マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【旅行】自粛が終わっても新幹線はまだまだガラガラ

関西方面に行ったあと故郷の山口に向かいました。
とても緩やかな時間を過ごしました。父の墓参りに行ったり母と食事に出たりもしましたが、何をするわけでもなくただ時間が流れていきました。

弟家族との時間も楽しいものでした。
甥っ子たちは大学生になったり高校生になったり、まだまだ大人と子供の中間くらいでしたが、確実に成長している姿に嬉しい気持ちになりました。

東京への復路は飛行機を予約していましたが、発券前でもありどうしようかと思案しながら最終的には新幹線を選択。山口宇部発のフライトの時間帯があまり良くないこともあり、新幹線を選んだのでした。料金も変わらない中で新幹線に乗っているようではマイラー失格ですが、まぁいいのです。ダイヤモンドはすぐそこですので慌てても仕方がありません。飛行機に乗る機会はこれからもたくさんあるでしょうしね。


IMG_9255.jpeg


新幹線は極めて空いていました。
すでに自粛解除となり都道府県を跨いだ移動は解禁されているにもかかわらず、お客様はまだまだ旅行するモードにはなっていないのでしょうね。私の乗った車両は私を入れて3人ほどの乗客でした。念のため前後の車両を見てみましたが、1つはゼロ、もう1つの車両は3人ほどでした。

これから7月となります。
もっともっと乗客が戻ってきて賑わっていかないとなりません。
コロナの問題は根深くて一朝一夕に撲滅できるものではありませんが、コロナと共にどうやって暮らしていくかを考えながら一歩一歩進めていくしかありません。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



【旅行】シンガポールが乗り継ぎ許可!

日本のコロナ問題はピークアウトしてだんだんと良い方向に向かいつつあります。
まだまだ油断はできませんが、自粛ばかりでは経済が萎縮してしまいます。経済と健康とのバランスを見ながら徐々に行動に移していくしかないと思っています。

そんな中、ロイターからのニュースを見ているとシンガポールが少しづつ動きだしことを知りました。

[シンガポール/ニューデリー 20日 ロイター] - シンガポールの航空当局は20日、国際線の乗り継ぎハブのチャンギ空港について、6月2日から全ての乗り継ぎ客の通過を許可すると発表した。シンガポールは同日から順次、新型コロナウイルス感染拡大抑制策の緩和に着手する。
インド政府もこの日、5月25日から一部の国内線運航を再開すると発表した。インドでは2カ月前に新型ウイルス感染拡大抑制に向け航空便の運航停止などの措置が導入された。




まだ乗り継ぎを許可しただけで、入国に関してはこれまでと変わらず制限していますけれど、やがては制限が解除する日も近いのではないかなと想像します。
シンガポールからその先の第3国へ行くことができるので、入国制限が解除される国が出てくれば旅行ができる日もそう遠くないかもしれません。
また台湾も10月1日から入国制限を解除するということをアナウンスしていましたので、少しずつですがこれまでのように往来できる日がやってきます。

久しぶりにワクワクするニュースでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【旅行】なんとタイ航空(TG)が倒産!

ロイターの速報でなんと「タイ政府、タイ国際航空の更生手続き申請へ 救済計画を撤回」というニュースが流れてきました。まさかフラッグシップキャリアで倒産するとは驚きました。


2020-05-18171843.png
写真は3月25日、バンコクのスワンナプーム国際空港で撮影(2020年 ロイター/Jorge Silva)


[バンコク 18日 ロイター] - タイ政府は国営のタイ国際航空(THAI.BK)について、当初予定していた救済計画を撤回し、破産法に基づく会社更生手続きの申請を計画している。政府報道官が18日、ロイターに明らかにした。

報道官によると、国営企業政策事務所(SEPO)はタイ国際航空の更生計画に原則合意し、あすの閣議で協議される予定。この手続きは米国の連邦破産法第11条の適用申請と同様で、更生計画の詳細はまだ協議されていないという。

政府は当初、581億バーツの融資保証を求める同社の要求に応じ、救済する計画だった。



これって、アメリカのチャプター11と同じような扱いといことであれば「再建型の倒産法ですね。
日本でいうところの民事再生法に相当します。
申請後に裁判所の命令で債権の取り立てが停止され、経営陣は債権者と負債の整理や契約の見直しを協議しながら、原則120日以内に再建計画を策定。裁判所の認可を得て、経営の立て直しを目指します。
清算型の手続きと異なり、事業継続が前提です。債権者の合意により短期間での再建が可能で、雇用への影響も抑えられます。事前に支援企業を選ぶ場合もありますが、手続きを進めながら支援先を探すこともあります。


タイ航空はフラッグシップキャリアですのでインパクトは大きい。
もっと状況の悪い航空会社はアジアにも多いことから、いろいろ続きそうな嫌な予感がします。
私自身は現在、JALをメインにしています。UAやANA乗りだった頃には時々乗っていた航空会社ですが、現在はJALをメインにしているのであまり乗らなくなりました。日本からタイへはもちろん、バンコク-香港-韓国などのルートや釜山ーバンコクなどのルートで乗ったりと意外に乗っていた航空会社です。
タイは最も好きな国でしばしばいく国ですのでかなりのインパクトがあります。

マイレージに関しては、あくまでも個人的見解ながら保全されると思います。
すでに予約済みの航空券などについても(時期的にはあまりいないと思いますが)、そのまま有効になるのではないかなと思われますが、続報が待たれます。

いやぁ、そろそろ破綻懸念先そしてどこかの航空会社のニュースが出るとは思っていましたが、まさかタイ航空まで倒産するとは思いもよりませんでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村



【旅行】37年前に旅先で見つけたレターナイフ

初めて海外に行ったのは大学3年生の時なので21歳くらいでしょうか。今から37年前になります。
その時は、福岡ーバンコクーシンガポールー香港ー福岡というルートでしたが、航空会社は覚えていません。がなんとなくキャセイパシフィックだったような気がします。
それぞれでストップオーバーするという、今から考えればなかなか良い航空券です。大学のゼミの専門は国際経済学でその中でも南北問題が専門でしたのでアジアの経済発展に関して勉強してきました。机上の空論ではなく現地に行って、見て感じるというのはとても大事なことで、3年・4年生のゼミ生でアジアに行くのが恒例でした。

初めての海外はバンコク。
強烈にインパクトがありました。見るもの聞くもの新鮮でした。やたらコピーものが多いことに驚き、著作権の概念がないんだということも知りました。自動車にはサイドミラーは1つしかないことも驚きでしたが、考えてみればそれで事足りると感じたりもしました。

この街の匂いに完全にグロッキー。食事はまったく無理。口に入れることができたのはコカコーラだけでした。滞在している間に数キロ痩せるという有り様でしたので、その次のシンガポールに行った時に貪り食べたことを覚えています。
この国に行く事は2度とないだろうと思ったのに、それから年月が経ち、一番好きな国になってしまうのですから不思議なものです。


ssIMG_8755.jpg

写真は、その時バンコクで買ったペーパーナイフです。
モノ持ちがいい方ではありますけれど、比較的ものはバサバサ捨てるので、長きにわたり持っているものはほとんどありません。転居や転勤が多かったこともあります。モノに執着しないということもあります。
そんな中で、持ち続けたこのペーパーナイフは、いかにもバンコクというようなデザインですし、特に高価なものではないはずですが、あれから37年経った今でも身近にあるのですからとても不思議です。

旅先で買ったモノっていつの間にかなくなっていきますし、ガラクタが多いので持ち続けるということもありませんが、身近な文房具ということもあって今でもこうして持っているのかもしれません。

数年前からバンコクを旅した時に同じようなものはないだろうかと探してみているのですが、いまだに見つけることができません。たぶんこれからもこれと同じようなローカル色のあるレターナイフがないかなぁと探すんだと思います。そして徒労に終わる、わかってはいても同じことをしていそうな気がします。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


【旅行】こんな時こそ旅行本で思いを馳せるのも悪くない

書籍はこれまで多くを処分してきました。
ここ数年で9割は処分したという感じでしょうか。つい先日も久しぶりの断捨離で英語辞書・韓国語辞書をはじめまた処分しました。
辞書の処分はちょっと迷いもしましたが、使わないものは原則処分という前提に立ち返って思い切りました。
書棚もだいぶスペースができてしまい、また買うかもしませんが、断捨離は時折続けないといけませんね。


ssIMG_8747.jpg


処分したとはいえ、捨てられない本もあります。それが、旅行関係の本です。
特に鄭 銀淑(チョン・ウンスク)さんの本は捨てることができません。彼女の本は韓国旅行のバイブルです。テーマがある本が多く、グルメももちろんですが、お酒にまつわるものも多く、読んでいて飽きません。また彼女のファンになった最初の出会いは「韓国の昭和を歩く」という戦前に建てられた今なお残る日本家屋をクローズアップした本は韓国旅行をディープに旅するようになったきっかけにもなりました。
地方を旅するには言葉を覚える必要も出てきてわざわざ学校に通って韓国語を学んだりしたのも今では良い思い出です。

今は旅行どころではない状況が続きますけれど、落ち着く時も来るでしょう。
その時まで旅への思いを膨らませることにしましょう。久しぶりに取り出して読んでいます。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【旅行】羽田新ルート運用開始でいかがですか?

3月29日から羽田新ルートの運用が開始されました。

現在は、コロナ問題で大きく減便されていることもあり影響は軽微だったかと思いますが、発着回数が戻るにつれて影響が出そうですね。すでに2月から飛行確認をして東京上空を飛んでもいましたので目撃したり騒音に驚いたりした方もいらっしゃるかもしれません。


2020-03-29181026.png


その昔小学生時代、伊丹空港が近いところに住んでいました。
物凄い轟音で小学校の上空を飛んでいく飛行機に授業が何度も中断したことを思い出しました。自宅にも学校にも防音の設備もなかったですし、日々の暮らしの中では飛行機の轟音は日常の風景でもありました。決して良いことではなく飛行機の騒音のない地方に転向したとき静かなんだなと思ったものです。

みなさんのお住まいのエリアではいかがでしょうか。
飛行ルートを見てみると繁華街だけではなく、住宅街であるエリアの上空を飛ぶようです。まだまだ影響が出てくるのはこれからだと思いますが、あまり気にならない程度だといいのですが、、。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】湘南新宿ライン・埼京線の渋谷駅が近くなる!

湘南新宿ライン・埼京線の渋谷駅が近くなります。
以前記事にしていますが、それから2年ほど経っているんですね。ようやくカウントダウンです。

□【旅行】埼京線渋谷駅のホームが変わるんだ

ホーム移設の工事は、5月29日(金)22時〜6月1日(月)4時ころまで行われます。
5月30日(土)の始発から、5月31日(日)の終電まで、大崎~新宿間で湘南新宿ライン・埼京線は運休だそうです。


2020-02-24184205.png


湘南新宿ライン・埼京線のホームが山手線の位置と並行になることになりますので非常に便利になります。そして銀座線などとは乗り換えが非常に便利になることもあり、利便性は飛躍的に向上します。
先日、湘南新宿ラインで渋谷駅で降りて井の頭線に乗り換えましたが、気の遠くなる程遠く、ヘトヘトになりました。いつになったら乗り換えできるのかと果てしなく歩きました。
これまで湘南新宿ラインの渋谷駅で降りると果てしなく歩く羽目になるので他の駅で(恵比寿駅など)乗り換えていましたが、これからはそういう面倒なことをしないでも良くなるのでちょっとほっとしています。

待ちに待った渋谷駅湘南新宿ラインホームの移設工事は、もう直ぐです。
利便性が飛躍的に向上しますので湘南新宿ラインは、とても便利になりそうです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】入国拒否の国々が増えている

新型コロナウィルス関連で、日本からの入国者を受け入れないという国々が出てきました。
これは仕事で渡航される方はもちろんのこと、旅行者にはダメージが大きい。特に身近なタイが自粛要請となっていますが、実質的な入国拒否に近いものとも言えそうなので、かなりガックリしています。発券済み航空券を持っている人は今後のニュースに注意してください。

これが他の東南アジアの国々や欧米へと広がることを恐れています。


ssIMG_7578111.jpg


●イスラエル
イスラエル政府は、過去14日間に日本と韓国に滞在した外国人の入国を24日から拒否すると発表しました。

●タイ
タイ保健省は23日、新型コロナウイルスの感染が拡大している日本や中国などからの帰国者や入国者に対し、到着後14日間は公共の場所に行くのを自粛するよう要請した。

●入国制限
外務省によると現在、日本からの入国制限を設けている国は6カ国。ミクロネシア連邦、ツバル、サモア、キリバス、ソロモン諸島、コモロ連合。
太平洋の島国ミクロネシア連邦、キリバス、サモア、ツバルは、日本を「高リスク国」と認定。感染の危険の少ない国に一定期間滞在したうえで入国することを条件とした。サモアは、ウイルス検査の結果の提示も求めている。


これにシンガポール、マレーシア、インドネシアなどが加わってしまうと私的には完全に窮屈になってしまいます。どこにも行けないという制限は気持ち的にもとても苦しい。


それにしても困ったものです。
入国制限、自粛、そして入国拒否の国々がどんどん増えていくことが予想されます。
経済が停滞するばかりでなく、往来の自由さえなくなってしまうことに強い懸念を感じます。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】香港、ラウンジもクローズへ

香港にあるキャセイパシフィック航空の3箇所のラウンジが当面の間クローズになります。
「ブリッジ」・「デッキ」・「ピアのファーストクラスラウンジ」だそうで、注意すべき点は「ウィングのファーストクラスラウンジ」「ウィングのビジネスクラスラウンジ」「ピアのビジネスクラスラウンジ」は営業を続けるとのことです。

全てのキャセイ ラウンジがクローズではないということでちょっとひと安心ではありますね。

2020-02-16104620.png


ビュッフェスタイルの提供から包装済みの食事提供へと変更するとのことですので、利用する際には衛生対策をされている感じがしますので利用される際にはちょっとひと安心です。

それにしても30%の供給座席削減とのことなので、今後の経営が心配ですね。
そもそも香港のデモで随分と影響が出ていると思いますし、間髪入れずに今回の新型肺炎(コロナウィルス)騒ぎでキャセイ パシフィックはおそらく直撃でしょう。減便は30%かも知れませんが搭乗率はさらに悪いでしょうし、存続が危ぶまれるほどの打撃になると予想しています。

なお、私が所属する会社ではメインランドチャイナのみならず香港も渡航禁止になっています。


私はJAL乗りなのでアジアにおけるアライアンス先であるキャセイパシフィックは適度に利用しています。
経営破綻されると困ってしまいますし、はたまたワンワールドから離脱ということになればさらに困ったことになります。なんとか破綻することのないようにと願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】フォトブックは良いね。

フォトブックなるものを初めていただきました。
コレ、なかなか良いですね。

旅行の写真はiPhoneで全て撮っています。
そしてフォトストリームを通してPCに取り込まれるのですが、それだけです。
特段フォルダを作ってHDDに保存するわけでもなく、そのまま。

ssIMG_7826.jpg



今回、昨年秋に行ったイスタンブールの写真をフォトブックに仕上げてくれたこともありこうしてアルバムになってとてもいいなぁと実感しています。これからは旅行に行った際にはこうしてフォトブックにしていこうと決めました。
旅の思い出がこうして嵩張らない文庫本程度のサイズになって残るのですからとても良いと思います。

各社からいろいろ出ていそうな気もするのですが Photoback というところで作ってくれています。
慣れないので、ここで今後は作ろうかと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】「良い旅を、アジア」をふたたび。

旅行本と言われるカテゴリーの本は数多くありますね。
下川裕治をはじめ、このカテゴリーの作家は数多くいらっしゃいます。数多く読んできましたし、本を通してこの街に行ってみたいなぁと思ったりまだ見ぬ国に想いを馳せたりします。

そんな中で今でも一番好きな本は、岸本葉子著『よい旅を、アジア』です。
1996年の本なのでもう30年以上も昔の本です。今はアマゾンで1円ほどで送料だけで買えるような文庫本です。
岸本葉子さんは、私と似たような年恰好ですから若くもなく高齢者でもありません。現在は旅行作家ではなく、エッセイストとしてご自身の病気のこと、少し気になる老後のこと、介護のことなど日常のこと、女性が生きることなどをテーマに書かれていたりしますが、私の関心ごととも少し異なるので現在の彼女の著作に関心があるわけではないのですが、それでも好きな作家でもあります。

何度もなんども読んできて、この本はもうこんなになってしまった。
何度も何度もってどれぐらい?と聞かれると自分でもよくわからないですが、30回?50回?ううん、もっと多いかもしれません。

2013-4-IMG_698711.jpg


エッセイストなので、この本でとりあげられたものはそれぞれが短編です。
そしてこの本を手に歩くのは難しい。それはガイドブックではないからです。写真があるわけでもないので文章の中から風景や街の息遣いを感じるというような本です。
もう30年以上も昔の旅なので現在とは大きく異なるだろうけれど、今でもこの本が私のバイブルにもなっています。

この本の中で1番忘れられない場面はクアラルンプールでの出来事です。

夜遅く暗がりを歩いていた時に、怪しい男に追いかけられた。
身の危険を感じて駈け出して、あぁ、もうダメかもと思った時に助けてくれる人がいて、危機一髪で九死に一生を得た。

そして「私にもしものことがあったら、家の人をはじめわたしを大切に思ってくれている人たちはどんなに悲しむだろう。人を悲しませることになったら、それはもう旅ではない」と書いていたことが忘れられない。

これは私の旅の教訓になりました。
「わたしを大切に思ってくれている人を悲しませてまでする旅行なんて絶対してはいけない」
いつもそう思って旅に出かけます。
だから私は、夜は出歩かない。路地裏好きだけれど夜は絶対歩かない。どんなに旅慣れても、海外は日本じゃない。何が起こるかわからない。


『旅先では臆病でいい』

私はそう思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】ヨーロッパへ行きたい

何だか最近旅行に行きたいモードになってきました。
時期は春になるまでの間。いつものように暖かいアジアかなと考えていたのですが、行きたいところがなかなか見つからない。行こうかなと思うようなところは何故か航空券が高くて、アジアに10万を超えるチケットはちょっとなぁと躊躇してしまいます。

ハノイ、ホーチミン、クアラルンプール、バリ、プーケット、バンコク、シンガポール、などなど考えつつも、行きたいなぁと強い動機が見つからない。そして欧州を見てみると意外に安いんです。
画像はキャセイパシフィック航空でマドリードを検索したモノですが、カタール航空も同じような値段で9万を切る価格で行くことができます。

2020-01-18184235.png


惜しむらくはキャセイもカタールもこのような安い航空券はJALへのマイル加算対象外の運賃であることです。
ワンワールドエメラルドとしてのベネフィットはラウンジなどがありますけれど、マイル加算対象外でFOPにも加算されないとなるとちょっと躊躇してしまいます。
ただ、行きたいんですよね。スペインは行ってみたいし、イスタンブールもまた行きたい。
どうしようかなと思案中です。でも、この距離乗ってゼロマイルはなぁ、今は選択肢として考えにくいかな。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】かえるポストを発見!

最近は郵便ポストが気になっていて、これまで何度か記事にしたことがありますが、今回は大宮駅でポストを発見しました。改札内でポストを見かけたのは京都駅で見たことがありますが、それ以外ではまだ出会ったことがありません。

今回大宮駅を歩いていて「なんだこれは?」となりました。

普通のポストに鉄道部品をくっつけてカエルの顔のようにしています。それでかえるポストだそうです。
きっと元気で無事に家に帰るという言葉から来ているのではないかなと思います。
説明文を読んでみると大宮駅開業120年を記念して作られたもので、鉄道の街大宮をイメージして、鉄道部品を利用して作られたものだそうです。


ssIMG_7579.jpg

比較的わかりやすいところにあるのですが、これまで全く気が付きませんでした。
H17設置ということなので、もう14年前には設置されていたことになりますけれど、全く知りませんでした。大宮駅で乗り換えたりすることはあまり少ないこともありますが、それでもポストの前はなんども歩いているはずなのですが、いつも気ぜわしく歩いていることもあるのか、これまで気がつかなかったということは、見てるようで何にも見ていないんでしょうね。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【旅行】航空旅客動態調査

11月上旬の出張中の機内で「航空旅客動態調査」に出会いました。
10年以上飛行機に乗り続けているのでこれまでも何度か出くわしてきています。私はこういうアンケートには答えるようにしているので、これまでも協力してきましたし、今回もアンケートには答えました。


ssIMG_7249.jpg


国土交通省が行なっている調査で、その結果は公開されているのですが、結果集計はデータの羅列で見ていておもしくないんですよね。それを分析して解析すると見えてくるものがあると思うのですが、プレゼンテーションの仕方が悪いですね。
まぁ、目的が、国内線航空旅客の流動特性を把握し、今後の空港整備のための基礎資料を得ることを目的としているということなので、データを取ることだけが目的なのでしょうか。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】マレーシア航空の経営支援に名乗りをあげたJAL

JALが経営が立ち行かなっているマレーシア航空の支援に名乗りを上げたようだ。
ご存知の通り、マレーシア航空は2014年に2度も起こした墜落事故により深刻な経営危機に陥った。現在はマレーシア政府が株式を持ち国有化している状態だ。様々なリストラなどを行なってはきているが、一向に業績は上向かない状態だ。

往々にして政府主導の再建ではうまくいかないものだ。
内資系に限らず外資系を含めて、資本・マネジメントを導入しての再建しか方策はないだろう。

政府保有の株式を売却して(比率は分からず)、資本参加してもらい、メジャーに経営を委ねることになる。このビットにJALが参加しているということのようだ。
中東系、民航系など資本が潤沢にある航空会社が手を挙げているようだが、JALはこのビットに勝てるだろうか。


2019-11-02173532.png


マレーシア航空とは同じアライアンスであることや、ジョイントベンチャーという協業をしていることもありJALにとって大切なパートナーであることは間違いない。その協業をさらに伸ばすためにはマレーシア航空が健全でないとうまく進まない。支援に名乗りを上げたのはそんな背景があるのだろう。

再建には、マレーシア政府がどこまで口を出してくるかなどで成否は別れる。
リストラも必要だが、解雇はできないというような制限事項がついていると再生はおぼつかないだろう。抱えている負債をどう扱うのかも重要なことだろう。

JALが参戦することに否定的ではないけれど、勝負に出るなら徹底的にやるがいいと僕は思っている。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사




【旅行】雪国へ行きたい

駅のポスターってなかなか秀逸です。
普段は駅はあっという間に通り過ぎるのですが、時折立ち止まってポスターに見入る時があります。
私が住むエリアだとだいたいは北陸とか東北のものが多いのですが、食をテーマにしたものが多く、あー食べたいなぁと思わせるものが多いです。





「雪国の美」というものと「雪国の粋」というポスターが並べられていましたが、どこなんだろう。
お寿司や和食なので金沢だろうか。金沢で食事をしたことはたった一度です。懇意にしている社長さんにご馳走になったことがあるだけです。
今年お世話になった能登半島にある企業の会長様に和倉温泉に来るように言われているのですが、なかなか気を使うので後回しにしてしまっています。ご馳走になるのはいいのだけれど、宿泊までするとなると2日に渡りずっと一緒になりますし、気を使って疲れてしまいます。ありがたいお申し出なのですが、ハイと言いながら日程を出さないままになっています。

気を使う食事よりは、やはり自分で食べに行くのがいいですね。
この冬は金沢に行ってみたいと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】PORTER のトートバッグが欲しい

先日、PORTERのショルダーバッグが欲しいと書きましたが、今は心変わりをしてしまいました。

今欲しいのはトートバッグです。
ポーター フレーム トートバッグ PORTER FRAME 2WAY TOTE BAG という名前のトートバッグにただいま心奪われ中です(笑)


COLOR VARIATION


もう一つ欲しいのがあります。
ポーター 吉田カバン 2WAYトートバッグ フォース PORTER FORCE というもので、もちろんカーキ色です。
先ほどのものよりサイズが大きいものでちょっとそれが良かったり大きすると感じてみたり、迷いつつもいいなぁと思っています。


AU-7N57(30).jpg


最初はショルダーバッグのつもりでいましたが、同じようなサイズ違いのショルダーバッグを2つ持っていても仕方ないんじゃないかなと思うようになり、いろいろ物色しているときにトートバッグがいいなと思うよになりました。好みのカーキの色もありますし、もうこれで私の気持ちは固まりました。

あとはどちらかにしようかと散々迷いながら買うだけです。
例によってスパッと買っていませんが、どちらかを買います、それだけは迷いはありません。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】PORTER TANKER ショルダーバックの大きいのが欲しい

かばんが好きです。

それは仕事で使うカバンもですし、旅行で使うカバンもです。
買う前には使うシーンを考え、長く使えるものなのか、飽きる事はないか、などを考えて悩みながら買っています。
だから買った後は、長く使います。

仕事用で使うTUMIのブリーフは、もう実はかなりへたっているのですが、10年前後使っているので仕方ないですね。修理しようかと悩んでいますけれど、もうビジネスマンとしての残存期間も短いので、騙し騙し使っています。それでも気に入ってるカバンです。新しいものを買おうと思ってもデザインが変わっているので、それが気に入らないんです。


旅行用に使っているショルダーバッグは、3年前に吉田カバンから出ている PORTER TANKER というモデルのショルダーバッグを買いました。サイズもいいのですが、使い勝手もいいし、何より素材がいいですね。柔らかい素材で気持ちが良いのです。買って良かったと心から思えるショルダーバッグです。ガイドブックの地球の歩き方も入りますし、負担感のないサイズで旅行には欠かすことができないバッグとなりました。これが壊れてもまた買うと思うほど気に入っています。

※すでに生産中止となっています。

2015-09IMG_8558.jpg


さて、それでもまた欲しいショルダーバッグが出てきました。
それはこのTANKERの大きなサイズのショルダーバッグ<ここ>です。

今持っているものと全く同じデザインですが、1泊程度なら着替えが入れられたり、MacbookAirが入れられたり、機内に持ち込む際にはパーカーなどを着たり脱いだりするので、それをしまえたりというサイズ感のものです。
それより大きいものはショルダーバッグではなくなりオーバーナイトブリーフになってしまうので、このサイズがいいのです。取っ手のハンドルがあっても良いですが、ビジネス用途では考えていないので、取っ手がなくてもいいのです。現在のものと同じデザインのサイズ違いがいいなぁと思っています。

ちょっと大ぶりなサイズのものは、旅行の途中に使い、小さいものは現地で使う。
そんな使い分けができればいいなと思っています。


例によってずいぶん迷い迷いの状態ですが、年内には片付けたいなと思っています。
値段も知れていますし、迷わず買っちゃえなのですが、持ち物を買うときはいつもこんな感じで時間をかけて悩みつつというのが性格のようです。

後日記事にしますが、迷っているうちに別のものに心奪われ出しました(笑)



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】次の旅はどこへ?

例によって旅行計画がありません。
先々の予定に縛られるというのが性格的に難しいというか、先のことはわからないというのが物事の考え方の基本になっているからかもしれません。そんなことから、これまで旅行の多くは直前あるいは1ヶ月以内に決めてきたというありさまで、全くもって計画性がありません。

こういう旅行だと得てして航空券が高くなったりするのですが、いいのです。
許容範囲の価格ならOKですし、許容できない価格なら行かないだけです。

ここ数年は年に4−5回ほどの旅行で、今年も4回ほど海外に行っています。それはバンコク2回、韓国、イスタンブールでした。イスタンブールを除くと毎年行っているところで、特に観光するわけでもなく、滞在を楽しむという感じの旅行でしたが、最近の旅行は同じようなところが多くてちょっと刺激が足りないかもしれません。

次の計画は何も考えていないのですが、そろそろどこかに行きたいなぁとは思っています。
それがどこか、それはいつか、などはまだまだ考えていないのですが、そろそろちゃんと考えようかなって思っています。

ssIMG_6130.jpg

写真は、9月に行ったイスタンブールでしたが、初めてのデスティネーションでとてもエキゾチックでワクワクしました。たまにはこういうまだ見ぬ街を観光するのも悪くないなぁと思っています。
まとまった時間がないとなかなか行きにくいところはちょっとまだ先になりますけれど、アジアを離れて旅するのも悪くないですね。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村




세일여행사

【旅行】祈りのある暮らし

祈り。

アジアを歩いていると、そこかしこに人々が祈りを捧げている風景に出会う。それはあくまで自然で生活の中に馴染んでいるように見える。何も特別なことではなくて、生活の中に織り込まれている日常なのであろう。
日本人の暮らしの中には、祈りというものがあるだろうか。

私の普段の暮らしの中では全く手を合わせるということがない。考えてみると今年手をあわせたのはたった1度で、それは若くして早世した方への祈りを遺影の前でしたことくらいだ。




老いも若きもこうして手を合わせているのを見ると、見よう見まねで私も手を合わせてしまう。
健康を願い、平和を願い、これからの幸せを願う。祈りと願いは違うのだろうし、私はごっちゃになってしまっているけれど、まぁいい。手を合わせているとこころ穏やかに生きれるような気がする。

そんなアジアの街角で見かける祈りのある風景がとても好きである。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】旅先でディンタイフォン

実は鼎泰豊が好きです。
ハズレを引かないんですよね。麺類やチャーハンもありますし、点心類もあります。
お腹の具合に合わせてのバリエーションがいろいろあるのでなかなか便利だなと思っていて、アジアでの食事ではしばしば利用しています。

これまでも、ソウル、上海、シンガポール、バンコク、ジャカルタで食べてきました。





この日は軽い晩御飯という感じでしたでしょうか。
これはキュウリの豚肉巻きでしょうか。
タレがちょっと好みではない味ではありましたが、意外に頼むメニューです。

ssIMG_5663.jpg

これはほうれん草だった気がするのですが、ちょっと記憶が曖昧です。
青菜をこうして炒めたものは優しい味で美味しいですよね。

ssIMG_5664.jpg


これにビールなんかでおつまみをちょいとつまみながら緩やかに時間が流れていくと、アジアに来たんだなぁという実感がわきます。その国々で少しづつ味も違いますけれど、それがまた良かったりします。
本家の台湾では食べたことがないのが、それがまたおかしかったりしますけれど、長蛇の列の台湾ではちょっと並ぶ気がしません。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【旅行】街角の風景に思うこと

街角の風景。
この写真はバンコクでのひとコマだが、同じようにバイクの大群はアジアのいたるところで見ることができる。
私が経験してきた中では、ハノイ、ホーチミン、台北、ジャカルタで見かけてきた。
いずれも経済発展の真っ最中で、所得が上がり、バイクを持てるようになった中間層が分厚くなってきたことを意味している。やがてバイクからクルマへと移行していくのだろうが、富や経済発展の象徴とも言えそうだ。

溢れるようなバイクの大群は、庶民の夢を乗せて走る。
明日はもっと良い日になると信じて疑わない人々がいることは素晴らしいと思う。
今の日本にそう思っている人たちはどれだけいるのだろうか。





日本の景気も暮らしも曲がり角である。
消費税が上がることは、なんとも思っていないけれど、これからの日本ではより良い暮らしを期待できるのだろうか。
経済の最前線で生きてきて、目の前のことで精一杯だったけれど、そろそろギアを入れ替えてスローダウンしようと思っていると、気になることが変わってきてこれからの日本のことが気になって仕方ない。


明日は今日より良い日になってほしい。
アジアの人たちのように「今日より明日は良い日になるはず」と信じて疑わないような国になってほしいと願っている。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【旅行】パスポートの更新はいつにする?

パスポートの残存期間が1年を切りました。
2020年の5月末までが有効期限ですから、そろそろいつ切り替えてもいい状態になりました。
年が明けてからの切り替えですと残存期間が6ヶ月を切ってしまい、有効期限までの間にどこかに行こうと思ったときに制限がかかる可能性が高いので、早めに更新をしておかないといけないですね。


2019-08-102107.png



年内は、あと1−2回旅行するつもりでいますので、それが終わった段階で更新に行こうと思っています。
年明けに関してはなんの予定も予約もありませんが、多分どこかに行きたくなると思うんですよね。そのときにパスポートの残存期間が3ヶ月程度ということになるとかなりまずいです。

2019年の秋あたりの更新ですからそこから10年の2029年の秋までが有効期限になります。
悩ましいのは、次期パスポートの基本デザインを葛飾北斎の「冨嶽三十六景」とすることになっていることです。どうせなら新デザインのパスポートがいいなと思うのですが、2020年3月頃より次期旅券の発給を開始とのことなので、タイミング的に合いません。直前のタイミングで古いタイプのパスポートへと更新することになるのでなんだか残念だなぁと感じています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】梅田は大阪梅田へと改称

大阪中心部の駅は、JRは大阪駅、阪急は梅田駅、阪神は梅田駅となっていて、不慣れな人には何が何だかわからんぞということなのかもしれません。日本人にはともかく外国人には???ということになっているのかもしれませんね。

そして阪急と阪神は「大阪梅田」という名前にするそうだ。
都市名を入れてわかりやすくするということでしょうね。
神戸三宮、大阪上本町、など都市名を入れた駅名は増えてきており、今後もこの流れが加速するかもしれません。

それにしても大阪駅界隈にはたくさんの駅があります。
JR大阪駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅、そして地下鉄が3路線で梅田、東梅田、西梅田といずれも乗り換えができる駅になっています。これから北ヤードにできる北梅田駅も乗り換えできるほどの距離感にありますのでどんどん便利になっていきますね。

2019-08-03193710.png


ただ、正直なところこの大阪駅界隈での乗り換えに関しては決して便利とは言えません。
ほぼ地下でつながっているとは言え、一旦改札を出てからの乗り換えでそれなりに歩きますし、東京の人には不便だなと感じるんじゃないかなと思います。私の場合は、通勤で乗り換えることもないので乗り換えそのものに不便だと感じますし、ましてや一旦改札を出てからの乗り換えはとてつもなく不便だと感じます。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】怖くて香港に行けないや

香港のデモは学生と香港政府との対立だったと思っていましたが、時間が経つにつれて様相が変わってきたようです。
今では謎の白シャツ集団が、誰彼構わず暴行をしている様子で、電車に乗るのも命がけかもしれません。
どうも香港市民が香港市民に手を挙げているとは思いにくいので大陸筋からかもしれませんね。早く元の香港に戻って欲しい。


今頃になってこの夏にどこか行こうかな、ショートステイだし香港でも行こうかなと思ったのですが、流石にこういう状況の香港に行くことができません。ちょっと残念だなぁ。

2019-07-2860432.png


香港はあきらめてどこか安く行けそうなところを思案中です。
どこにしようかなぁ。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】TUMIのダッフルバッグも欲しい

昨日はRIMOWAが欲しいだなんていっていましたが、TUMIにも欲しいバッグはあるのです。
通常のキャリーではなくて、ダッフル系のキャリーです。
このサイズは機内持ち込みはできないサイズですけれど、ちょっと長い旅にはちょうどいいかなって思っています。

何と言ってもTUMIは頑丈です。
今現在、20インチのキャリーを10年ほど使っていますが、いろいろなところにガタがきてボロボロになりつつもまだまだ現役です。10年と言っても1年に少なくとも100日は転がしていますので、見事な耐久性と言えます。それほどTUMIは丈夫なのです。
このウィールド・ダッフルは機内持ち込みはできなくなるけれど、非常に魅力的なデザインとサイズ感です。ワイドでないところがいいんですよね。こういうサイズ感のものはなかなかないのでやっぱり欲しいなぁと思っています。

2019-06-09213627.png

買うときは並行輸入ものでいいかな。
だって壊れないので修理の保障がなくたっていいのです。壊れやすい4輪RIMOWAだとそういうわけには行かないけれど、修理することは想像できないTUMIならば、保証はないけれど安く買うことができる楽天あたりで買ってもいいかなって思っています。

それにしてもRIMOWAも欲しければTUMIも欲しい。
欲しいものを次々買うわけには行かないので冷静に考えないといけないですね。あーどうしたらいいんだろう、ほんと困りました。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사




【旅行】久しぶりにRIMOWAが欲しくなった

久しぶりにRIMOWAが欲しくなりました。

私はsoft caseが好きでカチカチのTUMI派なのです。ブリーフもTUMIですし、普段仕事で使っている機内持ち込み用は28Lと35Lとを日常の出張生活で使っています。預け入れサイズの63Lは海外出張あるいは海外旅行用に使っていてフルラインでTUMIです。

ただ、始まりはRIMOWAでした。
今のようにRIMOWAがポピュラーになる前からRIMOWAを使っていて、最初はクラシックフライトの35Lから始まり、そしてサルサの35L、サルサの63Lを使ってきています。今ではもう手元にないものもありますが、基本的にはRIMOWAは大好きです。

出張があまりに多頻度であちこちにぶつけてしまうことやガタピシとうるさくて引っ張ると重たいRIMOWAは足手まといで出張生活では使いにくく、TUMIへと変わっていきました。

RIMOWAでの心残りはLIMBOなのです。
それも鮮やかなブルーのLIMBO。これだけは欲しかったなぁ。今ではラインナップを大きくリニューアルしてLIMBOのラインは無くなってしまいましたが、後継であるHYBRIDシリーズは気になるところです。


2019-06-09180358.png


平行輸入モノであればまだLIMBOを買うことができそうなので、それもアリなのですが、RIMOWAの4輪ほど壊れやすいものはないので、躊躇してしまいます。正規販売店でちょっと高いですけれど、HYBRIDを買いたいなぁと思っています。
今ではRIMOWAは4輪ばかりになってしまいましたが、63Lとちょっと大きいサイズですから4輪がいいかもしれません。
サルサの63Lを持っていますが、これは2輪でかなり引っ張るのに重たいので使わなくなりました。預け入れサイズのモノは4輪が正しい選択のような気がします。

個人的にはアルミのモノは選ばなくなりました。
最初にRIMOWAで入手したのがアルミ製のクラシックフライトでしたが、大事に使っていても凹んでしまうのが悲しいのです。致命的な潰れ方はしませんでしたが、ハンドキャリーは壊れてしまいました。平行モノでしたので修理にも多額の費用がかかってしまい、もうアルミ製のRIMOWAは買わないぞと決めたのでした。


旅行のスタイルがこれから変わって行くんじゃないかなと思っています。
ちょっとばかり長めの滞在型の旅行に変わっていくことが予想されることもあり、実用重視のTUMIからRIMOWAに変化していくかもしれないなぁと考えています。ちょっとばかり高いモノなのでしばらく冷静になってどうするかを考えてみようと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】厳しいLCCの競争

ちょっと前の新聞記事だけれど、LCCの経営が厳しいという内容の記事が出ていた。
LCCが時流に乗り、この10年で供給座席数は4倍になったということだ。LCC同士の過当競争という構図なのかもしれない。
LCCは従来のキャリアとは全く違う圧倒的に安い価格帯で新たな需要を生み出してきた。レガシーキャリアから需要を奪ったというよりこれまで乗らなかった層をLCCへといざなった。需要を創出したと言える。そういう成功モデルを見るにつけ多くのLCCが生まれた。そして競争過多ということになったのかもしれない。




競争相手はフルサービスのレガシーキャリアではなく、同じようなLCCなのだろう。
これからどういう戦いをして生き残っていくのか各社各様の戦略があるのだろうけれど、切磋琢磨しながらより良く使いやすいサービスを提供していって欲しいと思っています。

最近はあまり乗る機会がないけれど、東南アジア旅行の際にはこれまで意外に利用してきました。
バンコクを起点にすることが多かったのですが、タイ国内線のエアアジア。マレーシアへの国際線で乗るエアアジア。結局乗らなくて無駄にしてしまった航空券も何回かあったりしましたが、安くて便利なLCCはやはり移動コストが大幅に安いのでとても便利です。健全な利益を出して安全運行をして欲しいと願います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】これが噂の福岡空港の地下鉄アプローチ

これが噂の福岡空港の地下鉄からのアプローチのエスカレーターです。
地下鉄のゲートを出ると見えるのがこのエスカレーターなのですが右側の2F出発保安検査場で上がります。
左側のエスカレーターは到着フロアの1Fから地下鉄に降りてくるエスカレーターです。




見てほしいのは、この地下鉄ゲートとの距離感です。
この写真は到着して1Fからエスカレータで降りたときに撮ったものですが、降りて10歩くらいで地下鉄ゲートに到達します。セキュリティエリアから外に出るとすぐさま地下鉄へ降りるエスカレータがあります。そして降りるとこの地下鉄ゲートですから、なんともこの距離感が素晴らしい。

ssIMG_4544.jpg


福岡空港は市内中心部かも近いですし元々極めて便利な空港ですけれど、それにしても今回のこの地下鉄との接続でこれまで以上に便利になりました。素晴らしいとか言いようがありません。
また行きたいな、福岡空港。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】インドネシアの首都移転?

4月に行われたインドネシアの大統領選選挙。
まだ開票が全て終っていないみたいで、なかなか大変ですね。「開票速報」では現職のジョコ大統領の再選続投が確実となっているようですが、対抗馬はかつて軍の上層部にいた人物で今も高い人気があるというからすんなりと行くのか混乱してしまうのか、わかりません。

庶民派のジョコ大統領は、今回選挙に間に合うように?とジャカルタの地下鉄を開通させましたので、庶民の生活が確実に上向くような目に見えた成果を出してきているような感じですね。この地下鉄には、多くの日本企業が支援に取り組んできました。日本にとっても理解し合える大統領ではないかなと期待しています。


そんな中でてきた、この首都移転のニュース。
移転理由のひとつは世界最悪とも言われる交通渋滞だが、あの渋滞はひどすぎる。何年か前にジャカルタ出張した際に帰国便のJAL便に乗るため17時30分にホテルを出たのだが、21時55分のフライトに間に合わないのではないかとタクシーの中で焦りました。往路は30分で済んだ道のりが、復路は大渋滞で3時間もかかりました。

海面上昇と地盤沈下による水没の危機という差し迫った事情もあるそうで寿司、閣議決定されて予算もついているようなので、やがては本格的に移転作業が進んでいくのでしょうね。

ss2019-05-06200845.jpg


首都移転はいくつかの国でなされてきていますし、特別なことではないと思うのですが、重要な政府機能が麻痺してしまわないような対策は必要なのでしょう。大きなインフラ投資も必要になってくるでしょうし、日本にとっても恩恵があるといいなと思います。

そんなニュースを聞いていると久しぶりにインドネシアにも行きたくなってきました。
なんだか最近行きたいところだらけになってきています。どこから片付けようかと思案中です。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【旅行】ソウル発券を復活したい

しばらくやめていたソウル発の航空券ですが、そろそろまた復活しようかなって思っています。
理由はいろいろあるのですが、これまでアドオンで日本国内航空券をつけていたのですが、ソウル発券をやめてからなかなか国内旅行に行かなくなったからです。それもつまらないなぁと。
沖縄に行くことが多かったのですが、これまで札幌や福岡などを切り込んで年に1度は行っていてそれがなくなってからはどこにも行かなくなってつまらなくなりました。

それと国内線の変更手数料がかかるようになっていたのですが、エコノミーY/B/Hクラスには変更手数料がかからないということがわかり、それなら私のスタイルにもあっているし使いやすいなと思うようになったからです。これまではKクラスで発券していたのですが、変更手数料はかかりませんでした。今はこのクラスだと変更は手数料がかかるようですが、ちょっと高くなるけれどHクラスにすれば変更もできるしそれならば使えるなって。



2019-02-16232238.png
2019-02-1632332.png


やっぱり沖縄行きかなぁ。
もう何年も行っていないのですが、沖縄はやっぱり行きたいです。
久しぶりにソウル発券をしてみようかなって思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【旅行】羽田空港アクセス線が動き出す!

JR東日本が計画している東京都心部と羽田空港を結ぶ新路線「羽田空港アクセス線」について、「環境影響評価(アセスメント)の手続きに向けた準備を進める」と発表しました。

アセスメントで3年、工事で7年かかるということだそうなので、少なくとも開業まで10年はかかりますが、ようやく動き出したようです。
多くの首都圏にお住いの方々には羽田空港へのアクセスは劇的に良くなると思います。
計画中のルートは3つあり、その全てが開業するということではなくて、まずは「東山手ルート」からの着手します。

羽田空港アクセス線は、東京駅方面と結ぶ「東山手ルート」、新宿駅方面と結ぶ「西山手ルート」、新木場駅方面の「臨海部ルート」の3ルートが計画されており、まず事業化は「東山手ルート」からになるのだそうです。

「東山手ルート」で東京―羽田空港間はモノレール乗り換えで28分かかるものが18分に短縮されます。上野東京ラインに乗り入れることから、宇都宮・高崎方面、常磐線方面とのアクセスが劇的に改善されます。
「西山手ルート」で新宿―羽田空港間は43分から23分に。
「臨海部ルート」で新木場ー羽田空港間は41分かかるものが20分になるようです。


2019-02-1784725.png


いやぁ、ついに始まりました。久々のビッグニュースですね。
開業まで10年ですからずいぶん先は長いのですが、羽田空港までのアクセスがこんなに便利になるならば本当にありがたいです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】パスポートの増補がなくなる

まだ確定前だが、パスポートの増補がなくなることになりそうだ。

来年の2020年3月に新しいデザインのパスポートになることになるのだが、それに合わせて増補の制度をなくすことを検討しているとのこと。
残ページがなくなれば、残存期間に応じた価格設定にしての新パスポートにするか、フル期間の5年か10年のパスポートを新たに発行するかにするようだ。


2019-01-27100850.png


先進7カ国で増補制度を残しているのは日本だけで、増補という制度がない国入国に際して旅券の偽変造を疑われる例もあるとのことです。最近は顔認証システム導入が進んでいたりして出入国スタンプを受ける機会の減少している事もあり増補は必要なのかということになっているようです。


私の現在のパスポートは2020年5月末が有効期限です。
おそらく有効期限の半年前には新しいパスポートに切り替えをするのですが、どうせであれば新しいデザインのパスポートにしたいけれど、そうなると有効期限直前での切り替えになるような感じです。残存期間が3ヶ月を切るようなパスポートは使えないので、タイミング的には新しいデザインのパスポートになる直前に古い原稿のスタイルのものになりそうです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】JAL Global WALLETって便利なの?

JALからGlobal Walletというプリペイドカードの案内のメールが来ていました。
これは便利なものなのでしょうか?

□JAL Global Wallet

個人的にいいなと思ったのは、事前に入金しておいたお金を現地のATMで出金した際に手数料は200円程度だということです。私は基本クレジットカードからキャッシングするスタイルなのですが、日本円で入金していたものを現地通貨で出勤できるのはなかなか便利だなという気がしています。

スマホやパソコンから旅行先からスマホアプリなどからチャージ可能だということでカードに入れておいた残金が少なくなってきても心配はいらないのこと。これもなかなかいいなと思っています。

2018-12-03215719.png

原則海外での支払いはクレジットカードなので、私の使い道は現地通貨をこのカードを通じて出金するという使い方なのですが、なかなか便利そうかなという気もしています。
それ以外にもいろいろな使い方ができるようですが、便利なら使ってみたいなと思っています。

JALにアカウントのある方にはこの案内メールが来ていると思いますが、皆さんどう思われていますか?



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】訪日外国人3200万人へ

この数字を見てもらいたい。
2018年の1−6月の累計で1589万人の外国人が日本を訪れている。これってものすごい数字です。
これまでも記事にして来ていますのでリンクしておきましょう。

【旅行】訪日外国人観光客3000万人の時代へ

【旅行】訪日客2000万人へ

2015年1973万人、2016年2403万人、2017年2869万人と近年の伸びはものすごいです。
そして2018年は、上半期の段階で1589万人ということなのでこの調子であれば3200万人ほどに届くかもしれません。

2018-08-25121819.png


数字を見てもピンとこないかもしれませんが、この年度毎の数字を見ていくとよくわかります。
リーマンショック前までは緩やかに伸びてはいましたが、あくまで緩やかにです。前年を割らない程度という感じがしますが、リーマンショックで大きく減少したあと2011年までは増えたり減ったりしながら、2013年でしょうか、ぐんと明らかに潮目が変わったのは。
あとはこれまでとは明らかに様相が異なります。

2011年620万人、2012年835万人、2013年1036万人、2014年1341万人、2015年1973万人、2016年2403万人、2017年2869万人。

まさにうなぎのぼりの状況です。
そして皆さんご存知の通りホテルは高稼働となり客室不足から客室単価も高くなりました。出張生活者なのでホテルの価格高騰で苦労したのは2016ー2017年ごろだったでしょうか。今はだいぶ落ちついてきたとはいえ以前のような低迷した価格帯ではないので頭の痛いところではあります。
ホテル建設ラッシュでもありますが、これだけの需要増には応えきれないのでまだまだホテル建設は続くと思います。
東京でもタワーマンションの建設に足かせになるような容積率の緩和を止めるなどしているため自然と高度利用地区(都心)ではマンションではなくホテルへと用途が変わって来ています。



2018-08-25121934.png


今の景気がどこまで続くかはわからないのですが、このトレンドは続くと思います。
3000万人を超えたあとは4000万人、5000万人は、射程距離としてあと数年後には届く数字になっています。
普段のホテル生活の中でも外国人旅行者に囲まれていますので、これからもますますそうなって行くのだろうなと実感しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【旅行】スマートEXに登録した

駅のポスターなどで『スマートEX』なるものの宣伝もしていて登録してみました。
PCで登録してiPhone用のアプリもダウンロードしてPCからもiPhoneからも使えるようにしました。正直なところ何が何だかよくわかっていません。というのは、会社ではEX-ICカードを利用申請して与えられており、仕事では『EXpress予約』というものを使ってきました。
仕事で使うときは従来通り『EXpress予約』、プライベートで使う時には『スマートEX』という使い分けをしようと思っています。

ところが、なんだかごっちゃになって分かりにくいので、いっそのこと全て『スマートEX』にしようと思っています。間違って会社用の『EXpress予約』でプライベートの利用をしてしまうとまずいからです。公私混同してしまうといけませんしね。
飛行機もJAL ONLINEもあるのですが、使ってませんしね。インターフェイスが違ってIDもパスワードもこんがらがってしまってなんだかうまくいかなくて新しいことは覚えられないのです。これまで2−3度使ったことがあるのですが、ややこしくて僕には無理でした。それでやめにしました。


2018-07-15202932.png


普段の出張生活では東京ー大阪の間は飛行機を使うことがほとんどですが、大阪以西に向かうときは新幹線をしばしば使っています。そんなこともあり意外に新幹線の利用頻度が高いのです。
新しいiPhone7にスマートEXのアプリも入れましたので今後はこれで乗車できるようになるのかなと思うとちょっと嬉しくなりました。早く使ってみたいです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】マイル遊びの変遷

関心ごとって変わっていくんですよね。

そもそもユナイテッド航空でマイレージを貯めていたこともあり、UAでマイル遊びをしていました。
ユナイテッドでステータスを持って遊んでいたのは4年くらいではないかなと思いますが、記憶が多少曖昧です。ノンステータス時代もありましたので、それを加えると5−8年くらいでしょうか。

日々の生活のカード決済でマイルがたまること、飛行機に乗ってマイルをもらうこと、ステータスを得ること、そしてそれを維持することで旅が快適になることがうれしかったです。
毎年50000マイルほど飛んでプレミアエグエクティブ(1P)を維持していました。
当時は航空券も安くて時期もオフシーズンを選べば燃油もありませんでしたので4万円ほどで北米に行けました。年に2度北米へ行き、3回東南アジアに行くという組み立てで50000マイルになるようにしていました。
特に北米路線はボーナスマイルを加えると1回で3万マイル前後いただけましたので、とても効率的でした。

ニューヨーク、マイアミ、シカゴ、ワシントンDC、ボストン、ロサンゼルス、サンフランシスコあたりにいきました。
特にニューヨークは何度も行くことになり大好きな街です。

当時よく使ったのは阪急交通社です。
目的地を決めてルートを決めて便を自由に選択しても値段は変わりませんでした。目的地までの許容マイル数の中であれば経路もフライトも自由に選べたのです。そういう使い方ができたので楽しかったのです。

そのうち燃油が高くなり4万円だなんてのはどこの世界の話ということになってしまい、出張族になったこともあり北米に行く時間もなくなってしまいました。


それからANA・JALと乗り継いで10年。
9割国内線、1割国際線という感じで毎年120回前後を10年ですから1000回以上乗ってきたことになるのですが、飛行機に乗るんだというワクワク感もなくなってしまいました。通勤電車に乗るのにワクワクしないのと同じです。
週に1日ほど東京のオフィスに行っていますが東京への出社義務はありません。東京での通勤定期も持っていません、だって通勤していないのですから。


sIMG_1151.jpg


散々乗ってきたこともありますし、ユナイテッド航空に乗っていた時代に憧れていたANA-SFCももらえたし、JAL-JGCももらえたし、もう欲しいものはいただけました。だから目標がなくなってしまいました。しいて言えば、ホテルのステータス確保でしょうか。年内SPG120泊というのが今今の短期的な目標になっています。

さぁ、これからどうしたものかと。
マイル遊びはそろそろ卒業かもしれません。

今はこれからどう生きるかということに関心が移ってきています。
時が流れて私も歳をとりました。仕事生活ももうあまり長くはありませんし、引退後の生活や経済は大丈夫だろうかとか、年金が気になるようになり、色々考えたりしてきました。

今は自分らしい暮らしや生活ってどんな生活なのだろうかと色々模索しているところです。街歩きをしてみたり、断捨離してみたり、時折アジア各地に出かけてはここで暮らせるかと考えてみたり、と、ホントいろいろです。
でもそんなことを考えたり模索したりするのは楽しいものです。
旅行はたまにはすると思うのですが、年に1-2度程度かなとか、行っても1週間が限度かなとか。
なかなか答えの見つからない世界に入ってきてしまっていますが、模索しながらトライアンドエラーしているところです。

ただいえるのは、飛行機に乗るのはもう十分。
たまに乗る程度がワクワクしてちょうどいいと感じています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】訪日外国人観光客3000万人の時代へ

訪日外国人観光客数がものすごい勢いで伸びています。
詳しくは日本政府観光局のデータを見ていただくとして、、。

□日本政府観光局

グラフを見ていただくとお分かりの通り2013年あたりから増えていますが、2015年に2000万人にもなったのかと思ってたら、2016年、2017年と引き続きものすごいレベルでのアップ率で、2018年も引き続きの訪日外国人旅行客の伸びは高いままです。


2018-05-2074355.png

国別で見てみると中国、韓国、台湾、香港あたりが一番多いのですが、感覚値では中国からが一番多いとは思っていましたが今は微妙に韓国からいらっしゃる方が多いようです。


2018-05-2074436.png

2018年は4月の段階で累計1000万人を超えましたので、この調子であれば年間3000万人に到達する勢いです。
これってとてつもないほどの数です。インバウンドによる日本国内消費は以前のような「爆買い」とはいかないもののそれでもこの数ですから見過ごすことのできない影響があると思います。いかに訪日観光客の支持を得て消費をしてもらえるかで業績も大きく変わっていくはずです。

2018-05-2074222.png

それにしても今年は3000万人に到達するレベルですのですごいことです。
2017年で前年比19%アップで2869万人ほどあったようですので、今年は3000万人はゆうに超えて3200万人くらいにはなるのではないかなと想像されます。政府としては2020年には4000万人にしたい意向のようなので、このハイペースは当面続くことになります。

出張宿泊ホテルの手配で苦労するのはこれからもずっと続くだろうなぁ。これからも価格は高止まりどころかさらに上がっていきますね。悩ましいことです。
それにしてもアジアからのお客様も最近は旅慣れてきているように見受けられます。以前のようなとんでもないようなことをするような方は減ってきていますし、あまり見かけなくなりました。
普段東京や大阪の街を歩いていても普通に外国人観光客がいる。数年前とは大きく変わってきていることを実感します。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】埼京線渋谷駅のホームが変わるんだ

なんとも嬉しいニュースです。
JR埼京線の渋谷駅のホームが現在の場所から山手線と並ぶ位置に移設するとのことで工事が始まりました。
現在の埼京線のホームはかなり離れた場所にあるので乗り換えの際にとても歩くんですよね。それが嫌で埼京線を渋谷で乗り換えるのは避けてしまうというくらいです。これはもう心理的な圧迫感でした。そういう方は結構多かったんではないかなと思います。

今回の移設工事で便利になるようなのでちょっと期待しています。


2018-05-26161829.png



とはいえ、渋谷に行くこともあまり無いですし埼京線に乗ることもあまり多くは無いので日常的に便利になるということでは無いのですがそれでもちょっとうれしい。便利な埼京線ということであればこれからは利用頻度も高くなるかもしれません。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】栃木オススメ掲示板

栃木のオススメ掲示板なるものをみつけました。
これ、駅の改札を出たところにあるみどりの窓口前に置いてあったのですが、誰でも書き込めるように赤いペンが置いてあるのです。

栃木の旅をプロモーションしているのか、栃木の見どころ、おいしい食べ物などを知っている人に書いてもらうというものになっています。こういうスタイルのコミュニケーションって上手だなって思います。
JRが一方的に作るプロモーションじゃなくて消費者参加型になっていますよね。多分これは、この駅の駅員さんが考えたものだと思うのですが、お仕着せじゃない手作り感があってとってもいいなと思います。

sIMG_0499.jpg

爆発的な売上げにはならないと思うのですが、この掲示板を見た人は意外に栃木って色々あるんだなぁと思うと思うし、行って見たいなぁと思うかもしれないと思いました。かくいう私も「へぇ栃木って遠くないんだ、電車も通ってるしそんなに遠くないみたいでだし電車乗って行ってみようかな」って思いましたもの。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】サトリサンのスニーカー2足目を買った!

以前記事にしたことがあるのですが、Satorisan(サトリサン)というブランドのスニーカーと出会ってからとても快適で、今は街歩きに欠かせない靴になっています。

もう随分履いていて裏の踵あたりのゴムが擦り切れてきてしまっています。3−4年くらい履いているのかと思っていたのですが、記事にしているのは2016年5月なので2年も履いていないのだろうか?いや2年も履いていないという気がしないのです。一体どのくらい履いているだろうか。


【旅行】Satorisan(サトリサン)のスニーカー


私が持っている靴は基本的にREGALのビジネスシューズのみで、カジュアルで持っているスニーカーはこのサトリサン1足のみです。土日など仕事のない日はこの1足だけのサトリサンを履き続けてきているのでだいぶヘタってきてしまったので新しいものを買うことにしました。
アマゾンで見てみると今はたくさんの種類が出ているんですね。
店舗で履いて見てから買うのが正しいかなと思ったのですが、同じモデルの色違いにすることにしました。それなら私の足に合っていて間違い無いですしね。今履いているのは薄茶色いというか黄土色っぽいものなのですが、今度は白い色にしました。


2018-02-18144439.png


このサトリサンのスニーカーは、履いてみると不思議な感触がするのです。
皮には裏地がありません。普通靴には裏地があると思うのですが、このタイプには裏地がないのです。それが内部全部がそうなっていてかかとのあたりにももちろんありません。暑くて柔らかい皮が直接足を包む感じがして気持ちが良いのです。革はとても風合いもいいしシワもあって柔らかいのです。一度だって靴擦れを起こしたこともないし週末の散歩だって10キロだって歩けてしまう。適度にかかとの高さも感じてそしてスニーカーのスタイルが特徴なのです。スニーカーの場合はかかとが低くなることが多く、それだけで疲れてしまいます。使用する素材のこだわりや、人の手による凝った仕上げを感じます。

sIMG_0152.jpg


2足目のサトリサン。形も同じものを買ってしまうなんて芸がない気もしますけど、僕の足に合っているので使い心地に安定感があります。これから何年履けるかなぁ。今度こそ3足目は違うモデルにしたいけれどどうかなぁ。

1足目のサトリサンは、捨てなくちゃ。
どんどん捨てる。ひとつ買えばひとつ捨てる。断捨離の極意です。

新しいサトリサン履いてどこ歩こうかな。









にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】東南アジア滞在中

東南アジアに滞在しています。
今回は出張でショートステイなのと自分の時間が確保できない中での海外なのが残念ですが、そんな仕事の合間に多少の街歩きはしてみたいです。
美味しいものにも巡り会いたいなぁ。

sIMG_9941.jpg

ホテルは、素敵なお部屋になりました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】旅仲間との忘年会

毎年12月になると旅仲間の忘年会がある。
韓国旅行が縁で出会った人たち。韓国に詳しい人、マイルに詳しい人を始め、旅慣れた人たちとの恒例の忘年会だ。
おつきあいはもう10年を超える。15年くらいになるのだろうか。20代だった人が40代にもなっていることを聞くとやはり長いお付き合いなんだなぁと感じます。
お互いの近況を聞きながら、変わらぬ様子に安心したり、今でも旅を続けていることを聞くとその情熱に感心したりしたり。

出会った時は酔っ払いさんだった人が今では立派な弁護士になっていたり、佳い人に恵まれて母親になっていたり、責任ある立場で仕事していたり、会社をたたんでアーリーリタイアして旅暮らしをしていたり、やはり過ぎた年月を感じます。それぞれ生きている世界は違うし、価値観も違うはずなのに、損得勘定もなく集えるこの忘年会が僕は好きです。

sIMG_9365.jpg
sIMG_9370.jpg

みんなが集まるのは、また1年後。
楽しかった宴も終わり、それそれの居場所に戻って、また1年したらあの街に戻ってくる。

会えるのはまた来年だね。
健康だけはきをつけて欲しいなと願います。
そしてみんなの人生に幸多からんことを願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【旅行】てるみくらぶ社長の役員報酬3360万だって!

「てるみくらぶ」の倒産は記憶に新しいところですが、銀行から融資をだまし取ったとして、詐欺などの疑いで社長の山田千賀子容疑者(67)が逮捕されました。正直なところ、逮捕まで行くとは思いませんでした。

今年3月、約151億円の負債を抱えて倒産していますが、身近な方に被害に遭われた方がいらっしゃらなかったらいいのですが、、、。

それにしても役員報酬は3360万円だったんですね。
この金額にも驚きです。

2017-11-11163910.png

旅行代理店の業界は薄利多売で儲からないと思っていただけに、社長とは言えこれだけの報酬があるというのは新鮮な驚きです。それにしても二重帳簿で粉飾してこれだけの役員報酬を得ていたのですからこれはもう確信犯ですね。せめて役員報酬がほとんど出ていないというのであれば、罪の意識を感じ取ることもできますけど、3360万ですから呆れるを通りこして極悪としか言いようがありません。
ほんと、ひどい話です。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】通勤電車混雑率

通勤電車の混雑は首都圏はやはりひどいなぁと関西で通勤していると思います。
今のところ東京でも通勤しますし、関西でも通勤するのですが、東京だと絶望的な気持ちになりますね。
この200%近い混雑率ってどの程度なのか想像がつきませんが、混雑率が160%を超えるのは30路線・区間で首都圏各線の混雑緩和がなかなか進まないようです。



全国で150%を超えているのは首都圏だけということですから、やっぱり東京は混むんですね。
意外だったのが、日暮里・舎人ライナーの混雑率です。ピーク時1時間当たりの輸送人員が5965人から7281人まで増えたため、2014年度には187%まで上昇。増発による輸送力増加で2015年度にはいったん183%に低下したものの、今回再び188%まで上がったとのことです。輸送力は2014年度と比べて約500人分増えたものの、輸送人員は1000人以上増えているためで、この路線の人口が増えているんですね。足立区につながるこの路線には目立った都市開発がなされていないと思ったのですがそうでもなかったのでしょう、とても意外でした。

ただこの混雑率、30年前と比較すると劇的に良くなっているようです。
30年前は軒並み230%以上というありさまで、想像ができないほどの混雑です。ただ30年前の通勤電車を思い出すと今より酷かったなぁということを覚えています。

2017-10-21205322.png
2017-10-21205335.png

近年は横ばいの傾向にあるようですが鉄道混雑率はデータのうえではこの30年で劇的に改善はしているんですね。
車両編成が変わったり、車両そのものが大きくなったり、増発したり、新路線ができたりして輸送力が大きく増えたということなのでしょうね。

通勤することはこれからはもうほとんどなくなるのですが、それでも通勤電車のことが気になるんですよね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【旅行】出国税1000円徴収だって

出国税なるものが取られるらしい。

日本から出国する人に「出国税」が1人1000円ということが決まったようだ。
徴収の仕方は航空運賃などに上乗せして徴収するとのことなのでこれから航空券を買うときは燃油、空港使用料に加えて出国税なるものが徴収されることになる。
2018年度税制改正大綱に盛り込み、2019年度の開始となるようだ。

2017-10-28154320.png

2016年に日本を出国したのは4000万人。そのうち日本人は1700万人。約400億円が新たな財源となる。
2020年の訪日客を現在の6割増の4000万人、2030年には6000万人に増やす目標を掲げている。
知らなかったのだが、出国税はオーストラリアが1人5千円程度、韓国も航空客から1000円程度を集めているそうだ。

この税金のせいで海外へ出ることが足かせになるのかどうかはわからないが、年に10回出る人ならば1万円相当余計に税金を取られることになるということだから、気分的にはあまりよろしくないでしょうね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】ソウル発券変更手数料

世一旅行社のHPをみていて、変更手数料を取られるようになったことを知りました。
すでに2017年6月1日から変更手数料がかかるようになっていたとは知りませんでした。

下記をみると日本語が多少変なところがあるので、わかりにくいのですが、ビジネスクラスのJクラス、エコノミークラスのYクラスを除いて変更手数料が、1回につき5万Wほどかかることになります。



これまで、第1区間は変更したことがありませんが、第2区間以降はほとんど変更ばかりというか、そもそも適当な日程で入れてもらっていましたので、予約通りに乗ったことがありませんでした。変更手数料がかかりませんでしたからそういう乗り方ができましたが、これからはそういう使い方ができなくなるということで、結構大変です。
先のことはなかなかスケジュールが立てられない私には、この変更自由というのがとても便利な航空券だったのですが、不便になります。ちょっとした変更ごとなのですが、私にはダメージが大きいなぁ。
これからは、ソウル〜東京の単純往復での予約になってしまいそうな予感がします。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】A'REXの乗車券が日本で買える

京成のHPを見ていたらA'REXの乗車券が日本で買えるということが書かれていて驚きました。
A'REXは仁川国際空港とソウルを結ぶ高速鉄道なのはご存知の通りですが、43分で直通できるため非常に便利ではあります。以前は仁川空港とソウルとを結ぶのはリムジンバスくらいでしたが、このA'REXが開通してとても便利になりました。
私も何度か使ったことがあります。



価格も690円とのことなのでずいぶん安く感じますが、現地で買ったらいくらだったのかは覚えていないので高いのか安いのかはさっぱりわからずです。ただ現地で切符を買うことを考えると便利なんだろうなと思います。切符を買う時はもたもたしちゃいますしね。

近頃は成田ー仁川路線は大きく縮小していて航空券を買う機会が極めて少ないので、利用機会は少ないような気もします。
このように大々的にホームページで案内していましたが、利用者がシュリンクする中での弱者連合という気もしますが、顧客の利便性を考えるとこういうのは良いことかなという気もします。
一歩突っ込んでスカイライナーとのセット販売はしていないんですね。上野ー成田空港と仁川空港ーソウル駅との2セット込み込みで2200円とかにすると多少は売れるんじゃないかなという気もします。どうせならそこまでやってほしかったなぁ。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

 

세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】スターフライヤーに乗ったよ

この日珍しくANA便で関空-羽田便を利用しました。
その昔ANA便に乗っている頃にはしばしば利用した路線でしたが、JALに転向してからはめっきり利用する頻度が落ちていました。

この日は土曜日、大阪南部での仕事が終わったのは午後3時前でした。
そこから大阪駅までは1時間、そこから伊丹空港までは30分という状況で乗り継ぎを考えると2時間近くかかる計算になります。折しも土曜日の伊丹発のJAL便は17時30分以降の便は満席で予約ができませんでした。関空発のJAL便はと言うと1日3便しかなく、早朝、昼、夜遅くとしかなく使い勝手が悪いため、関空発のANA瓶で予約を入れたのでした。
ちょうど乗りたいタイミングでのフライトはスターフライヤーのコードシェア便でした。

小ぶりだけどいい感じのデザインですね。
機内のシートもクロの革シートでシートピッチも広くて乗り心地も良いものでした。

2015-092017-07-08 16 49 47

スターフライヤーといえばコーヒーですよね。
美味しいコーヒーが出ると記憶していましたので珍しくコーヒーをもらうことにしました。チョコレートも付いていたりしてなかなか粋なはからいです。

2015-092017-07-08 18 20 56

もちろん快適なフライトだったことは言うまでもありません。
また乗りたいなと思えるフライトでした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【旅行】関空/淡路島定期航路復活へ

淡路(洲本港)=関西国際 空港線が、2017 年 7 月 9 日(日)より運航開始することになったそうだ。
淡路関空ラインと言う名前だそうだ。

10年前まではあったこの路線は利用者が少なく廃止されていたのだが、近年のインバウンド客の増加で関空の利用者増大により、空港から淡路島への直接の誘致を図る目的だそうだ。

これまで高速バスでは最短でも 2 時間程度かかっていたのが約半分の1時間に短縮されるとのことなのでとても便利になります。


SS 1

http://ak-line.co.jp/

個人的にはウェスティン淡路に関空からアプローチするのもいいかなと思っています。
これまでですと普通は三宮からバスでのアプローチでしたでしょうからとても便利になります。そして東京に戻るのもこのルートであれば関空発の便で東京にも戻れますしなかなか使い勝手があるなと感じています。一度はこのルートでウェスティン淡路に行ってみたいなぁ。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ