マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【2018年1月SIN出張】帰国の途へ(9)

短かったシンガポール出張が終わろうとしていました。
フライトは羽田ではなくて成田に向かう便で8時20分だったと思うので、6時にはチェックアウトしました。空港まではタクシーでひとっ走りです。
こういう時間にチェックアウトでしたので朝ごはんは食べ損ねていました。
チェックインカウンターも並ぶことなく、イミグレーションもほとんど並ばずに通過しましたので、ラウンジで朝ごはんを食べようと思って向かいました。
ラウンジは『dnate』という共有ラウンジに行くように案内がありました。この時間はBAラウンジもCXラウンジも閉まっている時間ですので、選択肢はありません。
初めて行ったラウンジでしたがお客さんは少なくモダンなインテリアで悪くはありません。食べ物も温かい食べ物がありましたので、味はともかくなんとかお腹は膨れます。



今回の機材は777でしょうか。
エコノミークラスは3−4−2の座席配列だったような気がします。

sIMG_0084.jpg

帰りの便の機内食は美味しかったなぁ。
海老かつ丼と聞いたのように思うのですが、美味しく食べました。ただなぜだか海老の味はしませんでしたけど(笑)


sIMG_0088.jpg


帰りの飛行機では足がむくむこともなく腰が痛くなることなく長いと思っていた飛行機も苦にならなかったのでが不思議でした。かくして短いシンガポール出張は終わったのでした。
実は、シンガポール出張はもう1度あります。春になる頃今度は同僚と行くことが決まっています。次回はもっと美味しいものを食べてみたいなぁと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

スポンサーサイト



【2018年1月SIN出張】オーチャードでご飯(8)

チャイナタウンを歩いてもまぁ、大して見るものはないしオーチャードに行くことにしました。
この街は変化が激しいので久しぶりに歩くオーチャードはなかなか刺激的でした。
巨大な高級コンドミニアムはあるしでなかなか素晴らしい街ですね。



アイオンの商業施設に中に『満記甜品』があるのが知っていましたので、ドリアンパンケーキを食べに行くことにしました。そうそうこれこれ。ねっとりとしたドリアンにホイップクリームが混ざってなんとも言い難い味わいです。ドリアンを食べたい時はこのドリアンパンケーキを食べるようにしていますが、たまらない味です。
同じようにマンゴーパンケーキもありますので、マンゴー好きな方はそちらの方がいいでしょうね。

sIMG_0059.jpg

ぶらぶら歩くオーチャーもいいものです。
H&Mがセールをしていたのでのぞいてみたものの僕には欲しいものがありませんでした。僕はやっぱりユニクロですね。
考えてみたら上から下までユニクロだらけですので、ユニクロが好きなんでしょうね。

遅い昼ご飯は、ティンタイフォンにすることにしました。
昔からシンガポールではティンタイフォンを食べてきています。外さないし美味しいんですよね。
定番のパーコーチャーハン。いつも普通のチャーハンにした方が良かったと後悔するのですが、今回も後悔しました。美味しくないんじゃなくてパーコーでお腹が膨れてしまうので膨らましたくないのです。

sIMG_0065.jpg

ほうれん草の炒め物。
その昔は空芯菜があったと思うのですが、今は見かけないですね。豆苗にしようかと迷いながらほうれん草を選択。優しくて美味しい味わいです。

sIMG_0063.jpg

そして小籠包。やっぱりここにきて小籠包を食べないのはねぇ。
今回は小籠包が出てくるまで随分と待たされましたが、待っている間にお腹が膨れてしまいました。残念ながらこの量は食べきれず。
ここでは、ビールに野菜炒めというような組み合わせがいいかも。少なくともチャーハンに手を出してしまうとダメですね。わかっているのですが、今回もやってしまいました。

sIMG_0067.jpg

シンガポールの街中で食べたのは前日のフライドホッケンミーとこの日のティンタイオフォン、そして満記のドリアンパンケーキです。まだまだ色々食べたかったのですが、短い滞在でしたのでこれでいっぱいいっぱいでした。
だけど大好きなものを食べることができて、シンガポールを満喫できたような気がします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【2018年1月SIN出張】街歩き(7)

今回のシンガポール出張は多忙でしたが、そんな中でも街歩きをする時間ができました。
楽しみにしていた街歩きです。どこに行こうかと思っていましたが、今回はチャイナタウンを歩くことにしました。地図で見ると2駅でしたので歩くことも可能な距離感でしたが、今回は地下鉄で行くことにしました。

これはホテルのすぐそばの地下鉄ダウンタウン駅から街を見上げたところです。
高層ビルが立ち並んでいます。



街角にはシェアサイクルが所々にあって、この国でもシェアリングエコノミーが進んでいるようです。
事前に調べていなかったので利用することができませんでしたが、シンガポール旅行でこういう自転車が使えるととても便利ですよね。次回はちゃんと事前に調べておこうと思いました。

sIMG_9988_20180203113412eb8.jpg

春節が近いせいかとても賑わっていました。
買い出しのお客さんも多いようでした。ただ欲しいものはないので何も買えなかったのが残念ではありました。

sIMG_0045.jpg

これはチャイナタウンをちょっと外れたところの屋台でしたが、お客さんがひっきりなしにやってきては買い物をしていました。布なのか膝掛けみたいなものなのかなんなのかわかりませんが、随分需要があるようです。
こんな街角の風景が好きです。

sIMG_0036.jpg

これは人力車ですね。
これに乗ってチャイナタウンをぐるりとするツアーがあるんでしょうね。この汚れた青い壁との雰囲気が良いなぁと思って撮った写真です。

sIMG_0033.jpg

忙中閑ありのシンガポール。
街歩きを楽しみました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2018年1月SIN出張】ホーカーズでフライドホッケンミー(6)

シンガポールの街中で食べれたのはたった2回です。
そのうちの1回を近所のホーカーズで食べることができました。

この日はなんとなくホッケンミーを食べたいなと思っていました。
できればフライドホッケンミーが食べれればと思ってホーカーズの中を歩きます。ここはシンガポーリアンも多いですし、場所柄観光客も多いホーカーズです。これまでに1度か2度きたことがあるホーカーズです。

sIMG_0011.jpg

お目当のホッケンミー屋さんがありました。
注文すると大きな中華鍋で作り出しました。
待つことしばしで出てきたのがこのフライドホッケンミーです。ちょっと汁気があるのがこの料理の特徴ですね。

sIMG_0005.jpg

食べてみると意外にもやしが多くて麺が少ない。
これじゃぁ物足りないなと思って点心でも食べることにしました。

sIMG_0007.jpg


数種類頼んで食べましたが今度はかなり量が多くて食べきれないほどでした。
わかってはいるのですが、この手の点心類は日本で食べるのが美味しい。ただエビ系の点心はアジアで食べるとプリプリのエビがギッシリ入っていて味しいものに出会うことが多いので今回も期待しましたが、まぁ普通でした。

sIMG_0010.jpg

ローカルなシンガポールの味を楽しむことができました。
シンガポールは食べる楽しみがありますよね。今回はラクサも食べれませんでしたしチリクラブとも無縁でしたがこの国で食べるご飯はやっぱり美味しいなぁと思います。
出張先でのほんのちょっとした食事を楽しみました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2018年1月SIN出張】朝ごはんはシーズナルテイストで(5)

今回ホテルには3泊したのですが、朝ごはんを食べたのは2回です。
3回目の朝は早朝にチェックアウトでしたので食べることができませんでした。海外のホテルで食べる朝ごはんはとても楽しみです。なんだかとても得した気分になります。普段そんなに朝から食べないのですが、ついつい食べ過ぎちゃうのが問題ではありますけれど、海外に行った時は食べたくなるんですよね。

良いホテルで美味しい朝ごはんを楽しめるのがホテルでの一番の楽しみかもしれません。
だって素晴らしい朝ごはんが無料ですしね。こんなに幸せなことはありません。


朝食の会場は、Seasonal Tasteでフロントがあるフロアの32Fです。
とても大きなレストランで、ここが満席になることはおそらくないんじゃないかなと思うくらい大きいです。

これはサラダバーですね。
ドレッシングがかなり固そうな感じがしたので、今回はバルサミコとオリーブのドレッシングを作りました。

sIMG_9974.jpg

ここはグリルもののコーナーでしょうか。
ちょっと料理までの距離があるのでわかりにくいかもしれませんね。

sIMG_9968.jpg

こちらはエッグステーションです。
オムレツではなくて目玉焼きを作ってもらいました。

sIMG_9966.jpg

パンやジュース類も豊富ですし、料理がとても豊富で何を食べようかとずいぶん迷いますね。
結局いつもと同じような感じになってしまいました。
ベーコンの上の方に数切れあるのが実は焼き豚というか豚肉をグリルしたものなのですが、これがとても美味しかったです。中華圏は意外に焼き豚というかこの手の料理が美味しいのですが、ここも違わず美味しかった。肩ロースを上手に焼いてジューシーで極めて良い味でした。

sIMG_9976.jpg


連日こんな朝ごはんを楽しみました。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2018年1月SIN出張】ウェスティンシンガポール(4)

空港からウェウティンシンガポールまでは25SINドルくらいだったような気もするのですが、記憶が定かではありません。
今のシンガポールのタクシーはカードで払うのが普通のようでこの時は手持ちのシンガポールドルで払ったのですが、お金を出すと現金か?と言われました。
翌日からの仕事でタクシーは何度も乗りましたが確かに全てカードで支払いましたが不便さもありませんでしたし、手間もかからずでとても便利でした。

空港から30分もかからずという距離感であっという間に到着しました。
海が近くで金融街のようなところですね。

sIMG_9940.jpg

フロントは32Fだったと思います。
1Fから高速エレベーターで上がるとそこは別世界でした。天井の高い見事なフロントフロアでした。
ここにはPCがあったり、朝食レストランのTasteがあったり、バーラウンジがあったりしますが今回の滞在で利用したのは朝食レストランだけでした。

sIMG_9941.jpg

今回のお部屋は40Fのスイートルーム。
事前にスイートアップが確定していてジュニアスイートと表記されていましたが、この部屋がジュニアスイートなのかエグゼクティブスイートなのか私にはわかりませんでした。フロアマップを見るとこのフロアでは一番広い部屋のようでした。
2面の窓があるけど角部屋というか突端の部屋というか。広さは70平米から80平米という感じで十分に広い部屋で満足感があります。レイアウトも良いと思います。
ご厚意で労を取って御手配いただいた方に感謝しています。


sIMG_9943.jpg

リビングルームではずいぶんゴロゴロしましたが、ソファーもいい感じでしたし、デスクも使いやすさを感じます。
大好きなネスプレッソも用意されていてなかなか良いですね。

sIMG_9947.jpg

バスルームのレイアウトはこれがいいのかわかりませんが、ビューバスです。
窓の向こうには高層オフィスがあるのでブラインドを開けたまま入るという感じではないですけれど、ビューバスというのは気持ちが良いですね。バスタブがもう少しだけ大きいといいのですが、良いお風呂でした。

sIMG_9944.jpg

この日は外出する気にはなれなくてラウンジでの晩ご飯となりました。
ホットミールが2種類用意されていてここだけで満腹になるラウンジですが、好みの味かというと決してそうではなく満足感が高いラウンジかは好みが分かれそうです。ただ一般的には評判の良いラウンジのようです。ただちょっと狭いかな。もう少し座席数があるといいのにと思います。
今回の料理は豚のスペアリブが用意されていたのですが、五香粉を使っていることもあり苦手だったのです。ただパンは美味しいしハムやチーズそしてサラダもありますし、良い晩ご飯となりました。

sIMG_9959.jpg

お酒も多種あります。
スパークリングもあれば、赤も白もワインがありますしカクテルを作ってもらっている方もいました。


sIMG_9960.jpg

本当は、ラウンジではほんの少しだけにして外に食べに行きたかったのですが、パンを食べてしまった上にビールを飲んだりしたこともあってお腹が膨れてしまいました。せっかくのシンガポールですので美味しいものを食べてみたいです。朝ごはんをレストランで食べて晩御飯をラウンジで食べてしまうと滞在中に街中で食べることができるのだろうかとちょっと不安になってしまいました。

ラウンジは行ったらあかん。と心に決めたのでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2018年1月SIN出張】JALで飛ぶシンガポール(3)

飛行機はJAL便を選択しています。
いつもの通りといえばいつもの通りですかね。ANA便でもいいのですけど慣れているJAL便の方が緊張感がなくていいのです。ANA便になるとしばらく乗っていないのでアウェー感がありますしね。

今回は成田発だと思ってスカイライナーの予約をしたところで、羽田発ということに気がついて慌ててスカイライナーをキャンセルしました。予約と同時に発券していなくて良かったです。
10時50分羽田発なので、いつも通りの会社に行く感じで家を出て羽田空港に向かいます。

今回はビジネストリップなので大きなキャリーを持って空港に向かいます。通勤時間帯なので周囲に迷惑をかけながらそして取り回しに苦労しながらもなんとか到着。

チェックインカウンターもセキュリティにも並ぶことなく通過しました。

sIMG_9936.jpg

ラウンジ食べたのは、カレーです。
久しぶりのカレーを楽しみにしていました。

sIMG_9927.jpg

機内食は大きくリニューアルしたこともあり、以前と比べると飛躍的に美味しかったです。以前のなんとかという女性料理研究家とのコラボレーションした機内食はひどくまずいものでしたので天と地ほどの違いを感じました。
今回のゴマのすき焼きがそれほど美味しいかは疑問ではありますが、少なくとも以前のあの女性料理研究家のものと比べたら極上です。美味しくいただきました。

sIMG_9939.jpg

シートはエグジットシートは避けて中ほどの席を選んでいましたが、今回は正直なところ腰を痛くしました。
7時間も8時間も乗るのは苦痛ですね。足はむくむし、腰は痛くなるしで散々なフライトとなりました。復路では腰痛もなかったですし足もむくみませんでしたので、いったい何が原因なのかがわかりません。

久しぶりのシンガポールに降り立ちました。
タクシーでウェスティンに向かいましたが、早速領収書をもらい忘れたりして自腹移動となってしまいました。まぁ、2000−3000円くらいなので仕方がありません。

さぁ、これから短いけれど緊張感のある仕事が始まります。
今回は出張ですから。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【2018年1月SIN出張】SIMの手配(2)

急遽1週間後に出発が決まったシンガポール出張。
航空券とホテルの手配が済めばあとは周辺の仕事のスケジュールを調整すればこれで安心して出張に出られます。
これでひとまず安心してましたが、SIMカードの手配をすることを思い出しました。
ブログのリンク先の広告をクリックして手配完了。到着予定日は出発の前日になっていましたのでもしかしたら難しいかもしれないと思いましたが、予想以上に早く到着しましたのでことなきを得ました。

sIMG_9913.jpg

このSIMは便利です。
タイのAISのSIMですが、17カ国で使うことができます。
使える国々は、オーストラリア、ネパール、ミャンマー、シンガポール、インド、ラオス、香港、フィリピン、マレーシア、台湾、韓国、カンボジア、カタール、インドネシア、スリランカ、マカオ、日本となります。

8日間有効のSIMですから出発前に日本でアクチベーションしておけば(開通して繋ぐこと)、現地では自動に繋がっています。今回はシンガポールのみの出張ですが、複数国にまたがる旅行の際にはここに書かれた国であればSIMを入れ替える必要もないのでさらに便利さを実感すると思います。

今回は1450円で購入していますが、滞在期間4日間でこの値段ですので1日400円ほどで済みましたのでやはり便利で安いなと思います。少なくともWi-Fiがあるとかないとか気にする必要はありませんし、ルーターだとかも必要ありませんので、借りに行ったり返しに行ったりという手間は全くかかりません。
もしSIMフリーのスマートフォンをお持ちであれば、このSIMは非常に便利ですのでご検討されると良いと思います。

SIMも手元に届き、前日に日本でアクチベーションしましたのであとは空港へ向かうだけになりました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【2018年1月SIN出張】急遽決まった出張(1)

急遽シンガポール出張に行ってきました。

年末にお客様からシンガポールに行ってくれるだろうかという相談を受けていて「いくらでも行って来ますよー」と軽く適当に返事していたのですが、念のために可能な日程を出していました。連絡がないためそのまま流れたかなと思っていたのですが、直前になって「この日程で行って欲しいのだけど」という依頼が来ました。
連絡が入ったとき、さすがにその場で返事はできませんでした。1週間先ですし私もさすがに社内の決裁が必要です。軽く年末には承認をとっておいてはいますが、そうは言っても日程未定のままサウンドしていただけですし、正式な決裁も必要です。私の勤める会社ではほぼ自分の判断で全てが決裁できますが、海外出張に関してはさすがに事前に決裁が必要です。

すぐにJAL便の航空券を調べました。
幸いなことに片道23500円という安い価格で出て来ました。往復47000円と燃油を合わせると59000円でした。
すぐさま顧客に連絡し航空券の手配が完了し指定通りに訪問できることを報告しました。


2018-01-208.png

幸いにも航空券も安く手配ができましたのでちょっとホッとしました。

続いてホテルの手配です。
もちろんスターウッド系で探すのですが、セントレジスはさすがに予算をはるかに超える価格でしたので諦めました。ここは出張ではなくプライベートで使うホテルかもしれませんね。
シェラトンは古いホテルで好みではありません。フォーポイントがあるようでしたがこれは安すぎでビジネストリップで使うにはちょっとね。それでウェスティンにすることにしました。微妙に価格が予算をはみ出しましたが、まぁ、そのあたりは臨機応変に。

2018-01-20212942.png

ホテルの手配はアンバサダーにお願いしました。
いつものようにこちらの希望をお伝えして後はお任せというやり方で、加えてスイートアップのお願いをしておきました。そして後日おまじないを唱えておきました。
スイートアップはチェックインの5日前に確定しますが今回も5日前に確定していました。部屋の様子はまた改めて報告することにしましょう。

2018-01-211637301.png



かくして急遽決まったシンガポール出張。
慌ただしい手配と日程調整であっという間に出張の日を迎えることになりました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ