マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【JAL】赤ガメ(国内線1000回搭乗)到着!

JAL Global Clubの国内線1000回搭乗にて赤色の亀タグが届きました。
通称 赤ガメ です。色合い的にはワインレッドと言う感じでしょうか。

JGC会員には国内線50回搭乗、あるいは5万FOP獲得でサファイヤ会員になった段階で入会することができます。
多くの方はこれで目標達成となるのですが、さらにそこからの長い道のりを歩むと亀タグの世界に入ります。引き続き乗り続けると生涯実績プログラムの『JGC Life Mileage』のマイルストーンごとにタグをいただけるということになります。
正確には JGC Star Tagsと言うようですが、一般的には亀タグと呼ばれていたり、赤ガメというように色で呼ばれていたりします。

◯四角タグ 国内線300回  あるいは国際線15万マイル
緑ガメ  国内線500回  あるいは国際線25万マイル
茶ガメ  国内線750回  あるいは国際線50万マイル
赤ガメ  国内線1000回  あるいは国際線75万マイル
黒ガメ  国内線1250回  あるいは国際線100万マイル



国内線で1000回搭乗に到達したのが2021年3月ですので、JALに乗るようになって11年かかった計算になります。
ダイヤモンド会員を11年続けてやっとの赤ガメ基準に到達ですから長い道のりでした。


IMG_4202.jpg



JALのマイレージ口座を作り乗るようになったのは2001年です。
数回ホノルル便に乗りそれから10年はほど休眠口座となっていました。本格的にマイル遊びをするようになってユナイテッド航空でプレミアエグゼクティブを経験し、そのままANAでのダイヤモンドへと移行し、JALに多頻度で乗るようになったのは2011年5月からで、それ以来ずっとダイヤモンド会員として乗り続けています。

茶ガメ到達くらいまではその多くが出張生活での国内線搭乗でしたが、そこから先のこの1年半ほどは仕事で飛ぶこともゼロとなりプライベートで乗っています。以前は毎年100回ちょっとほど乗っていましたが、今はプライベートで年に60回ほどと言う感じになりますでしょうか。

『修行の道は果てしなく遠い』と言う感じです。

私より桁違いに乗っている方がたくさんいらっしゃいますが、私にはこれでもう十分です。ただ、JALには国内線1250回というファイブスターの黒カメ基準がありますので、次はこの黒カメ到達を目標にしています。年間50−60回乗ると計算すると4−5年で到達できますので意外に現実的な目標なのでここまで来たらなんとか到達したいと思っています。

JALに関しては黒カメ到達が最後の目標になります。細く長く乗り続けていつかその日が来るといいなと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



【休日のご飯】マイブームの春雨のクリームパスタ

マイブームの春雨を使ったクリームパスタです。
もう何回作ったのかわからないほど作ってきたパスタです。

作り方は非常に簡単です。

玉ねぎ・・・1/4
ベーコン・・・適当
刻みニンニク・・・適量
トマト・・・あってもなくてもかまわない。

上記を炒めます。
味付けは、顆粒のホタテ出汁、塩、コショー、あたりで。仕上げに豆乳を入れます。このクリームソースは豆乳で作っています。お湯で戻したちょっと太めの春雨を投入して合わせます。
仕上げにざくぎり唐辛子を振ります。





たったこれだけなんですよね。
豆乳なのでヘルシーで尚かつとろみまであってクリーミーなんです、パスタではなく春雨なのでさらにヘルシー。作るのも簡単です。僕でも作れるような簡単なメニューですが、罪悪感なく食べれるパスタなのでお気に入りです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【旅行】家屋崩落現場を歩く

大阪西成区の家屋崩落のことはニュースにもなっていましたのでご存知の方も多いことでしょう。
建築不動産に関心があることもあり、大阪に行くタイミングもあり現地を歩いてきました。

最後に残った家屋も倒された後であり、現場の悲惨さは写真の通りです。
家屋が面していた道路は通行止めになっており、現場横にある階段が通行路になっていましたのでそこから現場をみました。ここは上町台地の端に位置するのでしょうか。かなりの高低差がありこの高低差をまたがる道路は階段のみでした。つまり自動車や自転車は通行できない歩行者だけが通れる階段でした。


IMG_3783.jpeg


突然家を失ってしまった悲しみやこれからの生活を思うと不安で仕方ないだろうなと感じます。
地面もなくなっているためそこに家を建て直すということは現実的ではないでしょうし、責任がどこにあるのか、経済的な補償があるのかないのか、工事などの負担金額はどうなるのだろうか、などなどわからないことばかりです。

現場を見てから随分と時間が経ってしまいました。
その後、報道もないため今はどうなっているのかはわかりません。
想像以上に悲しい現場でした。
早く当たり前の日常が戻ることを祈っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【ファイナンス】チャイナショック?

チャイナショックだそうだ。
中国恒大というデベロッパの巨額の負債にマーケットは悲観的な様子で、グローバルのマーケットはいずれも割れています。日経平均もギャップダウンしながらのマイナスとなっています。
9月の市況は急ピッチでのプラスでギャップアップもいくつかみられるため窓を埋めに行くようにも思います。
となるともう少し下がるかもしれませんね。





市場の見立ては悲観的な意見が多いようです。
テレビではセンセーショナルに見出しを立てて悲観的なコメントが目立ちますのでなんだかすごいことが起こっているように報道されています。いろいろな見立てがあると思いますが、私はリーマンショックの時のように金融が壊れたのとは違うと考えていますので長期でマイナスにはならないと読んでいます。またコロナショックほど深い谷にもならないと思っています。楽観的すぎると言われればその通りでかなり楽観的にみています。それでいいのかはわかりません。


この9月から10月は大きく期待していますので、上手く乗り切って欲しいものです。
わたし自身は1日あたりのマイナスはいつものレンジの中でとりわけダメージが大きいということはないのですが連日となるとダメージもじわじわ大きくなってきますのでそろそろ落ち着いて欲しいなと願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【JAL】名古屋上空

この日は羽田から大阪へと飛行機で。
珍しく窓側に座ったこともあり窓の外を見ていました。以前だと乗った瞬間から寝ていることが多いのですが最近は滅多に乗らないこともあり飛行機に乗るのがうれしくて寝ることがなくなりました。
蜘蛛の上にぽっかりと浮かぶ富士山を見たりしていましたが、あっという間に名古屋上空までやってきました。セントレアが見えますね。知多半島は若い頃は名古屋に住んでいることもありよく出かけました。釣りだったり貝掘りだったりポンコツゴルフに乗って出かけたのを思い出します。

広大な名古屋の街もこうしてみると意外に狭いことがわかります。すぐに岐阜の山々が迫ってきます。
しばらく行っていない名古屋の街もまた歩いてみたいなぁ。1週間くらいかけて、あれ食べてこれ食べてとしてみたいと思っています。年内行ってみようかな。





昭和の終わりから平成のはじめの3年ほどを名古屋の街に暮らしました。
とても良い思い出でいっぱいですが、それ以来通り過ぎるばかりでじっくりと歩いてきませんでした。名古屋を出て30年です、大きく変わったこの街をもう一度歩いてみようと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【暮らし】BALMUDA The Brew

魅力的な家電を送り出すバルミューダ。

今度はコーヒーメーカーを出してくれました。
価格は税込59400円と驚くほど高いものですが、バルミューダのことですので価格は納得です。コーヒーマシンもなかなか素敵なデザインで相変わらずこだわった仕上がりになっています。味にも相当のこだわりがあるようで期待感が高まります。


 2021-09-0973348


現在私のコーヒーは、ハンドドリップで入れるかネスプレッソで入れるかインスタントで作るかのいずれかです。
1番好きなのはネスプレッソですが意外にコーヒーが強いのでこればかりだと体を悪くしそうなので時折ドリップで多めに作ってポットに入れて飲んだりしています。

会社が上場してこれまでのようなとんがった製品を出し続けることができるだろうか、売上のマスが欲しくてコモディティに出ていくのではないだろうかと心配していましたが、どうやらそれはこのコーヒーメーカーを見ていると杞憂になりそうです。


あとはコーヒーメーカーに6万円は出せるか、ですね。
個人的には、欲しいけれど6万円はちょっと高いなぁ。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【モバイル】iPhone13かぁ、いつ手にできるんだろう。

今月新しい『iPhone13』が出たのだそうだ。
毎年この時期に新しいiPhoneが発売されるので私も楽しみにしています。

最初にiPhoneを持つようになったのはiPhone4だったと思いますので、もう長いことiPhoneの虜になっています。私自身が所有してきたのは4→5→6→7と変遷してきていて現在は7を所有しています。7は2018年7月に購入し3年使ったところで修理プログラムの対象で新品への交換ということになりました。だから今持っているのは2021年6月に入手した新品でまだ3ヶ月しか使っていないという状況ですから、しばらくは新しい機種への買い替えということは考えにくい状況です。

新しい機能もたいして使いこなせないのでベーシックなもので良いし、1年で驚くほどの技術革新がなされるということでもないですし、古いモデルでも十分に活躍できています。


2021-09-17184504.png


iPhoneは3ー4年で買い替えということを想定しています。
もともと格安のMVNO事業者を使っていたこともありアップルストアにてiPhoneのSIMフリー版を一括払いで買っていました。どの程度の買い替えサイクルだと大手事業者と比べてコストダウンできて償却できるかを考えると2年でした。それ以降はタダみたいなものという私なりの計算式ということもあり、3年、できれば4年は使いたいと考えています。
現在のiPhone7は計算上3年半近くになりますから十分に償却していて買い替えてもOKなのですが、先ほど書いたように新品に交換されていることもありここ1−2年で買い替えるのは忍びない状況です。

これから少なくとも2年、可能であれば3年、4年と使いたいと思っています。
その時のiPhoneはいったいシリーズはなんになるんだろう。iPhone15でしょうか、16でしょうか。

スマートフォン、特にiPhoneは高いです。高機能なものはパソコンが買えるような価格ですのでかなり高額だと感じています。スマホにそこまで出したくないんですよね。だからいつも型遅れのモデルが安くなってから買っていましたが、多分これからもそういう買い方をするような気がします。そうです、きっと3−4年後にこのiPhone13あたりを手にするんじゃないかなと想像しています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【ファイナンス】膨れる金融資産

家計が保有する金融資産は過去最高なのだそうだ。
おおよそ2000兆円。大きすぎてその規模感の実感が湧きません。
現金預金1073兆円、株式は210兆円、投資信託は89兆円。市況が良いこともあり株式や投資信託は30%も増えているようです。次回は9月末に統計を取るようですが、6月末の日経平均株価は28000円台でしたので現在の30500円の水準からするとさらに6%くらいは増えていそうです。


2021-09-175.png


リスク性資産は、このざっくりとした分類ですと300兆円しかありませんのでまだまだ馴染みがないんですかね。
株は危ないという親の教えかな?もちろんリスクはあるけれど、上手にやっていけばいいのだけれど、ファイナンスの教育がなされてこなかったからだろうか?


私たちの親の世代の教えが正しいかどうかはかなり疑問です。
私自身も親からは「株はバクチだ、絶対するな」と言われてきましたし「住宅ローンは固定金利。変動金利はダメだ」と言われてきました。この30年の住宅ローンに関しては金利が下がる一方で「変動金利」で借りることが正解でした。私自身は固定で借りて大変でした。途中で借り換えしましたがどれだけ余計に支払ってきたかは計算したくないです。私の一つ前の世代であれば公庫の金利も6%くらいだったと記憶していますのでとんでもなく苦労されたと思います。そして払い終わった頃には売るに売れない『負動産』となっている。

株式も然りです。
低金利の中で銀行に預けていてもほとんど利息は期待できません。それこそ親の時代は高度成長期。郵便貯金の定期預金の金利は5-7%を超えるほどの高金利にもなりました。だから郵便局で預けるのが正しかった。だけど今は金利水準は0.002%とか、コンマ以下にどれだけゼロがあるのかわからないという水準だとほぼ利子はゼロで預けても増えません。
親から絶対するなと言われていた株式で資産形成をしてきましたし、それがあったからセカンドライフを迎えられます。親の教えに背いてよかったと思っています。

親の世代の教えは正しくなかったとしか言いようがありません。

しっかりとファイナンスに関しての教育がなされる必要性を感じます。
学校教育の中で教えてほしいなと思いますが、難しいだろうなぁ。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【マイレージ】JAL/ANA来季のステータス延長はしないと予測

既出の情報の通り、JALとANAはステータス維持に関しての対応をアナウンスしています。

JALは、FOPを春先に加えてこの秋にも合計2回に分けて自動付与することにしています。

ダイヤモンド会員には合計75,000FOP。
JGCプレミア会員には合計45,000FOP。
サファイア会員には合計25,000FOP。

このポイント数は実に絶妙です。それぞれ1つ下のステータスには5000FOPほど足りない。だけれど1回でも搭乗すればJALカードの初回ボーナスFOPがあるため+5000FOPが加算されてステータスに到達するという設計になっています。
ステータスはそのままはあげないけれど、1つ下のステータスには1回でも搭乗すれば届くようにしてあります。

これで多くの方が、それなりのステータスに届くことになります。
つまり、来季はステータスの延長はしないということを意味していると私は読みました。




ANAも見てみましょう。
ANAはダブルプレミアムポイントを異例の長期にわたって行なっています。
1回目は3月22日から6月30日まで。
2回目は7月1日から9月30日まで。
3回目を10月1日から11月30日まで。
実に8ヶ月+10日も行ってきており実質的に各ステータスへの到達基準を半分にしてきたと言えます。

2021-09-17201620.png



両社のアプローチは異なるものの異例の大盤振る舞いであることは間違いありません。これ以上のことはしようがないというくらいです。いずれも今期に付与されるものですがそれはそのまま来季のステータスにつながります。今やっていることは来季のステータスに直結するものですから、これ以上のことはもうしないと思います。

つまり以前行ったようなステータスの延長はしないということを意味していると私は読んでいます。



もう十分じゃないでしょうか。ついでに言うとここまでせんでもよかろうとも思っています。もう十分でしょう。両社とも今季の業績は想像を絶するほど厳しいはずで、黒字を約束しているANAはなんとか需要を喚起しようと躍起です。到達基準の半分でも乗ってくれれば到達すると言う設計ですからより1回乗れば一つ下のステータスに到達するとと言うJALよりもアグレッシブとも言えます。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事

【JAL】JALの挑戦はまだまだ続く(笑)

JALの挑戦(笑)
羽田空港に到着して時間のある時はファーストラウンジに顔を出します。
ルーティーンというか楽しみというか。この日はお昼ご飯には少し早い時間でしたがお昼ご飯にすることにしました。
ここはパンが美味しくないので(好みではないので)、だいたいはおにぎりにするのですが、いつも変わり種味を試してみるようにしています。これまでも色々な味がありましたが、今回のJALの挑戦は「麻婆飯おにぎり」です。

なんとなく味の想像はつきますが、全体的にはおとなしい味でした。
麻婆豆腐の風味を感じるという程度で可もなく不可もなくという感じでしょうか。


IMG_4077.jpg


次回乗るときはいつなのかはわからないですが、またJALのチャレンジおにぎりを食べてみたいです。
あまりアタリを引いたという記憶はないのですが、今度はどんな味があるんだろうとなんだか最近は楽しみになってきました。もしかしてJALの目論見通り?まぁ、おにぎり食べたさにJALに乗るわけではないのでおにぎり大作戦にはまっているというわけではないのですが、それでもJALに乗る楽しさの一つにはなっています(笑)

次回はどんなおにぎりだろう。
楽しみです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事