マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【マリオット】アンロックモアの次なるキャンペーンは難易度が高い!

マリオットで現在進行中のキャンペーンはアンロックモアというキャンペーンで2滞在して2000Pを得た後に個々人ごとに違うキャンペーンが提示されます。

2滞在後、どんなのがくるかなーと思っていたらかなり難易度が高いものがやってきました。
なんと「6滞在して15000P」です。
6滞在して初めてポイント加算ですからなかなかなか難易度は高いんじゃないだろうか。


まぁ、11月はほとんどマリオット系には泊まりませんけれど、12月は適度に泊まるので達成するのは難しくないのですが、こういう何がくるのかわからないというパターンはこれまでのスターウッドにはないものでしたので新鮮でもありますが、なんだか他社のマネのような気もします。ただいつもシンプルなものが多いので、これはこれで面白いかな。ただ15000P以上はもらえないということで夢がないなぁ。
それとも、さらにモア?のキャンペーンが来るのだろうか?

2019-11-12205459.png


マリオットに泊まられる方にはどんなキャンペーンが提示されたのでしょうか。
まだまだ難易度が高いものが来られた方もいらっしゃるのでしょうか?




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

スポンサーサイト



【Mariiott】SPGライフタイムプラチナとMarriottライフタイムチタンとこれからのこと

SPGのライフタイム制度ができたのが2012年だったと記憶しています。
2013年の夏にホテル遊びの先輩が持っているSPGライフタイムプラチナカードを見せていただき、手にした時のずっしりとした重さは今でも覚えています。
その時はまだライフタイムゴールドにも届いていない状況でしたので、ライフタイムプラチナは現実的なものとして考えることもできませんでしたし、縁のないものと思っていました。

そして2014年にライフタイムゴールドに到達したことから、あと5年プラチナを続ければ到達できるかも知れないという現実感が出てきました。
順調に宿泊を重ねて500泊に到達したのは2016年です。2年で250泊ほど積み増したことになります。
ハイアットの宿泊を減らし、SPGに集約するようになったことがいちばんの理由ですが、プラチナ8年で500泊に到達しました。ひとまず500泊には到達したのであと2年程緩やかにプラチナを維持すれば良いだけになりました。


702820285401006080_n.jpg


スターウッドの売却話が出てきたときにハイアットと一緒になればという思いがありましたが、それは叶わぬ願いとなりました。マリオットに売却が決まり、その会員制度を見てみると75泊基準が最上位でしたし、ライフタイム制度はあるものの750泊基準が設定されていることもあり、ここがカギになるかもしれないと考えました。

諸説色々ありましたが、識者であるホテル遊びの先輩の教えに合理的なロジックを感じ、500泊基準のライフタイムプラチナでは中位のステータスになってしまうと予測し、統合までに750泊を目指すことにしました。当時は年間100泊以上をスターウッドで宿泊していましたので難しいことではありませんでしたが、ますますハイアットから離れることになりました。折しもハイアットのプログラムも大きく変更されたこともあり、ハイアットから離れることへの躊躇はありませんでした。

そして2018年秋にプラチナ10年750泊を超え、統合前の滑り込みで予想通り750泊基準に設定されたマリオットライフタイムチタンへと滑り込みました。
11年に渡るホテル生活で1600−1700泊しているのですが、そのうちマリオットに振ったのは850泊ほどで半分程度です。ビジネスホテルやハイアット、そしてヒルトンにも合計で800泊ほど振っているわけで、マリオットが全てではないのですが、この多くをマリオットに振っていればもっと楽だったのになぁと今になって思います。

幸いにも予測が当たりライフタイムチタンのステータスを得ましたが、SPG時代から2つのメタル製のステータスカードを手にしてみると感慨深いものがあります。
私の場合は、プライベートではなくその多くが出張/仕事で利用するホテルなので、経済的な負担は極めて軽かったこともあり恵まれてもいました。師匠をはじめプライベートでの宿泊の方が多いので、頭が下がります。


ライフタイムのステータスは、やがて訪れるセカンドステージのためにも欲しい資格でした。
アジアを中心にホテル暮らしをしようと思っています。これまでと違うのは、社用での利用ではなく全てプライベートになるということです。価格にも敏感になるでしょう。なによりも年度毎のステータス維持を考えないでも良い資格ですので、自分のペースでホテル選びができます。

ファーストプライオリティはマリオット系のホテルになりますけれど、ホテルにこだわらずサービスアパートメントも選択することも多くなるでしょうし、ホテル選択の幅が広がります。年度ごとのステータスを意識しないで済むライフタイムがあると気持ちも楽になります。

生活するにはあまりにも少なすぎる株式配当を除くと年金支給年齢までは収入がなくなりますので、これまでのような価格帯のホテルにはなかなか泊まれなくなりそうな気もしますけれど、安くてゴキゲンなホテルと出逢いたいと願っています。
具体的な計画は立てていませんが、2週間ほどの旅行を年に4回程度。とか1ヶ月程度の旅行を年に4回とか漠然と考えていますけれど、どうなっていくのかはまだまだわかりません。ただこれまでとは違う旅行スタイルで「暮らすように旅したい」と願っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【マリオット】エンドレスボーナスポイントキャンペーンの結果

マリオットで、2019年7月2日から9月16日までの期間中の約3カ月の間で2泊以上すると1,500ポイントをもらえるキャンペーンをしていました。
名称は覚えていませんが、エンドレスボーナスポイントキャンペーンってな感じだったでしょうか。

全ての滞在が終わり、最終的に13500ポイントを獲得しました。
1滞在で1500ポイントですから、期間中9滞在という感じだったということのようです。


2019-09-16173023.png


マリオットになってからのキャンペーンはものすごく渋くなりました。
前回のダブルテイクは16,000ポイントでしたし、今回も13,500ポイント。感覚的にはSPG時代の3分の1という感じですが、マリオットに変わって換算率が3倍になっているので9分の1なんじゃないかな。
ひどいものです。

この秋もキャンペーンがあるとは思いますが、まったく期待できそうもありません。
まぁ、いまはグローバルで景気がいいのでホテル需要を喚起しなければならないということもないでしょうからキャンペーンも小粒でつまらないものになるのは仕方がないんですけどね。それにしても残念です。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【マリオット】ライフタイムチタンカード到着!

10月の上旬のこと。
念願のマリオットライフタイムチタンカードが届きました。
簡単なブローシャーと一緒になっていましたが、まぁ、極めて簡単なもので特別感がありません。
黒いプラスチックのように見えますが、メタル製でブラックコーティングされたものです。


ブローシャーによるとライフタイムチタン会員のベネフィットは、チタン会員と同じものだそうで、75%ボーナスポイント、ラウンジアクセス、無料wi-fiと16時までのレイトアウトくらいでしょうか。まぁ、最低限期待したいものはあるのでこれでいいかなと思います。


ssIMG_6797.jpg


ライフタイムチタンは、2018年末段階で旧SPGでPLT10年通算750泊になっていたライフタイムプラチナ会員を対象にした特殊なステータスで、現在では到達できないステータスになっているため希少性があります。
そもそもの目標はSPGライフタイムプラチナ(PLT10年500泊)でしたので、その段階でやめにしないできっと設定されるであろう750泊基準を目指して泊まり続けた甲斐がありました。

本日現在、これまでSPG時代から通算850泊になります。
流石にこれ以上はあまり増えることがありませんが、SPGに泊まり続けてよかったと思えるサプライズでした。

その先に何があるのかわかりませんが、2つのプログラムが統合された巨大な会員組織ですので750泊基準が最高位とは思えません。間違いなく1000泊基準が設定される時が来ると思います。
私の場合はそろそろ現役生活(≒出張生活)をおしまいにしようと思っていますので、これまでのペースで宿泊数を重ねて1000泊になる事は考えにくいなと思っています。ただ仕事生活のその先のセカンドライフではホテルに暮らすつもりにしていますのでそう遠くない時に1000泊基準には到達できるのではないかなとも想像しています。まぁ、取らぬ狸の皮算用ですけれど(笑)

昨年、ライフタイムプラチナプレミア(現ライフタイムチタン)に到達できた段階で、SPG/Marriottで得たい全ての資格は得ることができました。そしてその締めくくりがこのカードです。

これまでの出張生活11年でホテルの宿泊はおおよそ1700泊になります。
その半分ほどがSPG /Marriottホテルですので、快適な出張生活を支えてくれたSPG/Marriottホテルに感謝しています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【Marriott】75泊年間チョイス特典

マリオットでは、50泊、75泊の際に年間チョイス特典が与えられ、選択することができます。
50泊の際には、5泊分のスイートナイトアワードを選んでいます。というか、50泊でも75泊でも例年いつもスイートナイトアワード以外は選んだことがありません。

ただ、現在14泊も残っており、2019年12月末まで有効のものが9泊、2020年12月末まで有効のものが5泊もあります。
私の場合は国内でホテルに泊まることが今現在は多く、海外に行く機会が少ないためなかなか使いきれなくて毎年ずいぶんと失効させています。今年も9泊失効させることになるので、なかなかもったいないです。
今年は2月のバンコクで4泊分、6月のソウルで2泊分、使っています。なお、8月のバンコク分は引かれていませんでした。
スイートにしていただていましたが、それはご厚意だったようです。

【50泊年間チョイス特典】
まずは50泊の際にいただける特典をアップしておきましょう。
私は5泊分のスイートアップを選んでいます。

2019-09-09031.png


【75泊年間チョイス特典】
そしてこちらが75泊の際にいただける年間チョイス特典です。





今回は、無料宿泊1泊分をいただくことにしました。
40000ポイントの宿泊に相当する場合に使えるようなので、カテゴリー5あるいは6でオフピークで上手に使えば良いのかなと思っています。

まぁ、いつも使い残しばかりのスイートアップよりはいいんじゃないかなと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【マリオット】来期チタンへと到達!

8月の終わりにマリオットの来期ステータスがチタン基準へと到達しました。
8月が終わってちょうど75泊となりました。

マリオットの場合は、75泊のチタンレベルが現実的な最終到達ラインで、その上にあるアンバサダー会員は100泊+2万ドルという支払い金額基準が加わっている事もあり、到達するのはなかなか大変です。
例年年間100泊以上はしているのですが、2万ドルにははるかに届かない水準ですので、現在はプログラムの統合措置のため金額基準が適用されないアンバサダー会員ではあるものの、来期は金額基準が適用されますのでアンバサダー会員からチタン会員へと降格になります。同じような人は結構いるんじゃないかなぁ。


ssIMG_5722.png ssIMG_5723.png


もっとも、ライフタイムでチタン会員ですので年度ごとのステータスを追いかける必要は全くないのですが、私の場合は出張生活で宿泊数を重ねていることもあり、年間150泊前後はするホテル暮らしの多くをマリオットをベースに集約していて多頻度会員となっています。8月末で89泊のホテル宿泊のうち75泊がマリオット、14泊がその他という構成です。

今期は目標としていた75泊はクリアしましたので、あとは無理せず色々なホテルに泊まりたいなぁと思ってはいるものの、多少の上積みはされて100泊近くくらいにはなるのではないかなと想像しています。
何となくですが、年内残り40泊とすると20泊くらいマリオット系で宿泊して通算で870泊前後のラインかなと想像しています。


今期マリオット75泊で目標水準には届きましたし、十分に泊まりました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【マリオット】7月が終わって64泊!

ヒコーキのアカウントはなかなか増えないのですが、宿泊数は着々と増えています。
7月が終わってマリオットアプリの表示は64泊となりました。
7ヶ月で64泊なので平均的には1ヶ月あたり9泊という感じでしょうか。

8月もいつも通りに宿泊しますので、おそらく8月末には目標としている年間75泊のチタンレベルには到達することが予想されます。そこまで行けばもうこれ以上泊まる必要はないので、マリオット系以外のホテルの選択肢を増やそうと思っていますが、まぁ、なんだかんだ言いながらこのまま年内は泊まるんだろうなと思います。


ssIMG_5487.jpg ssIMG_5488.jpg



年内はあと5ヶ月ありますので、順調に泊まればあと50泊くらいはすると思います。
そうなると年度としては110泊、ライフタイムで880泊あたりが到達点になりますので、ずいぶん泊まったなぁというのが正直なところです。そこまでは泊まります。
残念ながら、年度ごとのアンバサダー会員に関しては100泊だけではなく2万ドルという金額基準が設定されていますので流石に到達することができないため、今季でおしまいになり、来季以降は75泊基準のチタン会員となりますが、ライフタイムでもチタン会員なので宿泊へのモチベーションは上がらないと思います。

来年は、仕事で泊まることが少なくなると予想されますが、まぁ、いいのです。来年以降は仕事ではなくプライベートで泊まることになりますが、そのほうがホテルを楽しむことができるのでちょっといいかもと思っています。
今はホテルを楽しむという感じでは全くないですからね。


今現在マリオットでは1000泊基準は設定されていませんが、やがては設定されるだろうと予想しています。
1000泊までは120泊ほど残すことになります。来年以降はこれまでのようなペースでは泊まりませんが、年間50泊くらいはすると思いますので2−3年のうちには到達するんじゃないかなと想像しています。細く長く宿泊を重ねてやがて設定されるであろう1000泊基準に到達できればいいなと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【マリオット】アンバサダーサービスへのアンケート

マリオットからアンケートが来ていました。
対象はアンバサダーの方向けのものでした。

現在のアンバサダー基準は、年間100泊かつ2万ドル以上の利用者が対象ですが、旧制度のSPG時代からの100泊超会員なので100泊のみの金額縛りがない時代にこのステータスになっています。来年度からは、流石に2万ドルなんて使えないので、ワンランク下のチタン会員に格下げとなってしまいますが、現行のアンバサダー会員のサービスなどについてのアンケートでした。


2019-07-1381934.png


私はこの手のアンケートにはこまめに応えるようにしています。
それは、サービスがより良いものになっていくために顧客の声を求めているからだと思っていますし、たまたまの遭遇でのエピソードではなく、多頻度だからこそ普段感じることを伝える良い手段だからです。

正直なところ、厳しい回答になったようにも思います。そしてそれはある程度想像しているのではないかなと思いますが、それは想像ではなく正しかったのだと確信に変わる良い機会ではないかなと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【マリオット】50泊特典の選択

マリオットで50泊に到達してしばらくすると年間チョイス特典の案内が来ました。
この年間チョイス特典は、50泊到達時と75泊到達時にいただけるものなのですが、私は通常スイートアップアワードを選択しています。

他に欲しいベネフィットもないですし、今年も例年通りスイートアップアワードをいただこうと思っています。

2019-06-29195734.png
2019-06-29195813.png


75泊にもなんとか到達するような気がするので、その時にも5泊分のスイートアップアワードをいただいて年間10泊分ということになるんだろうなと想像しています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【マリオット】久しぶりの神戸シェラトン

今期は神戸シェラトンに行く機会があまりないのですが、5月に1泊し6月に2泊目をしました。
多い年には年間80泊くらいしたホテルですが、今は年間数泊という状況です。

5月に宿泊した際には、クラブフロアでしたがあまり好みの部屋ではありませんでした。
「クラブフロアにこだわりはない、高層階の狭い部屋より低層階の広い部屋が好きである」とリマークしていただいていたはずなのですが、プラチナ(アンバサダー)だから高層階と何も考えないでアサインしたんでしょうか。時が過ぎるとこういうのは忘れられてしまうのでしょうか。

部屋のアサインはその時の事情によるのでしょうから仕方がありませんが、部屋の全ての電器器具は電圧が不安定なのかチカチカとしていて使用に耐えません。ただ深夜到着ですぐに寝るので部屋を変えてもらうのも面倒でしたし、特に何も言わずにチェックアウトしました。

そんな時に限ってアンケートが来る。
上記を指摘して修理したほうがいいよとアドバイスをしておきました。

今回が2回目の宿泊でした。
チェックインカウンターでいただいた部屋番号を確認すると「こんな部屋に申し訳ない、ありがとう」とお礼を言って部屋に上がりました。この日は、2001号室のハリウッドツインでした。
寝るだけではありましたが、快適な部屋です。


ssIMG_5273.jpg


今はこのホテルはマリオット標準のベネフィット選択で、ポイントか朝食からの選択になります。ポイントを選択。
ただ朝食を選択しないでも朝のラウンジでは軽食を食べることができますので、サラダとスープをいただいてのチェックアウトとなりました。7時にホテルを出て8時30分の伊丹発のフライトに間に合いました。


ssIMG_5277.jpg


大好きなホテルなのですが、どうも足が遠のいています。大阪から40分。やっぱりちょっと遠いいんですよね。
普段大阪市内で仕事することが多いので距離感のあるこのホテルは使いにくいと感じています。以前はそんなことはなかったのですが、キャリーを引っ張っての移動がだんだんと億劫になっているんでしょうね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사