マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【ハイアット】ステイカウントの謎

年末年始にGHプーケットに泊まってきたのですが、ステイカウントについては予想とは異なるつき方をしました。
年をまたがる滞在はこれまではほぼSPGホテルを使っていましたので、SPGのカウントの仕方は理解していました。
ところが、今回ハイアットに泊まってみて、全く違うつき方をしました。

下記のように12月29日〜1月2日チェックアウトの場合は、以下のようになります。

❐SPG
2015年に、1滞在3泊。2016年に0滞在1泊。

❐ハイアット
2015年に、0滞在0泊。2016年に1滞在4泊。



これって意外に大切で、来期のステイカウントの最後の追い込みをしている場合は、年内にカウントが付く必要がありますし、そうでない場合は、年明けに付く方がいい。
今回ハイアットはすでに25滞在はクリアしていましたので、私の場合は年明けに付いたのはラッキーなことでしたが、書いたように追い込みをしているときは絶望的な気持ちになると思います。だってステータス落ちしてしまいますからね。
SPGでの経験があるため、0滞在1泊となると思っていましたので、意外感を感じたとともにありがたいなぁと思ったのでした。

それにしてもSPGとハイアットではこのように年末年始のステイカウントのつき方が違いますので注意が必要ですね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト



【ハイアット】真偽の程は疑問だが、ハイアットに新しいステータスができる?

昨今のホテルグループのM&Aなどで、大きく勢力図が変わろうとしています。
スターウッド(SPG)はマリオットに売却され、危機感を感じてたヒルトンやハイアットは盛んにSPG会員にステータスマッチをばらまいて、SPGの多頻度会員を取り込もうとしています。

傾向値としてSPGの会員は、マリオットに取り込まれるのをあまり心地よく思っていないように思います。
それはSPGのプログラムは非常に優れていて上級会員であるプラチナ会員はかなり優遇されてきたという背景があります。
そんなSPGのプラチナ会員はマリオットでは中級会員(ゴールド会員)に成り下がる可能性があるからです。

私はSPGプラチナ会員ですが、ライフタイムプラチナがもうすぐ近くまで来ていますので、身動きできないというか、今さら動けないという状況なので、突っ走るしかないような状況になっています。

真偽のほどは不明ですがハイアットに新しいステータスが出来るのではないかと巷では話題になっているようです。

Diamond Plus(75泊)
Diamond (25滞在or50泊)



75泊で到達というTopTierを設定するという噂が出ています。
ベネフィットは、コンプリメンタリーでスイートアップというものです。

SPGなどは25滞在でプラチナ会員に到達した後に、50泊でスイートアップ10泊75泊でYour24100泊でアンバサダーサービスなどのベネフィットを用意しており、プラチナ到達後も更に宿泊を重ねるごとにベネフィットを用意しているため更に宿泊を重ねる仕掛けができていて上手な会員囲い込みをしているといえます。

一方のハイアットは、25滞在でダイヤモンド会員に到達後のベネフィットは特にありませんので、到達後に宿泊を重ねるというモチベーションが働かず、他のプログラムのステータスを確保する動きに出る方が多いようです。
そんな多頻度会員に更に泊まっていただくように75泊という階層を設定し、コンプリメンタリーでのスイートアップするというベネフィットを用意するのではないかという憶測が出てきています。これはかなり美味しいベネフィットですので、多くの方が心奪われてしまうのではないかなと想像します。

真偽のほどはわかりません。
ただ、今のホテル業界の動きを見ていると、あながちガセネタでもないようにも思えます。今後どうなっていくのかわからないですが、ちょっと面白い動きになりそうな予感がします。

あー、僕は『Diamond Plus』ができても、ハイアットをメインに戻すことはありません。あくまでSPGメインです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】ハイアットホテル決算

ヒコーキとホテルの決算の時期になりました。
今年は、ハイアット、スターウッド、そしてJALの順番でお届けします。まずはホテル決算のハイアット編からお届けしましょう。

2015-12-25234349.png


今期は画像表示では32滞在40泊となりました。
写真の段階では上記のとおりなのですが、2滞在4泊が加わりますので最終的には34滞在44泊になります。

SPGシフトを加速させているということもあり、例年より更に減りました。これはもう見事なほどの減少です。昨年は50滞在59泊でしたから激減ですね。不確かな記憶ですが50泊を下回るのは7年間のダイヤモンド生活の中で初めてではないかと思います。ハイアットは大好きなのですが、宿泊数を重ねてもライフタイムには遥か届かない仕組みになっていますので、来期のダイヤモンド会員を維持すると途端に宿泊へのモチベーションが下がってしまいます。

ステイカウントが付いたものの中身をちょっと調べてみましょう。

❐ハイアットリージェンシー大阪 32泊
❐ハイアットオンザバンド 3泊
❐パークハイアット釜山 3泊
❐グランドハイアット広州 3泊
❐ハイアット・リージェンシープーケット 3泊



その他にはアワードで加算対象外のアンダーズ東京のような宿泊がいくつかあります。
スイートアップアワードもバンドと広州で使っただけでしが、毎年そんな感じで使い切れないですね。

ハイアットの宿泊減少は来期も続くと予想しています。
HR大阪だけで50泊はしていたのですが、このありさまです。
SPGシフトとベースになっているHR大阪の価格の高騰が来期も続きますので致し方がありません。ダイヤモンド会員はなんとか維持したいと思っていますので25滞在25泊くらいが来期の到達ラインになるのではないかなと想像しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ




【ハイアット】ゲストオブオナー

ハイアットのWEBが改良されてPoint&CashがWEBで予約できるようになったりとずいぶんと使い勝手が良くなりました。加えてポイントアッググレード、アワードのキャンセルなどもWEBを通して出来るようになりました。
今回のアナウンスの中に、気がついた方が多いかは疑問ですが、ゲストオブオナーの延長というものがありました。
えっ?これってテンポラリーなベネフィットだったのか、、、。
今年始まったダイヤモンド会員向けのベネフィットでしたが、恒常的なベネフィットかと思っていました。ひとまず2016年12月末まで延長されましたが、とても素晴らしいベネフィットですのでなくなってほしくないですね。

ハイアットのダイヤモンド会員向けには様々なベネフィットがあるのですが、ちょっとおさらいしましょう。

・30%のボーナスポイント
・到着時にご利用いただける最も良い客室をご用意(スイートを除く)
・リージェンシークラブまたはグランドクラブラウンジを利用できる。
 クラブラウンジがないホテルでも、毎朝の朝食を無料で食べれる。
・年4回までスイートルームへアップグレードできる
・滞在毎に、ボーナスポイントまたはウェルカム アメニティをもらえる。
・無料のプレミアムインターネットアクセスを利用できる。
・上級会員専用カウンターで、チェックイン。
・レイトチェックアウトは午後4時までご滞在を延長
・ユナイテッドクラブの1回無料パス11を年に2枚もらえる。
・「ゲスト オブ オナー」で無料宿泊特典に交換し、家族や友人にダイヤモンド会員特典をあげれる。



一般的に上級会員が Give Awardをした際に、アワードをもらった人は自分のステータスでのベネフィットしかありません。ダイヤモンド会員がさしげたアワードはもらった人が一般会員であれば、一般会員としてのベネフィットしか享受できないのです。それがこの制度により、一般会員もダイヤモンド会員と同じベネフィットを享受できるというものです。

同じようにSPGにもAwardをプレゼントできるベネフィットはあります。
ハイアットにしてもSPGにしても、これまで実は運用は曖昧でハイアットダイヤモンド会員からのギブアワードであればダイヤモンド会員としてベネフィットを享受できたり、SPGプラチナ会員からのギブアワードであればプラチナ会員としてのベネフィットが享受できたりもしました。
ただ、これはホテルごとの運用のようでかなり曖昧でした。そもそも予約した本人がいないのであれば、部屋はないとフロントで言われ途方に暮れるという場面もあったり、バトルの末に部屋を確保したりというシロモノでした。
一方で、ハイアットダイヤモンド会員やSPGプラチナ会員と同じような扱いを受けたりしたり、チェックインしないとわからないという不安定なアワードでした。

2015-11-1492013.png

ハイアットのこのベネフィットは、不安定感がなくなりダイヤモンド会員と同じベネフィットが享受できます。
差し上げる方としても安心して差し上げられるベネフィットになっていて素晴らしいベネフィットだと感じています。期間限定のベネフィットではなくて恒常的にしてほしいなと感じています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】すごい荷物だ。

久しぶりにハイアットリージェンシー大阪に顔を出しました。
チェックインは遅い時間でしたのでまさに寝るだけでした。久しぶりなので朝ごはんを食べに行きましたが、覚悟していた長蛇の列がないという不思議な現象でした。
チェックアウトの際にその理由がわかりましたが、マレーシアから500人を越える団体さんがインセンティブツアーでいらっしゃっていたそうでバンケットルームでの朝食だったそうです。それでレストランが空いていたのでした。

チェックアウトして外にタバコを吸いに出ると、普段見かけない所にスーツケースの大行列。これは車寄せにある喫煙所の隣のところなのです。普段チェックアウトして僕はここで中国人に紛れてタバコを吸っていたりするのですが、その横にカラフルなスーツケースがたくさん並べられていました。

2015-09IMG_3901.jpg

大型バスには入りきれない荷物のようで、専用のトラックが2台ほど来ていました。
それはもう圧巻でした。

2015-09IMG_3909.jpg

そんな様子を眺めているとGMのミリアムとひさしぶりに出会いました。
とっさの英語には苦労しましたが、なんとか伝えたいことはわかっていただいたようです。ありがたいなぁと改めて思ったのでした。それにしても末端の客の名前を覚えているのですからすごいですね。驚きました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】朝ごはんは長蛇の列

今は価格高騰でめったに泊まれないホテルになってしまったハイアットリージェンシー大阪(HR大阪)ですが、その理由は旺盛なインバウンド客で溢れているからです。
何もこのホテルだけではなくて、大阪じゅうのホテルがこんな感じなので致し方がないのですが、当分この傾向は続きます。

メインランドチャイナからの訪日客の伸びはものすごく、昨年対比で100%アップ以上になっています。
2014年は、台湾282万、韓国275万、中国240万でした。が、、しかし、今年は、8月までで中国334万、韓国255万、台湾244万となっていて軒並み増えています。
この夏以降は、月間50万人ほどの中国人訪日客が来ていますので、通期にすると500万人に届くのではないかと思います。伸び率から考えても2016年は800−1000万人の中国人観光客が日本を訪れることになります。

今年の春節は過去最高の訪日中国人客で賑わいました。
テレビでの爆買いのニュースなどで見た方々も多いかと思いますが、それでも30万人でした。この夏以降の水準は月間50万人を超えており、その爆買いの時の1.5倍なっています。コンスタントに50万人/月を超えるようになっていて、更に増えるでしょう。何といっても伸び率100%ですから。

海外からのお客様がたくさん来ていただけることはとてもありがたいことですが、ホテルの多頻度利用者にとっては、死活問題でもあります。

2015-10-0473932.png2015-10-0474036.png

これはある日のHR大阪の朝ごはん会場でのシーンです。
レストランに入るのにこの長蛇の列に並ばないといけません。この日は少し遅く7時10分にレストランに行きましたが、このありさまで、食べるのを諦めてしまいました。まぁ20分は並ぶことになるのではないかなと思います。
並んで食べてもたいして食べるわけでもないので、諦めちゃいました。そのままチェックアウトしたのでした。

2015-09IMG_3442.jpg

団体客なのでたぶん格安のレートになっていて、残室を一般客が高いレートで泊まることになっています。
従来から見かけた常連のダイヤモンドメンバーのお客さんを見かけることも少なくなりましたし、なんだか複雑な気持ちです。このままだと来期はハイアットのダイヤを維持するのは難しくなるのではないかなと感じています。
なんだかんだで持ち出しながらもHR大阪には28泊しています。例年50泊はしてきたホテルですけど、もう無理かもしれません。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】スイートドリームキャンペーンで3万ポイント獲得

ハイアットで6/1から9/30まで行われていた『Sweet Dreams Sweet Rewards』というキャンペーンですが、僕の場合は、15泊で30000ポイント獲得というパターンでした。
なんとか15泊に到達して30000ポイントを頂きました。

このキャンペーン、僕には案内がなく、リンクを辿ってエントリーしたという状況ですが、15泊して初めて30000ポイントもらえるという僕には難易度の高いキャンペーンで、半分諦めていたのですが、9月の中旬に15泊になりました。
最近のハイアットは、個人の属性に合わせてキャンペーンの内容を変えるという手の込んだキャンペーンになっていて、昨年実績がかなりある僕にはちょっと苦しいキャンペーンでした。確かに昨年まではそれなりに泊まっていましたが、宿泊費高騰により、それまでのベースになっていたハイアット大阪にはなかなか泊まれなくなってしまっています。

このキャンペーンですと14泊未満は切り捨てになってしまうので、なんとか15泊したいなと思いつつ、ハイアット高騰の折、結構難易度が高いです。



15泊目の宿泊ポイントがクレジットされると同時に30000ポイントが加算されています。
ハイアットはこういうところがいつも早いですね。
そしてその後数日が経ち、メールが届きました。

2015-09-237197.png
2015-09-271940.png


15泊のうちHR大阪で12泊、GH広州で3泊でした。
ハイアット大阪は僕の出張ホテルの中では一番大好きなホテルなのですが、残念なことにあまりにも高くなりすぎておいそれと泊まることが出来ません。あまりに出張経費から足が出てしまいます。ハイアット大阪だけではないのですが、ホテル高騰により、毎月数万円の足が出ていて、ホテル代の自己負担分だけでSPGプラチナとJAL−JGCが取れる金額になります。毎月数万円と具体的な金額は曖昧にしてありますが、想像を超えるほどの足が出ているということです。
それが嫌ならアパホテルにいけということでしょうけど、アパホテルですら満室か空室があっても最大3万円もしますので状況は変わりません。
ましてや年間150−160泊もしますので10数㎡の狭い部屋では体調もおかしくなります。このはみ出した経費は仕事を続けるための自分への投資だと思うようにしています。

余計なことを書いちゃいましたが、めでたくハイアットで3万ポイントゲットの報告でした。
それにしても現在の段階でハイアットは28滞在36泊で、思うように泊まれません。例年50泊以上はするのですが、今年は40泊超えあたりでおしまいだと想います。
来期のステータスも確保していますので、もうこれで十分かな。
それにしてもこの調子だと来年はダイヤモンド会員を維持するのが難しいかも知れませんね。出張生活を快適にしてくれるハイアットのダイヤモンド資格はなんとか維持しておきたいのですが、この調子だとそれすら難易度が高くなってしまいました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】アンダーズ東京で朝ごはん!

アンダーズ東京に泊まった際に朝ごはんをメインダイニングのタバーンで食べました。
もちろんダイヤモンド会員ですので、無料です。ここの朝ごはんは3700円(税サービス料別)とのことでしたので、4500円ほどにはなりそうです。

この日は朝4時から起きていましたが、前の晩に食べ過ぎてなかなかお腹が空かず食べに行ったのは8時30分頃ではなかったかと思います。そこそこにお客様がいらっしゃいましたが、窓側の席に通されて、なかなか良い席でした。
窓の外には皇居や丸の内のビル群が広がっていました。勤務先のビルも見えたりしてすぐそこなんだなと実感しました。
私は長年銀座・新橋・虎ノ門界隈で勤務していましたので、通勤定期も虎ノ門、新橋でしたからこの辺りはよく歩きました。

さてさてタバーンでしたね。
ここの椅子とテーブルも絶妙ですね。このホテル、椅子とテーブルが素晴らしいと思う。
メインダイニングですから、かなりの席数があります。



フルバッフェですので、キッチンへと向かいます。
まず目についたのは、野菜スティックとハム類です。

2015-08IMG_3133.jpg

大きなキッチンテーブルには温かい料理などが並んでいます。
種類は決して多くはないのかな、そんな感じがしました。

2015-08IMG_3138.jpg

パン類はかなりの種類があったと思います。
ここだけではなくもう1台ありましたので、パンには力を入れているのかもしれません。

2015-08IMG_3142.jpg

サラダはすでにいくつかの葉を混ぜてボウルに入れているタイプでした。
横にあるオリーブオイルとバルサミコ酢がいい感じです。その昔イタリアを旅した時にどこで食べてもこの組み合わせでそれ以来、サラダはこの組み合わせで食べるのが好きになりました。もちろん塩をコショーをちょこっとかけてね。

2015-08IMG_3141.jpg

フルーツ類は、これも種類は多くはありませんでしたが、パッションフルーツが目を惹きます。大好きなパッションフルーツですからもちろん食べましたよ。

2015-08IMG_3150.jpg

そして選んだご飯は、こんな感じです。
サラダをベースにソーセージにハム、生ハム、きのこの炒めものにエビの炒めもの。そして大きめのクロワッサン。どこで食べてもいつも同じようなチョイスになってしまいます。食生活ってやっぱり変わらないなぁ。

2015-08IMG_3148.jpg

これでおしまいのはずでしたが、パッションフルーツを食べないわけには行きません。
ぶどうとブルーベリー、そしてメロンまで食べちゃったりして、いつになく食べ過ぎました。

2015-08IMG_3157.jpg

もう完全に食べ過ぎてしまい、この後部屋に戻って寝てしまいました。お腹が苦しくて起きていられないのです。前の晩も食べ過ぎ飲み過ぎで夜の9時には寝てしまい朝の4時から起きていましたが、朝ごはんも食べ過ぎて起きていることが出来ずに朝の9時過ぎからお昼まで寝てしまったのでした。

タバーンは、和食に関してはあまりメニューになさそうな感じがしました。
ただ個人的にはここでの朝ごはんはとても気に入りました。メニューも味もレストランの雰囲気も素晴らしいなと感じます。ただ朝から4500円を出してまで食べるかと問われるとかなり難しい。4500円の価値があるかということではなくて、朝ごはんに4500円を払えるかという問題でもあります。

そうそう、記事にはしませんでしたが、1Fにあるカフェ&バー BeBu (ビブ)にも夜に行っています。
今回は無料宿泊でしたので、私のホテル遊びの掟の『無料の時はお金を落とす』というオキテどおり、しっかりとお金を落としてきました。カジュアルなレストランという感じですが、INとOUTの両方にテーブルがあるので、それぞれで楽しみました。ハンバーガーとビールの組み合わせは、お腹が破裂しますね(笑)
その後、満腹で椅子に座っていられなくなり、部屋に戻って爆睡したのでした。

2回にわたってお届けしたアンダーズ東京のレポートでしたが、今回アンダーズ東京に宿泊して大好きになりました。
アンダーズは上海で泊まったことがあり、その上海も好きなホテルでしたが、その上海のテイストとは全く違い東京らしい和のテイストを感じました。上質な空間とサービスを感じましたし、また来たいなと思わせる素晴らしいホテルでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】アンダーズ東京は素晴らしい!

アンダーズ東京に泊まってきました。
シルバーウィークはどこにも旅行にいくチャンスもないですし、まぁ行ってみるかと思い立ってのブッキングです。
新しいモノ好きではないですし、そんなにAndazと騒ぐようなファンでもありませんし、慌てずいつか泊まろうと思っていましたが、開業して1年ちょっと経っていい感じにこなれているかなと思いつつ泊まってみました。オペレーションもこなれてスムーズではないかなと思っていましたが、期待通りの素晴らしいホテルでした。

ハイアットホテルの中でアンダーズは、どちらかと言うとファンキーなテイストだという認識でしたが、アンダーズ東京に泊まってみて、そうじゃないんだなぁと改めて実感しました。
アンダーズは上海に何度か泊まっていますので、そのイメージが強すぎたのかもしれません。それぞれのホテルがローカルでパーソナルな空間とサービスを提供しているようです。

今回は直前に予約。まともに泊まるのはなかなか難しい価格なので、25000ポイントの無料アワードを選択しました。お得感のあるPoint&Cashの枠はありませんでした。

2015-08IMG_3109.jpg

ロビーフロアは51Fになります。
チェックインカウンターは、アイランド型でしたが、これはアンダーズの特徴かもですね。名前を告げるとロビーラウンジへ案内されてドリンクを飲みながら座ってチェックインをします。
ドリンクをほんのちょっと飲んだところで、ルームキーが出来上がったようでしたが、フロントマネジャーさんたちがご挨拶にお見えになったりして、しばし会話を楽しみました。スタッフはいろいろなハイアットからいらっしゃっているようですね。

このラウンジは、いつでもドリンクを出していただけるようで、素晴らしいですね。
カクテルタイムもあったので日本酒をグラスで1杯ほど飲んだのも良い思い出になりました。

2015-08IMG_3078.jpg

さて部屋に行きましょう。
今回は49Fのお部屋をアサインされました。東京タワー側のお部屋にアップグレードいたしましたとのことでしたが、東京タワー側が高いお部屋なのでしょうか。ビューにはこだわりのない人なのでありがたみは感じませんでしたが、ありがたいことです。

部屋は50㎡とのことです。
まずはベッド周り。キングサイズのベッドでした。ちなみにこのベッド、ものすごく寝やすいベッドで大いに気に入りました。リネンもつるつるしていて気持ちが良いです。



窓側には、ワークデスクとソファーですね。
窓際にソファーを置くスタイルはその昔コンラッド東京で経験しましたが、とても好きです。
テーブルは2つあるのですが、奥側(写真では左側)は少し高いストレートなデスク。右側は少し低いデスクです。こちら側には椅子があるのですが、デスクに合わせて少し低い椅子ですがとても座り心地の良い椅子でした。
ここで僕はMacbookProをパチパチと叩いていたりしていました。
デスクの質感も素晴らしいです。

2015-08IMG_2877.jpg

アンダーズ東京は木のぬくもりと質感を大事にしているのでしょうか。
随所に木を上手に使っているなぁと感じましたが、洗面台まで木で作っているとは驚きました。これは相当高そうな気がします。デスクもですが、この洗面台の木も分厚い一枚板です。

2015-08IMG_2905.jpg

お風呂は面白い形をしていますね。
まあるいお風呂でゆったり入ることが出来ますし、半身浴を楽しむ方にも良いかもしれません。周囲は石造りで高級感を感じます。

2015-08IMG_2917.jpg

バスアメニティはシンプルでした。
もう少し数を置いていてくれても良いような気もしましたが、必要かつ十分かな。ブランド名までは確認しませんでした。

2015-08IMG_2918.jpg

今回はダイヤモンドアメニティは白ワインを選択して持ってきていただきました。
ダイヤモンドアメニティーの選択は、ポイント、あるいはローカルアメニティとして赤ワイン、白ワインが用意されているとのことで、冷えた白ワインをという選択をしました。ローカルアメニティでワインを用意してくれているホテルでは僕はいつもワインを選択するようにしています。
このワイン、チリ産のシャルドネのワインでしたがとても美味しいワインでしたので良い選択したなぁ。

2015-08IMG_2924.jpg

窓からの夜景は東京タワーです。
六本木ヒルズが見えたり、ベイブリッジが見えたり、遠くには横浜のランドマークタワーが見えたりと確かに素晴らしい風景、そして夜景でした。

2015-08IMG_2927.jpg

1回でおしまいにしようと思ったこの記事ですが、無理でした。
明日へと続きます。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】来期ダイヤモンド到達!

ここのところセカンドプログラムに陥落しているハイアットですが、7月中旬に来期のダイヤモンド基準に到達しました。
今期は、25滞在32泊での到達となりました。
僕のベースになっているのは、HR大阪なのですが、ここ最近の高稼働による価格の高騰により、宿泊することが難しくなっており、これ以上の宿泊を重ねるのは難しいというのが正直な感想です。
年度によっては、HR大阪だけで50泊以上していましたので、ずいぶんと様変わりしました。ここだけで通算220泊はしていますので、お気に入りのホテルだったのですが、とても残念としか言いようがありません。

2015-07-20110611.png


大阪がメインとはいえ、パークハイアット釜山、ハイアットオン・ザバンド、グランド・ハイアット広州、などに加算対象料金で9泊ほどしています。

今期は、どこまで宿泊数が伸びるかは本当に未定ですが、40泊くらいまででしょうか。
少し安めの時に宿泊したいなと思いますが、それでも出張経費の枠を超えますので、ほんのたまに泊まる程度でしょうか。

メインにしているスターウッド(SPG)に関しては、この記事を書いている段階で44滞在60泊ですでに来期のプラチナには到達していますので、あとは宿泊数を上積みしていくだけです。
夏休みは価格が高騰していることもあり、SPG以外の宿泊が増えてしまいますが、それでも年末には100泊には到達するのではないかなと思っています。

今期は年間160-180泊が予想到達水準ですので、ほんとヘトヘトです。
まぁ、そうは言ってもありがたいですよね。最近はそう思うようになりました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】これは何のボーナスだ?

ハイアットのサマリーを見ていたら、不思議なボーナスポイントが付いています。
それも『10000ポイント』というちょっと大きなポイントです。これ、心当りがないんですよね。
6月は4滞在4泊していて、それに対してのポイントだと思うのですが、そんなボーナスが付くキャンペーンとかはあったのでしょうか。
画像には、チェックアウトで6/27とありますが、それはクレジットされた日という意味です。ハイアットでボーナスが付く時はそういう表示になります。
う~ん、、なんだろう。

2015-06-2893135.png

今ハイアットで行われているキャンペーンは、6/1から9/30まで行われている『Sweet Dreams Sweet Rewards』というキャンペーンです。
僕には案内が全くなく、リンクを辿ってエントリーしたという状況ですが、15泊して初めて30000ポイントもらえるという僕には難易度の高いキャンペーンです。
最近のハイアットは、個人の属性に合わせてキャンペーンの内容を変えるという手の込んだキャンペーンになっていて、昨年実績がかなりある僕にはちょっと苦しいキャンペーンです。よりパーソナルなキャンペーンとはいえ、昨年実績ではなく当年実績で判断してほしいなと思っていたりします。
このキャンペーンですと14泊未満は切り捨てになってしまうので、なんとか15泊したいなと思いつつ、ハイアット高騰の折、結構難易度が高いです。

2015-06-2894031.png

で、この1万ポイントは何なのだろう、、。
考えても答えはわからずですが、ありがたくいただくことにしましょう。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】キャンペーンが始まってる?

よくわかっていないのですが、、。6/23にハイアットからメールがきました。
6月からキャンペーンが始まっていたのですね。6/1-9/30の期間中に宿泊数に応じてキャンペーンを行っているようです。
詳しく見てみましょうか。

0624.png

わかりにくいのですが、2つの中から選べるということのようです。
んん?こんなキャンペーンは聞いていないぞ。


0624-1.png


1.10泊で、20,000ポイントのボーナスポイントを獲得できる。
2.5泊で、5,000ポイントのボーナスポイント、さらに最大20泊までの宿泊5泊ごとにボーナスポイントを獲得できる。最大20泊で、50,000ボーナスポイントを獲得できる。

このどっちかを選ぶ形になっているようです。
僕の場合は、20泊は無理。10泊はしたい、でも15泊はわからない。という状況なので、最初の10泊で2万ポイントを選ぶのがいいかもしれません。

それにしても選択制のこんなキャンペーンが行われていたとは、知らなかったです。

【6/27 どうやらこのプロモーションはエラーのようです。サインアップが出来ないようですね。】

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】HR大阪のwifiが変わった

今期からハイアットのWIFIが変わると聞いていましたが、変化を感じていませんでした。
そして4月のある日に行ってみると変わっていました。

まずは、SSIDを拾うと左の画面が出てきました。
こういう画面は見たことがありませんでしたので、wifiのシステムが変わったなということがわかりました。
ビジター用と宿泊者用があります。
ビジターは、スタッフにピンコードを聞けばWIFIが使えるようになるようですね。
そして下には、宿泊者用のログインがあり、ここをクリックすると右側の画面に推移します。

2015-02IMG_76852.jpg   2015-02IMG_76861.jpg

宿泊者用は、部屋番号とLastnameあるいはFirstnameのいずれかを入力します。
そうするとログインできるようになります。

これが新しく始まったプレミアムインターネットアクセスかと思いましたが、どうやら違うように思います。そもそも一部の施設に導入と聞いていましたので、これはHR大阪には導入されていないように思います。
客室内のインターネットアクセスは、ハイアットの場合はシルバー会員以上が無料だったかと思いますがインターネットは今はもう最低限のインフラですし、ステータス会員向けだけではなく宿泊者全員を無料にスべしだと思いますね。
SPGにおいてはSPGのウェブサイトあるいはSPGアプリで予約された場合は、無料でインターネットアクセスが出来ますので、せめてこの水準まで持っていかないとね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】3万ボーナスポイントが加算されてる!

3月末にハイアットオンザバンドに宿泊し、そのポイントが加算されているのですが、よく見ると3万ボーナスポイントも加算されているではないですか。

これはいったいなんなんだ?
全く心当たりもないし、謎でしたが、その謎が解けました。



それは、2015年1月5日〜4月30日まで行っている『STAY MORE play more』キャンペーンでした。
会員ごとにベネフィットを変えており、わたしの場合は25泊で65000ボーナスポイントを獲得できるという最も難易度の高いもので、期間中25泊することはホテル高騰の折、全く無理なので完全に忘れていたし諦めていたキャンペーンでした。

2015-01-12112910_201504042227448e2.png

25泊しないとボーナスポイントが全くもらえないというわけではなく、途中にマイルストーンが設定されていたのです。

15 Nights →30,000 Points = 累計30,000ボーナス
20 Nights →15,000 Points = 累計45,000ボーナス
25 Nights →20,000 Points = 累計65,000ボーナス


この最初の関門の15泊に到達したため30000ボーナスポイントが加算されたのでした。
この記事を書いているのは4月の上旬ですが、さすがにもうこれ以上期間中に泊まることは難しい。あと1泊ほど予定がありますが、それでもう精一杯です。だからこのキャンペーンはこれにて終了です。
全く諦めていたキャンペーンでしたが、まさか15泊でボーナスポイントがいただけただけるとは思いもしませんでしたので、もうこれで良しとしましょう。

それにしても今年のハイアット大阪は高すぎます。例年ここだけで50泊ほどするのですが、今年はなんとか25滞在で来期のダイヤを維持することで精一杯ではないかと思います。出張経費の枠を超えてあまりに自腹が多すぎてちょっと負担が多すぎます。日本人ではなくて東アジアからの団体さんで溢れており日本人がおいそれと泊まれない価格のホテルになってしまいました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】HR大阪よりご招待のその後

以前ちょっと書き逃げしていた記事があります。
『HR大阪からご招待』という記事ですが、このその後の顛末をお届けしましょう。

❏【ハイアット】HR大阪よりご招待

2015-02IMG_7104.jpg

HR大阪からご招待を受けていました。
趣旨はよくわからないのですが、スカイバンケットのリニューアル記念でしょうか。どのような内容かはわからないものの、ひとまずせっかくですから顔出しますねとお電話しておきました。

ただ連日の仕事で超多忙です。
東京−大阪行ったり来たりの毎日で疲れ果てていました。当日まで行くかどうか迷いながらも当日の午後になって行こうと最終的に意思を固めてHR大阪に向かいました。到着はまさにスタート時間ギリギリというか1分遅れでした。
28Fのスカイバンケットに行ってみて、瞬間で場違いだったかも?と一瞬で後悔が走りました。
なぜなら立席かと思っていたのですが、テーブル席でなのです。それもネームプレートまでテーブルに置かれています。おまけに僕は上から下までユニクロです。まさかのために襟付きのシャツとジャケットを着ては行きましたが、スボンはジーンズです。完全に気後れしました。

2015-02IMG_7687.jpg

お見えになっているお客様は、紳士淑女ばかりです。
ノースリーブのステキなドレスを着ている女性もいます。男性陣は社会的地位の高そうなそれなりの方々に見えました。私が最年少ではありませんでしたが、それなりに平均年齢は高かったと思います。
このようなお客様たちの中に一介のサラリーマンである僕が含まれているのかとその基準が全くわかりませんでしたが、来てしまったのですからもうどうしようもありません。体調が悪い中、疲れ果てている中、どうしてきてしまったのだろうと後悔しました。

ミリアムの英語のスピーチに宴が始まりました。
だいぶ日本語がわかるようになってきたと言って片言の日本語を話すようにもなっています。
スカイバンケットは非常に見晴らしもよく和やかな空気が流れだしました。
ただテーブルの中央で、なおかつ目の間にミリアムがいて、逃げられません。英語での会話になりますので、僕にはかなり大変でした。


メニューが置かれていて、記念に持って帰ろうと思っていたのですが、ついつい忘れてしまいました。
料理はもちろんフルコースです。

2015-02IMG_7702.jpg

最初は、魚介系ですね。
とても華やかで綺麗に盛られています。マグロだったと思いますが、少しスモークしてあるようにも感じましたが、ねっとりしていて実に美味しいものです。香りもいいんですよね。この料理を食べてこれは日本人シェフの手で作られたものだと感じました。

2015-02IMG_7693.jpg

トマトソースのポーチドエッグです。
酸味の効いたトマトソースにポーチドエッグ。これはどこにでもありそうな料理ですが、トマトの程よい酸味がとろける黄身でマイルドになってこれも美味しいものでした。

2015-02IMG_7704.jpg

パンは、桜もちみたいな葉っぱのついたパンを選びましたが、これも大正解でした。
もちもちしていて、それでいて桜もちの葉っぱの香りがとてもいいのです。美味しく食べました。

2015-02IMG_7705.jpg

続いてここでレモン味のソルベ。
不思議なのですが、コショーなのか唐辛子なのかピリピリとしたアクセントが効いています。こういうアクセントの付け方って知らない。なかなかのアイデアでした。

2015-02IMG_7708.jpg

そしてステーキ。
柔らかいステーキにはフォアグラが乗せられています。ものすごく美味しい。フォアグラもカリッとした部分ととろっとした部分があり、上手に焼いていると思います。ややもすると味気ない色合いのお皿になりがちですが、見事なプレゼンテーションです。

2015-02IMG_7714.jpg

最後はデザート。
いろいろなスイーツの盛り合わせになっていて楽しむことが出来ました。それにしても見事な盛り付けです。見てるだけで楽しくなってしまいます。

2015-02IMG_7739.jpg

そうなんです。
最初こそ場違いだと思って気後れしていたのですが、少しアルコールが入ったせいか、それとも周囲の方々との会話が楽しかったのか、最初の頃の緊張感はいつの間にかなくなりました。
美味しい料理と会話が(半分英語ですが)、楽しいひと時へと変わって行くのがわかりました。

それにしてもおいしかった。ボリュームもちょうど良いなと感じました。

目の前のいらっしゃるお客様とも随分と話が弾みました。20年前の開業の時からHR大阪にいらっしゃっているとのことでやはりこのホテルの長年にわたっての顧客でした。僕なんて泊まるようになってまだ5−6年。完全にひよっこです。こういう長きに渡ってお客様に支えられているんだなぁと改めて実感したのでした。

今回の会合でわかったことが少しあります。
やはり多くの方が宿泊の予約がとりにくくなったこと、そして価格が高騰しておりなかなか宿泊チャンスが少なくなってきていることをおっしゃっていました。僕だけではなく多くのお客様がそう感じているのはホテルも認識しているようです。
また、開業の時からこのホテルを支えていた方をはじめ、キーマンの幾人かが退職されたことも伺いました。お世話になっていただけにとても残念ですが、これからもきっとどこかのホテルでご活躍されることと思いますので、祈念してやみません。また新しく来た副支配人ともご挨拶ができたことも収穫でした。

体調の悪い中、時間をやりくりしてわざわざ出かけて、会場に一歩入ったとたんに後悔した今回のパーティでしたが、終わってみれば行ってよかったと心から思いました。
お招きいただいたことに感謝しています。そしてこれからも応援しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】HR大阪よりご招待

ハイアットリージェンシー大阪(HR大阪)よりお手紙が来ていました。
封を切ってみると支配人のミリアムからのものでした。
何度かわざわざご挨拶にお越しいただいていたりして、気さくなGMという印象のステキな女性です。

趣旨はよくわからないですが、感謝の夕べとのことで、多頻度の顧客向けのものでしょうか。
28階のリニューアルを祈念してのお披露目なのでしょうか。
ご招待していただいてうれしいのですが、普段自宅にいないのと韓国や上海に行っていたこともあり気がつくのが遅くなりました。手紙に気がついた時はもう締め切りの日は過ぎていました。

2015-02IMG_7104.jpg

こういうのはなかなか縁がないなぁ。
と思っていたのですが、、。続きは後日。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】新ブランドHyatt Centricが出ます。

ハイアットから新しいブランドが出るようです。1月の終わりにリリースされているので周知のことかもしれませんね。

その名も Hyatt Centric とのこと。
❏Hyatt Centoric

2015年夏にはOPENのようで、FUTURE DESTINATIONSとして上がっているのは、以下の街です。

2015-03-22125344.png

・Long Beach
・San Francisco
・Santa Barbara
・Key West
・Miami
・Atlanta
・Chicago
・New York
・Houston
・Park City
・Washington, D.C.
・Paris

北米中心のようですね。北米以外ではフランスのパリのようです。
顧客のターゲットはビジネスマンと旅行者のようですので私の対象になりそうです。ただアジアには当面なさそうですので利用するチャンスはなさそうです。

2015-03-22130101.png

雰囲気もなかなか良さそうな印象を受けます。
モダンでスタイリッシュ。それでいてとんがりすぎない控えめなトーン。
こういうホテルは好きです。泊まる機会はなかなかなさそうですが、北米にいく時にはちょっと検討したいなと思わせるホテルです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【ハイアット】ハイアットからの贈り物はUAラウンジパス

ハイアットからスペシャルギフト在中と書かれた郵便が届きました。
差出人はUSとなっていますが、投函地はベルギーのようです。
来期のステータスカードかなと思いましたが、ハイアットは来期ステータスに到達した段階ですぐに送りますので25滞在でダイヤモンドを維持した段階の昨年の夏ごろにはもらっていたと思います。

さて開てみましょう。
ゆったりとしたくつろぎの時間

2015-02IMG_7045.jpg

んん?
コーテシー会員向けのモノの流用か?

2015-02IMG_7042.jpg

ユナイテッド航空のラウンジのユナイテッドクラブのワンタイムパスが2枚入っています。
事前にアナウンスがありましたが、今期のダイヤモンド会員向けのベネフィットにユナイテッドクラブのワンタイムパス2枚が加わっています。それが送られてきたのでした。

2015-02IMG_6991.jpg

スター系のフライトに搭乗する際には有効ですね。
この手のベネフィットはテンポラリーなものなので来期のベネフィットからは外れるような気もしますが、ありがたい贈り物です。幸いなことに有効期限も2016年8月いっぱいまでになっています。
私はスター系のフライトに搭乗する機会は今では極めて稀ですし、ANAのスーパーフライヤーズ会員なのでラウンジ利用に関しては不自由がありません。この2枚のワンタイムパスは、スター系ノンステータスの友人にあげることにしようと思っています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】ダイヤモンド会員のベネフィットが拡充

ハイアットの会員向けのレターがハイアットの会員には届いているかと思いますが、そこには3月1日からダイヤモンド会員のベネフィットが拡充されるという事が書かれていました。

2015-02-13233842.png

これまですでにアナウンスされているものもあれば、このレターで初めて知るものもあります。
特にすばらしいらしいと思われるものは、ゲストオブオナーですね。
これはGive awardと呼ばれるもので、ダイヤモンド会員がポイントでの宿泊アワードを友人などにさし上げる時に、ダイヤモンド会員が受けるベネフィットをアワード宿泊をいただく方も同じようにいただけるというものです。
ほんとうに素晴らしい制度です。
実はこれまではホテルによって運用はまちまちでした。
ホテル名は出しにくいですが、ダイヤモンド会員がさし上げたGive awardで同じようにダイヤモンド会員がもらえるベネフィットを提供するホテルもあれば、一般会員としての扱いしか受けないホテルもあったりして、なにが正しいのかがわからない状態でしたが、これで明確な基準ができました。
なにより喜んでいただけるでしょうし、素晴らしい体験をすることでしょう。

2015-02-13233910.png

ユナイテッドクラブのパスを2回ほどいただけるというのは、オマケですかね。
たぶんおそらく紙でのクーポンみたいなものを郵送してくると思いますので、友人などに譲ることができるのではないかと思っています。
正直なところ、これは僕にはあまりメリットのないベネフィットと感じますが喜ばれる方も結構いるかもしれませんね。
プレミアムWi-Fiが出来たということは、従来のWi-Fiに不満が多かったのでしょうか。一般の会員とは別のSSIDを用意するということでしょうから快適になろうかと思いますが、個人的にはあまりWi-Fiに不満を持ったことがないのでおまけ程度のベネフィットという感じがします。

FSP各社がサービスを競い合ってさらに良いサービスを提供していくれるようになるのは良いことですが、そのたびに目移りしちゃいますね。ただ今年は完全なSPGシフトゆえハイアットに泊まるのは最低限来期のダイヤモンド会員を維持できる程度になりそうです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】1Qのキャンペーンは『STAY MORE play more』

この記事が出る頃には、正式なキャンペーンとして個人ごとに通知はまだされていないと思いますが、ハイアットの1Qのキャンペーンは、個別に内容の異なるキャンペーンとなったようです。
案内のメールが来るかHPで案内が出ると思いますので、ハイアットからのメールは削除しないで見ておいてくださいね。僕はモバイルからバシバシ削除するので、今回はやたらと削除するのは注意しないといけません。

2つの画像をアップします。
まず最初はコレ。
2015-01-12112910.png

次にコレ。
よく見てください。上の画像とは違います。

2015-01.png


期間は2015年1月15日〜4月30日まで。
内容は、個々人ごとに異なりますが、標準的なものは5泊ごとにボーナスポイントがもらえるというものではないかと思います。

私は最初アクセスした時には、上の画像で15泊したら3万ポイントもらえるよ、その先も加速度つけてボーナスポイントがもらえるよという内容でしたが、14泊以下は切り捨てという内容に愕然としました。だって14泊するのは大変ですよ。

15 Nights →30,000 Points = 累計30,000ボーナス
20 Nights →15,000 Points = 累計45,000ボーナス
25 Nights →20,000 Points = 累計65,000ボーナス


こんなんじゃ、なかなか大変です。14泊未満はボーナスはもらえない。余程の多頻度でないとコレが出た人はもらいそびれてしまう。昨年はこの期間に26泊ほどしているのでコレが出たのかな。

あまりに障壁が高いので慌てることはないと思ってレジストしなかったのですが、改めてアクセスしてみると上記の画像のような標準的なものに変わっていました。なんでだろう、、。それも不思議だ。
2つが出ている状態なので、25泊65000Pに固定される前に20泊50000Pの方でレジストしようとしたら、出来ないようです。まだレジストできないのかそれとも25泊65000Pの方にしかレジストできないのか、それはまだわかりません。怖くて25泊65000Pにはレジストできないです、、。


個別に内容が異なりますが、5つのパターンがあるようです。

❏1泊で2000P
Earn 2,000 Hyatt Gold Passport® bonus points after your next eligible stay at any Hyatt hotel worldwide

❏2泊で5000P
Earn 5,000 Hyatt Gold Passport® bonus points after completing 2 eligible stays at any Hyatt hotel worldwide

❏10泊で20000P
Earn 20,000 Hyatt Gold Passport® bonus points after completing 10 eligible nights at any Hyatt hotel worldwide

❏5泊で5000P、10泊で15000P、15泊で30000P、20泊で50000P
Stay Earn Total Points Earned
5 Nights + 5,000 Points = 5,000
10 Nights + 10,000 Points = 15,000
15 Nights + 15,000 Points = 30,000
20 Nights + 20,000 Points = 50,000

❏15泊で30000P、20泊で45000P、25泊で65000P
Stay Earn Total Points Earned
15 Nights + 30,000 Points = 30,000
20 Nights + 15,000 Points = 45,000
25 Nights + 20,000 Points = 65,000



個人のこれまでの属性や宿泊履歴などを勘案してのオファー内容になっていると思います。きちんとデータを取ってオファー内容を設定しているはずなので、科学的といえば科学的なのかな。
あまり利用歴のない方向け、中程度の方向け、多頻度の方向け、といくつものプランになっているように見えます。利用の少ない方には、これを機会に使ってね、とても多い方には、たくさん泊まると傾斜つけてボーナス出しますよ。という感じでしょうか。

ただ個人には個人の事情があるので、いくつかパターンがあるのであれば、チョイスする方にすればもっと喜ばれると思うのに。そうして欲しかったなぁ。

先の予定が立ちにくいのでなんともわかりませんが、今期は昨期以上にSPGシフトをする予定なので、ハイアットのキャンペーンは僕にはあまり関係ないものです。
今回のキャンペーンは会員ごとに上記のように色々なパターンがあるようなのでどんなのが出てくるか楽しみにしてください。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】ハイアットホテル決算

ホテル決算は、SPGに続いてハイアットをお届けしましょう。
今期は、有償では50滞在59泊が最終的な宿泊数になります。SPGシフトという背景もあり例年に比べるともっとも少ない宿泊数になりました。ハイアットは大好きなのですが、宿泊数を重ねてもライフタイムには遥か届かない仕組みになっていますので、来期のダイヤモンド会員を維持すると途端に宿泊へのモチベーションが下がってしまいます。



この59泊の内訳は、、、。

❏ハイアットリージェンシー大阪 55泊
❏ハイアットオン・ザバンド 4泊

アワードでは7泊ほどしています。
❏パークハイアット上海 1泊
❏パークハイアットソウル 3泊
❏パークハイアット釜山 2泊
❏グランドハイアット仁川 1泊

有償と無償を合わせるとハイアットには66泊ということになります。
プロパティ的には圧倒的に大阪ですね。年間50泊を超えますので毎週1泊はしている計算になります。そして上海のハイアットオン・ザバンド。これは出張で使ったホテルでしたが、ここも大好きなホテルです。この時はスイートアップしていますので快適さは言うまでもありませんでした。
ちなみに年間4回あるスイートアップ権利は、ハイアットオンザバンドの1回だけの利用でした。毎年そんな感じで1-2回海外で使う程度です。
そして個人旅行で上海、ソウル、釜山などに行くときは基本的にアワードで泊まるというやり方をしています。

来期もダイヤモンド会員は維持する予定なので25滞在はしますが、SPGシフトを加速させますので宿泊数は減る見込みです。25滞在25泊でいいかなと思っていますが、最終的には30-40泊くらいまでは行きそうな気もしていますが増えないように気を付けなければと思っています。

昨日アップしたSPG(79泊)と本日のハイアット(66泊)の他にもホテルには泊まっています。主なところではヒルトン大阪、インターコンチネンタル香港、コンラッド香港などです。このようなハイアットとSPG以外のホテル宿泊を加えると最終的には161泊が今期のホテルステイでした。1年のうち45%がホテルステイ。半分にも満たないのでまだまだ頑張れるってことかな(笑)



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】秋のキャンペーンで合計30000ポイント獲得

ハイアットでは、9月1日〜11月30日までの間でボーナスポイントのキャンペーンを行っていました。
SPGシフト中ではありましたが、そうはいってもすべてがSPGホテルへの宿泊ではなく、期間中ハイアットには合計で15泊しました。

5泊で5000ポイント、10泊で更に10000ポイント、15泊でさらに15000ポイント、20泊するとさらに20000ポイントというように累進的に加算されるキャンペーンで、期間中15泊して合計30000ボーナスポイントをいただきました。

hyatt2014091_20141130005736133.png

加算は宿泊した翌日だったか翌々日だったか早い段階で加算されました。

2014-11-3005454.png

忘れていたキャンペーンでしたが、途中でリテンションのメールがきて気がついて、何とか15泊の帳尻を合わせたという感じがします。
もっと早く気がついていれば(忘れていなければ)20泊できたのになと思いつつも、最近はHR大阪も高稼働のため価格が上昇していてなかなか手が出せる価格ではなかったという背景もあります。
ともあれ合計30000ポイントはありがたいキャンペーンでした。3万ポイントはたぶんおそらく大好きなパークハイアット釜山やパークハイアットソウルで使いたいなと思います。3万ポイントは2泊分ですから結構美味しいです。

来年のキャンペーンはどんなキャンペーンが来るのか楽しみです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】HR大阪のアメニティがファーマコピアへ変更に

11月の最終週にハイアットリージェンシー大阪に滞在していました。
いつものように角のギザギザ部屋にアサインされてゴキゲンな滞在をさせていただいたのですが、バスルームのアメニティが変更になっていることに気が付きました。

これまで使われていたのは、下の写真のポルティコです。
これはこれで悪いものではないのですが、かと言ってとても素晴らしいとはいえず、まぁ、こんなものかなという感じのアメニティでした。ハイアットの中でもカテゴリーの低いホテルで採用されているという感じがします。



そして今回ファーマコピアのアメニティセットへ変更されました。
これまでもファーマコピアのボディソープだけは置かれていたこともあったのですが、いつの間にかなくなっていて完全にポルティコになっていました。
ファーマコピアのアメニティは3年ちょっと前にハイアットのテスターになった時に使ったのですが、可もなく不可もなくという印象でしたが、3年ぶりに使ってみて悪くないなと思いました。どちらかと言うと今は好きです。

テスターをした際の過去の記事も参考にしてください。

❏ホテルアメニティ(その1)
❏ホテルアメニティ(その2)

2014-12IMG_3320.jpg

個人的には今回のファーマコピアへの変更はウェルカムという印象を持っています。
ポルティコもファーマコピアも3年前テスターになった時には全く日本語の検索には出てきませんでした。以前は日本では入手不可能なアメリカンオーガニックブランドでしたが今では日本でも買えるようです。ご関心のある方は調べてみてください。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】マイ エリートレートのゆくえ

ハイアットには、マイ エリートレートというプロモーション料金が存在します。
これは2014年1月から12月まで設定されたプラチナ・ダイヤモンド会員向けに設定された特別レートです。
マイ エリート料金はハイアットの通常料金から20%割引となります。
よくある割引レート(アドバンスレート)が10%に対してこのマイ エリートレートは20%も割り引かれるというのは非常にありがたいものでした。
加えてアドバンスレートは変更不可のレートですが、このマイ エリートレートは、変更可能という非常に素晴らしいプロモーション料金と言えます。私は変更の連続なのでこのマイ エリートレートなしには出張には使えないという状態です。多くのプラチナ・ダイヤモンド会員の方はこのマイエリートレートを上手に使われていたのではないかと思います。

2014-11-23224808.png

気になる2015年に関してですが、Hyattサイドは11月上旬の段階でまだ全体的な評価と分析ができておらず、最終意思決定は数週間以内には行なうと言っています。
マイ エリートレートを続けてほしいという多くの声がハイアットには届いています。その声が反映されることを祈っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ハイアット】2014年秋のキャンペーン

ハイアットでは、9月1日〜11月30日までの間でボーナスポイントのキャンペーンを行っていました。
すっかり忘れていたのですが、先日ボーナスポイントが加算されていて思い出しました。

英語のページなので、なんだかなという感じですけど、要は5泊で5000ポイント、10泊で更に10000ポイント、15泊でさらに15000ポイント、20泊するとさらに20000ポイントというように累進的に加算されますよというキャンペーンです。
ハイアットはこの手のキャンペーンが好きで、今年第1Qにも行っていました。その時はポイントか無料宿泊でしたが、今回はシンプルにポイントだけですね。

hyatt2014091.png

現在はSPGシフト中ですがすべてがSPGホテルではなく、ハイアットにも多少は泊まっています。
この記事を書いているのは10月の末ですが、9月が終わって5泊して+5000Pを頂いています。10月はあと2泊して合計10泊して+10000Pをもらう予定になっています。この調子であれば11月が終わる頃、15泊はしているかもしれません。どうせであれば、この11月はハイアットに5泊しようかな。


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

【ハイアット】ハイアットは10泊して+15000ポイント獲得

9月から完全なSPGシフトをしており、ハイアットのキャンペーンを忘れていました。
先日ハイアットからメールが届き、あと1泊で5000ボーナスポイントと事が書かれていました。どうやら期間中に4泊ほどしていたようです。
こういうリテンションメールは効果テキメンですね。
キャンペーンの事などすっかり忘れていたのですが、これで1泊ほどしないとねという気持ちになりました。

2014-10-04231005.png

上期にあったハイアットのキャンペーンは上限まで滞在してたくさんボーナスを頂いていたのですが、すでに来期ステータスを確保しているこの時期にはさらに泊まるモチベーションにはなりにくい。そんなこともあり現在はSPGシフト中。
ハイアットは9月末で40滞在45泊していますからもう十分泊まっています。
でもせっかくですから、あと1泊してキャンペーンポイントの5000ポイントを貰うことにしました。
そしてそれからさらに5泊ほどして+10000ポイント獲得しました。
現在期間中に10泊をしたところです。
11月いっぱいであと5泊するのは難しくないのでさらに+15000ポイントをいただくべく計画中です。


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


HR大阪の大好きなギザギザ部屋とカクテルタイム

今回の滞在は6月末だったか7月の上旬だったかと思います。
今期はSPGシフトで年内あと50泊はSPG系ホテルにしようと思っているので、HR大阪に行く機会が少し減っています。だけどやはりこのホテルは良いですね。
HR大阪だけで今期はすでに30泊ほどしているような気がします。

GW明けからデフォルトになった大好きなギザギザ部屋に今回もアサイン。
シアワセな気分にさせてくれます。

2013-4-IMG_9713.jpg

神戸ベイシェラトンに行くときは深夜になる時が多いのですが、HR大阪に行くときは頑張って早く行くようにしています。スタッフとの会話も楽しいですし、ラウンジに顔を出すのも楽しいものです。
この日もちょっと早めに行くことが出来てカクテルタイムを楽しむことができました。

2013-4-IMG_9710.jpg

白ワインを2杯飲んで、こんなお皿で2皿も食べてしまうとお腹も満ちて酔っ払ってしまい、起きていることが出来ません。この日もあっという間に寝てしまいました。睡眠不足な毎日なのでこのホテルに泊まると早寝早起きとなってとても健康的な気もします。
ただ満腹で酔って寝てしまっているので、本当に健康的なのかはよくわからないですけども。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード


ハイアット大阪 幸せのギザギザ部屋とカクテルタイム

6月の上旬に宿泊した際、ハイアットは今期30滞在目34泊目で、その他アワードで6泊ほどしていた。
GWが開けてからは5滞在目だったが、GW以降扱いが変わってきている。
いずれも僕がギザギザ部屋と呼ぶ部屋でとても広い部屋にアサインして頂いている。連続5回である。
たぶんおそらく、この部屋にデフォルトにしてくれているような気がする。

2013-4-IMG_8409.jpg

リビングエリアとベッドがひとつになった部屋で、角部屋にあるリージェンシークラブデラックスダブル(80㎡)にしていただいている。80㎡もあるなんてなんとも贅沢な部屋である。

ドアの所に貼ってある図をご覧いただこう。

2013-4-IMG_8426.jpg

ちょっと広すぎるきらいはあるが、HR大阪で一番好きな部屋である。
そんな部屋にして頂いており、感謝という言葉以外には言葉がない。

この日は早い時間にチェックイン出来たのでカクテルタイムに顔を出した。
現在はフロント近くのラウンジをカクテルタイム用に使っているので広々として気持ち良い素晴らしいラウンジとなった。スタッフの顔ぶれは変わってしまったが、だんだんと顔を覚えてくれるようになってきたような気もする。

2013-4-IMG_8423.jpg

この日のオードブルもかなりボリューミーだ。
もちろんこのひと皿だけではなくて、もうひと皿食べた。ついでにフランスパンに切れ目を入れてカマンベールチーズを挟み込んだものを食べたりしたらもう満腹。ラウンジが晩御飯代わりになった。

2013-4-IMG_8416.jpg

白ワインもキレがあるのにフルーティで美味しい。
2杯も飲むともう完全にグロッキー。
お酒に酔ってグロッキーなのか、食べ過ぎでお腹がきつくなってグロッキーなのかは曖昧だが、お風呂も入ること無くツブレてしまった。健康的なのか不健康なのかは自分でもわからない。
幸せのギザギザ部屋をエンジョイすること無く、寝てしまったのであった。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード


HR大阪で珍しいアップグレード【大好きなギザギザ部屋】

この日は3月の後半のチェックイン。
とても珍しいアップグレードをしていただきました。
普段は、高層階のクラブフロア(40㎡)にアップして頂いているのですが、この日は春休みということに加えて中国人などの団体客でなんと完全満室とのことで、私以外のダイヤモンド会員を含めて角部屋にあるリージェンシークラブデラックスツイン(80㎡)にしていただいたそうです。
僕の表現では、ギザギザ部屋というカテゴリーです。
部屋がギザギザなんですよね。

この写真はホテルのHPから頂いたものですが、これでなんとなくギザギザの様子がわかると思います。

014-03-29 140028

僕はベッドタイプにはこだわりがないので、キングベッドでもツインベッドでも構いません。
この日はツインベッドでした。



部屋はとても広く、4人がけの丸テーブルがありますし、ソファーとオットマンもあります。
ひとりでは正直なところ持て余すほどの広さではあります。

2013-4-IMG_5924.jpg

バスルームの水回りもとても広いのです。
写真で見える範囲は全体の半分ほどで、この他にシャワーブースもトイレもあります。
バスタブの横には窓もあり、真っ暗ですが海を見ることもできます。大阪の夜景でも見えればロマンチックですよね。

2013-4-IMG_5927.jpg

大きなテレビがあったりしても僕はテレビを付けることはありませんでしたが、BGMがテレビからは流れていて雰囲気を盛り上げてくれます。

2013-4-IMG_5934.jpg

いつもこんな風にアップしてくれるといいのですが、この部屋にしていただいたことは200泊以上していても数えるほどしかありません。なかなかそんなうまい話はありません(笑)
ハイアット大阪には色々なタイプの部屋があるのですが、この部屋が実は一番好きな部屋なのでたまにはここにしてくれるといいなぁと思っています。

【追記】
GW以降3滞在しているのですが、いずれもこのギザギザ部屋になりました。
ホテルが高稼働なのは分かりますが、満室ということもないと思います。
少し扱いが変わったのかな?


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

HR大阪のコストダウンとその後のフォロー

ハイアットリージェンシー大阪の資本が変わった事はお伝えしてきています。
少しずつ変化に気がついてきているのですが、えっ?と思うような変化に気がついたりしてなんだかなぁという気分を味わいました。

❏ハイアットリージェンシー大阪が売却された
❏ハイアット大阪のラウンジが大きく変わった

この冷蔵庫をみていただけますか。
撮影したのは4月の上旬の水曜日の夜です。
この日のチェックインは深夜12時を少し廻ったところでした。羽田発21時過ぎのJAL便で関空に降り立ちハイアットに到着したのは夜の12時を廻った頃だったのです。お腹は空いていなかったのですが、のどが渇いていました。ビールでも飲むかなと思い冷蔵庫を開けてみたところ空っぽなのです。
迷った末、ルームサービスに電話した所、ルームサービスは11時までやらないというふうにサービスダウンしたこともあり、電話はフロントに転送されました。



『冷蔵庫が空なんですけど、、、』
『3月20日以降、冷蔵庫は入れないようにしているんです』
『どうしたらいいの?』
『・・・(沈黙)・・・ルームサービスは11時までですし、、申し訳ございません』

この日、ビールもジュースも飲むことができませんでした。
コストダウンは、こんなところに現れてきています。
空っぽの冷蔵庫、ルームサービスは11時まで。これでは僕のような深夜到着早朝出発という客には使い難いホテルです。
近くにコンビニはあるものの、すでに服も脱いでおりわざわざスーツを来てビールを買いに行くのは面倒でした。
このホテルに泊まるときには飲み物のは事前にコンビニで買っていく必要があるホテルになってしまいました。

『次回以降、事前におっしゃってくだされば、冷蔵庫に入れておくようにします』
『いいよ、いらないよ、必ず飲むとも限らないしそんな面倒なことはしないでいいよ』

そんな会話がありました。
そして2日後またチェックインして冷蔵庫を開けてみると、、。

2013-4-IMG_6291.jpg

なんと冷蔵庫はいっぱいです。
前回の宿泊時のフロントとの会話から宿泊時には冷蔵庫に入れるようにされたものと思います。
一度リクエストしたりしたことは次回以降に引き継がれているのです。こういうフォローは見事ですね。
そういえばモレてしまったのか、最近は加湿器は入っていないですけどね(笑)

今後、宿泊のたびに冷蔵庫はいっぱいにするのだと思いますが、こういうイレギュラーのサービスをしていただくのは気が引けますが、こういうきめ細かいサービスのあり方はありがたいことです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

ハイアット【来期ダイヤモンド確定!】

GW明けのある日、Hyattの来期ダイヤモンド会員資格が確定しました。
4月中に到達するかなって思っていましたが、5月へとズレこんでしまいました。今のところ有償では25滞在28泊ということになりましたので、通期で考えるとやはり今期も50-60泊ほどはすることになろうかと思います。
ちなみにHyattには上記の他にアワードで6泊ほどしています。

2013年は41滞在55泊でした。
例年、まずは細かく滞在数を稼いで25滞在でダイヤモンド会員に到達し、その後多少滞在数のペースが落ちて連泊するようになり最終的には50泊を超えるというパターンになっています。

hgp2014-7.jpg


この日、ハイアット大阪にチェックインしてみると年に1度あるかないかのリージェンシークラブデラックスにアップグレードされていました。私がキザギザ部屋と呼ぶ部屋でこのホテルで一番好きな部屋です。
80平米の部屋で角部屋です。2方向に窓が広がり開放感にあふれています。お風呂には窓があり広めの湯船に浸かりながら港に停泊しているフェリーを見るという感じで幸せな時間を過ごすことが出来ます。

2013-4-IMG_7999.jpg


HR大阪に行くのはいつもとても楽しみです。
出張生活はひどくしんどくてさびしいものです。ヤドカリぐらしの毎日で落ち着けるのはホテルだけなのです。
HR大阪は部屋はもちろん快適ですけど、いつも大事にされていると感じますし、なによりスタッフの自然な笑顔がいいんですよね。もう5年ほどお世話になっていてたぶんおそらく224泊ほどしていますが、これからも末永くお世話になりたいなと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード





ハイアット1Qキャンペーン『ENDLESS POSSIBILITIES』4泊目ゲット!

ハイアットでは5泊すると1泊無料宿泊できるというキャンペーンを実施していました。
今年の1月中旬から4月一杯までのロングランですが、期間中5泊するごとに1泊の無料宿泊がもらえ、期間中4泊までもらえるというものです。ポイントか宿泊かを選べるようになっているのですが、僕は宿泊を選択しています。
下記のようにいくつか記事にしてきています。

❏ハイアットのキャンペーン【Endless Possibilities promotion】
❏ハイアット1Qキャンペーン『ENDLESS POSSIBILITIES』エントリー開始
❏ハイアットで無料宿泊ゲット!

そして、4泊目をゲットしました。
20泊したということになります。

2014-04-157311.png

すでに3泊はパークハイアットソウルとパークハイアット釜山に交換済で、1泊ほど残っています。
これもいずれかのホテルに交換しました。
すでにポイントを使った無料宿泊をおさえているのですが、この無料宿泊アワードと差し替えてもらいポイントを戻してもらうということを行おうと思っています。この無料宿泊は利用の有効期限があるので、それまでに消化できるタイミングを考えると、すでにポイントで泊まる予定のものに差し替えをしないと消化できなくなってしまいます。
それでそんな作業をしようと思っています。
(※すでに交換しました)

ともあれ、4泊ゲットしました。
4月中には来期のダイヤモンド会員基準にも到達するかなと思ったのですが、GW明けにお預けになってしまいました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


プロが旅支度のコツをオススメアイテムを教えます♪-JALショッピング 
 
JAL 日本航空
 
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

ハイアット大阪のラウンジが大きく変化した

先日以来ハイアットリージェンシー大阪の変化についてお届けしてきています。
株式譲渡後に泊まった際に少しスタッフに聞いてきました。
変化はやはり先日お届けした内容で間違いありませんでした。
だいぶ大きく変化しますね。

❏ハイアットリージェンシー大阪が売却された

そして僕にとっての最も大きな変化は、ラウンジの運用です。
これまで26Fのクラブラウンジで行っていたカクテルタイムはフロント近くの『ロビーラウンジ』を利用することになりました。最初はトライアルかと思っていましたが、2回めに利用した際に馴染みのスタッフに確認してみるとトライアルではなくこれは正式な運用なのだということでした。

20140402185430321.jpg

ロビーに広がる広々としたラウンジです。
普段このラウンジは、朝食会場のザ・カフェがフル稼働すると思われるときに第2朝食会場として利用されたり、午後のアフタヌーンティを楽しむ場所として利用されてきました。
ここはなんといっても座席数が多いですし、カクテルタイムのラウンジとして運用するのは悪いことではないと思います。
ものすごく天井が高いので開放感もあります。

そして2回ほど利用してみてわかったことは、オードブルの種類が格段に増えたことです。
それはもう格段にです。もちろん全種類食べてはいないのですが、僕がピックアップしたものを少しご覧頂きましょうか。

最初のお皿は何だっただろうか。
もう覚えてはいませんが、これまでのラウンジで出ていたものとはかなり異なり、ボリュームがあります。
ハムは2-3種類ありました。そして点心、巻き物、サモサ、何かの炒めもの。

2013-4-IMG_5907.jpg

2皿目はマグロのポキですね。
ポキ、点心、チーズにパプリカ。

2013-4-IMG_5912.jpg

実はパンもあるのです。
バゲットなどもあったりしましたが、このかたいパンが好きです。あいだに切り目を入れてカマンベールチーズをはさみます。こんなものを食べてしまうと正直なところ腹いっぱいになります。

2013-4-IMG_5914.jpg

ラウンジのオードブルはこれまでも充実したラウンジでしたが、今回の変更でものすごく増えましたのでカクテルタイムに間に合うときにはぜひ楽しみたいと思います。
淋しいことといえば、これまでのラウンジのスタッフたちは別の部署に異動になったことでしょうか。
時折おやぢの話し相手になってくれていて彼女たちに会いに行くのが楽しみだっただけに、残念です。
これまでおやぢの相手してくれてありがとう!
新しい部署でも頑張って欲しいなって思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JALショッピング

JAL 日本航空

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード





ハイアットリージェンシー大阪が売却された

日経新聞のみならず、各種ネットのニュースにも流れていたのでご存じの方も多いかと思いますが、ハイアットリージェンシー大阪が香港のガウ・キャピタル・パートナーズに売却されました。
ハイアットブランドと営業は継続されます。

元々持っていたのはゼネコンの大林組です。
1994年の開業ですから20年経っての資本移動です。慢性的な赤字体質だったようですね。本業とのシナジー効果も薄いはずですので売却は正解だと思います。赤字だったというのは知りませんでしたが、年間に50泊ほどはするホテルですので、平日の稼働を見ていると決してお客様が多かったとはいえない状況であることは確かです。

今回の株主移動で変わることってなんだろうかと考えてみると、株主はファンドですから第1にコスト削減が挙げられます。わかりやすいところで言うと様々なところで経費が削られると思います。
人件費、飲食関連経費が目に見えてわかりやすいところではないかと思います。
レストランのメニューは減るでしょう。お得なメニューはなくなります。スタッフから事前に聞いていた内容はその全容ではないと思いますが、中華レストラン『天空』は廃止、B1ショップの廃止、和食レストラン『彩』のメニュー縮小などを聞いた覚えがあります。うろ覚えですので多少間違っているかもしれません。
またスタッフ削減も聞いており、馴染みのスタッフからご退職のご挨拶をされたのは淋しい出来事でした。

ハイアットリージェンシー大阪が変わろうとしていることは間違いなさそうです。
従業員の皆さんが、これまでと同じように誇りを持って安心して働けて、より良いサービスをしていただけるようなホテルになってほしいなと思います。

※追記
HPを確認しましたところ、バジリコはランチのみの営業に縮小のようです。残念ながら天空の廃止などの情報はまちがいありませんでした。

そして実は結構重要なニュースがありました。
2014年3月20日(木)以降、ルームサービスの営業時間が変更になります。

3月19日(水)まで
24時間

3月20日(木)以降
7:00~23:00

これは、かなりつらいなぁ。コストダウンはこういうところからスタートだものね。需要がどれだけあったかはわからないのですが、遅い時間のチェックインも多かっただけに、このサービスダウンは少しばかりダメージあるかな。


2014-03-2121149.png

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JALショッピング

JAL 日本航空

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード


ハイアット大阪のカクテルタイムと朝ごはん

今年の1-3月期はハイアットシフトをしています。
この日は2月の中旬。すでに12滞在という状況でこの調子ならGWになる前に来期のダイヤモンド資格が確定するというようなペースでの滞在です。

カクテルタイムに間に合ったということもあり、ラウンジでチェックインしてそのままラウンジでのカクテルタイムに顔を出しました。顔なじみのスタッフたちが甲斐甲斐しくサポートしてくれます。

最近は白ワインが好みなので、この日は2杯。
大きめのお皿を出してくれてたくさんのオードブルを取ってきました。
ただこれだけではなくてもうひと皿食べています。
2皿目の時は、巻物系のお寿司を食べたお記憶があります。
こんなのを2皿食べるともうお腹がいっぱいになります。外食してからホテルには入ってもいいのですが、カクテルタイムに間に合うのであればやはり行きたくなります。それほどここのラウンジは魅力的です。
雰囲気や食べ物もいいのですが、やはりスタッフがステキなのかもしれませんね。



お腹もいっぱいになり部屋にはいるとアルコールも適量を超えたせいかもう身動きができませんでした。
21時前には服を着たまま寝てしまうというありさまで、やはり疲れているのかもしれません。
翌朝は、食欲がなかったのかもしれません。
食べたのは、目玉焼きと海藻サラダです。

2013-4-IMG_5005.jpg


もちろんご飯も味噌汁も食べたのですが、これでもう十分です。
朝はもっとしっかり食べなくちゃいけないと思いつつ、そもそも朝ごはんを食べる習慣がなかったものですから、これだけでもずいぶん食べるようになったものです。この日は昼ごはんを食べることができませんでした。朝ごはんを食べるとお昼にお腹が空かないんですよね。

ハイアットリージェンシー大阪に滞在するととても幸せな気持ちにしてくれます。
大事にしてもらっているという実感もありますし、たぶん相性が良いのだと思います。

ここまでの記事は2月に書いていたのですが、この記事がアップされる3月に中旬にちょっと加筆します。
3月中旬に滞在した日のこと、幾人かのスタッフから退職や異動のご挨拶を受けました。
長くレストランでお世話になっていたスタッフは退職とのこと。
いつも気配りよくアテンドしていただいたのに残念です。
ラウンジで明るい笑顔でサービスして頂いていたスタッフも異動とのこと。
周囲がぱっとするような明るさでラウンジに行くのが楽しみだったのに残念です。
もう5年も通っていますので、これまで幾人ものスタッフが異動や退職でお目にかかれなくなってきました。彼らや彼女たちがいるHR大阪が好きなんですよね。彼がいるからわざわざこのホテルに行くんです。それなのにとても残念です。
出会いや別れはつきものですが、それでも寂しさは隠せません。
これまで快適な滞在をいつもサポートしてくれていたスタッフのみなさんに感謝しています。ありがとう。
そして新しい世界でがんばってください。応援しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JALショッピング

エクスパンシス

JAL 日本航空



ハイアット【コンビニエンス・コレクション】

タイトル見てもナンノコッチャでしょうか?
僕は基本的にはタイトルをみて『???』というような記事の書き方はしないようにしていて、できるだけタイトル見て何のことがわかるように書くように務めています。
ただ今回はどうしようもない。写真を見ていただくとわかると思うのですが、この紙切れ一枚に書かれているタイトルが『Convenience Collection』なんです。
写真があまり鮮明でないので少しわかりにくいかと思いますがお許し下さい。

2013-4-IMG_5012.jpg

これはハイアットリージェンシー大阪の部屋に置かれていたものですが『旅行中に失くしてしまった物、家に忘れてきた物などを無料で提供したり、無料で貸したりしますよ』ということの告知とリストです。

この紙切れ(実際には少し厚いボール紙)を見つけたのは2月の中旬の滞在の時でした。
昨年からこのサービスそのものは始まっていましたが、HPには書かれていてもあまり気にもとめませんでした。必要ないしなぁと思っていました。そして、こうして紙に書いてリスト化し各部屋に告知しているとは気が付きませんでした。
僕はいつもデフォルトでインスタントコーヒーセットを用意して頂いていましたが、これを見るとサービス対象にあるんですね。洗濯用洗剤があるってのはなかなかいいかも。僕はいつも100均で買った洗剤を念のため持ち歩いていますけど切らした時にはありがたい。
それと一番ありがたいのは『携帯電話の充電器』かもですね。iPhoneの充電器もきっとあるでしょうからこれはかなりありがたいのではないかと思います。

このサービスはHR大阪だけではなくグローバルで行っているサービスですので、旅先でハイアットに泊まっている時に忘れ物をしちゃったという時には、こんなサービスがあるんだということを思い出すといいですね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JALショッピング

エクスパンシス

JAL 日本航空



ハイアットで無料宿泊ゲット!

ハイアットのキャンペーン【Endless Possibilities promotion】で最初の無料宿泊をゲットしました。
1月に5泊したということです。正確に言うと8滞在するのですがキャンペーン期間前の宿泊もあったりします。
詳しくは記事にしているので、ここらら見てください。

❏ハイアットのキャンペーン【Endless Possibilities promotion】

ポイントを選ぶか無料宿泊を選ぶか迷いながら無料宿泊のアワードをいただけるというのを選んでいます。
ハイアットは、通常であればチェックアウトして2泊した後にポイントが加算されます。
このアワードもポイント加算と同時にアワードが加算されていました。
今回は期間中20泊はしたいと思っていて4泊ゲットを目標にしています。

2014-01-29 72400

そういえば、7月31日までがアワードの有効期限ですが、これは予約ベースなのか宿泊ベースなのかがいまいちわかっていません。元々宿泊ベースだと思っていましたが、もしかしたら予約ベースなのではと思ったりしています。
ただそうそう甘くないので宿泊ベースで7月31日までなのでしょう。
無料宿泊はパークハイアットソウルに使いたいです。

※どうもWEBからはこのアワードは予約できないようです。
 日にちを変えてもホテルを変えてもすでにいっぱいと出てきます。
 予約は電話ですることになると思います。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

パークハイアットソウル、何?この値段!信じられん価格だ

しばらくぶりにソウルでも行こうかとホテルを物色中です。
泊まりたいのはもちろん大好きなパークハイアットソウルです。
2月から5月ぐらいの適当な日程で検索してみて、驚いた。
あまりにも高すぎる。

写真はゴールデンウィークのある日の値段。
これ、GWだから高いというのともちょっと違って、いつでもこんな価格のようです。
これに10%の税金が乗ってきたっともうので、45万ウォンくらいでしょうか。
今のレートわかりませんが、1泊4万円はするということですよね?

2013-12-22175155.png

いやーこの価格では泊まれない。
何をどう考えても無理です。
1泊4万円だなんてアホらしい。
ポイントでアワードで泊まるか、それもとポイント&キャッシュ(7500P+100$)で泊まるかな。
いずれにしてもまともに泊まるのがアホらしい価格です。
20000円強のホテルだと思っていたのに、、。

GWは例年韓国に行っているので気分を換えてSPGで検索してもCash&Pointには部屋を出していないようです。
アワードでは出しているようですが、Cash&Pointには開放していない。うーん、ポイント貧乏のSPGは使えないようです。
困ったなぁ。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

ハイアット1Qキャンペーン『ENDLESS POSSIBILITIES』エントリー開始

今日はハイアット関連の話題をもう一つ追加でアップしましょう。

以前アナウンスしていたENDLESS POSSIBILITIESのキャンペーンが登録できるようになっていますね。
メールも届いているでしょうしログインするとキャンペーンのことが出ています。
以前書いた記事は、以下からね。

❏ハイアットのキャンペーン【Endless Possibilities promotion】

ハイアットファンの皆さんは、どっちを選択されますか?
僕の周辺のハイアットファンは50000ポイントを選択するよという人が目立っていて、宿泊を選択しようかと思っていた僕は迷いだしました。
ポイントを選ぶのは、無料宿泊はカテゴリー4までであるということと宿泊の有効期限が短い(7月31日まで有効)ということが理由だそうです。
僕の出没するエリアで気になるホテルは以下が対象になります。

❏カテゴリー4
 PHソウル
 PH釜山
 アンダーズ上海
 ハイアット オン ザバンド

❏カテゴリー3
 HR大阪
 HR東京
 HRチェジュ
 GHジャカルタ

エントリーしたら変更が効かないので慎重に選ばないとね。それにしても迷います。どうしよう、、。
期間中20泊しようと考えていまして、それは無理なことでもないので、この期間は ハイアット>SPG でハイアットシフトをするつもりです。
そういうこともあり20泊は問題ありません。5万ポイントか4泊無料か。うーん。最後のあがきで迷ってみます。


20140113.png

驚愕のハイアットマイエリートレートとハイアット大阪200泊のご褒美

旅行記が続いていたのですが、昨日と本日はちょっと話題休閑で違う話題をお届けしましょう。

今年最初のHR大阪に滞在中の出来事です。
ニュースが3つあるので、ちょっとご報告します。

まずは、新しく始まったハイアットのマイエリートレートについて。
マイエリートレートはプラチナ・ダイヤモンド会員が選べる20%割引レートです。ダイヤモンド会員だけではなく敷居の低いプラチナ会員も選択できるので、多くの方が選べるベネフィットといえます。
ダイヤモンド会員資格は到達するのは大変だが、プラチナ会員レベルは、非常に簡単に到達できるのでかなりおいしいベネフィットで、5滞在または15泊したらプラチナになれるものです。

画像のサンプルは、ある日のHR大阪の料金だ。
1人で宿泊の時で10,500円の時なので、このホテルでいくつかある通常レートの中でも一番安い時のレートだが、マイエリートレートであれば8,400円。
これは驚きの価格といえます。

ht.png

2つ目の話題は、ステータスについてです。
この画像をよく見てみるとダイヤモンドプレミアなる会員属性があることがわかります。
これはまったく見たこともない属性で初めて知ったステータスです。
ハイアットファンにとってはとても気になるステータスで、いろいろなところで話題になったのですが、これは幻のステータスであることが情報として入ってきました。
つまり単なるミステイク。こういう資格は存在しないのでご安心ください。
ただオフィシャルにはまだ何もアナウンスされていないと思いますので、この記事をご覧になった方だけが知ることになろうかと思います。

※現在ではこのレートを使えるのは英文表記でプラチナ会員とダイヤモンド会員という表記に変わりました。日本語訳は変更が間に合わなかったのでしょう。

ちなみにライフタイムダイヤモンドは100万ベースポイントを獲得しないと到達できないステータスなので、現実的ではないステータスといえます。
どれぐらいありえないか、少し計算してみましょう。
あわせてSPGのライフタイムプラチナとの比較で見てみるとどれだけありえないかがわかると思います。

❏GP Lifetime Diamond
1000000 base point ÷ 500 base point (100$/1night) = 2000 nights
1000000 base point ÷ 1000 base point (200$/1night) = 1000 nights
※1泊1万円のホテルであれば2,000泊で到達。2万円なら1,000泊で到達というレベル感です。
 加えてGPで10年のダイヤモンド生活を送らねばならないということもあります。

❏SPG Lifetime Platinum
50 nights/year ☓ 10 years = 500 nights
※SPGなら年に50泊を10年で到達するのでこれは十分にありえるレベル感ですよね。

この到達し得ないレベル感のライフタイムダイヤモンド会員基準が変わるか否かが僕の関心ごとです。ハイアットは顧客の声をちゃんと聞いていて今回もプログラムを大きく変えました。ベンチマークしているSPGなどを参考にして、Cash&Pointの導入などプログラムも大きく変えました。

3つ目は、先日ハイアット大阪にチェックインした際にちょうどHR大阪に200泊目だったそうです。
ハイアット大阪は2009年10月から泊まるようになっていますので丸4年が過ぎたところです。ということは年間平均50泊ですね。昨年も確かに50泊でした。
そしてご褒美はスイートアップだそうです。
これは好きなときにアップできるもので、ダイヤ会員のスイートアップ券のように有効期限があるものではありません。1回あたり1泊ですけどもね。100泊の時のスイートアップも使っていないそうなので2回ほどスイートアップしていただけるとのことでしたが、通常のダイヤモンドスイートアップさえ使っていないのでどうしようっていう感じでしょうか。
だだっ広いスイートは風邪引くだけなのでダウングレードしてデラックスルームにするのがいいかなと思っています。
それでも、ちょっとうれしいものですね。
ハイアット大阪にはとても大事にして頂いているという実感があります。いつも快適な滞在をサポートして頂いて出張生活を支えて頂いていますので、こうして元気に仕事できるのもハイアット大阪のおかげかなとも思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

ハイアットのキャンペーン【Endless Possibilities promotion】

ハイアットからキャンペーンが出ています。
まだ正式なアナウンスがされているか否かよくわからないですが、まぁまぁのキャンペーンですので、スタートダッシュもありではないかと思います。
キャンペーンボーナスは2つありどちらかを選択する形になっていますので、エントリーして選択する形になると思います。
いずれにしてもエントリースタイルになります。

❏名称:Endless Possibilities promotion.
❏期間:2014年1月15日から4月30日まで
❏内容:5滞在ごとに1泊の無料宿泊(カテゴリー4まで)もしくはボーナスポイントを選択できます。
※無料宿泊の場合
期間中最大20泊して最大4泊まで無料宿泊が獲得できます。ブラックアウトなしで7月31日まで利用できます。
※ボーナスポイントの場合
最初の5泊で5,000ポイント。
次の5泊で10000ポイント。
その次の5泊で15000ポイント。
そのまた次の5泊で20000ポイント。
20泊すると合計で50000ポイントになります。

2013-12-22122704.png

これは、どちらかにするか迷いますね。
それは無料宿泊がカテゴリー4までのホテルと限られているからです。
僕が使いたいカテゴリー4のホテルには
Park Hyatt Busan
Park Hyatt Seoul
Park Hyatt Saigon
この3つが入っています。そういうこともあり、今のところ無料アワードにしようと思っています。
そう考えると無料宿泊4泊もらうためには期間中にハイアットに20泊はしないといけなくなりました。
頑張るかな。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空


2013年マイレージ決算【ハイアット(GP)】

ハイアットの今期の決算です。
私のメインのホテルプログラムはハイアットゴールドパスポートです。
2009年からのダイヤモンド会員ですから丸5年ほどダイヤモンド会員を続けています。総宿泊数はどのくらいになるのかわからないですが、250泊は超えているのではないかと想像します。機会があれば聞いてみようかな。

GP20131221.jpg


2013年は41滞在55泊となりました。
ピーク時はもっと多かったのですが、少し大阪での滞在が減っていることもあり滞在数が減っているかもしれませんね。
それでもこの数字は悪くはない宿泊数かと思います。

中身を少し調べてみましょう。

❏ハイアットリージェンシー大阪 50泊
❏アンダーズ上海 4泊

数字が合わないです。あと1泊ほどしているはずですが、GP側がどこかでカウントの間違いしていますね、きっと。
その他にパークハイアット系にプライベートな滞在でアワードで6泊ほどしていますがSPGとは違ってこれは滞在数には含まれません。

大阪のハイアットに仕事で泊まり、そのポイントでパークハイアットを中心にアワードで海外のパークハイアットに泊まるというパターンになっています。またダイヤモンド会員に付与されるスイートアップ権利(1回7泊まで)も1回ほど使っただけです。毎年4回は使い切れずもったないことしていますがこれも仕方ないですね。
アワードでもスイートアップ権利が使えるといいのですが、それはできないので使い残しが出てきてしまいます。
来期はハイアットのプログラムもCash&Pointで利用できるようになるなど改善されます。加えてステイカウントにも加算されますし、更に使いやすくなるのでかなり楽しみでもあります。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空

HR大阪のラウンジで晩御飯

10月のある日、僕は珍しくハイアット大阪に3連泊していました。
明日から台風が来るという時に慌ててその前日に繰り上げて東京から大阪に飛びました。
前日から大阪に入り仕事に穴は開けませんでしたが、ホテルの手配などはもちろんできずにホテルに向かいながら電話で予約したのでした。そんなこともありまとめて3連泊となりました。

しかしながら連日遅い時間にしかホテルに戻れず、寝るだけのホテル生活でしたが、3日目にやっとラウンジの空いている時間にホテルに戻り、なんとかカクテルタイムに間に合うことが出来ました。

スタッフに何もいわなくてもハイネケンを選んで持ってきてくれました。
こういう関係は良いですよね。
そして久しぶりに会うスタッフと会話を楽しむ時間があったりして、寂しさを紛らわせてくれます。

この日は結構ボリューミーなオードブルです。
ここの点心はとてもおいしいです。
中華レストランの天空から運んでくるのでしょう。素材はいいし味もいい。
正直な所お寿司は当たり外れがありますが(この日は白身魚はNGでしたが、イカはおいしかった)、こんなお皿で2皿も食べるともうお腹いっぱいになります。



意外なことにこのカナッペも極めて美味しいものでした。
このホテルに泊まるときにはラウンジで晩御飯代わりになるので、なかなかリーズナブルでもあります。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

JAL 日本航空

ハイアットでボーナスポイント加算

ハイアットでは9月11日から11月30日までボーナスキャンペーンを行っていました。
内容は、5泊ごとにボーナスポイントがもらえるものでした。
   5泊で5000ポイント
   10泊で10000ポイント(累計15000ポイント)
   15泊で15000ポイント(累計30000ポイント)
   20泊で20000ポイント(累計50000ポイント)

期間中どれだけ泊まれるかなと思っていましたが、予想ラインの15泊ちょうどの滞在となりました。
そして30000ポイントのボーナスポイントをいただくことが出来ました。



これがそのスクリーンです。
仕上げは、11月26日からの3連泊での15泊到達です。

2013-12-0862615.png

15泊して30000ポイントのボーナスポイントですから大したことはないのですが、ハイアットはなかなかポイントが貯まらないのでちょっとありがたいです。
30000ポイントってどれだけ?と言われると、、、そうですね、こんな感じでしょうか。

2013-12-0863520.png

このアワード表でいうと僕がしばしば泊まるHR大阪はカテゴリー2ですので、8000ポイントで無料宿泊ができます。
3-4泊分ということでしょうか。そう考えるとなかなかおいしいかな。
大好きなパークハイアットソウルや釜山はカテゴリー4ですので15000ポイントでの無料宿泊となります。
15泊してパークハイアットソウル2泊分ということでしょうか。
ありがたいなぁ。

この記事を書いているのは12月の上旬ですが、その段階で39滞在50泊です。最終的には42滞在58泊というのがハイアットでの最終到達ということになりそうです。
今年もずいぶんお世話になったハイアットですが、年が明けるとまたゼロからスタートです。
来年も25滞在、あるいは50泊を目指せねばなりません。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空


ハイアットのカテゴリー変更

今日はハイアット関連で2つの投稿です。

先日ハイアットからのメールでホテルカテゴリーが変わることを知りました。
2014年1月7日に新しいカテゴリーになります。

大きな変更は新たに「ホテルカテゴリー7」が新設されることです。
このカテゴリー7には、カテゴリーにはパークハイアットのパリ、東京、シドニーなど6箇所が属することと必要獲得ポイント数が30,000ポイントとなります。現在は22000ポイントですから、かなりのアップですね。

ホテル一覧表は割愛しますが、私が利用するホテルで個人的にダメージを受けるのは一部ホテルだけのようなのでダメージも少しというところでしょうか。

更に、既存のセレクトカテゴリーのスタンダードルームおよびアップグレードルームの無料宿泊特典への交換に必要なポイント数も変わります。

また、38軒のホテルがカテゴリーが変更となります。そのうち21軒のホテルが上位カテゴリーに移り、17軒のホテルが下位カテゴリーに移ります。
変更前にご予約済みの2014年1月7日以降のご宿泊については、ホテルのカテゴリーが下がる場合、差額ポイントを返還するとのことなのでこれだけは良心的ですね。

HRA.png
HRB.png
HRC.png



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

JAL 日本航空


ハイアットの新しい特典!ポイント+キャッシュがついに登場した

今日はハイアット関連で2つ投稿します。
実に喜ばしいアワードが登場しました。
先日発表されたカテゴリー変更に加えていくつかのプログラムの変更がなされました。
詳しくは<ここ>を見ていただきますね。

ht1.png
ht2.png

まず1つ目は、プラチナ会員とダイヤモンド会員向けにMyEliteRateなるものが出てきたこと。
通常料金の20%割引のレートなので、なかなかいいかもしれません。
これは他社にはないもので、ちょっと目を惹きますね。
運用面で使える制度になるのか否かはわからないですが、ちょっと楽しみかな。

そして待ちに待ったポイント+キャッシュです。
ホテルカテゴリーごとに必要ポイントと現金金額が決まっていますので、非常に明朗会計です。
カテゴリー5/6あたりの価格の高いホテルも割安で泊まれることになります。
カテゴリー7は期待はずれの高さですけど(笑)
「このポイント+キャッシュ」を随分待っていました。きっと僕だけではなくハイアットファン待望のアワードではないかと思っています。
ハイアットはアワードまでが遠かったのですが、これで随分身近になれます。

まだよくわからないですが、無料特典という扱いのようなのでステイカウントには数えられないのではないかと思います。このあたりはまだまだSPGを見習ってほしいと思います。
またWEBでの予約ができないなどシステム投資が後回しになっている点など問題は残っていますが、まずは一歩踏み出したと言う気がします。

(※JUN@SFOさんの情報でステイカウントに含まれるという事がわかりました!)

守秘義務問題がありますのであまり詳しくは書けないですけど、もしかしたらユーザーの声がHYATTに届いたのかもしれません。ポイント&キャッシュアワードを求める声は非常に多かったですから、ユーザーが動かしたのではないかと思っています。もしユーザーの声が届いたのだとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

そのほか3つ目として、会員口座のクローズまでの有効期限が24ヶ月延長になるなど地味な改変もあります。
次の記事に書いているカテゴリー変更などの改悪とのトレードオフではありますが、まぁ、使いやすいプログラムになったのではないかと思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空




ハイアットでボーナスポイント加算

ハイアットでは9月11日から11月30日までボーナスキャンペーンを行っています。
内容は、5泊ごとにボーナスポイントがもらえます。
   5泊で5000ポイント
   10泊で10000ポイント(累計15000ポイント)
   15泊で15000ポイント(累計30000ポイント)
   20泊で20000ポイント(累計50000ポイント)

期間中どれだけ泊まるかは微妙な線ですが、おそらく15泊ほどはしそうだと思っていますので、30000ポイントほどはいただけそうです。
10月末現在10泊していますので15泊は射程距離ですね。もしかすると20泊もありえますが、この秋はSPGへシフトしたいのでなかなか思うようには行かないかもしれません。



さて、これは5泊したあとのサマリーです。
参考までに前後の宿泊のポイントもスクリーンショットに仕入れておきましたが、私の場合は1泊するとだいたい1600ポイントです。2泊すると2200ポイント。
連泊にするとポイント獲得的には大きなロスが生じます。
それは1滞在ごとにもらえるダイヤモンド会員向けの1000ポイントが付かないからです。
そんなこともあり連泊はご法度です。

2013-10-1985631.png

そんなことはわかっているのですが、翌週に3連泊してしまったのはホテル修行の身の上としては失格ですね。
ただ今期はすでに37滞在45泊と来期のダイヤモンド会員は確定しているので、気分はラクです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空


ホテルプログラムを考える(ハイアット編)

ホテルプログラムを考えるシリーズの最後はハイアットゴールドパスポートについてです。
実は僕が一番好きなホテルチェーンはハイアットです。
ハイアットには、ハイアット、ハイアット・リージェンシー、グランドハイアット、パークハイアット、アンダーズなどのシリーズがありますが、いずれも価格に見合う素晴らしいホテルばかりです。
正直なところ、一度もハズレだったことがありません。
プロパティはもちろん、ハイアットタッチと呼ばれるホスピタリティに触れることが多く私はいつもハイアットに泊まるときはワクワクします。

さてプログラムについてです。
概要は画像を見ていただきましょう。



入会するとまずベースの会員になります。
・ゴールドパスポート会員
・プラチナ会員(5滞在もしくは10泊)
・ダイヤモンド会員(25滞在もしくは50泊)


一般会員には大したベネフィットがありません。まずは一般会員になってわずか5滞在で到達する次のプラチナ会員になることを目指すというところです。
プラチナ会員について、少し詳しくみてみましょう。

GP2.png

目立ったベネフィットは余りあるとはいえません。
プリファードルームへのアップグレード程度です。プラチナ経験は短かったのでたくさんの事例があるわけではないのですが、高層階になるというのが私の経験値です。クラブフロアのすぐ下辺りのフロアという感じでしょうか。
またwifiなどインターネットが無料になるというのに、ベネフィットをお感じになるかもしれませんね。
ホテルのプールやフィットネスが無料になるホテルも出てきます。

そしてベネフィット満載なのが、ダイヤモンド会員です。
急に素晴らしい内容になります。

GP3.png

・クラブフロアにアップグレード。
・朝食が無料で付く。
・クラブラウンジが使える。
・プール、フィットネスが無料。
・年4回(1回7泊まで 最大合計28泊まで)のスイートアップの権利があります。
・アメニティか滞在ポイントがもらえる。


どこのホテルプログラムとも大した違いがあるわけではないのですが、ハイアットはそもそもホテルが少ないのと比較的高いホテルが多いので25滞在50泊でのダイヤモンド到達はなかなか至難だと思います。
アップグレードに関しては、クラブフロアには通常なるのですが、ただそれ以上のスイートなどに爆裂アップグレードになることはまずありません。それがこのホテルプログラムの欠点だと思います。
SPGであれば、スイートを含めてアップグレードしてきますが、それがないのがハイアットです。
ただ、唯一の救いは年4回のスイートアップ権利が付与されるので有償滞在であれば空き部屋がある前提ですがスイートアップできることでしょうか。

そして僕が思うこのホテルプログラムの欠点は、アワードが遠いことです。
無料宿泊はあるのですが、これがかなり遠い。
そしてCash&Pointのような少ないポイントで少ない現金と合わせて泊まれる事ができないのが欠点に輪をかけます。ちょっと見ていただきましょう。

GP4.png

カテゴリーを見てもどこカテゴリーにどんなホテルがあるのかかわからないと思いますので、日本と近隣の気になるホテルの事例を少しだけ書き足します。

カテゴリー1(5000P) 日本にはありません。
カテゴリー2(8000P)  HR福岡、HR大阪
カテゴリー3(12000P) GH福岡、HR東京
カテゴリー4(15000P) 日本にはありませんが近隣アジア諸国ですとGH Seoul、 PH Busan 、PH Seoul GH Erawan Bangkok PHSaigon
カテゴリー5(18000P) HR京都 PH Beijing PH Shanghai GH Singapore
カテゴリー6(22000P) PH東京 GH東京 HR箱根 GH香港


一体どの程度泊まるとアワードに到達するかですが、それがとても遠いのです
1万円(1$100円計算)で泊まった時のポイントは、1ドルあたり5ポイント計算ですからおおよそ500ポイントです。私はダイヤモンド会員ですから30%ボーナスが付いて150ポイント。合計で650ポイントです。さらにはダイヤモンド会員用のアメニティを選ばないでボーナスポイントを選んでいますのでプラス1000ポイント。
私の場合は1滞在1泊1万円あたり1650ポイントを獲得しています。

大好きなパークハイアットソウルに泊まるなら15000P必要なので、安いHR大阪あたりで9滞在9泊しないとアワードに到達できません。
1回滞在あたりダイヤモンドアメニティーが1000ポイントが付きますが、連泊しても1000ポイントで変わらずですから連泊するとポイント獲得的には少なくなってしまいますので、ホテル修行をしている身の上ではHR大阪に連泊することは極めて少ないです。
ダイヤモンド会員である私ですらこれほどアワードが遠いのです。
一般会員、プラチナ会員の方であれば、更にアワードが遠いのが実情です。

ただハイアットは素晴らしい。
どのホテルも洗練されていて快適ですが、その中でもパークハイアットやAndazは非常に魅力的です。
私は、パークハイアットがあるからハイアットの会員を続けています。いつもアワードでしか泊まりませんが、パークハイアットが好きです。
アワードで泊まる時には私なりのホテル遊びの掟があるのですが、それはルームサービスをたくさん頼むこと。だってタダで泊まっているんですもの、ちゃんとお金を落としてあげないとね(笑)
たとえどんなに食べても部屋代には及びませんしね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空



ハイアットのキャンペーンが出ました

ハイアットの秋のキャンペーンが出てきました。

期間:9月9日から11月30日まで
内容:5泊ごとにボーナスポイント。
   5泊で5000ポイント
   10泊で10000ポイント(累計15000ポイント)
   15泊で15000ポイント(累計30000ポイント)
   20泊で20000ポイント(累計50000ポイント)

2013-09-09210200.png

今期のハイアットはすでに25滞在を超えて、現在31滞在35泊。来期のダイヤモンドは確定しています。
これ以上ハイアットに泊まるモチベーションにはなりにくく、僕の場合は現在はSPGへシフト中なので大きく宿泊数を稼ぐのは難しいですが、それでも期間中10泊はするかと思います。15泊すれば爆裂しますので目指したいところですが、ちょっと難しいかな。
SPGは32滞在40泊。こちらも来期のプラチナは確定していますが、SPGの場合は50泊を超えるとこれまたベネフィットがあるんですよね。50泊、75泊、100泊のそれぞれでベネフィットがあるので、25滞在25泊でプラチナが確定してもさらに泊まろうかというモチベーションになります。
それがSPGの良いところだと思います。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

JAL 日本航空

ハイアット 来期ダイヤモンド会員確定

6月19日の滞在で、ハイアットの来期ダイヤモンド会員の基準に到達しました。
25滞在かあるいは50泊がその基準ですが、25滞在での到達になりました。
例年滞在数での到達なので、今年も同じですね。
最終的には50泊を超える宿泊数にはなるので、基準の到達は滞在数でですが、最終的には宿泊数でも基準に到達することになろうかと思います。



hyatt2013.jpg

写真にある通り、25滞在28泊なので多くが、1泊での滞在です。
連泊はしないので、連日ホテルホッピングしているということを意味しています。

私の場合は、HR大阪がそのベースになっています。
海外で使うときは、出張の場合は有償で泊まり、プライベートの場合はアワードでの滞在になります。
それにしてもいったいこれまでのトータルの宿泊数はどのくらいになるのだろうか。
一度聞いてみようかな。
ただ宿泊数でのライフタイムダイヤのようなものはないので、励みになるようなものではありません。

ハイアットは、アワードまでが遠いんですよね。
これがスターウッドのようにアワードまで近いといいのになと思うことがしばしばあります。
プログラムに関してもいろいろ議論があろうかと思うので、良い方向に変わってくれればなぁと思います。

※この記事がアップされる頃には、27滞在31泊となっています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。
 
 
JAL 日本航空