マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【暮らし】修繕維持積立金が足りない?

マンションに大規模修繕はつきもので、私も2度、大規模修繕を経験してきています。
最初の大規模修繕にかかった費用に比べて2回目の修繕では大幅に高くなっていて、なぜそこまで高いのかと議論になったことを覚えています。

修繕維持積立金もスライドで上がっていきましたし、これ以上高くなるとかなり困るなぁと思っています。古いマンションですのでそこかしこに問題も出てきていますからこまめに修繕しないとスラムになっちゃいますしこれから住み続けるにはさらに修繕維持積立金を増額していかないといけな苦なる時がくると思います。
ただ住人も高齢者が増えてきていますので修繕維持積立金の増額は昔のように簡単に賛成を得られない可能性もありますし、なかなか厄介な問題を抱えていくことも考えられます。


今はタワーマンションは花盛りですので、これはさらに厄介そうです。
全国には1300棟を超えるタワーマンションが建っているといわれていて、今やマンションの一つのスタイルにもなっています。日本の人口は減りつつありますし空き家問題は深刻になってきているのに、タワーマンションだけが活況という感じすらしますが、タワーマンションの大規模修繕は桁違いに費用がかかると言われていますのでかなり厄介かなと想像します。

2018-05-20111130.png

マンション生活はQOLを高くすることができますので、良い選択肢であるのは間違い無いのですが、どうも私には合わないかなと考えるようになっています。
これから収入がなくなっていく中で3万円前後から数万円ほどの管理費+修繕維持積立金を毎月支払っていくのは大変だなぁと考えるようになってきています。資産価値が高いことは良いことだと思いますが、毎月のランニングコストを下げることを考えている中では、選択肢として考えるのは難しいかもしれません。
今日もたまたま見つけた不動産のWEB広告で良いものを見つけました。接道問題があり再建築不可ということもあり激安のフルリフォームされた物件が出ていました。多少安く買えても売却する際には値がつかないだろうなぁ。こういうのに関心があるのですから困ったものです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

関連記事
スポンサーサイト