マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【2018年7月バンコク旅行】あとは帰国だけ(9)

バンコク旅行も後は帰国するだけになりました。
この日は朝の便でしたので、残念ながらセントレジスバンコクの朝食もパスしてのチェックアウトをすることになりました。まぁ、仕方がありません。空港に行けばラウンジもありますのでそこで朝ごはんにすることにしましょう。

タクシーで空港に向かいましたが早朝ということもありメーターではなく交渉制で高速代込みで400THBで手を打ちました。個人的には500THB未満なら400THBでも450THBでもこだわりはありません。100THB違っても350円です。メーターなら高速代金入れても350THB(1250円)くらいでしょうか。400THBで1400円。450THBで1575円。500THBで1750円です。日本人にとって数100円程度のタクシー代をケチっても仕方がありません。『タイでは上手にボラれてください』そのように昔タイの駐在員に教わりました。

今回は午前便でもありエグジットの座席を久しぶりにしました。
ほぼ寝ることはないこともあり選択しています。



JALのサクララウンジは新しく変わっていました。
少しモダンになったのと食べ物はだいぶ変わっていました。良いラウンジになっていたなと感じます。

sIMG_8410.jpg

朝ごはんはカレーを食べました。
他には食べたいものがなかったこともありますが、まぁカレーが無難かなと。味は日本のサクララウンジほどではないものの十分に美味しいものでした。

sIMG_8408.jpg

短いバンコク旅行もこうして終わっていきました。
何もしないバンコク、なんだか最近はいつだってそんな旅行ばかりです。バンコクでしたいことがないんですよね。観光するところもない感じがして、ただバンコクに滞在するだけというのがここ最近のバンコク旅行です。

sIMG_8414.jpg

フライトでは、目の前にCAさんがいることもあり少しお話をする機会がありました。
そのワークスタイルを聞いていると激烈ですね。私なんかはまだまだ甘い。こんな東京ー大阪行ったり来たりしている程度で疲労困憊ヘロヘロだなんて甘すぎます。彼女たちと話ができたのは良い機会でした。まだまだ頑張らないとアカンなと心新たにしたのでした。そろそろ引退だなんて思っていましたが、もう少しだけ仕事を頑張るかな、そう思ったのでした。

そんな収穫があったバンコク旅行でした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


スポンサーサイト



【2017年8月バンコク旅行】ソンブーンサイアム店はハズレかな(8)

久しぶりにソンブーンシーフードレストランに行くことにしました。
本当はサラディーンのいつも行っていた店に行こうかと思ったのですが、ホテルのあるラチャダムリ駅から一駅のサイアム駅のすぐ横にソンブーンシーロム店があることがわかりましたのでそちらに行くことにしました。
ホテルからラチャダムリ駅までも直結で屋根の下ですし、サイアム駅から直結の商業ビルに店舗があるようなので雨が降っても大丈夫なのでベストなロケーションだと思ったのです。
連日夕方になると雨が降っていましたので、できれば外を歩かないで済むのがいいなと思っていました。



まだ17時前だというのに待っている人が5組もいました。
ただ5分も並ばないで入れたので待ったという印象はありませんでした。

ここにきたらプーパッポンカレーでしょう。
カニのカレー炒めです。甘くてコクのある味わいはとても美味しいものです。今回はスモールサイズをお願いしました。そしてでてきたのがこれです。ビール飲みながら食べていましたが、たまらない美味しさに我慢しきれず白ご飯を頼んでしまいました。

sIMG_8400.jpg

もちろん美味しく食べていたのですが、どうもサラディーンのお店とは味が違うようです。
全体に浅い味というかさっぱりしています。コクが薄いというのでしょうか。もちろん美味しいのですが、私の知っているプーパッポンカレーではないというふうに感じました。

ご飯も余っていますし、ビールをもう1本頼んでしまうと歩くことができなくなってしまいます。
メニューを見ながら空芯菜を頼むことにしました。でもダメですね、コレ。
炒め過ぎです。それに甘すぎます。期待した味ではありませんでした。

sIMG_8402.jpg

どうもこのシーロムの店はソンブーンと言いながらも味が少し違うようです。
美味しかったんですけど、期待した味ではなかった。そう感じました。また行くかと問われれば、もう行かない。それが答えかな。

ホテルに戻ってしばらくすると窓を叩くものすごい音がしだしました。何事かと思って見てみると、大粒の雨が窓を叩いていました。窓の外はやがて白く霞み雲の中にいるような感じになってしまいました。連日雨に祟られましたが、バンコクは雨季なんですよね。そういう季節なので仕方がないようです。幸いにもこの日は雨にあたることはありませんでした。

sIMG_8404.jpg

いただいたビールを朝から飲んで昼前から酔って寝てしまったり、毎日大したこともせず、怠惰な毎日が過ぎて行きました。そんなバンコクでの滞在の毎日で、何もしないまま時が過ぎて行きました。レイジーなバンコクも悪くはありません。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。

세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【2017年8月バンコク旅行】10バーツのシアワセ(7)

ナンノコッチャっていうタイトルですが、バンコクに行くと必ず寄るのがマクドナルドです。
バンコクに行ってまでハンバーガーを食べる気はしませんが、このソフトクリームだけは別です。必ず食べるのがこのソフトクリームなのです。

sIMG_8353.jpg

たったの10バーツ。
見た目ほどのボリュームはなくて小さいなソフトクリームなのですが、10バーツですもの、許しちゃう。
足りなければもうひとつ買えばいい。2つ食べても20バーツですからたかが知れています。
暑いバンコクで汗かいてマクドナルドを見つけたら必ず食べるのがこのソフトクーム。コーラなんか頼まないでこのソフトクリームを頼みます。

10バーツは今のレートなら33円です。
たった33円でシアワセになれることウケアイです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2017年8月バンコク旅行】アジアティークに行ってみた(6)

あまり出歩かなかったバンコク旅行ですが、それでも少しは出かけました。
今回初めて行ってみたのはアジアティークです。数年前にチャオプラヤー川沿いにできたお大きな商業施設です。ずいぶんと評判が良いようなので行ってみることにしました。決め手はシーロム線の駅に直結したホテルに泊まっていたことです。
乗り換えなしでサパーンタクシンの駅まで行けるのがやはり便利です。

サパーンタクシンの船着き場にはアジアティークへの無料のシャトルボートが出ています。
タクシーで行っても大した距離ではないので知れていますけどボートに乗るのがやはり旅情を感じますし乗ってみたかったのです。乗船時間は10分ほどですので本当に近い距離です。



しばらく船に乗っていると大きな観覧車が見えてきたりしてあそこかなぁというのが想像つきました。
やはり船は観覧車の方に向かっていきました。

sIMG_8318.jpg

ここは大きな商業施設ですね。
ただ想像していたよりは小さかった。一通りは歩きはしたものの、欲しいものがあるわけではありませんでしたのでめぼしいものは見つけられませんでした。蚊取り線香でも買えばいいなと思っていたのですが残念ですが見つけることができませんでした。

欲しいものがなければ商業施設にいても仕方がないので船で戻ろうとした時にタイレストランのバーンカニタがあることに気がつき、少し早いですがここで晩御飯にすることにしました。

sIMG_8345.jpg

ついつい食べ過ぎちゃうので心してほんの少しだけ頼みました。
これは貝柱の炒め物ですが、シンハービールとの組み合わせは抜群です。
はっきり言ってかなり美味しいものでした。このレベル感のホタテの貝柱の炒め物を食べたことがありません。多分このホタテはほんの少し干しているのだと思います。かなりプリプリした食感をしているのです。そしてイノシン酸とグルタミン酸を感じる味わいと言うのでしょうか。うまみ成分を感じるため生のまま使うのではなく少し時間をかけて下処理をしてあるんじゃないかなと感じました。

sIMG_8339.jpg

店内はこんな感じですが、INSIDEとOUTSIDEとを選べます。
外のテーブルで食べている人が多かったですが、エアコンの効いているINSIDEで食事をしました。高級なレストランではありませんが、しっかりと美味しいタイ料理を堪能しました。まぁ、料理を食べると言うよりビールを飲んでたと言う感じではありますけども。

sIMG_8331.jpg

ちょっとお腹の具合は足りない気もしましたが、これでいい、と自分に言い聞かせておしまいにしました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【2017年8月バンコク旅行】セントレジスバンコクは素晴らしい(5)

バンコクでの今回の宿はセントレジスバンコクです。
Cash&Pointで1泊110ドルという格安での料金で泊まることになっていました。またスイートアップをかけてあり事前にメトロポリタンスイートは確定していました。



到着したのは深夜12時過ぎでしたでしょうか。
アサインされた部屋に行ってみると、なんと喫煙部屋です。エレベーターを降りたところから匂いでおかしいなと思っていましたが部屋に行くとさらにひどい匂いです。アテンドしてくれたスタッフに禁煙部屋をお願いしたはずだと部屋をチェンジしてもらいました。

写真は翌朝に撮ったものですが、いかがでしょうこのベッドルーム。
見事なシティービュー。足元までのガラスで素晴らしい部屋です。
部屋のカテゴリーはカロラインアスタースイートルームというカテゴリーです。だいたい100平米くらいでしたでしょうか。110ドルで泊まっているのでありがたいやら申し訳ないやらで複雑な心境です。

sIMG_8293.jpg

こちらはベッドルーム続くバスルームですが、このバスは見事ととしか言いようがありません。
眼下に広がるゴルフ場(競馬場でもあります)のグリーンが綺麗です。遮るものがなく遠くまで見渡せるこの位置は本当に素晴らしいなと感じます。

sIMG_8300.jpg

こちらはリビングルーム。
十分な広さがあり無駄に広くないこともあり快適な居場所になりました。ワークデスクもありますしダイニングテーブルもありますし使いやすいリビングルームです。

sIMG_8284.jpg

今回のサプライズはコレです。
今頃のウェルカムアメニティはフルーツくらいなのですが、フルボトルのワイン、ビールが6本、それにちょっとしたおやつというか乾きものが付いていました。ホテルの責任者からのお手紙は毎度のことですが、日本人スタッフからの手紙やアンバサダーからのお手紙などもあり、多くの方に迎えられているのだなぁと実感しました。

sIMG_8239.jpg

お部屋も素晴らしかったですが、こんなサプライズというか心遣いが嬉しいですね。
朝ごはんも素晴らしい食事でしたし、プールにも少し顔を出しましたが、どのシーンでも素晴らしいと感じることばかりでした。そうそうこのホテルにはバトラーがいます。私の場合はバトラーにお願いすることはほとんどありませんが、それでも日に何度かコーヒーやカプチーノを持ってきていただきました。

ロケーションは私にとってはベストとは言い難いですが決して悪くない。BTSに直結のホテルでもありますしやはりロケーションは素晴らしいのかもしれませんね。
プロパティばかりでなくスタッフの対応も気持ちよく素晴らしい滞在をさせていただきました。次回以降のバンコク滞在ではここを定宿にしたいなぁと思っています。まともに払うとちょっと高いのが難点ですけども。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2017年8月バンコク旅行】いつものカレーで出発!(4)

この日は夕方便でした。
スカイライナーで一路成田を目指します。今はスカイアクセス線になってぶっ飛びで成田まで着くのでとても便利ですね。山手線の日暮里駅からの乗り換えも非常に便利ですので最近はこのパターンが多くなりました。個人的には成田不要論者ですが、便利になったことも確かです。あとは深夜早朝帯にフライトができるようになるとさらに便利になると感じています。

成田は遠くて高い。
その遠さは交通機関の頑張りで近くなりつつあります。価格は仕方ないにしても少なくとも近くなりつつあると感じます。過去の経緯はわかりませんが、24時間使えない空港ではアジアのハブにはなれない、そのために国益すら損なうことになっていると感じています。住民の生活や健康もありますので24時間化すればいいとは一概には言えません。24時間化できる空港が他にあればそちらにテコを入れていけばいいと思っています。そのポテンシャルがあるのが羽田だと感じています。

JALのチェックインカウンターは空いていました。
出国のセキュリティゲートもパスポートコントロールもガラガラで、混雑しているだろうなと思っていたのに全く予想が外れました。

sIMG_8212.jpg

ラウンジに顔を出します。
お腹も空いていましたし機内食も期待できないため、ここでカレーでも食べておこうと思っていました。

sIMG_8207.jpg

おなじみのカレーはやはり美味しいですね。
今回はお寿司には手を出さないこともあり茶碗カレーではなくてちゃんとカレー用の器で食べることにしました。
そうそう写真を撮り忘れていますが、このラウンジ一番好きなのはブルーチーズです。カマンベールとセットにしているのでブルーチーズだけを食べることができませんが、とても美味しいもので私が買ったりして食べてきたものの中では一番美味しいなと感じています。ブランド名がわかるといいのになぁ。今度聞いてみたいです。

sIMG_8210.jpg

フライトは順調に進んで寝たり起きたりしながらバンコクに到着しました。
幸いなことにイミグレーションは混んでおらず、前には5−6名という感じであっという間に通過できました。こんなこともあるんですね。いつも長蛇の列でうんざりするのですが10分程度で通過できるなんて滅多にないことでした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2017年8月バンコク旅行】スイートアップ完了だけど喫煙部屋?(3)

最近ホテルは禁煙を指定しています。
今回も禁煙部屋を指定していたのですが、直前に確かめてみるとスイートにアップされているのはいいのですが、なんと喫煙部屋になっているではないですか。アレレです。

なんとかスイートにはなっているようですね。
プラチナ会員向けのスイートアップは、末端スイートが定番なので、こんなものでしょう。

2017-08-0506.png

セントレジスバンコクには、2015年9月に宿泊しています。
当時もこのスイートだったと思いますが、今回も同じような部屋なのかな。

2015-08IMG_2281_20170805175653edc.jpg

さて、スイートアップはありがたいのだけど喫煙部屋だと困るとメールしましたところ、大丈夫、まずはスイートアップ確定させてあとは喫煙でも禁煙でも選べるようにしてあるから心配しないことと返信が来ました。なるほどぉ。最低限のおまじないは効いているようです。

サプライズはあるのか?


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【2017年8月バンコク旅行】SIMの手配はアマゾンで(2)

先日韓国で使ったAISのSIMがとても気に入りました。
今回のタイ旅行でも仕入れて行こうと思ったのですが、どうも14カ国で使える2FLYの1400円のSIMはタイでは使えないような感じがします。利用できる国にタイの文字がありません。
そうなれば仕方がありませんので、タイ専用のを入手することにしました。
アマゾンで調べてみるといろいろな種類がありましたが、同じAISのものにしました。私が買った時は750円でしたが、今は750円では出ていないようです。660円のものが最安値で出ていますね。660円はもちろん1200円でも格安であることは間違いないので、まぁ、この辺りが相場観のような気がします。

IMG_8179.jpg

今回のフライトは23時がバンコク到着時刻です。
この時間の入国は、結構混んでいるのが常なのでそのあと入国してAISやDtacの店でSIMを入れてもらうのもいいのですが、非常に疲れています。事前に持っていれば機内で入れておけば勝手にローミングします。アクチベーションを日本ですることはできませんので現地に到着してすればいい。まぁ、こんな深夜に到着してからスマートフォンを使う機会もないはずなので、翌朝ホテルで設定してもいいですよね。だから日本で手配しておくことにしました。

それにしても現地で買っていたSIMがこうして日本で事前に手配できるようになったのですから本当に便利になりました。
今後もSIMの手配はこうやって行くんだろうなってきまします。

【2017年8月バンコク旅行】航空券とホテルの手配(1)

夏休みを急遽取ることにしました。 (※すでに旅行は終了しています)
序章のさわりの記事はすでに現地からレポートさせていただいています。

■【2017年8月バンコク旅行】東南アジアに沈没中(0)

正確には夏休みではなくリフレッシュ休暇です。本当は1月に取る予定のリフレッシュ休暇でしたが仕事の予定がいくつも入ってしまい取ることができなかったのです。そのためリフレッシュ休暇は取りやめにしていましたが、すでに手当は支給されていて手当はもらったのにもかかわらず休んでないというまずい状態になっていました。有効期限は9月までなので慌てて取ったというのが正直なところです。そのため正規の夏休みは取れないという状態です。実はこれもまずいんですよね。でも今回は夏休みの問題は後回しにしてひとまずリフレッシュ休暇の消化をせねばなりません。

せっかくの休みですから家にいても仕方がありませんので旅行することにしたのですが、行きたいところがありません。そんな時はバンコクかなって。バリ島もいいかなって思ったのですが、航空券が10万円近い料金でしたのでやめにしました。さすがに高すぎます。

航空券は、マイルをe JALポイントに変換して支払いました。
税込およそ7万円強という感じでしょうか。夏のシーズンにもかかわらず納得の値段でした。

2017-07-23192019.png

バンコクですること?
そんなものはありません。どこも行きたいところがないから行くんですもの。

最近の旅行は沈没系なので何もしない滞在というのがほとんどです。バンコクはもう数え切れないほど行ってきた街ですし、この街の観光にはもう関心がなくなっています。ただ最近は純粋なバンコクステイはあまりありませんでしたので久しぶりのバンコク沈没をしようと思っています。
何もしないバンコク、そういう時には良いホテルがいいですよね。

2017-07-232054.png

ホテルはもちろんSPG系のホテルにします。
もう長く泊まっていないオーキッドシェラトンにしようかなと思っていたのですが、今回はセントレジスを選択。
もちろんCash&Pointでの宿泊です。1泊110ドルなら納得の料金ですしね。
前回の宿泊では、会社手配の出張で泊まっているのですが、その時は1ベッドルームスイートになっています、今回の宿泊ではさてどうなるでしょう。スイートアップアワードのリクエストをかけていますが、それに加えてちょっとおまじないをかけておきました。おまじないの効き具合はどうなのかが楽しみです。

Cash&Pointとはいえアワードステイなので食事もホテルを中心にしてあげないとね。
アワードステイの時の私なりのオキテです。だから今回の旅行はホテル沈没の旅行になります。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2017年8月バンコク旅行】東南アジアに沈没中(0)

夏休みというか1月に取れなかったリフレッシュ休暇の消化というか、急遽休みを取ることにして東南アジアにやって来ました。いつものように目的にない旅行なのでホテル滞在くらいしかすることがありませんが、ちょっとばかりアジアの空気を吸いに来ました。

そう、やってきたのはバンコクです。
ホテルはCash&Pointの格安で。
にもかかわらず予想以上の素晴らしい部屋になりました。カロラインアスタースイートというカテゴリーで角部屋のスイートです。広さはどうだろう、100平米くらいでしょうか。広すぎず狭すぎずでちょうどいいです。
川沿いのオーキッドシェラトンにしようかなと思っていたのですが、セントレジスが110ドルだったので選んだホテルでしたが1泊10万円くらいの部屋にしていただき恐縮しています。ちゃんと部屋付でお金落としますね。

IMG_8293.jpg

このビューバスは最高ですね。材質もよくどっしりしています。
眼下に広がるゴルフコース。ここが都会の真ん中であることを忘れさせてくれます。

IMG_8254.jpg

お部屋のスイートアップも随分すごかったですけど、今回のウェルカムアメニティがすごい。
ビールの拡大画像ですが、6本もあります。そのほかにはワインボトルもあったりしてショートステイでは飲みきれないボリュームです。ここまでのウェルカムアメニティは経験したことがありません。かなり特別な扱いをしていただいたようです。

IMG_8243.jpg

朝からビールを飲んだりしてすでに酔っ払いで一歩も外に出れないです。


※シーツにシワがありますが、1晩寝た後にベッドメイクしてもらった後だからです。寝る前は綺麗でした(汗)