マイレージライフ

    Category2024年春クアラルンプール旅行 1/1

    【2024年春クアラルンプール旅行】ヒューガルデンとともに(19)

    クアラルンプール旅行の楽しみは、なんてったって街角で飲むヒューガルデン。正確にはいうとここは商業施設のオープンな通路(パビリオンの通路のお店)のテーブルなので陽が差すわけではなくエアコンも効いていて過ごしやすいところにあります。私は夜は出歩かないので、このお店に行く時は少し遅い午後の時間になります。昼ごはんと夕ご飯のちょうど間の時間帯で少し早い晩御飯を食べると言う感じでここでヒューガルデンを飲むの...

    •  0
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】幸せのドリアン(18)

    昨年も2度3度とクアラルンプールに旅しましたが、ドリアンと巡り合うことがありませんでした。私が積極的に探していなかったこともありますが、『満記甜品』がコロナなどによる需要減でおそらくKLから撤退していることもあって諦めていたということもあります。もともとドリアンの産地ですから他にあるに違いないと考えて探して探したのが、このお店「D・MASKING」です。場所はブキビンタンで非常に便利で分かりやすいところにあり...

    •  6
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】MHゴールンデンファーストラウンジ(18)

    マレーシア航空のゴールデンラウンジ(ファースト)を今回利用しました。多分おそらく今回が最後の利用になるはずです。JALのダイヤモンド会員でいる最後のタイミングで利用できたことがありがたかったです。今回は、18時30分のチェックインカウンターのオープンと同時にチェックインしています。セキュリティゲートなどは待ち時間ゼロで自動化ゲートを通過しサテライト側に到着したのは18時50分を過ぎた頃になり19時前にはシャン...

    •  4
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】機内食(17)

    ビジネスクラスの機内食は和食を選ぶことが多く、洋食を選んだことはないかもしれません。今回も和食を選択しています。シャンパーニュをいただきながらちょいちょいとつまみながらいただきます。これはメインの前の先付けという扱いなのでしょうか、結構なボリュームがあります。あんかけした料理が目立つというかあんかけしたのが多いよなぁというイメージがあります。実際にはそんなに多いわけではないと思うのですが、それほど...

    •  10
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】767-300ER(JAL SKY SUITE Ⅱ)(16)

    今回利用した機材は767−300という比較的小さい機材になります。ビジネスクラスの座席は JAL SKY SUITE Ⅱ と言うものになります。あたりともいえずハズレともいえずでしょうか。個人的には十分満足していますが JAL SKY SUITE と呼ばれている機材の方が良いかなと思います。いわゆるフルフラットのシートなので、とても快適です。上には上があるのでキリがない世界ですが、個人的にはこれで十分に満足しています。今回は特典航...

    •  2
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】JWマリオットは安定のクオリティ(14)

    ウェスティンクアラルンプールに宿泊した数日後にJWマリオットに移動しました。なぜホッピングするかというとそれは飽きが来ないようにということが1番です。流石に1泊ごとのホッピングはしませんのでかわいいものです。これが滞在数カウントの概念が残っているならば1泊ごとにホッピングするのも意味がありますが、今はもうそういう概念がないので頻繁なホッピングはしません。適度なホテルチェンジといった所です。この2つのホテ...

    •  14
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】なにもしない休日(13)

    よく海外で何をしているのあと聞かれます。そして今回のKL滞在で何かしたのかと聞かれても答えられないのです。それはほとんどの旅行でもそうなのですが、なにもしないからです。何もしないのになぜ海外に行くのかと聞かれてもなかなか上手に答えられないでいます。そんなときは、何もしない贅沢を味わっています、と答えています。流石に全く何もしないかと言われるとそんなことはないのです。昼ごはんは食べに出かけます。今回で...

    •  4
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】鼎泰豊が好き(12)

    クアラルンプール(KL)での食事の楽しみはなんと言っても鼎泰豊での食事でしょうか。小籠包が有名なお店ですが、美味しいのは小籠包に限らず何を食べてもハズレを引かないという感じがします。イスラミックな国では豚を使わないので味は今ひとつだったということをジャカルタで経験してきていますが、このKLの鼎泰豊では豚を使う店と使わない店が明確になっていて、私がいくパビリオンの店舗は豚を使う店なのでとても美味しく感じ...

    •  6
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】ウェスティンクララルンプール(11)

    今回利用したホテルはまずはウェスティンクアラルンプールです。ブキビンタンにあるホテルで、いわば都心のホテルで非常に気に入っているホテルです。このエリアには3つのマリオット系ホテルがありますが1番のお気に入りです。ウェスティン・JW・リッツカールトンとあり、通常はウェスティンを第1優先視しながらJWと交互に使う形になります。KL市内にはたくさんのマリオット系ホテルがありますので好みや目的に合わせて選択可能で...

    •  8
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】成田発JAL便で出発(10)

    今回は成田空港発のフライトになります。そしてJALファーストクラスラウンジを使うのは今回が最後になります。4月からはJGCですので、3月は最後のダイヤモンド会員を満喫という感じですね。羽田にはないという上級会員向けのファストトラックを使いましたが、スムースにあっという間に通過。もっとも一般のレーンも大して混んではないんじゃないかなと思います。保安検査はここを通過し、その後のパスポートコントロールも自動化ゲ...

    •  6
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】自動化ゲートの登録が無事完了(9)

    今回、自動化ゲートの登録をしておく必要がありました。ビジネスクラスなのでビジネスクラス用の有人レーンを通過してしまうと登録ができない可能性もあるので、事前に聞いておいた53番ゲートに向かいました。登録できるゲートに関しては諸説ありました。曰く53番ゲートだとか43番ゲートだとか有人のゲートであればどこでも良いとか言われていましたが、私の体験的な回答は「53番ゲート」でするというものでした。ちなみに隣接した...

    •  4
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】パッキングはこんな感じ(8)

    これが今回の荷物です。おおよそ2週間近くの旅程ですが基本的に3泊以上ならこのセットになります。アンダーシャツ2、パンツ2、靴下3、運動用シャツ2、運動用短パン1、運動用長ズボン1、Tシャツやポロシャツなど3、パーカー1。(※運動用長ズボン1はパッキングしわすれてしまいました)基本的に毎日洗濯します。そして乾きやすい素材のものばかりで、強いていうならポロシャツなどが素材も厚いので乾きにくい感じもします。...

    •  10
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】サコッシュを買いました(7)

    サコッシュ。最近は使われるようになった単語ですが昔的にいうとポーチでしょうか。簡易的なつくりで、たいしたものは入りませんが、スマートフォンと小銭入れぐらいは入ります。そうなんです。スマートフォンを無くさないようにこのサコッシュを首から下げてスマホをここにしまうということを習慣づけようと思っています。まさにスマホ入れです。ちょうどクアラルンプール旅行の直前でしたので旅行準備の一環として買いました。旅...

    •  0
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】お財布も軽量化(6)

    これまでお財布というかコインパースを長年使ってきています。きちんとしたブランドのものでへたってきていてもそれはそれで味として良い感じでお気に入り使っています。学生の頃からのお気に入りブランドでお財布は常にこのブランドのものでしたが、ライフスタイルの変化もあり2つ折りウォレットからコインパース(カードも入る)へと変化してきていますが、今回からはついにブランドのものはやめて嵩張らない軽いものになりまし...

    •  0
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】DACの登録と自動化ゲートの申請(5)

    マレーシアに入国する際に、デジタルアライバルカード(DAC)を事前に登録しておかないといけなくなりました。マレーシア出発3日以内(※)にデジタルアライバルカード(DAC)の登録をします。これは全員がすることになります。加えて今回、クアラルンプール国際空港(第1&第2ターミナル)では入国審査緩和策として、日本国籍を含む10か国の方に自動ゲートの利用が可能になりましたので、これも入国の際に登録申請しておこうと思っ...

    •  10
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】旅のTIPS(4)

    これ、見てわかりますでしょうか。A5サイズのクリアフォルダなんです。それにE-Ticketやホテル予約表などA4サイズにプリントアウトしたものを2つに折ってホールドしています。たまたま少し硬い表紙の裏にボタン付きでホールドできるようになっていることもありそこに次回行く予定のマレーシア紙幣を綴じ込んでいます。そんな写真です。最近の旅行ではさまざまな予約関連のものをプリントアウトすることが極めて少なくなっています...

    •  0
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】ホテルは結局のところ、、(3)

    今回のクアラルンプールの滞在のホテルに関してはウェスティンKLをベースにプトラジャヤとかマラッカだとかフォーポイントだとかにも泊まろうかなと迷っていました。最終的に今回は11泊になるので、ウェスティン4泊+◉◉3泊+ウェスティン4泊という形になるのですが、この3泊をどうするのかを随分迷いつつ最終的には、JWマリオットにすることにしました。新しいホテルを試すのにちょうどいいと思いながらも芸がないなぁと自分でも思...

    •  12
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】ホテルはどうしようかと(2)

    今、2024年の予約を3つ動かしているというか作成中で、多少頭が混乱していますが書くことで整理もされていくのでそんな意味合いもあって書いていきます。①2024年春のクアラルンプール旅行  JAL便特典C席 TYO-KUL 往復②2024年夏のバンコク旅行      CX便特典Y席 TYO-BKK-TYO 往復③2024年夏のクアラルンプール旅行  CX便特典Y席  TYO-BKK-KUL 往復昨日は夏のクアラの予約をしたという記事でしたが、今日のクアラは...

    •  8
    •  -

    【2024年春クアラルンプール旅行】特典航空券で発券(1)

    今回は、クアラルンプールを目的地として特典での発券を考えて探していました。使うマイルはJALマイル、あるいは外資系航空会社のマイルの利用を考えていましたが、最終的にはJALマイルを使っての特典航空券発券ということになりました。往路と復路とそれぞれ片道で発券しています。今回はJAL便ビジネスクラスの特典航空券で片道40,000マイルとおおよそ2万円の燃油などの諸税がかかっています。つまり往復で80,000マイルと4万円ほ...

    •  10
    •  -