マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【ファイナンス】トランプ相場はどうなるのか。

アメリカの次期大統領がトランプに決まり、ダウ平均株価も日経平均株価も乱高下しましたが、全体的には高値へと向かっているようでひと安心です。
日経平均株価も18,000円前後まで上がりましたし、さらなる上昇を期待しています。だって20,000円を超えていたんですからね。せめてそのあたりまでは戻って欲しいなと願っています。

2016-11-2075050.png

株式運用は相変わらずボラティリティの激しい状況で、連日激しい上下をしています。
100万円プラスという日もあれば、100万円マイナスという日もあり、この日は40万ほどのマイナスでした。まぁ、めったに売った買ったはしないのでプラスでもマイナスでもあまり関係ないのですが、緩やかに上昇していってくれればそれで良いです。株式は老後資金なので今高くなくても良いから緩やかに上昇を望んでいます。

大きく毀損していた年金の401Kもアメリカ株が全体の30%を組み込んでいることもありだいぶ戻ってきました。
まだまだマイナス状態なのですが、笑っていられる程度になりつつあるのでひと安心です。日経平均が19000円くらいに戻らないと全体的にはマイナスのままなので、まだまだ道は遠いという状況であることに変わりはないです。

現在のトランプ相場は、ご祝儀みたいなものでしょうから今後に関しては予断は許せません。まっとうな経済政策でまっとうな株価上昇を期待しています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト



【ファイナンス】トランプ相場は読めないや

アメリカの次期大統領にトランプ氏が選ばれた。
事前の予想とは全く異なりましたね。トランプ氏がどんな政策をしていくのか皆目不透明で、アメリカをはじめ世界中の人が不安なのではないかなと思っています。

マーケットも連日不安定。
日経平均が1000円も下がったかと思うと、翌日には1000円上がるなど、まるで往復ビンタを食らったかのような毎日でした。その後は少し落ち着いて上昇基調ですね。現在はこの画像の時よりも大きく上昇して、日経平均は18000円を超えていますし、ダウだって19000ドルを超えています。

2015-09IMG_4367.jpg

選挙結果が出てまもないこの日は、1000円も上がった日ですね。
為替相場も前日は101円だったと思うのですが、この日は106円も付けています。(現在は112円前後)
トランプが大統領になると株安・円高と言われていましたが、それはまだ今のところはわからずで、就任までは期待感でご祝儀相場のようです。就任以降の政策で今後どうなっていくのかが見えてくることでしょう。

何度か書いていますが、資産の殆どが株式(+不動産)です。不動産は実需での所有ですので資産という概念は私にはないのですが、株式に関しては老後資金の扱いです。残念ながら配当で暮らすと言うほどの資産はありませんので老後はこまめに売却して生活をしていこうと思っています。ですので、株価は大きな意味合いがあります。
株価上昇を期待していていますが、どうなっていくのかは今はわからず、今しばらくは株式での所有ということになりますが、大きく下げに転じるようであれば、資産を株式から避難させる必要が出てきます。そうならないことを祈っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】401Kは、最悪状態

確定拠出年金である401Kの運用状況は最悪です。
この1年ちょっとの様子がこの棒グラフからはわかると思いますが、積立金額に比べて運用実績は大きくマイナス状態です。2015年夏のチャイナショック以降つるべ落としのような状態で、運用開始当初からはマイナス2%。直近1年に限って言うとマイナス9.86 %というかなり情けない状態です。

2016-10-24224254.png

組み込んでいる商品構成も元本確保型商品は0%。国内株式 60%、外国株式 30%、後はその他という状態です。国内株も外国株も全く振るわないですです。最悪期は脱したようにも見えますがそれでも最悪状態は変わらずです。
これから上昇していくんだろうか、、。運用期間も残り少ない年格好ですから、もうちょっとペースよく株価は上がってほしいなと思います。
日記平均で18000円、ダウで19000$。このラインは超えてほしいのですが、叶わぬ夢なのか、、。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】新旧JGCカード

JGCカードの更新で新しいカードが届きました。
2011年から使い始めたJGCカードでしたが、5年が経ちだいぶボロボロになっていましたがちょうど更新のタイミングがやってきてお役御免となりました。これで新しいカードとの交代です。

❐【ファイナンス】ボロボロのJGCカード

2015-09IMG_4110.jpg

擦り切れるほど使ったJGCカードですが、持っていることがとてもうれしいカードでした。入手するまでの難易度が極めて高いカードで、このカードを取得するには初期経費がずいぶんとかかります。そしてこのカードがほしいがために修行と称して飛行機乗る方がたくさんいるくらいですから、やっぱり多くの人にとっても魅力的なカードなんだと思います。クレジットカードはライフスタイルで変化するものですが、このカードを完全に解約する人は極めて稀ではないかなと思います。一度入手したら生涯持ち続けるクレジットカードです。私にとってはそれほど魅力的なクレジットカードです。

またこれから5年、新しいJGCカードは活躍してくれるものと思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ボロボロのJGCカード

このJGCカードはいつ取得したものだろうか。
ちょっと調べてみるとどうやら2011年のようです。JALカードを取得し3ヶ月後にサファイヤに到達してすぐさまJGCに切り替えたのですが、clubAカードでは決済額が少なくて仕事ベースでは使い物にならずclubAゴールドカードに切り替えました。そろそろ5年の利用になるのですが、写真のようにもうボロボロになっています。

正確にどの程度使ってきたのかはわからないですが、年間このカードでは500万ほどだと思いますので5年間で2500万の決済をしてきました。うちネットで決済するのはJALの航空券だけなので年間150万、5年で750万ほどになります。ネット決済を除く1800万ほどがカードリーダーを通したりしての決済だったと思います。
少額の決済をカードですることはないので、このカードのヘタリは、カードリーダーを通してきた回数を物語っています。

2015-09IMG_4041.jpg

それにしてもボロボロです。
これだけ使えば仕方ないのかな。
有効期限がこの秋には来ますのでそろそろお役御免となります。

JGCのクレジットカードは、大事な宝物です。クレジットカードはライフスタイルの変化で変わっていくものですが、このカードを解約することは未来永劫ありません。ブランドの入れ変えやclubAへの変更などはあるかもしれませんが、解約することは想像ができません。末永くお世話になるカードなので大事にしていきたいと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】配当続々と。

現在の私の資産運用は株式比重を大きく下げており、往時の半分程度になっています。
かなり大きく株式を持っていたのですが、売却して全く金利の付かない定期預金に寝かせているような状況ですが、それでも半分ほどはまだ株式で運用しています。

6月になり続々と配当の連絡が入るようになりました。
ただ書きましたように株式の運用は往時の半分ですので配当金額もだいぶ減ってしまいました。

0626se.jpg

普段株式を買ったりするときには、配当などは全く気にしないのですが(これはイカンですね)、こうして配当の時期になると、やはり配当の高い株式がいいなぁと思うんですよね。
さすがに配当金生活が出来るほどではなく、年金の不足分の足しになる程度ではないかなと思うのですが、年金生活に入ると売却して切り崩していく予定なので配当金は期待できなくなります。

老後は『年金+100万円(年金+50万でもいい)』であれば、十分普通にくらしていけるのかな。そんな生活設計を考えていますので、株式を切り崩していけばなんとかなるなと思っていましたが、配当金で100万あればいい(50万あればいい)のかなと最近思うようになりました。そうすれば老後に株式を切り崩さないで良くなりますので、ポートフォリオの組み換えを考えないといけないかもしれません。

身近なところで言うと痛い目にあっているJAL株は現在3170円ほどです。

1株100円の配当なので、100万円の配当をもらおうと思うと、1万株、3200万円ほど持てば100万円の配当を得ることが出来ます。でもJAL株に3200万も突っ込めない(笑)。配当は3パーセントくらいなのでわるくはないのですが、危なくて、危なくて、3200万どころか1000万も突っ込めない。


現在のポートフォリオは、長期保有銘柄は配当に関しては決して良くないので悩ましいのですが、ボラティリティが低いものを中心にしているので安心して保有することが出来ます。また利益を出していることもあり、今のところこれ以上減らすことは考えていません。老後の資金としてこのままホールドの位置づけです。
それ以外の残りの株式はヒットアンドアウェイで考えている比較的短期保有の銘柄ですが、それでも数ヶ月以上は持つ事が多く、売るタイミングを逸してしまい、マイナスを出しているような状況です。

イギリスのEU離脱などで世界経済が不透明になっていることもあり、これからの株式市場がどうなっていくのかがわからずで、こういう時に株式で持っているのはちょっとかなり心配ですね。
現在のポートフォリオは不透明な時代を迎えてさらに運用金額を減らすか(定期預金に避難)、あるいは配当率を考えて組み換えを行うかを考えないとなりません。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】英国のEU離脱で息の根止まった!

本日は、タイムリーな記事ということでアップします。
本日イギリスのEU離脱が決まりました。
午前中から不穏な動きをしていた為替・株式も、離脱派が有利という速報ニュースが出たあと後場開始とともに一気に爆下げとなりました。

0624_2016062414000938a.png

個人的にも大打撃です。
息の根が止まるほどのマイナスが生じました。こんなことはこれまでもありましたけど、うーん、いやになるなぁ。
保有銘柄や投資額などは書いたことがありませんが、ケタ違いに投資しています。ええ、ケタ違いです。だいぶ株式への投資額は減らしていて現金にしていますが、それでもケタ違いです。取得株価よりプラスの保有銘柄は1銘柄のみで、残りのすべてはマイナスです。
見たこともないような株価になっていて、これを絶好の買い場とみるか、様子見にするかは、本人次第ですね。どうしようかなと、、、現在思案中です。あぁ、懲りてないですね(汗)

※最終的に日経平均は14,952.02円で終了しました。前日比で-1,286.円も下がったことになりました。

【ファイナンス】高層マンションはどうなっていくか心配だ?

中国人の爆買いは落ち着いてきたといわれています。
確かに私が街中で見る中国人は、以前に比べて少し落ち着いてきたようにも感じています。キャリーに無理やり2つも3つも括り付けた炊飯器なんて姿は全く見かけなくなりました。

不動産はどうなんだろう。
東京湾岸エリアのタワーマンションの高層階は中国人がほとんど買ったとか、Air bnbで見知らぬ中国人が入り込んでセキュリティーも何もあったものではないというようなことがまことしやかに言われています。

いったい実態はどうなんだろう。

2016-06-1021123.png


もしかすると、高層マンションの区分所有の中国人が多くなっているのかもしれません。
販売は先に行われるので、2015年〜2016年あたりに販売したタワーマンションは2016年から2017年にかけて実際に引き渡しになろう。
過半数を超える中国人が多く住むマンションでの管理組合では、もしかしたら中国語で行われるようになる可能性だってある。議案に『理事会や総会は中国語で行うこと』などと提案されて、可決してしまう可能性だってある。
多少大袈裟かなという気もしますが、過半数を中国人が所有していれば、そうなるのが自然であろう。決して大げさなんかじゃなく、そうならないとは、誰も言えないはずだ。

何ともすごい時代が来るかもしれない。
ううん、すぐそこまで来ているような気がしています。

都心の高層マンションを買う気はないので直接は関係ないですけど、不動産に関しては関心が高いのでなんだかそんなことが気になっています。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】どうにかしてるよこの急落

4月28日の午後、日経平均が急落した。

日銀が金融政策決定会合において、現状の金融政策の維持が決まり、そのニュースが流れた途端にこのありさまです。私自身もですが、市場では追加緩和に踏み切るとの予想が多かったこともあり、日経平均株価は600円以上も急落しました。午前が高かったこともあり、その差は一時800円を超えたんじゃないかと思うほどの急落でした。
為替も111円位だったのが、108円へと一気に円高が進みました。

午前中、たまたま買値を長く下回ってきた株式が買値に戻ったこともあり、売却しました。利益はゼロですが、ここが売り時と判断して手放したのですが、その後この株式は暴落しましたので、絶妙なタイミングだったのかもしれません。まぁ、この銘柄の投資額は157万でしたので暴落したと言っても157万が149万になる程度なので、知れているといえば知れています。

ただ、保有している多くの株式資産は大きく毀損しました。
売却していませんので損失が確定しているわけではないですが、徐々に戻っていくことを期待しています。

2016-04-29114547.png

マイナス金利政策が始まってからの株価の低迷はなんとか脱して欲しい。
現状維持を続けた場合、手遅れにならないのか。追加緩和に踏み切った場合、少しは前向きに進むのではないか、原油価格が低迷している中での政策を打ち出すのは難しいのはわかりますが、現状維持を市場は支持していないというふうに思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ANA−Pitapaカードの磁気不良

僕は交通カードはANA-Pitapaをメインに使っています。
これは、ANA-SuperFlyers-Visa-Goldカードに紐つけているカードです。東京と関西とで仕事しているのですが、その多くの時間を関西圏で仕事していることもあり、以前東京で使っていたSuicaはもう使っていません。
つまり東京では通勤定期も持っていないということになります。

このANA-Pitapaはオートチャージしてくれるのでとても便利なのです。
関西圏のJRではオートチャージはしてくれませんが、それでも空港バス、市営地下鉄などに乗ることが多いのでその際にオートチャージしてくれるのでかなり重宝しています。

ある日、駅の改札を出ようとした際に反応しなくなりました。
チャージも出来ないようで、磁気不良なのか使えなくなってしまいましたので、三井住友カードに電話して再発行の依頼をしました。2週間ほどで手元に到着するということでしたが1週間もかからずの到着となりました。

IMG_8120.jpg

携帯ケースにカードを入れることが出来るため、いつも携帯ケースに入れているのですが、ケースにはフラップをとめる所に磁石もあるため、もしかするとそれのせいなのかなと思っています。ついつい交通カードとクレジットカードは携帯ケースにしまっておく習慣が付いているのですが、これはまずいかもしれませんね。今後は携帯ケースに入れないようにしようと思っています。

そうそう、交通カードが付いているクレジットカード。
このANA-Pitapa以外に僕のライフスタイルにあっているものはないかなと思案中です。
オートチャージがポイントにならないでもいいので、便利なものがあれば考えてみたいなと思っています。ANA-SuicaとかJAL-Suicaあたりなのかな?


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】JAL株、急落で、、。

株式は難しいですね。
儲かっているなと思っていたら、いつの間にか真っ赤っ赤だなんてことはいつものことですが、今回はJAL株の話題です。
順調に利益をあげていたJAL株なのですが、2月1日に急落しました。
なんでだー。と思ってIRを見てみると出ていました。
3Q四半期決算はIR資料を読んでも十分に良いように思えます。それなのにこんなに急落。1日で終わるかなと思ったのですが、その後も下がる一方です。

2016-02-0713714_20160207014234c2a.png

JAL株の底値は4,200円と踏んでいて、それ以下に下がることはなかなか考えにくいと考えていました。
それが4,200円どころか4,100円も割ってしまいました。

2016-02-0713756_2016020701423208a.png

うーん、どうしようか、売ろうか売るまいか。
そういう時は追加で買うしかないですね。ナンピン買いで平均取得単価を下げることにしました。
4,100円を下回る株価ですから仕入れるには絶好の機会で本当はどかっと買いたいところですが、さすがに株式で遊ぶ手元資金がつきつつあり少ししか買い増しできませんでした。

金融資産のうち、株式で運用しているのは遊び資金のみです。痛い目にあっても大した事ないやと思っていられる程度です。そして残りの多くは眠っている状態です。不動産などで有効な運用をしたいと思いつつもやっぱり換金性の低い資産は面倒なんですよね。だから僕の場合は株式は遊び程度の少額個人投資家です。

JAL株は期末にかけて株価も戻ってくるんではないかなと期待しています。
1株あたりの配当も増えて119円となりました。
株価が戻ってくれればいいのですが、、。
懸念事項はインバウンド客は減少していると肌で感じていることです。これからもインバウンド系のデータは追いかけていきますが、確実に減ってるはず。ホテルの価格を見ても落ち着いてきていますしね。それがちょっと懸念事項です。

※そのさらに急落して4000円を割り込む日が続いています、トホホ。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】日経平均乱高下

だいたい毎日日経平均、シカゴ先物、NYダウなどの株価と個別銘柄の値動きは見てきているのですが、1/29(金)は驚きの一日でした。

前の日のダウも冴えない動きでしたので、この日はあまり期待できないなと思っていました。
実際、午前中は冴えない動きで保有している銘柄も値下がりしておりうんざりしていたところでした。午後になりiPhoneで株価を見ると急騰しているじゃありませんか。何があったかわからず、Yahoo!で記事を追いかけてみると、日銀の量的緩和策で『マイナス金利』の導入が発表されたという記事が踊っていました。
この発表を受けて日経平均が暴騰したのです。
個別の銘柄も暴騰しています。一瞬ウハウハでしたが、その後急速にしぼんでいきます。午前中以下の水準にまで落ち込んでしまい、バブルは一瞬でしぼんでしまったように思いました。
そしてじわじわと更に上がりだし、上げのピッチが更に加速し終わってみれば470円ほどの高値で終わりました。
ちなみにこの時の暴騰の影で暴落していたのは金融株です。事業会社の株式の動きとは正反対の動きに出ました。最終的に落ち着きましたがこの対比が興味深かった。

2016-01-30212750.png

なんでこういう動き方をしたのでしょう。
日銀の追加緩和が出たぞ!↗ マイナス金利、なんなんだこれ?↘ もしかして秘策か?↗ 

マイナス金利だ金融政策があることなんて全く知りませんでした。
そんなもの知らないですし、効果あるのか?という疑心暗鬼というマインドの低下で売りが加速したのでしょうか。
そのうち、もしかしてこれいいかもしれない。という思いで買いを誘ったのではないかなと想像しました。

その日の夜のNYダウも大きく上がっています。アメリカのGDPが減速しているという経済統計が出ているにもかかわらずダウがあっているのであれば日銀の金融政策が影響を及ぼしたように思えます。
ダウの上昇で週明けの東京市場も良い方向に行くと思われます。
今日から2月です。このまま3月末へと一気に駆け上がって欲しいと願っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


室析食楳紫





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ポイントカードの一体化のその先にあるもの

どうも総務省がポイントカードの一本化を推進するのではないかというニュースが流れていました。
マイナンバーカードに一本化したいようです。

これって結構危険です。
セキュリティの問題ももちろんですが、このマイナンバーはすべての資産をこのマイナンバーでお国が把握管理する手段でもあり、現金、預金、有価証券、不動産などありとあらゆる資産の動きを国に突き止められてしまいます。
加えて、ポイントまで把握されるととんでもないことになりそうです。
もちろん、課税の対象になるのではないかなと思っています。
民間企業にとって投資が少なくなって良くなるはずだという言い方をしていますが、それは表向きです。お金に代わるものと思われる資産には課税するぞというサインだと思っています。

2016-01-0665848.png

反対する事業者には圧力をかければよいので実行はたやすいものと思います。
圧力って何?と言われれば、わかりやすいところでいえば、税務調査でしょうね。反対する事業者には執拗に税務調査に入る。もうこれだけで効果テキメンだと思いますよ。

これって、やがてはマイルにも繋がりかねません。
そうなるともう完全にやばいですね。マイルの価値は使い方によってずいぶん変わりますが、特典航空券に相当すると思われるノーマル運賃相当額と判断されると、とんでもないことになります。所得として課税されれば、誰もマイルなんてつかわなくなります。

ポイントカードの一体化のその先にあるもの、、、お金の流れや消費のすべてを管理され、抜け道がまるでないや。
資産を丸裸にされた上に、グレーなものは何一つなくなり、きっちりかっちり巻き上げられていくような気がします。



【ファイナンス】バズーカ3は不発で株価乱高下!

12月18日は、とんでもない株価の乱高下でした。
だいたい午前中に一度株価を見て、昼にまた見て、というような感じでiPhoneで日経平均や個別銘柄の株価をチェックするのが日課になっているのですが、この日はぶったまげました。

前日のシカゴ先物やダウの株価が下がっていましたので、この日の日経平均も冴えないなぁと思っていました。
確かに午前に見てみると冴えない値動きで、今日はマイナスかぁと思っていました。
そして昼休みに、見てみると日経平均が爆上げしているのです。
19800円を超えていて20000円を越えるんじゃないかというような状況でした。
僕が保有している銘柄も爆上げしているので、おー、ラッキー。それにしてもなんでなんだかよくわかりませんでした。
為替も123円にまで円安が進行しています。



そして午後しばらくしてまた見てみると、なんと爆上げしていた株価が急降下。
株価が急速にしぼんでいくのがわかりました。あれよあれよというまに株価が下がっていくのです。
こんな場面は観たことがありません。

出先からなので何がなんだかわからずでしたが、その後どうやら黒田バズーカの不発ぶりが伝わってきました。
日銀が上場投資信託(ETF)の新たな買い入れ枠設定など量的・質的金融緩和(QQE)の強化策を打ち出したものの、マネタリーベースの目標額は据え置き。これを市場は追加緩和なのかどうかと迷い、日本株やドル/円は乱高下。日本経済に与える効果も疑問視されたようです。
つまり黒田バズーカは、打たれなかったということです。

言い換えると黒田バズーカは温存されたということです。
ということは、当面の量的・質的金融緩和はないということなんでしょうね。

この日の損失額は、、、(汗)


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】JAL株、そろそろ見切りか?

業績好調な日本航空(JAL)の株価も順調に上がっているようです。

あまりどこの株式銘柄を保有しているかは書いていませんが、保有している銘柄のひとつが日本航空(JAL)です。
夏場のチャイナショックを乗り越えてから10月に上昇局面になる前後からホールドしていますが、10%以上の利廻りになりました。これまでもところは順調です。JALの株価はイベントリスクが高いためボラティリティが高いので読みにくいなと感じています。
この1年を見ても5000円を超える株価になったことがないためこれ以上は期待しにくいのかなという思いもあって、ここらへんで利益確定で手放すかどうかと思案中です。
しばらく分割もなさそうな気もしますし、どうしようかな。

2015-11-14220714.png

私の資産運用は基本的には株式がほとんどです。
いくつかの銘柄の運用を行っていますが、たくさん持っている銘柄と比較的小さく持っている銘柄に分かれています。
大きく持っている銘柄は比較的安定的な値動きをしていますので長期で運用しています。小さく持っている株式は比較的短期でヒットアンドアウェイで遊びながら運用しています。

また金融資産の運用では株式比率がほぼすべてという状況なのでちょっと怖いということもあり、ある程度売却した株式代金を証券口座にそのまま眠らせているというような感じでしょうか。
もう少しきちんと運用方針を決めて銘柄選定しなおしたほうがいいような気がしています。

※この記事は11月中旬に作成した記事です。
※その後株価は下降局面を辿って現在のところ4200円強という所まで下がっています。フランスでのテロで不透明感が増してるようですね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】401Kの3ヶ月レビュー

老後の年金の運用に関しては、これまで何度か記事にしてきています。
安全安心な運用をしてきていたのですが、大きく舵を切り替えたのがこの夏前でした。当初こそ流れに乗りこれまでの安全運用から大きく収益を伸ばしたのですが、この夏くらいからのチャイナショックに端を発した世界同時株安などの洗礼を受けて、大きく資産を棄損していたのでした。

❐【ファイナンス】401Kの運用見直し第1弾
❐【ファイナンス】攻める401K 第2弾
❐【ファイナンス】401Kの1ヶ月レビュー

そして、今(10月下旬)だいぶ収益が戻りつつあります。

まだまだ戻りつつあるということで0.32%マイナスであることに変わりはないのですが、一時期の絶望的な状況からは好転しつつあります。一進一退ではありますが日経平均も10月末の終値で19000円を越える所まで来ました。

2015-11-01908291.png


大きくマイナスだった時、この棒グラフでは8月のところを見ていただくとわかるのですが、7月をピークに8月9月と右肩下がりなのがよくわかります。9月は、8.9%のマイナスという状況で絶望的な状況でした。

2015-11-0190829.png


年金の運用ですから長期の視点でないといけません。
毎日毎月というような短期の運用ではないので一喜一憂していても仕方ないのですが、大きなトレンドは読んでおく必要がありますね。この10月から年末に向けてはしばらくアップトレンドだと思いますので、毀損した資産はもう少し戻ることと思いますが、大きく伸ばすというところまでは行かないように思います。日経平均がコンスタントに20000円を超えないと資産は大きく伸びないですね。

アベノミクスの第2弾。期待しています。
豊かな老後はアベノミクスでの経済の底上げにかかっています。
頼んますよ!安倍総理!


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【ファイナンス】JAL、好調な第2四半期

10月30日に発表されたJALの第2四半期の業績についてのIR情報が出ていましたので、目を通しておきました。前日になぜか大きく下げていた株価は、このIRをうけてか125円(+2.8%)上昇と、なかなかいい感じの株価の上昇でした。



国内線・国際線とも増収、為替、燃油の下落、などが大まかではありますが、好調の原因でしょう。
国際線は各方面ごとの収益が出ていましたが、欧州路線に課題感があるように見えましたが、好調なアジア路線、中国路線、太平洋路線に支えられているようにも見えます。
営業利益も順調で、通期の予測も1720億円から2040億円に上方修正しています。

ちょうど、四角く囲われていますが、下期の為替予測は125円なんですね。
現在は120円前後ですが、更に円安予想をしています。
この125円の予測をどう見るかですね。

この為替の振れ方で下期の収益と通期の収益は大きくかわることになると予想されます。
ただ好調な上期であったことは普段乗っていて実感しますし、好調な下期であることは間違いないと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ねんきん定期便が出てきた

毎年誕生日に送られてくるという年金定期便ですが、普段自宅にいないので週末にまとめて郵便関係は見るのですが、よくわからずといったところでしたが、ちゃんともらっていたようです。
封も開けてちゃんと見てデスクの中に保存していたようです。



さすがに支給金額は消しておきますけど、65歳から支給のようすで予想金額が書かれていました。
昨年のものはなかったのですが、一昨年のものも保存してありました。
なんと予想金額が減っているのは、なんでなんだろう。なぞです。

最低限なんとか暮らせるという金額で、遊びまわるにはずいぶん足りない金額なので、やはり貯蓄は必要なようです。
年金だけではたぶん暮らせないので不足する生活費は年間50-100万くらいと予想していますので、3000万は必要という感じでしょうか。そもそも年金支給の65才より前である60歳で現役引退するのは無理なのかなぁ。
60歳で引退するんは年金支給までの5年間の生活費を今から作っておく必要があるなと実感しました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】あれー、いつの間にか住信SBIネット銀行の口座ができてる

最近、SBI証券の口座を作ったのですが、その過程でいつの間にか住信SBIネット銀行の口座ができていました。
作った記憶が無いのですが、いつの間にか口座ができていたようです。
チェックボックスにチェックしていたんですかね。

SBI証券に口座を作ったのは『Hyper株』という優れたアプリケーションがあるからです。
僕のメインの証券口座はみずほ証券なのですが、モバイルでのツールに関しては全く用意されていません。そのため普段の市況を見ていくというような時には、SBI証券の『Hyper株』アプリを使いたいなと思ったからです。

左はグローバルマーケットの様子ですが、夜や朝にニューヨークの様子がどうなっているのかわかります。
シカゴの日経平均先物が上がっていますので明日の日経平均は高くなるなとひと安心したりします。右側はウオッチしている銘柄です。必ずしもホールドしているものではありませんが、かなり危ない銘柄をウオッチしているのがわかりますね(笑)気配値もよくわかりますので、かなり便意なアプリです。

2015-09IMG_3539.jpg 2015-09IMG_3540.jpg

そんなこともありSBI証券で口座を開設したのですが、最終的な取引は多少手数料が高いですがみずほ証券となっています。頻繁な取引をしているわけではないので、株式の保有先が分散してしまうのは面倒だと考えて、こうなっています。

そうそう、今回の記事はSBI証券のことではなかったですね。
住信SBIネット銀行のことでした。

2015-09IMG_3538.jpg

郵便が来て明けてみると口座の初期設定をするようにという連絡でしたが、そもそもキャッシュカードが無いなんて驚きです。なにをどうしていいものやら、、、と初期設定しているとSBI証券ルートで口座開設するとキャッシュカードはそもそも発行されないそうです。キャッシュカードがない銀行口座は流石に僕には理解できないので、キャッシュカードの発行を依頼しました。

銀行口座は、都市銀行(三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行)に2つあるだけなのでこれで気になっていたネット系の銀行口座ができたのはよろこばしいことです。ただどうせであれば、みずほ銀行に口座がほしいなと思っています。
近頃は銀行口座を作るのもとても面倒なので、どうしたものかと思案中ですが、そう遠くない先に作りたいなと思っています。

【ファイナンス】ワタミの凋落に思う

ニュースになっているので、お存じの方も多いだろう。
ワタミが苦境に陥っている。

前年度(2015年3月期)決算は、売上高1553億円(前期比4.8%減)に対し、営業損益は20億円の赤字(前期は29億円の営業黒字)となった。
さらには純損失は126億円となり、今年3月末自己資本比率は7.4%(前年同期は17.5%)まで落ち込み、大きく資本を毀損している。前期までの2年間に計180億円近い最終赤字を計上している。
2期連続の大きな赤字で黒字化のめどが立たない中で、メインバンクは横浜銀行には、融資継続の条件として今期の最終黒字化を強く求められていたはずだ。

2年間で200店舗前後のリストラも行っているが、収益は改善せず、黒字部門であった虎の子の介護事業を売却することに至っている。売りたくはなかっただろう。しかしながら銀行との約束があり売却せざるを得ない苦境は想像に難くない。
ただ虎の子の黒字部門を売却して未来はあるのだろうか。

img_3081196b5dcaacbb2a00673d2ec77a36999864.jpg

時代は変わりつつある。
その変化に対応できなくなっているのではないだろうか。
また過労死問題などブラック企業の代名詞のように思われてしまい客足も遠くなったり、介護業界の不適切な入居者への暴力などの問題もニュースに流れるようになり、ブラックイメージも重なって入居者も退出が続いているようだ。このような逆風がワタミには吹いていた。

介護事業の売却のニュースは少し前から流れていたが、売却決定を発表してからのマーケットの評価は、この株価に現れている。もともと1600-1800円前後していた株価は、右肩下がりで下がり続け、1000円前後をキープしていたが、今回の売却決定をマーケットは、前向きには取られてはいないのかもしれない。
当面の資金は確保したが、本業で収益を上げていく力ないため、明るい未来は描けないということであろう。何より収益を生んでいた介護事業を手放したことで、もうこの会社に本業で収益を上げていくことが難しいのではないだろうかというのが、この株価の意味ではないだろうか。

2015-10-0484535.png

客足が遠ざかったのはいろいろな理由があると思いますが、なんでもあるけど安ければいいという店を客は求めなくなったのではないだろうか。デフレの時になんでもあって安ければよかったというモデルは今の時代には通じないのだろう。でもいつからそういうイメージになってしまったのだろう。もともとこだわりの店だったはずだ。それがいつのまにか安さの代名詞になってしまっている。
外食事業が曲がり角だとは思わない。鳥貴族のように非常に流行っている店もある。この鳥貴族の成功モデルはもしかするとワタミ再浮上のきっかけになると思うのだけど、どうだろうか。

外食事業は私にはわからない世界だが、顧客の期待を上回ったか、顧客の期待を下回ったかは、次のリピートに大きく関わるはずだ。きっとワタミは期待を裏切り続けてきたに違いない。

なんでも揃うけど特徴の無い総合居酒屋。それが今のワタミではないだろうか。
ワタミの『和民』っていい名前だと思う。和やかな民ですよね。庶民が和やかに食事しながら集うお店。きっとそんな思いが名前になっていると思うんですよね。そんな店になってほしいなと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】東芝のびっくり仰天人事

先日日経ビジネスのWEB版を見ていると『えっ、マジ?』というような記事が出ていた。

不正会計事件で揺れた東芝の不正事件当時のCFO(最高財務責任者)を、引責辞任直後に財務顧問として迎えたそうだ。これは仰天人事といえます。こんなのアリなんだ。

800px-TOSHIBA_Building.jpg

他にも半導体事業を率いていた人も半導体顧問に就いているそうだ。
今回の不正会計を巡っては役員と役員経験者、計10人が辞任した。残る8人は、東芝に在籍していないという。
いろいろな社内事情があるとは思うけど、社会常識的にどうなのだろうかということをしてはいけないと思う。東芝は巨大企業であり、人材の宝庫でもあろう。代わりになる人はいくらでもいるはずだ。余人を持って代えがたいという人はどの世界にもいるのはわかっているけど、これだけの巨大企業である。代わりになる人がいないなんてことはないだろう。

どんな事情があろうとも、やってはいけないことってあると思うんですよね。
東芝の再生はまだまだ遠いなぁ。

念のため株価を見てみると、、、。
この1年右肩下がりです。3月に535円をつけたあとは、9月に最安値の293円をつけています。価格的に買いとも言えますが、ボトムとも思えません。ココで買う勇気はないなぁ。
ともあれ、しっかりして欲しいものです。

2015-09-23 93047



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ふるさと納税のその先は?

昨年辺りから大きくクローズアップされてきた『ふるさと納税』ですが、やはりきしみが出てきたようです。

予想されたことではありますが、豪華な返礼品などで多額の寄付を集める自治体がある一方で、寄付額より控除された税金が上回り、収入を減らす自治体も出てきているそうです。
平成26年度の全国の自治体への寄付総額が約142億円にもなっているそうです。
始まった時には73億円でしたので2倍の規模に膨れ上がってきています。そして今、ブームは加熱していますので、更に大きな経済規模になっているのではないかと想像します。
問題は、ふるさと納税を利用すると居住地の税金の一部が控除されてしまうので、居住地の地方自治体の収入が減少してしまうことです。行政サービスは、減額した納税者でも同じようにサービス提供するわけですし、そもそも予想した税収が入ってこなくなるわけですので、大きな問題が生じてきます。

2015-09-22170313.png

どうすればいいのか、、。
自治体は、短期的には『豪華な返礼品』などを繰り出してこの競争に勝っていかないと税収は元には戻りません。ただそれでいいのだろうか。そもそもこのふるさと納税の制度のあり方、ううん、ふるさと納税の意義や意味の原点に帰る必要があるのではないだろうかと思っています。

正解はないのでしょう。でも自分の住んでいる街の税収が減ることをどう考えるかなのでしょうかね。
ふるさと納税は面倒なのでやっていないのですが、ちゃんと時間作ってやってみたいなと思いつつ後回しになっていますが、いつかやってみたいなと思っています。だから反対するものでもありません。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】イトーヨーカドーがそんなにしんどいとは、、。

Yahoo!のニュースを見ていて衝撃を受けました。
イトーヨーカドーの店舗を2割削減するのだそうです。セブンアイホールディングスですよね。セブン-イレブンは好調というイメージでしたので、イトーヨーカドーも良いのだと思っていましたが、全く違っていたんですね。
買い物に行かないので、全くわかっていませんでした。

セブン&アイは、コンビニエンスストア事業が過去最高益を更新するなど絶好調な一方で、イトーヨーカ堂は本業のもうけを示す営業利益は15年2月期で前期比83.4%減の約18億円と激減しているとのことで、テコ入れは待ったなしなのでしょう。

2015-09-19112051.png

GMSという業態がもう古いのかもしれません。
GMSという業態は、食料品から日用品、衣料品まで幅広く取りそろえていますが、消費者はそんなことを求めてはいないのでしょう。ひとつの店でなんでも揃うのが便利というより、こだわりの品揃えと品質の専門店志向なのかもしれません。それぞれの分野で強みのある店が顧客を引き付けるのだと思います。

それにしてもイオンとイトーヨーカドーがこんなに店舗数で差が開いていたのも知りませんでした。
181店舗から2割減の40店舗を減らしていくそうです。なんともさびしい限りではあります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】郵政3社の上場

噂になっていた郵政3社の上場がされることになりました。
日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社が上場するということです。11月4日から順次3社の上場をしていくことのようなので、年内最大のIPOとなりますから機関投資家、個人投資家とも大きくこの郵政3社に資金のシフトをするのではないかなと想像します。

2015-08-15123657.png

今年のIPO銘柄はかなり冴えないというか、初値をつけたあとズルズルと下降していく銘柄が多く、公募で買って初値で売却しないと痛い目にあいかねません。中期で持とうとすると資産が目減りしていくのですからたまったものではありません。
今回の郵政3社は規模も大きいのと抜群の安定度ですからそういうことはないのかなという気がしています。
仕入れしようかな。ちょっと思案の秋になります。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】アメリカの利上げはいつだろう?

この記事を書いているのは9月の中旬だが、予想されたアメリカの9月の利上げはどうやら回避されるかもしれない。
市場ではこの夏前から疑心暗鬼になっていて、8月の中国株下落に端を発して8月9月は世界同時株安などを引き起こしています。

株価の乱高下が続いています。日経平均株価は9月8日に前日比433円安となって直近安値を付けた後、9日は一転して1日の上げ幅としては史上6番目となる1343円高。全く何がどうなっているのかというような毎日が続きます。
これは調整局面だったと思うのですが、調整は一つの大きなヤマを越えたのかもしれない。

経済規模の大きいアメリカと中国が、アンバランスな金融政策をとっていることが本当に変だと思います。
中国は景気減速のために、景気刺激策などでアクセルを踏まなければならないのに対して、アメリカは景気が過熱してインフレを警戒するために、ブレーキを踏むタイミングを探っているということです。

これじゃ全くやることが違う。
そしてその狭間で日本マーケットは、揺れ動くということになっています。
問題はその振幅の幅が大きすぎることで、先日のような大きな上下変動になっています。




アメリカの利上げは、あるんだろうと思っています。
ただこの9月は見送られたとしても、いつまた利上げに動くかわかりません。年内なのか来年なのかわからないのですが、このまま利上げしないということは正直なところ考えにくいと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】株安の局面?

お盆が明けてからの市況が冴えません。
冴えないどころか、世界同時株安の様相です。3日連続でNYダウが大幅にダウンしていたり、日経平均もこの日は今年2番めの大幅な下落でした。下落幅は前日比で600円は超えませんでしたが20000円どころか19500円を割っていまいました。
日経平均株価は4日続けて下落し、日経平均の終値が2万円を割り込んだのは、7月10日以来約1か月半ぶりだ。

原因は中国です。
まさにチャイナショックと言えます。
お取引をしている企業で中国関連の仕事(製造業関連)も多い中で、やはりこれは実感値です。中国関連のビジネスは全くダメです。中国に関するあらゆる経済指標が苦しい中で、投資家が中国から離れています。

2015-08-2294356.png

手元のiPhoneの株価欄は、真っ赤っかです。
ここにある銘柄を保有しているわけではないのですが、いつも株価をウォッチしている銘柄です。
もちろん持っている銘柄も真っ赤っかで、損失額はかなりの額です。まぁ、仕入れた価格が安いので利益はたくさん出ていますけど、ちょっと心配かな。週明けの市況を見てからの判断にしようと思います。

IMG_2044.jpg IMG_2048.jpg 

ということで、ここで少し避難するために利益確定させるのがいいかもしれませんね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】原油価格暴落中

あまり話題になっていないような気もするのですが、ただいま原油価格暴落中です。
まぁ、関心のない方には全く関心がないのかもしれませんが、航空券を買う際に付加される燃油サーチャージはシンガポールケロシンとの連動なので、ちょっとは関心があるかもしれませんね。
僕は燃油サーチャージはあまり関心がないのですが、原油価格には関心があります。

2015-08-15135716.png

昨年前半までは1バレル=100ドル前後の価格水準だったようですが、米国のシェールオイルつぶしとも言える中東産油国の大増産による価格下落により2015年より50ドル前後で推移していました。
当時は、供給過剰で120万バレル/日の水準だったものが、現在では300万バレル/日の供給過剰というとてつもない大増産による過剰感があるようです。
そのため、原油価格は40ドルほどに更に下落しており、なお下降曲線が予想されます。このままで行くとリーマン・ショック後の最安値だった33.55$までつけるかもしれません。
どこまで落ちるのか皆目見当がつきませんが、特に自動車を運転される方にはガソリン価格もだいぶ安くなっているでしょうし、身近な生活のなかでメリットが享受できるかもしれませんね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】401Kの1ヶ月レビュー

退職後の生活設計に関して気にしだしたのは、この春すぎのことです。
どんな生活をしたいのかなど考えだしたのが50歳を過ぎてからですので、もう遅すぎるのですが、それでも経済的な基盤やめどを付けないといけないと考えるようになりました。
そして全く運用になっていない401Kの見直しをすることにして、401Kに組み込んでいる定期預金の満期を待ってスイッチングを実行しました。7月の中旬からのことです。ちょうど1ヶ月ほどになります。

❐【ファイナンス】老後の資金ってどのくらい必要なの?

少しはお金の勉強を始めたのがこの時です。
401Kの運用利率は、5年間で0.25%でした。
元本保証型の定期と保険での運用でしたので、低金利ですから、こんなものなのかもしれません。数年預けて数万円ということに嫌気がさしての商品の見直しをしたのでした。

2015-04-251311502.png

商品によってスイッチングの時期が7月中旬、下旬と異なりますのでこの記事を書いている8月上旬ではまだ1ヶ月は経っていないのですが、まぁ、1ヶ月だと考えて運用状況を見てみると、5年間の通算で0.8%に上昇しています。リスク型の商品にガラリと変えたことということもあり、だいぶ状況が変わりました。
直近1年間では3.03%の運用実績になっています。
5年間の運用実績を1ヶ月で上回るということ、それも3倍に増えたということになります。だいぶ落ち着いてきていますが、それでも国内株、海外株の運用は環境がいいということなのでしょう。もちろんこのペースが続くとは限りません。

2015-08-0892930.png

そして訪れたチャイナショック(世界株安)。
一気にマイナス運用に転じました。
リスク性商品のみの運用で、国内株、外国株両方でのダブルパンチです。逃げ道がないような商品構成ですからどうしようもありません。これまでの利益を吐き出した上に元本を割り込みました。

2015-08-2974935.png


資産運用ってオモシロイですね。
今回の401Kの運用では、投資信託ですから株式のような大きな価格変動はないものの、それでも毎日基準価格が上がったり下がったりで資産が減る日もあれば、増える日もあるという状況です。上がったり下がったりしながらも、右肩上がりで行ってくれたらなと願っています。
先日の中国の為替ショックでは、国内株、外国株とも大きく下落し、せっかく上がった価格も大きく減少しました。そりゃぁもう大きく減少です。
7月の為替ショックのあとの8月お盆明けのチャイナショックでは、上記のような大きな元本割れ。


大きく見なおして1ヶ月。この1ヶ月を見る限りは、最初は成功でしたが、、、。
お盆明けに中国発世界的株式全面安に見舞われました。
現在は、せっかくの利益を吐き出してしまっています。日本株も外国株もダメですよね、世界的な株安ですもの。
ただ長期運用なので、そのままにしてあります。しばらくこの調子ですかね、、トホホ。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【ファイナンス】マクドナルドの凋落は続く

これまたyahooのニュース記事を見ていたらマクドナルドの7月の業績に関してのニュースが流れていた。
折れ線グラフを見て、『おっ?回復基調か?』と思ったのもつかの間、これは売上高推移ではなく前年同月比の推移だった。まだまだ回復とは行かないようです。

これまでもマクドナルに関しては記事を作ってきたこともありますが、マクドナルドは気になる会社なのです。何より好きなんですよね。

2015-08-09120043.png

マクドナルドのIR情報を見てみるとリアルに築地の情報が出ています。折れ線グラフよりも実数を見たほうが感覚値としても理解できるのではないかと思います。
これを見ると期限切れ鶏肉問題など一連の食材偽装などの問題の前から長く前年割れをしていることがわかります。そしてトドメを射したのが、鶏肉問題だったのでしょう。昨年の夏より激減しています。

2015-08-09120306.png

前年同月比マイナス20%強の月が続いており、依然として水面下のままと言えます。7月のマイナス12%で回復の兆しと捉えることが出来るのか、それはわかりません。

『100円マック』や『100円シェーキ』や『妖怪ウォッチ』など様々な手を売っているようにも思います。また野菜たっぷりメニューを作ったりと努力をしている姿を垣間見ますが、一度失った信頼は簡単には回復しないということがよくわかります。

個人的にはマクドナルドのハンバーガーは好きです。特にダブルチーズバーガーは満足感もあってしばしばお昼ごはん代わりにしてきました。そんな僕ですら最近はマックに行くことがなくなりました。それはどうしてか、、、。
タバコが吸えなくなったからです。
でも僕のようなおじさんは結構多くて、こういう人がプロントやドトールに流れているのではないかと思っていました。マックからするとターゲットではない顧客でしょうけど、完全に見切られたゾーンの客だったようにも思います。

ドトールやプロントの業績は知りませんが、マックの禁煙化以降はじかれた顧客は、そっちに流れているはずなのでトールやプロントの業績は良くなっているのではないかなと想像します。いつどんな時間に行っても混雑しています。

と、、予測していましたが、ドトールの業績を見るとマクドナルドとの相関関係はみられませんでした。ドトールも客足の伸びには苦労しているようです。喫煙おじさんたち排除はあまり業績に影響はなかったようです。

どうやったら業績回復するのでしょう。
いままだ顧客の信頼を回復できていないフェーズではないかと思います。
顧客の信頼を回復し、信頼いただけるお店や商品にしていくには、まだまだ時間がかかりそうです。
バラ色のV字回復なんてのは、期待しちゃダメです。ひとつひとつの小さな努力と工夫が小さな成功を産んで、それを重ねていくことじゃないかと思います。
ここ数年で業績は半減していますので、固定費削減のために従業員の削減をしていると思いますが、人件費という名の固定費削減ばかりして当期利益にこだわるとさらに負のスパイラルに陥るような気がします。人無くして企業は成り立たないです。
マクドナルドが右肩上がりの時代の成功体験しか無いエキスパットのカサノヴァ社長では難しいと思われます。ここまで業績が悪くなったのは、鶏肉問題ばかりではないはずです。
謝罪会見などは逃げてしまって部下にやらせたということで、大きく評判を落としたと私は感じています。火が吹いてあとからあわてて謝罪したところで、もう消費者は呆れてしまい、見限ったのではないかと思います。
企業リスクの対応を間違って業績を大きく毀損させたという見事なほどの事例になったと思います。MBAのケース研究には、これ以上はないというような事例となったように思います。

ともあれ、8月は2回ほどマックに行きました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】三井住友Visaミニカード見たことありますか?

古いクレジットカードは返却義務のあるもの以外は、意外に引き出しの中に捨て切れずに持っていたりします。
今日は、三井住友VISAカードが発行したミニカードについての話題です。

このカードを取得したのがいつだったのかはもう覚えていないのですが、今から10年位前の2004-5年ではなかったかと思います。当時は三井住友VISAカードをもっていて、その時に特に年会費も追加で必要でもなかったので申し込みをして取得しました。当時はUAに乗っていただ時代ですので、UA提携のクレジットカードをメインに使っていたのでプロパーカードを持つことは極めて稀だったのですが、なぜ取得したのかは今ではもう記憶の彼方です。

このミニカードは今はもう発行されていなくて廃版になっています。縦4cm×横6.6cmで、従来のクレジットカードに比べると面積は43%減と超小型でした。

2015-08IMG_1982.jpg

カードの番号も子カードですが、親カードとは違う番号になっていました。
機能は親カードと同じでVISAが使える店では使えました。注意点はカードのサイズが小さいのでATMやカードを差し込んで使う磁気カードリーダーなどの一部の端末では使えませんでした。


こんな風にキーホルダーも付いていたので、携帯電話にストラップのようにしてくっつけて使ってみましたが、いつか外れるんじゃないかとヒヤヒヤしていましたし、中途半端な大きさでお財布に入れても逆に使いにくいし、いつの間にかデスクの中に眠ってしまいました。

2015-08IMG_1985.jpg

ほんとうに使えるのかなと思って何度か使ってみましたが、普通に使えました。
ただ、稼働は低かったですね。当時は話題性はあったものの高稼働でお使いの方が少なかったのではないかなと思います。カード会社としても余計なコストがかかる割には、稼働が低かったりして利益が出ず、廃止へと繋がったのではないかと想像します。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】不気味な中国株バブル

7月の中国株の暴落は落ち着きましたが、依然として不安定感が漂っています。
今の世界経済の中で、ギリシャ問題と中国株バブル崩壊問題が大きなリスクの種になっていますが、ギリシャに関しては峠を越したかなという気もしますし、何より日本から遠く経済的にもあまり緊密ではないということもありますので対岸の火事のような気がしていました。

ただ中国に関しては違います。
隣国であり密接な相互経済となっていることもあり、注視が必要です。中国の株式の暴落は日本経済を直撃すると思います。すでにいろいろなニュースでは不動産のバブル崩壊などは報道されてきており、この7月の中国株の下落は不気味です。

2015-08-0785931.png

資産のほぼすべてを国内/外国株式で運用していますので、中国株のバブル崩壊は運用に直撃しますから、慎重にしないといけないかなと思っています。こういうのを見極めるのって難しいですね。あまり悲観的ですとチャンスを逃しますし、楽観過ぎると直撃を食らってしまいます。
素人なので、なかなか判断が難しいです。

※この記事は8月上旬に書いたものでしたが、アップされた8月下旬の今週は中国発世界同時全面暴落となっており、懸念通りになってしまいました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】攻める401K 第2弾

先日書いていましたが、401Kのポートフォリオを第2ステージへと更に見直ししました。

第2段階は、47%を占めていた定期の見直しです。これを国内株とバランス型の投資信託にスイッチングしました。
約半分を占めている安全運用の定期ですが、驚くほど金利が低い中での運用ですから5年預けて数万円というような運用成績でしたので、これを解約し、スイッチングしました。

国内株へ50%、バランス型50%を振り分けました。
バランス型は、国内株、国内債券、外国株、外国債券とで構成されていますが、国内株、外国株の比重の高い構成になっています。下記では、ひとまとめにしてバランス型としてあります。

2015-07-228.png

画像を見るとよくわかると思いますが、元本保証型の定期や保険などが一切無くなりました。
そして国内株式50%、バランス型25%、外国株式25%、国内債券3%というポートフォリオに生まれ変わりました。
全体の97%が株式運用で3%が債券での運用という形になりました。

※本来はバランス型の中身を分類して円グラフを書くのが正しいようにも思いますが、ここでは商品ごとの分類とさせていただきます。細かく分類すると国内株が60%を超える構成になっています。

元本割れリスクのある商品ばかりでの運用ですので、危ないポートフォリオとも言えますが、5年預けて数万円という安全第一の運用方針を根本的に変更してのポートフォリオの再構築です。
市況感や個別の商品の運用成績をよく見ておかないと危なくて仕方がないポートフォリオなので注意が必要ですが、当面はこの構成でポートフォリオにしようと思っています。

401Kは60歳で引退するためにはどうしても運用実績をあげないといけないといけません。65歳で年金をもらうためには、年金支給までのこの5年間で必要な生活費を401Kの運用から捻出しようと思っています。そのためにはある程度の運用実績が必要なのです。

僕に残された運用期間は6年ほどです。オリンピックまでの期間とほぼ重なりますので、日本の市況感がこのまま上昇ラインで行くならば、可能性は十分にあるはずです。不安定な経済環境となるならば、思うようには行かないでしょう。さきのことはわからないですが、今打てる最大の手でチャレンジしようと思っています。

これまでのことを考えると、これはもう『攻めの401K』です。
現在の401Kに用意されている中では、アグレッシブな商品でポートフォリオを構成しました。
さぁ、どうなるか。ちょっと楽しみでもあります。ただ、甘くはないということもわかってはいます。アベノミクスがこのまま続くといいなと願っていますが、どうなることやら。

※スイッチングしてひと月ほどの運用報告は8月末にお届けする予定でいます。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】401Kの運用見直し第1弾

以前、確定拠出年金(401K)について記載したことがありますが、これまでは安定運用というか元本保証型の商品で97%を占めるほどの安全第一のポートフォリオでした。
ただ、5年運用していて数万円というおおよそ運用とはいえない状況で、全く満足のいくものではありませんでした。
ここで大きく運用方針を変更にすることにしました。年金は安全に運用するものという運用方針で、何もしないままの5年間でしたが、残りの運用期間を考えるとここで大きく方針転換をすることにしました。
残り5年ほどの運用期間を考えると、これからの運用方針のキーワードは「攻め」です。

確定拠出年金の運用を指図する方法には、「配分変更」と「スイッチング」の2つがあります。

1配分変更
毎月の拠出金で買い付ける運用商品の比率を変更することを「配分変更」といいます。

dc9-1.gif


2スイッチング
現在持っている運用商品を売却・解約して、他の運用商品に買い換えることです。


dc9-2.gif


まず第1弾で手を入れたのはスイッチングです。
僕の資産の48%は定期、49%が保険、3%が国内債券です。このうち49%を占めている保険商品を解約し、国内株式と外国株式に振り替えました。

つまり、以下の様な構成になります。
48%定期、3%国内債券、25%国内株式、25%外国株式というポートフォリオになります。

2015-07-19184649.png

運用成績は、週ごとに追いかけていきますが、基本的には1ヶ月毎に見直しをしていきます。すでにスイッチングして1週間ですが、5年間の運用成績を超えました。アベノミクスの現在の株高誘導の間に関しては、株式の比重を高めて攻めのポートフォリオで行こうかと思います。

現在はポートフォリオの変更の第1段階です。
第2段階は、48%を占めている定期の見直しです。これをバランス型の三菱UFJプライムバランス(成長型)の投資信託にスイッチングします。
第3段階は、月々の掛け金の変更です。本来であればスイッチングと同じタイミングですればいいのですが、素人ゆえ面倒なので後回しです。一つ一つ変更していきます。

スイッチングは手数料もかかりませんし、手元にある運用残高も比較的まとまった金額なので短期的に運用成績の良い商品に乗り換えるだけでもインパクトがあります。

運用目標は、これから5年で50%です。
まずはこの1年で運用益を10%まで持って行きたいと思っています。5年間なんにもしなかったぶん、今から攻めます。
株価がすでに上がっている今、正直なところちょっと遅いのですが、ひとまず、第一歩をスタートしました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】株式の配当がきた!

なかなかうまく行かない資産運用。
アベノミクスを反映して株式市況は活況なのですが、僕がホールドしている株式は思うように上がらなく『あーこの株買っておけばよかったのに〜、なんで迷って買わなかったんだろう』ということばかりです。こんな株高がいつまでも続くわけ無いと心の何処かで思っていますし、ギリシャ問題、中国バブル崩壊、などなどリスク要因がすぐそこに見え隠れしているので、おっかなびっくりです。

今のところあまり株価が上昇していないという状況で、効率が悪いので現在持っている株式はどこかで見切ろうかと思っています。

今日のテーマは配当金です。配当金を手にすることが出来ました。
20.315%も税金が引かれてしまいますが、結構な金額の配当金をいただきました。



そうそう、ちゃんと手続きをしていなかったので、ゆうちょ銀行で配当金を受け取るという手間が生じています。来期に向けてちゃんと口座に振り込まれるようにしておきたいと思います。
そして配当もいただいたことだし、ある程度利益確定させて少しポートフォリオを組み替えようかと思っています。
資産の半分は株式、半分は不動産ということにしようかと思っています。
不動産は換金性がよくありませんが、当面使う予定もありませんので、不動産に換えてしまおうかと思案中です。
投資用物件というより土地に変えておこうかなだなんて思っています。都心のマンションもいいですけど自分で住まないのにマンションを買うのは嫌なんですよね。だから駅近の住宅地の土地かな。年取ってからウワモノ作ってもいいですし。素人なのでもうちょっと勉強してからにしないといけませんけども。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】日経平均7ヶ月の変化

この半年ちょっと、株価や個別銘柄などを追いかけています。
ちょうど7ヶ月前の2014年11月の日経平均の画像がありましたのでご覧頂きましょうか。

nikkei_20150606125647184.png

そしてこれが今の株価です。
この半年で20%以上も上昇しています。



関西エリアでの話ですが、上場あるいは未上場の経営者と話していても経営環境の明るさを彼らの表情や話しぶり、そして事業課題の中身からわかります。前向きで積極的な投資を考えていることが多く、それをいかに解決のソリューションに仕立てていくかが僕の仕事でもあります。

僕の運用はこの半年でどうなったかというと、、、どうも投資先が悪いようです。
これだけの好環境にも関わらず、20%どころかまったく資産が増えていないに近い状況なので、大きく見直す時が来ているのかもしれません。どうもボラティリティが大きな銘柄で、見切るタイミングが難しいのです。そろそろ利益確定させて新しいポートフォリオにしないとね。そんなことを考えています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。






スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】更正通知書が届きました

久しぶりに自宅に戻ると税務署から手紙が届いていました。
何だろうと思ってみてみると『平成26年度所得税更正通知書』なるものでした。
初めて見る書類で、何度読んでもよくわかりませんでした。

2015-02IMG_90041.jpg

どうやら、予定納税額に誤りがあり12万円ほど戻ってくることになりそうです。
僕は給与所得以外の所得があり例年確定申告をしているのですが、4月に追徴で20万数万円ほど納付(引き落とし)していました。それが払い過ぎだったのかどうなのかはわからずちょっと違うようではありますが、12万円ほど戻ってくるのは、ありがたいことです。
多分振り込みで戻ってくるような気がします。

税のことなどわからないことばかりでずいぶん損してるような気もしていたのですが、こうしてちゃんと納税後もチェックされているんですね、驚きましたし、ちゃんとしていたんだと改めて思ったのでした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】老後の資金ってどのくらい必要なの?

最近、この歳になってはじめて老後を意識するようになりました。
実は僕は老後を楽しみにしているんです。

現在53才。できれば55才、現実的には58歳をリタイアの歳って根拠なく考えています。この仕事を続けていて60歳まではたぶん働けない。他の会社に移るかとか独立するかとも一瞬あたまを過った時代もあるのですが、もうこの歳までくればそれも面倒と考えています。そもそも事業欲はありませんので独立志向はゼロです。

老後の生活費に関しては正直なところ、僕の知識レベルは最低以下のレベルです。最低レベル以下ってどのくらいというと、例えば、、、僕の趣味領域で例えると『マイルってなに?』というレベル感です。ですので、基本的なことがまずわかっていません。

・毎月の生活費は?
・年金ってどのくらいもらえるの?
・退職金ってどのくらい?
・401Kってなんだ?
・引退までにどのくらいの貯金をする必要があるの?



現役でいれる年数が限られてきてこのままではいけないなと思いつつあります。
基礎の基礎から調べていき、知識を積み重ねていかないといけないです。
どんな生活をしたいかで月々必要な金額も変わってくるでしょうから、正解はないのかもしれませんし、各人各様ですしね。

海外で暮らしたい。

ただヘタレなので、観光移民でしょう。海外で2-3ヶ月暮らして日本に逃げ帰り、また2-3ヶ月移民に出る。
年に2-3度海外に出て通算すると3-6ヶ月を海外で暮らすという生活をしたいと思っています。

今の生活はものすごいバブルな生活をしています。自分の給与もよくわかっていません。毎月のカード決済も恐ろしい金額です。もちろん出張経費などを含んだものですから実際の生活はもうちょっと小さくなりますけど。
給与は半期年俸制なので、半期ごとに大きく上下します。上がった時はそれはバブル分として残しておき、大きく下がった時の補填にします。そんな生活です。

さて、基礎知識をつけていかないといけません。

❏毎月の生活費

ネットの世界で少し探してみるとわかってきました。毎月25-30万くらいあればいいというのがほとんどのようです。
ゆとりある生活にはもうちょっと必要かもしれませんが、目安として30万あればなんとかなるということがわかってきました。

rougo-seikatsuhi.jpg


❏年金ってどのくらいもらえるの?

年金特別便なるものが、毎年誕生月に送られてくるのですが、今年のものも昨年のものも読まずに捨てていました。そのためよくわかっていませんが、友人に聞くと年間200-240万くらいというふうに聞いたことがあります。
ただし、65才から支給ということは、早期リタイアしようとしているという僕は、65歳までの生活費を捻出しないといけないということになります。
年間400万で暮らすとして10年なら4000万7年なら2800万の預貯金が必要になりそうです。ただこの金額は年金支給までに必要な金額です。


❏退職金ってどのくらい?

これは全くわかっていません。あまり良くないと聞いたことがあるため期待できません。
それと401Kに移行した際に退職金がなくなったという話もあり、なにがなんやわかりません。
まずいです。これはまずいです。
これは会社に聞いてみないと全くわからずです。

❏401Kってなんだ?

以前は企業年金だったものが、5年前に401Kへと移行しています。安全運用型で元本保証型の定期比率が高いものを選んでおり、ほとんど増えておらずです。当時年金は安全に運用するものだと友人に言われてそうしたのですが、全く増えないこの運用パターンにちょっとジレジレしています。0.25%だなんてあまりにおもしろくない。そろそろ定期の運用期間の5年が終わるので遊んでみようかなと思っています。
この401Kの確定拠出年金はいつからもらえるものだろうか。60才?65才?それすらわかっておらずです。
そして毎月どのくらいになるのだろうか、、、これも謎です。

2015-04-251311501.png


❏引退までにどのくらいの貯金をする必要があるの?

これが難しい。
僕のビジネスマンの賞味期限は、短くて2年。長くて5年。最大でも7年です。なにをどう考えても55歳で引退は難しいかもしれませんね。せめてあと5年働いて58歳までだとして5年で貯金できるのはどれぐらいなのだろう。
たとえ500万円貯めても引退したら1年ちょっとで使い切ってしまう金額です。
60歳から年金支給がされる65歳までの5年ほどの間は、どうしたらいいのだろうか。60歳で引退したとしてこの5年、58歳での早期退職なら7年。ここをどう手立てするかが鍵のように思えてきました。

なんとなくわかってきたのは、65才以降は年金と401Kとで何とかなりそうだということ。ただそれまでのあいだに早期引退をするならばその間の資金をなんとかいないといけないということだ。

やはり引退は出来ないのだろうか、、。やはり60才まで働かなくてはならないのだろうか、いや65歳までは働かないといけないのか、、。これって僕だけの問題じゃなくて多くのビジネスマンが抱えている問題のような気がする。経済的な状況は人それぞれですし、なんとも言えないですけどなかなか大変です。


忘れていたけど、住まいはどうする?という問題もあります。
僕は田舎の出身で出稼ぎで都会に来ているという背景もあります。仕事しないのであれば東京にいてもしかたがないということもあります。どこに住むのかということも考えないといけません。アジアに沈没したいとは思っていてもあくまで観光移民ですので、通り過ぎるだけです。

どこに住むのか、どんな暮らしがしたいのか、こんなあたりまえのことですらまともに考えていませんでした。そろそろきちんと考えないといけないと行けないなと実感しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】日経平均20000円越えだ

本日2つ目の記事です。ちょっとタイムリーなので、差し込み記事でお届けします。

まだ本日の場が終わっていませんが、日経平均が20000円を超えました。
4月に一度2万円越えのシーンがありましたが、一時的なものですぐに2万円を割り込みました。
どうやら本日は、終値が2万円を超えそうですね。

それにしても最近の株価は随分よいというか好調です。
コンスタントに2万円を超えて上昇していってほしいなと思います。
顧客を訪問していても実態経済が回復して企業業績が上向いているという実感もあります。今の段階ではバブルではないと思っています。
一方で不安定なリスク要因も内外にたくさんあります。何が導火線になるかわからない中では、この一見すると好況な日本経済もどうなっていくのかはわからないです。

225.png

リスク要因ははらみながらも、この20000円を超える株価、うれしいなぁ。

※終値も無事2万円を超えておわったようです、よかった。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【ファイナンス】円安をどう考えるか

これは有名な投資家ジム・ロジャーズのインタビュー記事の一部です。
記事の一部しか抜粋していないので、この記事が正確性にかけるのはお許し頂きたいのですが、今日の僕のテーマは為替です。

2015-02-28201919.png

為替レートが急激に変化していることはご存知のとおりです。
現在は1$118円から120円の間にあるのですが、ちょっとここ10年の変化を見てみましょう。
3年前は80円だったんですね。
この10年のうち最初の6年で120円から80円に円高になりましたが、今の安倍政権になって2年で80円から120年になっています。これはもうあからさまな円安誘導です。
どのくらいがちょうどいいのかはいろいろ意見がありましょうし、企業の収益構造、個人によっても違ってきますので一概にどの程度がいいのかは意見の一致は見ないと思いますが、それでも僕は1$100円程度がちょうどいいのかなと思っています。

2015-02-28203920.png

為替は振れるものですし、変化するものですが、急激な変化はやはり企業の体力を奪うものですし良いとは思えません。輸出型の企業が思わぬ形で為替で黒字になっているのはまさにバブルだと思います。
そんなバブルの上に今の経済が成り立っているように感じるのです。
一方で海外生産にシフトした企業はこの円安で急激に収益が悪化しており、生産体制を見なおさないといけない状況になっています。ただ為替の変化があまりに急で対応は後手後手にまわっています。
円安は、日本の通貨が弱くなっていることを意味します。急激な円の増刷で自国の通貨を暴落させている今の経済政策は、この有名な投資家が言うように愚かなことだと思っています。

株価も急激に上がっています。
株式マーケットを見ていると、円安→企業業績好調→株式好調→バブル というような循環を感じます。マーケットに関しては素人ながらこれからは慎重な判断が必要になるのではないかと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】マクドナルドの会長のままだったのか。

知らなかった。
なにを知らなかったかというと、、、原田氏はマクドナルドの取締役会長だったのですね。すっかりベネッセの代表取締役会長兼社長だと思っていましたが、マクドナルドにまだ籍があったということに新鮮な驚きを覚えました。
マクドナルド社においては代表権は持っていらっしゃらないようですが、取締役会長だったとは、、。



プロ経営者として有名な原田氏ですが、完全に正念場を迎えています。
原田氏がマクドナルドに着任して業績を大いに伸ばしたのは最初の5年で残りの6年は下降の一途で着任以前の業績にまで下降していました。

2015-02-21141413.png

2015-02-21193456.png

何が悪かったのかは、いろいろ書籍もでていますし末端のいち消費者であり素人の私が書くよりアカデミックな本を読んでいただくことが間違いないと思います。ただ一言言わせていただくと、日本のマーケットが求めているものが何か、競合の変化を捉えることが出来なかったのではないかなと思っています。
そしてグローバルでの成功体験に縛られているEXPATを迎えていますので、私はこれから数年も浮上することはないと想像しています。

移籍先のベネッセにおいてはタイミングが重なったのか大きなトラブルに巻き込まれました。リスク対応に関してはIR情報を見てみるとそれなりの力量感あるプロフェッショナルが外部からそれなりのポジションで招聘されていますので問題は解決されることでしょう。打つ手は早かったのはさすがだと思います。
私が思うにベネッセの問題は情報流出対応が大きな問題ではなく、従来から抱えている事業構造問題のほうがより大きいと考えます。今は大きな曲がり角を迎えていると思います。

2015-02-21125751.png

それは言わずとしれた少子化問題。
少子化の世の中でそこをマーケットにしている限り将来はありません。事業を海外そしてシニアへとフォーカスして拡大させようとしています。これは正しいと感じますし、この成否が会社の将来を決めると思っています。
決算短信や有価証券報告書などを読んでいると取り組みは成果に結びついていると感じますし、方向感は間違っていないので加速していくしかないと思います。

原田氏はマクドナルドにおいて下降局面では成果が出せなかった方だという見方を私はしています。消費者の志向を読めずに構造改革が出来ず、6期連続の減収減益を招いたのだと思っています。
手を打ち、舵を切る。プロ経営者としての手腕を期待しています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】ふるさと納税ってなんだ?

旅の師匠と先日ばったり神戸ベイシェラトンホテルで遭遇しました。
顔なじみの師匠のご師弟もご一緒で、さらにははじめてお目にかかる若いエキスパートとも知り合いになりました。ご師弟もいつの間にか上級会員になっているようで着実に成長されていました。

師匠は、航空会社・ホテルともいずれも最上級の会員ランクに属しており、日系・外資系ともいくつかのプログラムのエキスパートです。
きちんとお仕事をしていらっしゃるのですが、ある時は神戸ベイ、ある時はハイアット大阪、はたまたある時は京都ウェスティン、そして空港のラウンジで遭遇したこともあります。ちゃんと仕事していらっしゃるのか心配になるほどあちこちで遭遇します。

ひとしきりホテルのクラブラウンジでヒコーキ話やホテル話をしていた時にふるさと納税に話になりました。言葉としては知っているのですが、何のことかわかりませんでしたが、なかなか魅力的なベネフィットも用意されるようになって使えるかもしれません。

私はいったいいくら税金が取られているのかわかりませんが、自称高額納税者です(笑)
まだよくわかっていませんが、今年はふるさと納税してみようかなという気になりました。

fuusato.png

❏ふるさと納税ポータルサイト

詳しことは、上記ポータルサイトがありますので、お暇な時にでも見てみてください。ご自身のライフスタイルに合った納税先があるといいですね。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】クレジットカード付帯保険の引受保険会社について

タイムリーな記事なので、予定していた記事に加えての1日に2つのアップロードです。

先日来、クレジットカード付帯保険に関しての書き込みをいただき、私の持っているカードがどうなっているかを調べてみました。
調べてみてわかったのは、同じJALカードでも引き受け保険会社が様々ということです。国内と海外では引き受け保険会社が違ったりもしています。

❏JAL-JGC-JCB-Gold

東京海上日動・損保ジャパン日本興亜・東京海上日動DCカードなどが引受保険会社で、私が保有するカードは、損保ジャパン日本興亜でした。

jgcg.png

❏ANA-SFC-Visa-Gold

私のカードは、SFC-GoldのVISAでしたので三井住友海上でした。
これがJCBですと日本興亜になります。
カードブランドごとに違いますし、一般カードとワイドカードであれば東京海上日動になるようです。なかなか複雑です。アメックスやダイナースなどはこれ以外になりますし、なんとも難しい。

sfcG.png

それにしてもなんとも複雑ですね。
クレジットカードの保険は、非常に大事です。私はまだ幸いにして保険を利用したことがありませんが、まさかの時に頼りになるのは保険です。付いているのはあたりまえですが、支払いをなかなかしていただかなかったり、親身な対応をしていただけなかったりするのであれば、そういう保険会社は正直なところ避けたいです。
保険金額の多寡は大事ですが、いくら多くても支払いしていただけなかったり、頼りにならなかったりするのであれば、付いていない方がマシです。カードの保険はどうなっているのか、一度きちんと見なおしてみるのも大事かもしれません。

そうそう、ついでに(笑)
改めて思ったのは、どことは言いませんが保険会社の社名のセンスの無さ。合併した社名をくっつけただけって感じでなんとかならないものでしょうか。1社にたくさん合併していますので、社名が変われば加入した保険会社の社名がなくなればどこの保険会社になったかわかりにくくなるので、このつらつら長ったらしい社名はわかりやすいって言ったらわかりやすいですが、正直なところ、芸がないです。
保険会社の爺さんたち重役たちが一歩も譲らなかったんじゃないのかなって気がします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】餃子の王将、中国ではダメなのか、、。

少し前ですけど面白いニュースが出ていました。
『餃子の王将』が中国から撤退とのこと。

日本の餃子は美味しいですよね。
中国生まれの餃子も日本独自に発達したのか、日本人の味覚にもあって国民食のように親しまれています。
ところが本場中国に進出した『餃子の王将』は、大連を中心に3店舗を出していましたが、10年で2億という赤字を抱えて撤退することに決めたようです。

大連など中国東北部は『焼き餃子』ではなく『水餃子』で食べる習慣があるとは聞いていましたが、それが理由なのか、それとも何が理由なのかはわからないですが、現地では受け入れられなかったようです。

2014-11-02132421.png

『餃子の王将』は、僕はとても好きです。
めったに食べに行くことはないのですが、それでも好きかな。
それだけに残念な意思決定でした。
しばらく行っていない『餃子の王将』ですが、久しぶりに行ってみるかな。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【ファイナンス】最高の投資環境はいつまで続くか

今は投資運用の勉強中の初心者です。
9月から下がりだした日経平均もグラフを見て頂いてわかるように信じられない程の上昇となっており、投資する環境としてはとてもよい環境です。
悪かった地合いも10月31日金曜日に日銀が発表した金融緩和策が、金融マーケットには大いにサプライズとなって局面が大きく変わりました。
ただこういうのはいつまでも続かないはず。
この緩和策は景況感の悪い中、消費税の10%上げへの布石ではないかと思っています。
年内には、消費税を10%にするのかそうではないのかを意思決定します。
この良い地合は、消費税上げの発表までではないかなと思っています。



10%にするとマーケットは、消費減退への失望感で下落します。
10%にしないとすると財政再建は進まないので海外からの失望感で円売りはさらに加速し、内需関連を中心に株式市場は下落します。
つまりいずれにしてもマーケットは冷えるんじゃないかと僕は想像しています。

だからこの上昇局面は今だけではないかと想像しています。
ただもう少し長いレンジで見ると今の上昇局面は2012年12月から上昇しており大きな流れにもなっています。
もちろんこのように中長期ではアップトレンドだとは思っていますが、今々はこういう一時的な環境だと思っています。
素人ゆえ、私が想像できるのはこんなところです。

201412.png


僕のポートフォリオは今はアクティブ運用で大きく展開しています。なんとか利益もあがっていいます。そして年内にはこのミニバブルの崩壊が来ると予測して頃合いを見てパッシブな運用に変更しようと思っています。

大きく展開している運用もあと1ヶ月かなぁ、さぁどうなんだろう。
利益が上がるときは大きいですけど、減るときも大きい。やけどしないように十分注意して運用しないとね。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】日銀の追加金融緩和でどえらいことになっています。

テレビやニュースなどで見かけた方も多いと思いますが、先週10月31日金曜日に日銀が発表した追加の金融緩和は、金融マーケットにはサプライズとなったようで、市場はどえらいことになりました。

・日経平均が全面大幅高。最終的には750円ほどの全面高です。
 平均株価は16000円を超えました。
・なんと為替が1ドル112円


20141102.png

為替が112円って、、、。
旅行ファンの方には痛手ですよね。自国の通貨が弱くなっていくのを政府が喜ぶ国なんていったいどこにあるのだろう。アベノミクスは、円安誘導なので、困ったものです。
日本の適正な為替水準でいくらなのかはわかりませんが、個人的には100円ではないかと思っています。円安は輸出企業にとっては追い風ですが、日本の輸出型企業もかつて経験した80円という超円高に耐えて企業努力もずいぶんしてきてこのレートでも利益を出す体質ができていています。80円は行き過ぎだと思いますが、適切な水準は100円だとおもう。加えて中小企業をはじめ多くの製造業はアジアでの生産にシフトしました。輸出比重を減らす努力ぅおしてきているのです。だから私がアジアに出張に行くわけで(笑)

そして円安ばかりが景気を良くするわけではない。輸出もあれば輸入もある。日本は資源をはじめ食品など輸入に頼らざるをえません。国内の物価は円安コストを価格に吸収できればいいですが、吸収できないと物価高をまねきます。吸収できても利益を減らすわけです。
円高と円安とそれぞれに光と影がありますが、適正な水準を考えてほしいと持っています。少なくとも110円じゃない。

安倍政権の経済ブレーンは、ずいぶん昔に経済学を勉強した古い方がしているように感じます。


2014-9IMG_2999.jpg

今の関心は週明けの株式市場です。しばらく株価が全面高ではないかと想像しておりちょっと楽しみです。
現在かなり危ないポートフォリオになっていますので、近日大きく見なおししようと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【ファイナンス】証券口座開設

僕はお金の管理は正直なところ苦手です。
それはもう学生のころからわかっていたのですが、何年経ってもそれは変わらないです。
銀行口座も2つあるだけで、会社の給与振込口座を三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行の2つに分けて管理していますが、その2つでさえ混乱しています。経費が振り込まれる口座はたしか三菱東京UFJ。
JAL-JCB-JGCカードとANA-Visa-SFCカードは三菱東京UFJ銀行から引き落とし。
ここまで書いてやっと理解してきました。

給与は年12回。賞与はありません。
比較的シンプルなのかな?
でも頭のなかはごっちゃごちゃです。

そして今回、証券口座を作りました。年金はよくわかっていないですが401Kで元本割れはかろうじてしていない超ローパフォーマンスの運用実績です。老後を意識して今回の株式運用です。さてうまくいくかどうか。

2014-9IMG_1742.jpg



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


【ファイナンス】クレジットカードの編成

クレジットカードの編成に関しては現在は写真のような編成で落ち着いていますが、時折カードの見直しをしたくなるんですよね。

メインカードは、JAL-JGC-JCB-Goldです。
これは完全に仕事用の決済カードとして使っています。出張でJAL便に乗りますのでこのJALカードは必需品です。
ただ公共料金などの自動引落などは紐つけていないので身軽なカードではあります。

サブカードは、ANA-SFC-Visa-Goldです。
以前はANAに多頻度で乗っていましたので、SFCカードを作りました。JALに変更してからはサブカードになりましたが元々はメインカードとして使っていましたので、公共料金などの引き落とし用に紐付けていますので、変更が厄介なため正直なところ変更する予定はありません。

この2つのカードで毎年恐ろしいほどの決済をしています。
特に仕事用で使うメインのJAL-JGC-JCB-Goldカードは、もともとゴールドではなくClub-AカードでJGCカードにしたのですが、ある程度の決済額が必要で現在はゴールドカードにしています。

2014-9IMG_1461.jpg

問題は、残りの2つのカード。
ヒルトンVisa-Goldカードは、ヒルトンのゴールド会員ランクを維持するためだけのカードです。年会費は気にならない程度ではありますのでもう10年近くホールドしていますが、最近は年に数回〜10回未満程度の滞在なので悩ましい。ヒルトンはゴールド会員であれば、ほぼベネフィットを十分に満喫できるので年に数回の滞在とはいえゴールド会員を維持していたいという思いがあります。

そしてANA-Master
これは完全なスリープカードで年間決済額ゼロ円が続いています。今回解約しようと思っていたのですが、年会費の徴収と重なってしまい、解約のタイミングを逸してしまいました。ただ年会費も1500円ほどで負担感がないのでこのカードを持つことで年会費を更新するたびに更新マイルがいただけるので、まぁ、捨ててしまいたけどまっ、いいっかーという感じです。
ただ、抹消するならこのカードかなという気がしています。

落ち着いているカード編成ですが、やっぱり飽きが来るんですよね。
欲しいカードがあるわけではなく、飽きちゃうんです。そして変更するならJAL-JGC-JCB-Goldカードではないかなと思っています。一番利用頻度の高いカードですけど、幸いな事に公共料金などのヒモ付はしていませんので身軽です。
できればこのカードを変更したい。JAL-JGCカードにはいくつもの種類が出ていますのでどうしようかなと思案中です。
JALカードにはプラチナカードもでていることもあり、JALの航空券を年間200万以上は購入しているので多少のメリットは感じますけど(約4万マイル増えます)年会費もバカにならないので、ちょっと躊躇しています。

❏JAL-JCB-プラチナカード【小市民的考察】

クレジットカードに3万円も4万円も出す気がしないんですよね。でも、気になっちゃう。
そんなことをうじうじと思案中というところでしょうか。


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


【ファイナンス】海外キャッシングの悩みはキャッシュパスポートで?

連日海外キャッシングの記事になりますけどお許しを。
JALのHPを見ていたら『キャッシュパスポート』なるものを発見しました。事前に入金してその範囲内での引き下ろしという感じのようです。
使いすぎてしまって現金が足りなくなってしまった場合も、インターネットバンキングから入金(チャージ)ができるということで便利そうです。

2014-08-31191109.jpg
2014-08-31191125.jpg

手数料は両替より良いということをうたっているようです。
ある程度口座にお金を入れておいて、現地で引き下ろしという感じですね。
よく理解していないのですが、Visaキャッシュみたいなものでしょうか。

クレジットカードの海外キャッシングの枠を設定してひと安心したと思ったらどうもこの手のカードが気になっているようです。しばしば行く中国では『銀聯カード』を作らないといけないなと思いつつもこれまでもそんなに不自由したことがないので、結局作らずしまいになっています。

『あったほうが便利=無くても問題ない』という思考回路の人なので、このキャッシュパスポートも銀聯カードも結局作らないのだろうなと思いつつも、気になって仕方がありません。


スーツケースを選ぶならJALショッピング♪ アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 先得

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

【ファイナンス】海外キャッシングの悩み

いつも海外旅行では最小の現金しか持ち歩かず、現地で1万円か2万円相当を円から現地通貨に両替する程度で旅行しています。
現地での支払いは、原則クレジットカード。そして現地通貨が少なくなればクレジットカードでのキャッシングというのが私のスタイルです。

普段持ち歩くメインのクレジットカードは、ANA-SFC-Visa-Goldカードでこれに海外キャッシングの枠を設定しています。
サブで使うクレジットカードは、JAL-JGC-JCB-Goldカードですが、こちらはキャッシングの設定をしていません。

現金を持ち歩かないので海外キャッシングの枠はどうしても必要で、ANA-SFC-Visa-Goldカードにしか設定していないこともあり何かあったときに心配をしていました。磁気不良で使えないとか、ATMマシンにカードが食べられてしまったりしたら、目も当てられません。
そんなリスクがあるため、もう一つのクレジットカードに海外キャッシング枠を設定したかったのですが、キャッシングの枠を作るのは結構面倒でした。それは年収証明書が必要だったりして手間がかかるからです。
だけど重い腰を上げて、JAL-JGC-JCB-Goldカードにも海外キャッシング枠を設定することにしました。

MyJCBから進んでいくとなんと手続きはWEBでできるんですね。
郵送で送られてきて必要書類を添付して送り返すというような手間はなさそうです。
所得の証明書もいらないのかもしれません。これなら便利です。

2014-92014-08-2492633.jpg

これで海外キャッシングの枠が設定できるのであれば、こんなに簡単なことはありません。
2枚のクレジットカードで海外キャッシングが利用できるようであれば、ずっと心配だったたった1枚のクレジットカードが使えなかったら、、ということが解消されそうです。

ちょうどブログ仲間のとんびさんが<ユーラシアブログ>の中で『Visaデビット』のことを記事にされていて、触発されました。忘れがちだったクレジットカードの海外キャッシングの心配を片付けることにしました。

私の持っている銀行口座であれば三菱東京UFJ銀行でVisaデビットが作ることが出来そうですが、今回はひとまずJCBカードに海外キャッシングの枠をつけて問題解決を図るということにしましたが、次の手配は、Visaデビットかな。


スーツケースを選ぶならJALショッピング♪ アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 先得

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



【ファイナンス】僕のクレジットカード構成

僕のクレジットカードの構成については、これまでも書いてきているので重複するかもしれませんが、たまにはいいかなと思って記事にします。

❏僕のクレジットカードたち
この記事はちょうど1年ほど前の記事です。
1年前の写真を見てみると今と構成は変わらないようですね。

現在は、下記のようになっていて、セゾンUAカードのみ更新がありカードデザインがシルバーからブルーへと大きく変わっているようです。

IMG_0618.jpg

僕はクレジットカードに求めているのは与信枠と決済のみで、ステータスは求めていません。
僕の行動範囲の中では特別な手配をコンシェルジェに依頼するようなサービスは求めていないので、そのようなプラチナカード系の特別なサービスは必要がないのです。

このクレジットカード5枚の中で、普段稼働しているのはJAL-JGC-JCB-GoldANA-SFC-Visa-Goldの2枚だけです。
残りをスクラップしたいのですが、なかなか思うようには行かないままもうだいぶこの構成になっています。

❏JAL-JGC-JCB-Gold
これは今のメインカードです。唯一のJCBカードでもあります。
現在はJALに乗ることが多いので、このカードを捨てることはないのですが、ブランドは変えても良いかなと思っており、JAL-JGC-アメックスにすることもありかなと考えています。
三菱UFJニコスから出ているカードなので真性アメックスではないとかいろいろ言われていますが、僕はあまり気になりません。
年会費は16,800円。これにツアープレミアムの2,100円が加わり、正確には年会費は18,900円である。
ツアープレミアムは、欠かせないオプションである。


❏ANA-SFC-Visa-Gold
長年のSFC会員で以前はこれがメインカードです。
電話代、電気代など自動引き落とし関連はこのカードに紐ついており、変更するのはなかなか厄介で換えることができないカードになっています。
自動紐付きのANA-Pitapaもあります。
年会費は15,750円で、結構な金額だ。
ゴールドを辞めてワイドカードのSFCカードにする手はあるが、年会費10,762円+6300円のマイル移行手数料がかかることを考えると合計で17300円ほどになりワイドカードにする意味は無い。


❏Hilton-Visa-Gold
これはもう10年は持っているカードだと思いますが、このカードを持っている限りヒルトンゴールド会員でいられます。カードとしての稼働はヒルトンに泊まる時だけのカードなのですが、ステータス維持のためにホールドしていることになります。
年会費が税込み13,650円もするのですが、リボ専用にすると年会費が8,000円くらいになりますので、そのようにしています。リボは嫌いだという方は、リボの枠を50万とかにすれば、大概の支払いは1回払で金利はかかりません。

このカードを持っているとHiltonではGold-VIP扱いになるためアップグレードを始めベネフィットが大きい。
一番安いレートで部屋を押さえておけばだいたいにおいてエグゼクティブフロアになります。
国内もだが、海外特にアジアにおいては威力が大きく、エグゼクティブフロアになった上にラウンジアクセスができたりフィットネスやプールがただになったり、もちろん朝ごはんだって付く。
そんなホテルの楽しみを教えてくれたカードでもある。

❏ANA-Masterカード
これが悩ましいカードであり、リストラ候補No1である。
Masterカードは個人的にはデザインが嫌いで、嫌々ながら初めて作ったmasterカードだ。
だというのになぜ、こんな中途半端なカードをなぜ持っているのか?
それは私のよく泊まるスターウッド系ホテルでは年に1回ほどMasterカードのキャンペーンを行うこともありこのカードをホールドしているのだ。
昨年今年と決済はゼロ円だ。
また、欧州はMasterカードが便利だと聞いていたが、Visaで十分対応できたこともあり、このカードが流動的になってきている。年会費も2,100円と負担感がないのでかろうじてホールドしている状態だ。

❏SaisonUAカード
ユナイテッド航空でマイルを貯めていた頃は、このカードが不動のメインカードであった。
100円1.5マイルになる上にUAで上級会員になったこともありこのカードを使っていた。
当時は、年間300万ほどはこのカードで決済していた。
ただ今はライフスタイルの変化によりスリープカードになっていて、ここ3年ほどの決済は殆ど無いことや、アカウントに残っているマイルも殆どなくなったこともあり、そろそろお別れの時が来ている。
年会費は1,575円ほどなので負担感がなくなんとかホールドしている状態である。
稼働していないカードでもあり、1000円15マイルになるマイルアップメンバーからは外している状態だ。


こうして考えると年会費だけで46000円ほど払っていることになります。
カードはライフプランの変化などで適度に見直すのが正しいと考えていることもあり、僕の中ではそろそろ見直しの時期に来ているように感じている。

『あったほうが良い=なくてもいい』という考え方をする人なので、そろそろANA-MasterとセゾンUAカードはリストラの時期にきているかなと感じます。
あとはタイミングを見てリストラすることになろう。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


JAL 日本航空