マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【旅行】訪日外国人観光客3000万人の時代へ

訪日外国人観光客数がものすごい勢いで伸びています。
詳しくは日本政府観光局のデータを見ていただくとして、、。

□日本政府観光局

グラフを見ていただくとお分かりの通り2013年あたりから増えていますが、2015年に2000万人にもなったのかと思ってたら、2016年、2017年と引き続きものすごいレベルでのアップ率で、2018年も引き続きの訪日外国人旅行客の伸びは高いままです。


2018-05-2074355.png

国別で見てみると中国、韓国、台湾、香港あたりが一番多いのですが、感覚値では中国からが一番多いとは思っていましたが今は微妙に韓国からいらっしゃる方が多いようです。


2018-05-2074436.png

2018年は4月の段階で累計1000万人を超えましたので、この調子であれば年間3000万人に到達する勢いです。
これってとてつもないほどの数です。インバウンドによる日本国内消費は以前のような「爆買い」とはいかないもののそれでもこの数ですから見過ごすことのできない影響があると思います。いかに訪日観光客の支持を得て消費をしてもらえるかで業績も大きく変わっていくはずです。

2018-05-2074222.png

それにしても今年は3000万人に到達するレベルですのですごいことです。
2017年で前年比19%アップで2869万人ほどあったようですので、今年は3000万人はゆうに超えて3200万人くらいにはなるのではないかなと想像されます。政府としては2020年には4000万人にしたい意向のようなので、このハイペースは当面続くことになります。

出張宿泊ホテルの手配で苦労するのはこれからもずっと続くだろうなぁ。これからも価格は高止まりどころかさらに上がっていきますね。悩ましいことです。
それにしてもアジアからのお客様も最近は旅慣れてきているように見受けられます。以前のようなとんでもないようなことをするような方は減ってきていますし、あまり見かけなくなりました。
普段東京や大阪の街を歩いていても普通に外国人観光客がいる。数年前とは大きく変わってきていることを実感します。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事
スポンサーサイト