マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【その他】川口で注意喚起

ちょっと古い記事になってしまいました。

何気にyahooのニュースを見ていたら、、何と川口で新型肺炎の注意喚起がなされているニュースでした。
何度か記事にしてきていますが、埼玉県川口市は中国人をはじめとした外国人の在住者が多いエリアです。2万1000人の中国人が住むエリアのようですので、新型肺炎に関しては流行の震源地になりかねません。ただ今となってはどこだろうと震源地になりそうなので関係ないかも知れませんね。

そういうことを背景にした注意喚起なのでしょう。

川口は交通の便利が良いこともあり、日本人だけではなく多くの外国人が暮らす街です。
最初にこの街で暮らし、仕事が順調にいくようになったり経済的にうまくいくようになったり、日本での生活に慣れていくと他の街に移っていくという人が多いと聞いています。


ssIMG_7835.jpg


そろそろ収束に向かって欲しいと願っていますが、まだまだ新型肺炎の嵐は吹き荒れています。
マスクしたり手洗いしたりしていますけれど、私たちにできる事はそれぐらいで、こんな身近なできることで防御できればいいなと思っています。もうそれ以上はどうしようもないですもの。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト



【その他】お土産のマカロン

この日は銀座で会食。
不動産デベロッパーの役員との会食で、お店そのものは至って普通のお店でしたが、それは彼らの関連会社の店舗のひとつだったからです。10年来のお付き合いのある方々でしたが、私がおつきあいしてきた社長から2代3代と代替わりしてもその配下にいた役員たちがこうしていまだに大事にしてくれるのはありがたいことです。

先方からのご招待でしたので、私自身は日本酒を2本持って伺いました。
ご接待いただいた上で、手土産までいただいて、恐縮の宴となりました。

いただいたのは、西洋銀座のマカロン。
バターレーズンが挟んであり、とてもおいしいですね。さくっとした味わいとバターレーズンの組み合わせは見事です。仕事柄銀座には縁があって30年ほどうろうろしていますが、こんな美味しいものがあるなんて知りませんでした。


ssIMG_7834.jpg


先先代の社長時代には随分といろいろお食事にお付き合いさせていただいて、こんなに美味しいものがあるんだぁと驚くばかりでしたが、相手が偉すぎて何かと恐縮ばかりでした。
今の役員たちとは、年齢も近いので言いたい放題ですけれど、親しい間にも礼節は欠かせません。とはいえ「取締役なのにやってる仕事は部長と変わらんよ、それはやったらあかんよ、だから部下が育たない。あなたの部下は優秀よ、やらせなくちゃ」だなんて、失礼千万な言いたい放題を笑って聞いていらっしゃる懐の深さは、やはり役員かもしれません。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【出張生活】新大阪駅の近距離タクシー廃止へ

コレ、知っていましたか?
新大阪駅でタクシーを乗ると小型、中型、ジャンボ、近距離という区分でタクシー乗り場があり、わたしも時々新大阪駅から「近距離」乗り場から梅田界隈に乗ることがあるのですが、この近距離という区分が、新大阪駅のみだったのですね。
そしてその区分がなくなるということでした。



廃止の理由は、クレームだそうです。
なかなか金額的に商売にならない近距離にはタクシーの方も気持ち的にはクルマを寄せたくないようです。結果、他のレーンにはクルマを寄せてもなかなか近距離レーンにはタクシーがこない。他のレーンにはタクシーがたくさんいるのに近距離レーンにはタクシーがなかなか来ないということで、クレームが来るそうです。
個人的には、そういう経験は一度もなくていつもスムーズなのですけれど、利用者からの声は大事ですからその声には応えないといけないでしょうね。

個人的には、これまでの近距離レーンは、近距離利用者には運転手に近距離で申し訳ないという気持ちを持たないでいいので良いなと思っていたので、このレーンがなくなるのは残念です。それにしても、この近距離というレーンは新大阪だけだったというのは改めて今回知りました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【その他】慟哭の涙

友の訃報が届いた。

ここしばらくは部署も離れ一緒に仕事する機会はなかったが、若い頃から同じ部署で仕事をし、小さな事業部の営業部門のたった2人しかいない管理者として共に切磋琢磨もした。

新入社員になったその日、彼に出会った。
東京育ちで附属上がりの彼は、ソフィストケイトされていて、立ち廻りは上手いし、何かと不器用な地方育ちの私とはまるで違ったが、世話焼きの優しい人だったので何くれと面倒を見てくれた。彼の持つ別荘に何度も遊びに行ったことを覚えている。

共に親会社から子会社に出向し、その後、共に親会社に出向し、わたしは子会社に戻り彼はそのまま親会社に転籍をした。そこからは一緒に仕事することはなくなったのだが、それでも変わらずの関係でもあった。働く会社も変わり、専門分野は違えど、お互いの動勢はわかっていた。この歳でも第一線に立ちその活躍ぶりは辺境の私にも届いていた。


sIMG_3142.jpg



出張先の海外で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまった。

やり残したことも多かっただろう。
今の生活もだけれどこれからの人生を楽しみにしていたはずなのに、その楽しみを奪ってしまうなんてなんと無慈悲なことだ。君を大事に思っている人はこんなにもたくさんいるというのに、君は帰ってこない。

君がいなくなったという事実に打ちのめされている。
君との思い出にうちひしがれている。
君をどんな言葉で送り出せばいいんだろう。
今の僕には、明るく君を送り出すことなんてできそうもない。
記憶の中の君は、明るい笑顔しか浮かばない。


慟哭の涙は、今はまだ乾くことないだろう。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【その他】ふるさとの味

故郷に向かいました。
母の体調が悪いこともあり出張先からそのまま故郷へ。
新幹線の駅には弟が迎えに来てくれていて一緒に病院へと向かいました。ちょうどこの日は一時的な退院の日で立ち会うことができました。


ssIMG_7669.jpg


実家ではお餅をついて、海苔を巻いたり、きな粉をつけたりして食べました。
お腹は空いているはずなのに、胸がいっぱいであまり食べれませんでした。
久しぶりに父の墓参りにも行き、おざなりにしてきたことをなんとか埋め合わせようとあれもこれもでしたが、普段の親不孝をほんの少しの帰省で埋めることができるとは思えませんでした。

久しぶりに会った母は細く小さくなっていました。
手にした母の手は柔らかくて細かった。
母は「歳は取りたくない」と言っていましたが、ううん、このままずっと歳をとり続けてほしい。ずっとずっと。


帰りの新幹線ではずっと涙が溢れて仕方がありませんでした。
涙がおさまった頃、東京に着きました。家にたどり着き弟が持たせてくれたお土産を口にした時、また思い出して涙が溢れてきました。ほのかに甘いはずのういろうは、涙の味がしました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【その他】マクスが買えた!

新型肺炎が蔓延しています。
1月末から2月にかけては、各地を歩いています。東京・大阪・広島・山口と歩いていますが、マスク率は各地各様ですね。
電車に乗るとマスク率がどうなのかを数えています。
大阪の中では路線により30%を超えるなというところもあれば20%以下のところもあったりしますが、少なくとも50%を超える場面には遭遇したことがありません。これが東京の京浜東北線では80%を超えるマスク率です。広島は20%でしょうか。

マスクがどこも品切れで、東京や大阪では買うことができませんでした。
山口のそれも病院の中のコンビニでやっと見つけました。
品薄なので一人1つまでとなっていました。

ssIMG_7848.jpg

買ったのはこれです。
割とピチッと顔に当たるものです。これまでもしばしばマスクをしてきているので好みもあるので、好みのがあってよかった。

ssIMG_7849.jpg


アルコールも探していたのですが、流石に売っていませんでした。
マスクひとつ、アルコール一つ買うのもこんなに苦労するのですから日本中で品薄なのでしょうね。
そういえばホテルでは全員がマスクをしているように見えましたし、日本国中で物凄い需要があるのでしょう。生産も間に合わないでしょうしね。普段は手洗いとかあまり気にもしませんでしたが、今はこまめに手洗いをしていますし小綺麗になりつつあります(笑)

マスクにどこまで効果があるかはわかりませんが、身を守るのは自分しかありません。自分でできることはできることはしないとね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【その他】サクラ、咲け!

受験のシーズンだ。

12月から2月の上旬にかけては中学入試の季節です。
そして高校受験、大学受験と目白押しになる。

同僚たちのお子さんも中学受験、高校受験、大学受験の年齢となり朝から晩まで勉強の毎日だそうで、目の前にある大きな壁を乗り越えようとしている。私にはあまりに高すぎるその壁は大丈夫なのだろうかと心配にもなるけれど、親の期待を背負い、自分が決めたその高みを目指して登ろうとしている。





田舎育ちの私には、大都会での受験の厳しさはまるでわからない。ましてや中学受験も経験したことがないのでさらにわからない。並大抵ことではないことは知っています。大学受験も入試制度の変更や補助金の厳格化などでここ数年とても狭き門になっていると聞いています。

お父さんもお母さんもただ見ていることしかできない。
春はもうすぐだ。子供達の努力が報われてサクラサクことを願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【その他】トヨタのサブスク?

トヨタ自動車がものすごく宣伝しているサブスクのKINTOが大苦戦しているようだ。
見出しにあるように大宣伝しても1日6件に満たない契約ということで、その魅力が伝わりきっていないということでさらに広告宣伝を投下しているということのようです。

サブスクリプションが自動車の世界にまで広がるのか?
トヨタは自動車にもその世界が広がると見て先に手を打ったということだろうか。
そういえばボルボだったか、欧州メーカーのサブスクのCMをやっていたのを最近見た気もする。これが最近の流れなのかな。

サブスクリプション。今流行りの言葉だけど、ネットフリックスやアマゾンプライムといった動画や音楽の配信サービスは日本で急速に普及し、幅広い世代で認知度も高い。安価な定額サービスと思えばわかりやすい。それを自動車の世界に持ち込んだのあdろう。




自動車を保有するには、保険料金などがアドオンされてそれなりの維持費がかかるが、それを含んで定額というふうにしたようだけれど、私にはメリットを感じないなぁ。

具体的な総費用(諸費用、任意保険込み)の比較をしてみるとわかりやすい。
この記事に出ていた事例だが、例えば、初めて自動車を所有する22歳の人がライズを購入した場合は3年間で約166万円、月額では約4万6000円(3年後の残価を差し引いて試算)かかる。
キントを利用した場合は3年間で約143万円、月額では3万9820円となる。月額で6000円ほど負担が軽い計算だ。

これでサブスクなのだろうか?
リースと何が違うのか私にはわからない。3年後の残価設定して3年間の保険料を盛り込んだだけのような気もする。リースとのちがいがわからない。

サブスクで4万円。
アマゾンにしても劇的に安いから普及したのではないだろうか。月額500円で配送料はいらない、音楽やビデオが見放題で劇的に安い。だから流行ったのではないだろうか。
毎月4万円を払ってまでサブスクというクルマを所有する気にはならないなぁ。サブスクって劇的に安くサービスの提供ができないなら誰も払う気にならないとおもう。

亜ヒットするかどうかは答えは簡単で価格設定だとおもう。
サブスクという名のリースをきちんとサブスクにすることが成功の秘訣ではないだろうか。
乗り放題、3年という期間限定ではなくて、毎月クルマを変えることができて期間の設定はなく安価な月額利用料にすれば劇的に流行るに違いない。高くてはダメだ。安価であることやいつでも辞めれることがサブスクだからだからね。


自動車の世界は人の命がかかっているので安全が第一のモノづくりの風土だから仕方ないような気がするけれど、それにしてもなぁという感じがします。β版でどんどん製品やサービスをリリースして不具合が出たらアップデートしていけばいいという世界観とは違うのは分かるのだけれど、私にはこのサービスが継続できるとは思えないです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사





【その他】気味悪い郵便だ、ほんと迷惑。

郵便ポストに見慣れぬ荷物が入っていました。
こんなのもらったこともないし、送り主もよくわからないのだけれど中国から送られてきたということだけは分かりました。何か通販で買ったかと考えましたが、最近は全く買っていないし、この線ではないと判断しました。

じゃぁ、なんだろう。
送りつけ商法(ネガティブオプション)?
怖くなってネットで調べてみるとあるわあるわ。似たような郵送物が中国から随分と送られてきているようです。
どうやらネガティブオプションである確率は低そうですが、用心のため開けないまま放置しています。


ssIMG_7594.jpg


それにしても面倒だ。
こんな意味不明なことはやめてほしいです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【その他】全国高校サッカー選手権大会へ!

この日、高校サッカー選手権大会の応援に行ってきました。
埼玉代表と東京代表の戦いでもあり、埼玉の応援に行ってきました。
これが埼玉スタジアムや等々力だったらわざわざ行かないのですが、駒場ですから。

お正月ですが、とても暖かい日でした。
ホッカイロを腰と背中に貼り、ダウンベストにダウンコートを重ね着し、ダウンの膝掛けという完全防備で行きましたが、暑いくらいでダウンは脱いでの観戦となりました。

今の高校生はテクニカルで上手ですね。
私が知る高校サッカーとは桁違いです。私が在籍した高校はサッカーの強い高校でしばしば選手権大会に出場していました。当時は山口県での単独の代表ではなく島根県と合わせて西中国代表として勝ち抜いての出場でしたのでそれはすごいことでした。

ssIMG_7721111111.jpg


試合はなかなかスリリングで、まるで高校生とは思えないほどのスピードとテクニックで手に汗握りながらも満喫しました。高みを目指して努力してきたのでしょう。素晴らしい試合でした。

勝っても負けてもあなたたちの努力は人生を生きる礎になると思う。
久しぶりにライブでみる高校サッカーは良かったです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사