マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【出張の風景】岩国の風景

この日は広島から岩国へとアプローチ。
在来線で50分くらいでしょうか。
瀬戸内海の海沿いは島々がいくつも見えて風光明媚で旅情を感じます。この日は岩国まで行きました。駅前は商店街もあったり比較的立派なのですが、街を歩く人は少ないですし、地方の現実を感じたりもしました。クルマ社会でもあり自動車は結構走っていました。





岩国は工業の街。
山陽国策パルプがあったり三菱化学があったり(いずれも現在社名は変わっています)、比較的化学系のメーカーの工場がが多い街という印象があります。
短い滞在時間でしたが、山口県はわたしの故郷でもあり、その足で徳山、山口と向かいたかったなぁ。せっかくだというのに山口県で食事をすることもなく次の目的地へと向かったでした。次回の訪問の時には山口に行ってみたいと思います。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

スポンサーサイト



【出張生活】手土産はみむろ杉

この日は大阪から東京に向かい、銀座で会食です。
先方から指定された店に向かうのですが、彼らにお呼ばれするときはいつもご馳走になるので手土産を用意しました。
今回のメンバーは、ある上場企業の代表取締役と社外取締役です。

何にしようかなと迷いつつ、今回はちょっと縁のある酒蔵の「みむろ杉」を2本買いました。
日本酒のお好きな代表取締役は奈良のこのお酒はご存知ないはず。大阪出身の社外取締役はもしかしたら知っているかもしれないけれど地元でもありご贔屓にしてくれるかもしれません。北新地でご馳走になったときは焼酎を飲んでいたような記憶もあるのですが、まぁ、良いことにしましょう。





宴は楽しくあっという間に時間は過ぎて行きました。
翌朝は始発の新幹線で大阪に向かうこともあり心なしかお酒はセーブしましたが、お腹いっぱいで酔っ払いとなってしまいました。

代表取締役とは彼がまだ管理職になる前で私が新入社員の時からのお付き合いなので33年のお付き合いになります。代表取締役にまで上り詰めた方ですが、変わらず気さくです。33年前に大きなお仕事をさせていただき、そして33年後にまたエポックメイクな大きなお仕事をさせていただきました。思い出に残る仕事になりました。
最近は歳のこともありビジネスマンとしての残存期間が少ないので、一つ一つの仕事が愛おしい。大事にしながら丁寧に丁寧にと心がけています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【出張生活】TUMIがボロボロだ。

TUMIが好きです。
このブリーフはAlpha26141というモデルですが、1泊程度の出張なら問題なくできるほどの容量があり、このカバンひとつで出張することもあれば、出張に限らず普段の仕事用にもちょうどいい大きさでもあり愛用してきました。

2011年に購入したもので8年半ほど使っていてそろそろ丸9年になります。
すでにかなりヘタっていて、ハンドルの皮が破れてしまっています。修理しなくちゃと思いながらもそのまま使っているのですが、どうしたものだろうか。街中のカバン修理屋で直すか、TUMIのショップに持ち込んで修理を依頼するか、どうするかと悩みつつ時間が過ぎていっています。





ハンドルの皮以外は、ヘタっているとはいえ未だ現役の状態で、まだまだ使えますので捨てるのは忍びない。
新しいTUMIを買うのも悪くないのですが、モデルチェンジしており多少デザインが変わってしまい、欲しいという思いが湧きません。この古いTUMIを使い続けるんだろうなぁとなんとなく思っています。

9年間ですので、これだけ使えばTUMIもよろこんでくれるでしょうね。
比較的モノ持ちの良い方ですが、毎日使うカバンでこれだけ使ったのは流石に初めてです。

お気に入りのTUMI。もうちょっと頑張ってね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張生活】大阪の夜景は美しい!

もう何度か書いてきた記事ではありますけれど、大阪の夜景が好きです。
大阪の街が大きくて、宝箱のような光の風景が広がります。
特に梅田界隈は光の量が違います。

この日は松山から大阪へ。
この短い区間にも関わらず1時間もフライトします。いつも和歌山の方からアプローチでなんだか遠回りのような気がしてルートが悪いなぁと思いますけれど、空の上にも飛行機の道があるのでしょう。

この日も和歌山方面から順調に北上していたのですが、途中で右側にぐるりと1回転して待機モードになったようです。
2周3周すると到着が遅くなりますので嫌な気分になるのですが、1周程度であれば良しとしないといけません。ちょうどこの時間は伊丹空港が混雑する時間なので上空待機となるのでしょうね。

ssIMG_7652.jpg


見た限りこの日の大阪上空では6機の飛行機がピカピカと光っていました。
関空と伊丹とがあるので飛行機が多いのは仕方がないのですが、ぷかぷかと浮いたように見える飛行機がこんな狭いエリアにたくさんひしめき合っているわけですから不思議といえば不思議ですし、混雑で大変なんだなと思います。

長く大阪で仕事していたこともあり、大阪の夜景を見ているとなんだか大阪に帰ってきたという気持ちになるから不思議です。大阪ではいまだにテレビチャンネルはわからないし、住んでもいないのになんだか不思議な感情です。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張生活】なま八ツ橋をついつい食べてしまいます

京都で仕事することは以前ほどはないのですが、それでもごく稀に行くことがあります。
往往にして夕方になることが多く、夜お腹をすかせてホテルに向かうことになるのですが、そんなんときにはこのなま八ツ橋を買ったりします。キオスクとかで売っていて200円くらいで買えたと思います。

ほんのり甘くて美味しいんです。
決してお腹いっぱいになる程ではないけれど、小腹が空いた時にはちょうどいい。

ssIMG_7632.jpg


味は、抹茶とニッキとがありますが、抹茶の方が好みです。
京都に仕事に行った時のちょっとした楽しみでもあります。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張生活】駅のホームにポストがあるなんて!

この写真は京都駅でのひとコマです。

乗り換えで京都駅で降りたのですが、目の前のプラットホームに郵便ポストがあるじゃないですか。
これまで何度か見てきているはずなのですがその時は大して気にもしなかったのですが、この日は「おおっ、なんでこんなところに」と目に飛び込んできました。最近は郵便ポストが気になっているようです(笑)


ssIMG_7343.jpg


京都駅は大きな駅なので全てのホームにあるとは思えませんけれど、もっとありそうな雰囲気を感じました。
それにしてもなんでプラットフォームにあるんだろう。通勤途中に郵便を出したりするのに駅にあれば便利だけれど、それにしてもホームにある必要はあるのだろうかとちょっと疑問も生じます。

駅のホームに郵便ポスト。
それにしても不思議です。京都駅だけなのだろうか。謎は深まります。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張生活】落ち葉の季節は少し遅い

若い時には全く関心がなかったのですが落葉樹が好きです。
春には柔らかい緑色の若い葉が芽吹き、夏には深い緑となって枝を広げ木陰を作り、秋には紅葉し、そして晩秋に無数の落ち葉となって散っていきます。

四季そのものなんですよね。
私はすっと季節感のない生活をしてきました。夏も冬も着るものはたいして変わらず、セーターとコートが増えるだけですし、衣替えという概念もありません。ところが最近は季節の変化を楽しく感じるようになり、その変化に敏感になりました。




街路樹の落葉がやっと始まりました。
昨年よりは2週間ほど遅いようで、夏が長かったのかもしれません。実は昨年もその前の年に比べると10日ほど遅かったので、ここ3年間で随分と落葉の季節が遅くなっています。

この記事を書いているのは12月1日なのでアップされる頃には落葉も終わっているかもしれませんね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張生活】松山あれこれ

松山にはしばしば出張します。
ちょっと縁がある街です。

この日は時間が少しありましたので、松山城に行ってみました。市内の中心部にあるので行きやすいところにあります。
リフトに乗って小高い山の上のお城を目指しました。革靴で行くところではないのでちょっと注意しながら歩きましたが、若い人からお年寄りまで多くの観光客で賑わっていました。聞こえる言葉からは中国・四国地方の方が多いように見えました。

松山城に来たのは、多分おそらく初めてこの街に行った20歳の時以来のような気がします。





もうひとつ、坂の上の雲ミュージアムにも行って見ました。
HPはこちらをクリックしてください→<坂の上の雲ミュージアム>←こちらね。

こちらも市内中心部なのでとてもアクセスの便利なところにあります。入口がよくわからないでマゴマゴしましたが、安藤忠雄建築の醍醐味も感じることができる美しい美術館です。

展示の内容は、極めて優れているように思いました。
グイグイと惹かれていきました。NHKのドラマで見ていたのでその時の感動が蘇りましたし、何より明治というあの時代の空気や時代背景がよく理解出来ました。


ssIMG_7174.jpg


地方のお金もない貧しい下級武士の家に生まれ、勉強したいけれど、お金のかからない学校を見つけて立身出世をしていった秋山兄弟。色々な場面を思い起こしました。DVDは2万円もするのですね、、、久しぶりに文庫本でも読んでみようかな。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【出張生活】阪急中津駅はディープすぎた

大阪で仕事することになって12年目に突入した。
どれぐらい飛行機に乗ったのか正確にはわからないくらい乗り、どれぐらい泊まってきたかわからないくらいホテルに泊まり生活してきました。大阪の酒場には詳しくなりましたが、それでも限られた行動範囲の中でしかわかりません。

今回は阪急中津でのお誘いがあり、初めてこの街に降り立ちました。
なんともひどい駅で、プラットホームも細くて危険ですし、改札もスペースも貧弱。あまり利用者がいない駅なのでしょうか。大阪梅田駅から普通電車で1駅という至近にあるにも関わらず、なんとも言えないうらぶれ感があります。駅前にはコンビニが1件あるだけでした。





駅前では年老いた共産党員が2名、腕章をして赤旗を配っています。
暇なのでもらうと消費税を5%に戻そうという内容のビラでしたが、コミュニストたちの主張は私には関心がありませんでした。


向こう側から歩いてきた女性が急に足を止めました、
あれ、どうしたのかな、と紙面から目をあげると目の前を丸々と太ったネズミが横切っていました。女性はネズミが横切るのを足を止めて見送っていたのでした。ガード下とはいえここでは人間よりネズミが闊歩する街なのかもしれません。


ssIMG_6824.jpg


その後待ち人が来て、駅のガード下にあるこの大衆酒場で痛飲したのでした。
前回は私が出しましたし、桁違いの資産家でもありますし、今回は素直にご馳走になりました(笑)

阪急中津、なかなかディープではありますが何にもありません。正直なところ私の中で住みたくない街ランキングにランキングされたのでした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【出張のご飯】JALラウンジで満腹

この日は、土曜日。
出張先の大阪で朝からちょっと野暮用があり、9月だというのにものすごく暑い中汗だくになりました。
無事用事も終わり、伊丹空港に着く前から「今日はビールを飲むぞ」と心に決めていました。お腹も減っており、ビールとご飯でラウンジご飯にすることにしました。

ここの生ビールは軽いんですよね。
ススッーと喉に入っていきます。お腹も空いており、焼きカレーパンとおにぎりも。そしてオニオンスープ。

最近、とろろ昆布にはまっています。
1日3回、ご飯には常にとろろ昆布を食べるようにしています。小袋に入れて持ち歩いており、オニオンスープにももちろん入れました。オニオンスープの味と言うよりとろろスープみたいになってしまいましたが、それはそれで良しとしています。

ssIMG_5751.jpg


とろろ昆布は、おまじないです。
塩分を排出する効果があると言うことなので、外食ばかりで塩分を摂りすぎ傾向でもあるので少しでも効果あるならと思っていて、無理のないおまじないなので、毎日行っています。
幸いなことに血圧は高くはないのですが、高くなってもおかしくない食生活ですから、おまじないをしていると言う感じです。継続できないことは最初からしないのですが、継続できることは居続けると言うタイプです。これなら継続するのも無理がないのです。

本当は、コルステロールや脂質に問題があるんですけどね。
そっちは何も手付かずなので、これからどうするか考えないとなぁと思っています。

ともあれ、汗をかいてお腹も空いていましたので、とても美味しいお昼ご飯となりました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사