際に登録申請しておこうと思っています。まだ3日前ではないので少し先になりますが、3日前になったらDACの登録をしようと思っています。

    ※到着日を含めて3日前から登録可能

    デジタルアライバルカードの登録は<こちら>からです。


    2024-02-15112647.png


    ここからは自動化ゲートの登録に関してです。

    ① 到着後、有人の入国審査カウンターへ行き、デジタルアライバルカードを提出し自動ゲート利用の登録をします。
    ② 登録が完了したら通常通り入国する。
    ③ マレーシア出国時から自動ゲートの利用が可能です。


    わからないのは、53番ゲートだとか43番ゲートだとか有人のゲートでするとか言われていますが、有人ならどこでもいいのかです。私は今回ビジネスクラスの利用なので有人ゲートであるファストトラックのゲートを使おうと思っていますが、そこで登録してもらえるのかな。

    こんな感じでわからないこともありますが、自動化ゲートの登録にはDACはプリントアウトしておく必要があるようなので昨日記事にした100均ファイルに入れておこうと思っています(笑)


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【2024年春クアラルンプール旅行】旅のTIPS(4)

    これ、見てわかりますでしょうか。

    A5サイズのクリアフォルダなんです。
    それにE-Ticketやホテル予約表などA4サイズにプリントアウトしたものを2つに折ってホールドしています。
    たまたま少し硬い表紙の裏にボタン付きでホールドできるようになっていることもありそこに次回行く予定のマレーシア紙幣を綴じ込んでいます。そんな写真です。

    最近の旅行ではさまざまな予約関連のものをプリントアウトすることが極めて少なくなっていますが、それでも最低限のプリントアウトはしています。それを通常4つ折りにしてショルダーバッグに入れていたりしているのですが、このクリアファイルでまとめたという感じになります。


    IMG_4930_20240215103032a8f.jpg


    サイズ感がわからない感じもしますのでいつも使っているPorterのショルダーと比べてみ流とよくわかりますが、このサイズなのでスッと入りますよ。どうしてもクリアフォルダというとA4サイズを思い浮かべてしまうので、大きいですし取り回しに苦労しますので検討の対象外となって最初から考えないのですが、これがA5サイズとなれば極めて便利なモノに変わります。

    背表紙に「2024年春クアラルンプール旅行」と書いたシールでも貼ればそのまま旅の記録として保存もできます。それもいいアイデアかなって思います。これはセリアで買ったモノですが100円ですので騙されたと思って一度試してみてください(笑)


    IMG_4932.jpg


    これまであまり旅の記録などは作ってきたことがありませんがそういうのもありかもしれませんね。
    旅行の際に撮った写真でも入れればなお良いモノになりそうですが、こちらはアルバム用ではないのでそういう使い方はしにくいと思います。

    旅行が終われば古いE-Ticketなど捨てて次の旅行のものを入れるのもよし、旅行ごとに背表紙に旅行名を書いてファイルをストックしていくのもよしです。

    旅の準備は着々と進んでいます(笑)


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【2024年春クアラルンプール旅行】ホテルは結局のところ、、(3)

    今回のクアラルンプールの滞在のホテルに関してはウェスティンKLをベースにプトラジャヤとかマラッカだとかフォーポイントだとかにも泊まろうかなと迷っていました。
    最終的に今回は11泊になるので、ウェスティン4泊+◉◉3泊+ウェスティン4泊という形になるのですが、この3泊をどうするのかを随分迷いつつ最終的には、JWマリオットにすることにしました。

    新しいホテルを試すのにちょうどいいと思いながらも芸がないなぁと自分でも思いますが、無難な選択になりました。
    保守的というか、新しいチャレンジを避けてしまいました。

    【2024年春クアラルンプール旅行】特典航空券で発券(1)
    【2024年春クアラルンプール旅行】ホテルはどうしようかと(2)


    2024-02-151024.png


    JWも決して高くはなかったというかシェラトンやルネッサンスとはあまり変わらないですね。
    おおよそ12,000円から18,000円のレンジなので選択肢がいくつもあります。格安系で10,000円を切るようなホテルもありますし格安のはずなのにそれなりの金額がするホテルもあります。それであればフルサービスのホテルでいいかなという気もします。そんなこともあって最終的には今回もJWマリオットを選んでいます。
    ルネッサンス・シェラトン・マジェステックあたりがいつも比較の対象になっていますが、選ぶのはウェスティンとJWマリオットばかりになっています。ホテルは相性もありますしね、この2つのホテルは安心感があって相性が良いということなのでしょうね。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【マイレージ】キャセイはワンワールド離脱する?

    あまりウォッチしていなかったのですが、キャセイパシフィック航空(CX)がワンワールド離脱かと騒がれています。
    騒がれているというかそういう観測がなされているという状況でしょうか。

    現在キャセイパシフィック航空の30%の株式を所有しているのが中国国際航空(CA)です。その中国国際航空が経営権を取ろうと動いているということのようです。そうなると中国国際航空はスターアライアンスメンバーでもありますのでその子会社あるいは傘下の航空会社は親会社と同じアライアンスに属するのが普通でもあり、ワンワールドアライアンスからスターアライアンスへと移管していくことが予想されます。


    2024-02-262440.png


    個人的にはアジアにおけるキャセイはワンワールドにおいて非常に重要なポジションを占めていると感じています。
    香港をベースにして近隣のアジア諸国をはじめ豊富な路線を用意してくれていますので便利この上ないと思っています。また経由する香港においてそのラウンジの利便性やクオリティは群を抜いています。今年以降は何度かキャセイ便を利用することを予定していますので、これからも変わらずワンワールドメンバーでいて欲しいと思っていますが、どうなっていくのでしょうか。

    香港への渡航は民主化運動の弾圧、コロナの蔓延などを通して、ずっと激減しているものと思われます。キャセイの経営は相当苦しいはずで、太い資金源やスポンサーがいないと成り立たないほどの状況であろうと想像します。噂されているように中国国際航空傘下となりスターアライアンスへと移行していくのか、このままワンワールドメンバーとして頑張ってくれるのかわかりませんが、大きく変わっていくことは仕方ないのかなとどこかで思っています。

    あまりラウンジにはこだわりがないのですが、それでも香港のキャセイのラウンジは素晴らしいですし香港経由で旅行する楽しみにもなっています。それが使えなくなるとするとかなり残念だなぁと思います、困りました、、。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村

    関連記事

    【旅行】お初天神

    この日は大阪梅田で会食。

    お店の位置はなかなか説明しにくいので、お初天神で待ち合わせとなりました。夜の会食ですのでお初天神に来たのは陽の落ちる少し前の時間帯でしたがちょこちょこと参拝客がいらっしゃるんですね。確かにこの場所は非常に便利なところですし繁華街とビジネス街が近いこともありますのでいろいろな合間に寄っていくという方も多いように見えました。若い女性がキャリーを引いたままやってくるという姿も見かけましたした。


    IMG_4883_20240211182915e64.jpg


    いつもお初天神と呼んでいましたが、正式には露 天神社(つゆのてんじんじゃ)っていうんですね。そんな正式名称で言ってもう通じないほどお初天神という名称が一般的です。

    HPから引っ張り出したところ、、。
    お初天神の名で広く知られていますが当社は正式名称を露天神社(つゆのてんじんしゃ)といいます。
    元禄十六年(一七〇三年)に当社境内で実際にあった心中事件を題材に、近松門左衛門が人形浄瑠璃「曽根崎心中」を書きました。以後、そのヒロインの名前「お初」にちなんで「お初天神」と呼ばれるようになったのです。


    私もせっかくなのでお参りを。
    健康を祈りました。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【JAL】こういう特典があるとは思わず!

    まさかこういう特典があったとは思いもせずでした。
    JALやマリオットなどから届くメールはよく見ないままデリートすることが多いのですが、たまたま画面を下の方までスクロールすると大相撲観戦チケット特典だなんて書いてあってびっくりです。

    座席も限られているでしょうから抽選だと思っていましたらなんと先着順とは驚きました。なかなかいい特典ですね。

    マスA1席(最大4名様)  60,000マイルか80,000マイル
    イスSS席(1組2名様分) 24,000マイルか26,000マイル



    2024-02-26125318.png


    たまたま3月はあちらこちらへの旅行を予定しています。あちこちでの会食も予定されていて、自宅にはほぼいない状況で観に行くことが難しいこともあり、泣く泣く諦めました。こういう特典はいいなぁ、私にはかなり魅力的な特典に見えました。次回もあるのかなぁ。あるといいなぁ。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【ファイナンス】株価がついに壁を超えた

    日経平均がついにバブル期につけた最高値である3万8915円を超えました。
    30数年前の高値は近いうちに超えると思ったし、4万円も到達すると思っていますが、ようやくこの日を迎えたことを個人的にはうれしく思っています。

    どこまで上がるんでしょうね。
    浮かれているわけではないですが、ようやく超えたことにワクワク感も感じます。

    ただし、まだ36年前の株価をやっと超えたというだけです。アメリカをはじめ先進国では30年前と比べて株価は数倍から10数倍も上がっていますが、日本はやっと水面化だったのが1倍を超えたというだけで長期間に渡り株価は低迷していました。株価だけが経済指標ではありませんけれど、経済状況を見た時に1番わかりやすい指標でもありますので日経平均株価の上昇にはこれからも大いに期待しています。

    現在は当時とは違って実体経済が伴っているのでバブルではなく実力なのだというふうに言われています。大企業は昨年から賃金の上昇に取り組んでもいます。こうして賃金が上昇しているならば良いのですが、これからの大きな賃上げが一部の大企業だけではなく全体的に上がっていかないといけませんね。実態を伴った経済成長とはそういうことを言っているのでしょうね。

    株価は最高値を更新してようやく水面下から浮上したけれど、30数年前の記録を超えたというだけのことで、まだまだこれからだと感じています。






    日経平均株価の上昇は個人投資家として少なくない金額を運用している私にも大きな影響を及ぼします。
    グロース系が多い私のポートフォリオでは日経平均株価が上がるほどの上昇はありませんが(なんとこの日はマイナスでした)、少なからずの影響はあるのでやっぱり日経平均株価が上がって行くことは、資産の拡大と連動していますから最も関心のあることのひとつですね。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事

    【ワインのある暮らし】富翁プルミエアムール

    久しぶりに日本酒を買いました。
    京都の北川本家の富翁プルミエアムールというお酒です。

    たまたま口にした味わいが衝撃的で、これは買わなくちゃと買ったお酒です。
    味は白ワインのように酸味を感じます。アルコールも若干低めに設定されていて13度ですのでワンランク低いですね。日本酒度は−34とのことなのでベタベタの甘い酒のような数値でしたが、私にはそこまで甘くは感じませんでした。とても美味しいお酒という判断になり、買いに走りました(笑)


    IMG_487123.jpg


    ほんの少しだけ口にしただけでの評価なのでこうして4合瓶を買ってしまうと甘くて持て余してしまうかもしれませんね。私の適量は1合なので(2合は飲めません)、飲み切るのに少し時間がかかりそうです。いや、おつかいものにするかもしれません。

    久しぶりの日本酒、ちょっとどこに行くのか先行きがわかりませんが楽しみです。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事