マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【ファイナンス】久しぶりの大幅プラス+

運用は難しい。
この夏から大幅なマイナスを食らっていましたが、この日は368万円のプラスでした。
とは言え、夏に食らったマイナスがあまりに大きくて、360万ほどじゃ全然マイナスの損失には遠すぎます。この調子であと10回くらい頑張ってくれないと明るい老後は来ない(笑)

4月から7月までは我が世の春のような状態で、とても利益が出たのですが、8月の1ヶ月で全ての利益が飛びました。
ただ、3月末の残高から比べるとプラスマイナスはほぼゼロなのでアブク分が消えたという感じでしょうか。


2019-00100200309.png



なかなか派手に上がったり下がったりの毎日なので、精神衛生上よろしくないのですが、仕方がありません。
嫌なら全て売却して現金資産にするしかありません。
今しばらくは、やきもきする事になりますけれど、株式で運用していこうと思っています。

具体的なポートフォリオの中身はここでは書かないのですが、一つだけ書いているのはJAL株です。JAL株はかなり安い価格で仕入れができたのでうれしいのですが、惜しむらくはもっともっと突っ込めばよかったという事です。買い増ししたいけれど、寝かせている資金が証券口座には無くなったので、次回大きく下げた際には準備して大きく突っ込みたいと思います。


長く続いている好景気ですが、国際情勢が不安定な中でいつまで続くでしょうか。
米中の貿易摩擦、日韓関係、湾岸エリアの情勢、原油価格の高騰など、不安定な要因が目白押しです。
金融緩和は継続の様子ですが、すでに打つ手がないような状況でもあり金利は当分今の程度で変わらないということくらいでしょうか。
今の景気は少なくともオリンピックまでは続くと願っていますが、あまりにも不安定要因が多すぎて、先を読むのが難しい。今しばらくは平和で好景気が続き、株価が上がり続けてほしいなぁと願っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト



【ファイナンス】ずいぶんヤラレタよ

株式市況は良いのか悪いのか、私にはわかりません。

先日もずいぶんとやられて記事にもしましたが、それ以降もちょこちょこマイナスをくらい、この日はまたドカンと派手にやられました。春からずいぶんと増えていましたが、この夏に一気に吐き出したという感じです。


2019-08764019.png


春からの合算で数年分の生活費が吹っ飛んだ感じですね。
資産は株と401Kと現金避難+不動産という構成になっていますけれど、なんだかんだいっても株式でかなり運用していますので損失がかなり大きいです。

株式運用は「ゆっくり上がり、一気に下げる」ということを何度も体験してきています。短期で一喜一憂しないと自分では思っていてもなかなか達観はできません。長期で考えよう。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【ファイナンス】株式は上がったり下がったりだなぁ。

私の関心ごとのひとつはアーリーリタイアのための資産運用ですが、株式投資は上がったり下がったりしながらも、中期で見ると緩やかに上昇していて、ひとまずオッケーです。
だけど日々のボラティリティはかなり大きくて、派手にやられることもありますが、そんな時はグッとこらえるしかありません。そして時間が経ってプラスマイナスで考えるとプラスへ。

この日は派手にやられました。
530万って、、。上げ下げはしかないですけれどそれでも500万を超える上下はちょっとねぇ。

123456.png


それにしても結構な金額です。
私は信用取引はしませんし、現物投資だけなので気持ちはラクですけれど、信用取引でこんなボラティリティがあると生きた心地はしないだろうなぁ。


久しぶりにJAL株を購入しました。
いい感じで下落していて私の欲しい価格帯になっていますので再度保有することにしました。年初来安値ゾーンなのでなかなか良い仕入れ値ですが、ここで下げ止まるかズルズル行くかは誰もわかりません。

アメリカの利下げ、円高、米中貿易摩擦など経済が動く要因がたくさんあります。
プラスの日もあればマイナスの日もある。
一喜一憂しないでコツコツと上がっていって欲しいなぁと願っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【ファイナンス】QR決済事業者はどこがいい?

スマホ決済。

GRコードやらバーコードやら、これまでのクレジットカード決済より急激に普及しつつあって、キャッシュレス化は大いに進んでいくものと思いますが、現在はすでに群雄割拠の状態で、何を選んだら良いのかがよくわからなくなっています。
すでに10社ほどがあるようですし、まだまだ増えていくようです。
乱立した事業者はやがては集約されていくと予測していますので、弱小事業者を選んでしまうと後々面倒な気もしますし、各社特徴があるでしょうから自分にあった事業者を選ばないといけないですね。

IMG_5374.png



まず、先払い、後払い、即時払いの3パターンがあるようだ。

先払いは、買い物の前にチャージしておく方式で、残高がなくなれば再チャージする必要があるけれど、LINE Payのように銀行口座からオートチャージできるものもあるようです。
後払いは、自分が持っているクレジットカードとひも付けておき、お店で支払った代金が後日引き落とされるというパターンです。残高不足になる恐れはないですね。
即時払いはデビットカードと同じように、お店で支払った時点で銀行口座から代金が引き落とされるというものです。


またポイント還元率もあるし、ユーザーが自分にとって使いやすいと思ったりするのがいいだろうし、使えるお店なども影響するだろう。

個人的には、銀行口座と紐づいているものはなんだか怖い気がする。だからクレジットカードと紐づけるものがいい。ただし、カードが決められているものは嫌だ。事前チャージ型は面倒なので、そこまでして使う気がしない。
そして、一時的なポイント還元やキャッシュバックには関心がない。
そんな観点で、私は選んだりしています。

現在は、Paypayを使っているけれど、利用頻度は月に1回くらいの数100円程度で、使わないでも影響のない程度しか使っていません。これまで何度か使ったことがあるという頻度での利用です。
これからもっともっと普及していくでしょうし、本当に便利になってきました。今じゃお財布は小銭入れくらいしか持たなくなりましたし、なんだかどんどん生活スタイルが変わっていく予感がしますね。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사




【ファイナンス】中間配当続々と振り込まれだしました

保有している株式の中間配当が続々と確定して証券口座に振り込まれだしました。
この配当をどう使おうかを思案中です。
生活費に回すことはないのですが、そのまま証券口座に眠らせるか、再投資に回すか、定期預金に回すか、何か買い物でもするかのいずれかですが、欲しいものもないし、定期にまわすか投資にまわすかですかね。

この1年の運用の結果はプラス++といった感じです。
途中大きくマイナスにもなりましたが、締めてみると大きくプラスでしたのでホッとしました。この1年はだいぶ保有銘柄を減らしてキャッシュポジションに移行しています。たくさん保有していたJAL株も1年前に売却しましたが、そのまま定期預金に移行しています。JAL株はいい感じに値下がっているのでまた欲しいんですけれど、ちょっと我慢の最中です。


IMG_5356.jpg


金融資産は株式で運用するか、定期預金に眠らせているかです。
ある程度運用して利益が出た段階で売却して定期に眠らせているという感じになっているのですが、途中でマイナスになったりするのでうまくはいきませんが、それでも保有しているとプラスが出だすと頃合いを見て売却して定期に移行しています。取得単価の低い株式があって、それは値上がりで含み益が出ているので売りたくないんですよね。あまり配当が良くないので屁の突っ張りにもならないのが悩みどころです。


少しばかり早いセカンドライフはこの株式運用は結構大事です。
早期引退をする予定で進めていますが、年金支給までの7年間は株式を売却することで資金手当を考えているわけではなく、可能な限り手元現金と401Kの一括支給でなんとかしようと思っています。
今のところ、合計5〜6年間はなんとかなりそうですが、残り1−2年はまだ不透明なので、株式を売却しての生活かなという計算をしています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【ファイナンス】嫌な円高だ。

円高傾向が出ています。
このチャートはここ2年ほどの円ドルレートの推移ですが、110円〜113円ほどのレンジで動いていたと思ったのが、ここ最近急激に円高傾向となっています。110円を割ったあたりからもう円高に加速がついているように思います。
前回は105円までになっていますので、そこまでいかないようにと願っています。



2019-06-3074534.png


為替の取引はしていないので円高は直接の打撃はないのですが、景気や株価に連動しますので大いに迷惑です。
適切な為替水準はわかりませんが、少なくとも100円前後じゃないはずで、110円から115円の間であってほしいなと思っています。この調子で以前の円高水準である105円まで行くんじゃないかなとあまり良い気持ちではありません。
せっかく持ち直してきている株価に冷や水をかけられそうな感じがします。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【ファイナンス】不動産価格指数で驚き

不動産価格指数というデータがあります。
国土交通省が出しているデータですので、各種不動産取引のデータを拾い四半期ごとにデータにしていますが、これを見ていると驚きの事実がわかります。感覚値ではわかっていましたが、下記のようにグラフで見ると衝撃としか言いようがないです。

より詳しい情報は、リンク先を見ていただくと良いと思います。

◻️不動産価格指数

これを見ていると、マンションは本当に高くなっていますね。
2010年を基準値にしていますが、それから9年で50%も上昇しています。戸建てや住宅地が大して変わらない中、独歩高といえます。

2019-06-23104858.png


どうしてこんな風になったかというと、マンション事業に適したある程度まとまった用地はホテルやビル、商業系とバッティングするからです。そうなるとほとんど勝てない。ホテル事業者などがビットで高値で落としていきます。
運よく仕入れることができても高い価格で仕入れていため、マンション販売価格は高くなりますし、そもそも供給量が少ないため価格は高止まりしていると言えます。

マンションと戸建ての価格の逆転はよく見かけるようにもなりました。
建物の構造が全く違うこの2つを比較の対象として良いのかわかりませんが、近頃見かけた駅7分の70平米のマンションとその目の前に立つ110平米新築戸建て(狭小敷地で3階建て)は、マンションの方が高いのです。
マンションデベロッパはきちんとしたデベですし、戸建ての住宅業者は、個人的には街を細切れのスラムにするのであまり好ましく思っていない事業者ですが、圧倒的な価格の優位性があります。


これからマンションが欲しいと思っている人はちょっと大変ですね。
すでに23区での新築マンション価格は7000万を超えていますし、購入するには勇気が必要でしょう。史上稀に見る低金利とマンション価格の上昇トレンドがいつまで続くかわかりませんが、ちょうど家が欲しくなるライフステージにいらっしゃる方は、頭の痛い問題かと思います。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【ファイナンス】老後に2000万必要で何で揉めるんだ?

金融庁が公表した資産形成に関する報告書で「30年で約2000万円が必要」ということで、何やら揉めています。
個人的には、2000万で足りるの?3000万必要と言われていたし、あれれ?ではありました。

今回の報告書は長寿化しているため95歳まで生きることを考えると資産形成しなくちゃねということだったと思うのです。どこかで議論がすり替わっているような気がします。

そもそも公的年金だけで暮らせると思っているのだろうか?

もちろん暮らしかたは人それぞれなので、年金の範囲内で暮らせ人もたくさんいるだろうし、全く足りないという方も多いだろう。多くの方が「老後が心配」だと思って貯蓄に励んでいるし、私の若い時でさえもそう言われてきた。
老後の生活資金が公的年金だけで十分に賄えるとしたら、現役時代の貯蓄や投資、持ち家の取得など、老後のための資産形成など必要ないことになる。そんな呑気なことを誰が考えているのだろう。


若いうちはどの程度の年金がもらえるのかわからなかったけれど、50歳を過ぎてからは年金定期便が来るようになってようやく年金額がわかりだした。暮らしを小さくすることに留意して、無駄をなくし毎月の固定費を削減し、小さな家計をするように努めてきた。そして貯蓄や投資運用に加速をかけてするようになりました。
今の生活は、年金生活と同じような暮らしぶりなので、何となく年金生活になっても変わらないのではないかなという感じの暮らしです。





これまで先々どんな暮らしがしたいのかを考えてきました。
健康な年代はおそらく70歳まででしょう。きっとアクティブに旅行などで動きまわるような気がします。アジアで暮らすように旅したいとか考えているので、60−70歳の10年間は多少多めに生活費が必要なはずです。70歳を過ぎると出歩くことも少なくなるので旅行費用などはあまり見積もらないでもよくなるはず。そんなことを考えながら、毎年に必要な金額を考えてきました。もちろん粗々ではあるけれど。


話が余計なところに展開しましたが、この年金+2000万の政治問題。なんだかアホらしい。
もっと議論しなくちゃいけないところが他にあるんじゃないのかと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【ファイナンス】年金支給は65歳だよね

よく読むWEB版の経済情報誌からのメールタイトルにドキッとすることが多くて、ついついリンク先の記事へと飛んで読んでしまいます。

現在は多くの企業で65歳定年制へと移行しつつありますが、それが「70歳までの雇用」ということが言われるようにもなり、現在の65歳から支給されている公的年金の支給開始年齢が70歳、あるいは75歳に引き上げられるのではないかと、ついつい考えたりしてしまいます。
どう言う生き方をしたいかと言うことになるのですが、生涯現役で仕事生活をしたい方もいるでしょうし、仕事以外の生活を送りたいと言う人もいることでしょう。

まぁ、65歳支給は当面変わらないと思いますのでそう言う経済設計をしているのですが、少し早めのリタイアをしてセカンドライフを考えている身としてはドキッとする内容です。

2019-06-0291036.png


私の若い頃は年金だけで暮らせないと言うようなことは言われていませんでしたが、それから30年が経ち年金制度のほころびが言われています。まだまだデフレの世の中とはいえ、公的年金だけでは苦しいですね。


100歳まで生きるとは思いませんが、願望的には85歳までは元気でいたいなぁと思いますし、今は昔と違って60歳でも65歳でも年齢以上に若い人たちが多いので、元気なうちはなんらかのお仕事をするのが良いですね。アクティブに遊んでいられるのはいつまでなのかはわからないですけれど、少し早く引退して旅行生活をしながら海外のあっちこちで暮らすような生活をしたいと願っています。


早期引退だと年金支給までの期間が若干長くなりますし、なんだか夢物語のような気もしますけれど、まぁ、なんとかなるんじゃないかなと思っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【ファイナンス】PayPayでひと苦労、やっと使えた!

最近どうもPaypayの調子が悪くて、残高不足で使えなくていろいろ調整中です。
支払いの設定方法はクレジットカードの個人認証して紐付けしています。初期の頃は必要なかったと思うのですが、現在は個人認証の設定が必要です。Yahooカードは持っていないのと銀行口座を直結させるのはセキュリティ上心配なのでしていません。そのため一般のクレジットカード(Aeon-JAL-Master)を使っています。

残高が足りなくなるとクレジットカードから引き落とされるような設定にしているのですが、3月以降うまく使えなくなりました。ちょうどPayPay残高不足と出ておりチャージするようにと出ていますが、一般のクレジットカードからはチャージできないのと銀行口座とは紐付けしていないので、つまりこうなるとPayPayは使えないということです。


ssIMG_4648.png


いろいろ悪戦苦闘しながらも設定について心当たりに行き当たりましたので(バーコードのある支払い方法画面で、クレジットカードが表示されていなかったのを表示させるように設定しました)、次回は大丈夫では無いかなと思いますが、自信がありません。そして後日、無事利用することができましたー。


ssIMG_46741.jpg



PayPayを使うシーンはそんなになくて近所のパン屋くらいだったのですが、今では使えるところがとても広がってきていて飲食店でも随分使えるようになっています。コンビニではIDを使い、キオスクではモバイルSuica、パン屋ではPayPayを使い、自動販売機ではID。現金を使うシーンがほとんどなくなりました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사