マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【2019年8月バンコク旅行】素敵なビアホール(9)

今回の旅行ではほぼ何もしないままに終わりました。
BTSさえ乗らず、出かけて行ったのは、歩いていける範囲だけでした。BTSの下にあるスカイウォークで歩ける範囲しか出歩かなかったのですが、それでも以前から気になっていたホテルの向かい側にある BeerRepublic というビアホールには明るい時間に行ってみました。

窓が開きっぱなしでオープンエアな感じがするので店内は暑いのかなと思いきや結構涼しくて助かりました。
色々なビールがあるようでしたが、選んだのはヒューガルデン。





ハーフパイントサイズです。
本当はこの2倍サイズのpintサイズが良かったのですが、まだ昼過ぎですので、昼から潰れてしまうとなぁとちょっと躊躇してハーフサイズです。いやぁ、美味しいったらありゃしない。気候のせいもあるのでしょう。とても美味しく楽しむことができました。


ssIMG_5675.jpg


お昼ご飯も食べていなかったので、ポテトフライもお願いしました。
オランダタイプと書かれていたような気がしましたが、3種類のディップが付いててそれがまた良かった。
ビールにポテトフライ、なんという組み合わせでしょう、最高ですね。


ssIMG_5681.jpg


最近はいつも何もしないバンコクステイですが、今回は電車に乗ることもなくいつもにも増して何もしないバンコクステイでした。何もすることはなかったバンコクステイでしたが、こうして美味しいビアホールと出会えて、またバンコクに行く目的ができました。

美味しいタイ料理でも食べに行きたいなと思っていたのですが、結局食べに行くこともなく、したことといえば近所のショッピングセンターに歩いて行ったくらいなのですが、唯一アクティブに行動したのがこのホテルの前にあるビアホールに行ったことくらいですので、旅行記になるようなものは何もないような状況です。

旅行に出てもこんな調子で、特段することもないのですが、それでも空港に向かいながらこれから始まる旅行にワクワクしたり、ホテルの部屋がちょっと良かったりすると嬉しくなったり、街の空気に触れて海外にいる喜びを感じたりもしました。何もしなくたっていいんです。いつもと変わらず普段通り暮らすように旅するというのが好きなんですよね。

さぁ、今回はこれで旅行記はおしまいです。
続いては、これから始まるあたらしい旅へのプロローグが始まります。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



スポンサーサイト



【2019年8月バンコク旅行】ラウンジで朝ごはんとカクテルタイム(8)

ルネッサンスバンコクでは21Fにラウンジがあります。
何度か顔を出しましたので、その報告を。

レストランでの食事はあまりの混雑にもういいやという気持ちもあり、翌日の朝ごはんはラウンジで食べました。
一番の特等席は、一番奥のこのコーナーの座席でしょうか。私のお気に入りの席です。
ここでカクテルタイムを楽しんだり朝ごはんを楽しんだりしました。

ssIMG_5671.jpg


これは朝ごはんです。
旅行中は可能な限り野菜を食べるようにしていて、お気に入りはこのようなボウルにサラダを入れてハムやベーコンをのせて思いっきり食べることです。平たいお皿じゃなくてボウルというのがいいんです。だいたいシリアルを置いてあるようなところであれば、ボウルが置いてありますのでこれをサラダボウルにして食べるのですが、そういう風にサラダを食べている人は、ついぞ見たことがありません。

ssIMG_5669.jpg

こちらは夜のカクテルタイムでの一皿です。
色々なホットミールがありますが、この日はエビがありましたのでメインはエビがやはり良いでしょう。おかわりまでしてたくさん食べました。食べてみて味を思い出し、半年前も食べたように思います。
グリーンカレーもちょっとだけですけれどタイの味を楽しみました。


ssIMG_5684.jpg


朝一番にラウンジに行き、コーヒーをテイクアウトします。
このラウンジにはコーヒー用のテイクアウト用の紙コップもありますので、そういう使い方をしても良いのでしょう。部屋に置いてあるインスタントコーヒーではかなり残念ですから、こうしてテイクアウトして部屋で楽しみました。


決して広くはないラウンジですが、なかなかいい感じかな。
お気に入りのラウンジです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【2019年8月バンコク旅行】ルネッサンスバンコクのエグゼクティブスイート(7)

ルネッサンスバンコクホテルに到着したのはちょうど深夜12時でした。

あっさりとチェックインして部屋に行くと今回は22Fの角部屋のエグゼクティブスイート。前回は21Fのエグゼクティブスイートでしたが、全く同じタイプの部屋でした。だいたい72平米のワンルームという感じのスイートルームで、水回りのサニタリーがとても広いのが特徴です。ラウンジが21Fなので、どちらかというと21Fのスイートの方が何かと便利です。





バスルームはこのように全面窓になっているので明るい時間にお風呂に入っても良いですし、暗くなってからも窓の外の明かりを見ながら入るのも雰囲気があって良いですね。


ssIMG_5630.jpg


窓辺には持ってきたJBLのスピーカー。
これは私の旅のお供で、旅行の際には必ず持っていくものです。iPhoneに入れた音楽をずっとかけっぱなしにして自分のお気に入りの部屋にしてしまいます。画像の一番左側に見えるのがグランドハイアットエラワン、その右がZENモール、伊勢丹のあるところです。
このホテルは抜群のロケーションに位置していることがわかります。


ssIMG_5638.jpg


結局1回しか行けませんでしたが、プールにも顔出しました。
久しぶりのプールでへとへとになりましたが、カラダを動かさなくちゃね。最近の不摂生でだいぶ緩んできましたのでもっと運動しなくちゃと反省しているところです。


ssIMG_5645.jpg


このホテルは何と言っても抜群のロケーションにあるので、本当に便利です。
BTSとも隣のビルを経由して直結していますし、BTSの下にあるスカイウォークを使うとサイアムまで地上を歩くことなく(天気を気にすることなく)歩くことができます。
実際今回の旅行では、BTSに乗ることもなく、歩いていける範囲であるサイアムパラゴンショッピングセンターに歩いて行ったのと、ZENモールに行った程度が外出した全てでした。

朝ごはんは2度食べるチャンスがありました。
1日目は前回宿泊時にはいかなかったMフロアにあるレストランに行ったのですが、あまりに混雑していてゆっくり食べるという感じがしなくて好みではありませんでした。たくさんの人数を裁くためなのかテーブルも多すぎますしツメツメですので、混雑に拍車がかかる感じがしました。そんなこともあって2日目はラウンジでの朝ごはんにしました。食べるものの種類は減りますけれど、食べるものはだいたい決まっていますからそれでいいのです。美味しくいただきました。


ほとんど部屋にいる時間が長かったので、ハウスキーピングが来た時には連日部屋にいました。驚いたことにリネン類は全て交換していました。敷きシーツは交換、羽布団カバーも交換、枕も全て交換です。リネン類は3日ごとの交換がスタンダードだと思っていましたが、毎日全て交換ということに驚きました。ルネッサンスバンコクは決して高級ホテルではなくてミドルクラスのホテルです。

値段以上の満足感があるので今回も選択していましたが、やはり値段以上の満足感を感じました。





にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【2019年8月バンコク旅行】スワンナブーム喫煙所情報(6)

喫煙者には市民権がないのは洋の東西を問わずというのはもう明らかな事実で、ここバンコクでもそれは同じです。
2019年の2月からタイの主要空港では完全禁煙になっていて、ここスワンナブーム空港でもそれは同じです。

で、今回調べてきました。
全てを歩きつくしたわけではないのですが、出発フロアの外に出て、道路のところに3箇所、見つけました。
空港にアプローチしてすぐのところ、真ん中あたり、そして真ん中より少しは時に向かったあたりにこのように植物で囲まれた一帯がありそこが喫煙コーナーになっています。

ssIMG_5685.jpg

空港に着いたらその瞬間に完全に禁煙を覚悟していたのですが、幸いなことに空港に入る直前ではありますが、喫煙するところがありましたので、ホッとしました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【2019年8月バンコク旅行】新しいファーストラウンジ(5)

この日のフライトは18時20分発だったと記憶しているのですが、夕方に成田を出発する便です。
不人気なのか、直前でもアワードが取れるのですからありがたいです。本当は夜行便が好きなのですが、アワードではたくさんのマイルが必要でしたので、辞めにして少ないマイルで済むこの便を選んでいます。私の場合は羽田からでも成田からでも自宅からの時間はあまり変わらないのでどちらでも構いません。

4時ごろに成田空港に到着しましたが、とても空いていました。
チェックインカウンターもですし、イミグレーションもです。もう夏休みは終わりなんでしょうね。空港の混雑具合でそんな季節感を感じました。


ssIMG_5601.jpg


いつものようにファーストラウンジに行こうとすると閉まっていて4Fのファーストラウンジに上がるようにという風になっていて、これまで入ったことがなかったのですが、良い機会でしたのでみてきました。

とてもモダンな造りになっていて、料理に関してもフルオーダーのスタイルになっています。
パスタがあったりサラダがあったり、肉どうふがあったり、肉料理があったり、ドルチェがあったりしたましたが、見ているとおじさんたちには圧倒的に肉どうふが人気だったようです。これはもう圧倒的でした。

お寿司のコーナーはとても大きなコーナーでしたが、場所が悪いせいもあり不人気人っているようにも思いました。
カレーのみ自分で食べれるようになっていました。


ssIMG_5602.jpg


せっかくのファーストランジでしたが、選んだのは今回もカレーとチーズの盛り合わせです。
これならビジネスクラスのラウンジと変わらない気もするのですが、このカレーはやはりJALのシグネーチャーだと思うんですよね。どうしても選んでしまいます。


ssIMG_5599.jpg


今回の収穫は、このブルーチーズ。
私が知る限りこのブルーチーズが一番美味しいのです。半年ぶりに口にできてシアワセでした。このチーズにはここ以外ではなかなか出会わなくて、いつまでたっても銘柄がわからないのです。そしてついにスタッフに聞いてみました。若いスタッフはバックヤードに戻り、聞いてきたのでしょう。教えていただいたその名前をしっかりとメモしました。初めて聞くブランドでしたが、今度は自分で仕入れようと思っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【2019年8月バンコク旅行】SIMの手配(4)

航空券を手配し、ホテルを手配したら、その次はSIMの手配です。

現地に到着してSIMを売っているブースで買ってもいいのですが、今回は深夜到着でもありますし、事前に日本で手配するのがスマートですね。いつものようにAISのタイ国内用のものをアマゾンで仕入れておきました。450円だっと思うので現地で買うより安いですね。




実はこのAISのSIMを仕入れた後、Flexiroamを仕入れています。それは次の旅行が予定されていてなかなかSIMに関しては厄介な国なのでその旅行用に手配したものです。今回のバンコク旅行でFlexiroamを使いたいところではありますが、せっかく買ったこのAISのSIMを使うことにしました。

これで通信環境は心配がなくなりました。

海外の格安SIMを使うためにはSIMフリーのスマートフォンかSIMロック解除したスマートフォンが必要です。
海外でレンタルwi-fiをお使いの方も多いと思いますが、ぜひ格安SIMにチャレンジしてほしいと思います。レンタルwi-fiから解放されると本当に便利です。普段日本でスマートフォンを使っている環境と同じですから、ストレスは全くないです。
ドコモなどの大手通信キャリアから買っているスマートフォンは、ほぼSIMロックがなされていると思いますが、一定条件のもとSIMロック解除ができます。手数料として3000円が必要ですが3000円を払ってもその価値はあります。
レンタルwi-fiをご利用の方は是非。何より、ルーターを借りる手間、返す手間、そのコスト、全てから解放されます。


【2019年8月バンコク旅行】エグゼクティブスイート確定(3)

ホテルのお部屋がどうなるのかが楽しみでしたが、アップグレードが確定したようです。

予約を見るとエグゼクティブスイートに変わっていました。
前回も良い滞在をさせていただいて、印象が良くてまた選んだホテルです。前回は大げさに幹部を始めスタッフの皆さんからのお迎えのセレモニーがありましたが、今回は深夜到着なのでそれはないような気もしますけれど、お礼の気持ちを込めてお土産でも買っていくしかなさそうですね。


2019-0821.png


エグゼクティブスイートはいくつかのパターンがあるのでしょうか。
前回のお部屋は2面窓のコーナーのお部屋でこんな感じでしたが、72平米ほどのビッグワンルームという感じでとても使いやすい部屋で気に入っていました。きっと今回もこういうお部屋でしょうから快適な滞在ができることになりそうです。


ssIMG_39251.jpg


アップサートが使えないと出ていたので稼働がいいのでしょうし、ちょっと諦めモードでしたが、こうしてアップを早々に確定してくれたことには本当に感謝しかありません。年度ごとのステータスやライフタイムなどのステータスなどは考慮されていると思いますがそれとはちょっと違うアップです。
快適すぎてまたホテルに沈没の旅行になりそうで、それが問題です。
前回は、チェックインの際に選択するベネフィットを朝食ではなくてお酒にしたのかもしれません。朝ごはんはラウンジで食べましたし、ルネッサンスはこの辺りは、選択制なのかな?



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【2019年8月バンコク旅行】ホテル選び(2)

航空券も手配して、さて次はホテル選びですね。
私の場合はマリオット系に縛られているので、その中からの選択することになります。バンコクにはマリオット系のホテルがたくさんあるので選び放題というか、選択に迷います。
旧SPG系のホテルに関しては大体のことは想像もできるのですが、旧マリオット系列のホテルに関しては、ルネッサンスしか泊まったことがないので、数多くあるマリオットやJWマリオットなどは良し悪しや勝手がわからないのでついつい躊躇しがちで選ぶことがあまりありません。

今回は、久しぶりのリバーサイドのオーキッドシェラトンにしようかなと思ったのですが、足回りが悪いため最終的には選択するのをやめにしました。ショートトリップですので足回りは結構大事です。安いホテルなので、現役の今選ばないでもフリー生活になれば、長期滞在で否応なしに選ぶことになるでしょうしね。

バンコクのファーストチョイスはセントレジスですが、流石に1泊3万円前後というのは気に入らない。
1万5000円ほどで泊まれるルネッサンスにすることにしました。前回のバンコクステイでも泊まったホテルで駅から直ぐそばですし、何かと便利なホテルですしね。




今回はアワードやCash&Pointではなく有償でスタジオスイートのコーナールームを予約をしました。
一番安い部屋でもいいのですが、ほぼ値段が変わらないこともあったので1つ上のカテゴリーにしました。スイートアップアワードをかけようとしたのですが、対象外ということで、あれれ?ですが、仕方がないですね。
それにしてもどんな部屋になるか楽しみです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【2019年8月バンコク旅行】航空券の手配(1)

夏休みは取る予定はありませんでした。
あまり旅行に行きたいモードがないのと、休めてもショートトリップになっちゃうし、行きたいところもないということもあって、何も手配していませんでした。
同僚たちにちゃんと休めよだなんて言いながら自分はというとカレンダー通りというのもなんか変だなと思うようにもなって休むことにしました。ただ月末までまだらにスケジュールはすでに入っていたので思うような日程が作れませんでしたが、かろうじて2日休める日程ができたこともあり、航空券を探し出しました。もちろんアワードでです。

今年は、2月にバンコクに行った際には無料航空券で行きましたが、6月のソウルは有償航空券だったこともあり消費したマイルより貯まったマイルのほうがまだ多い状況でもあったのでマイルの消費ということで無償航空券で探しました。

東南アジア、東アジアで探してみるといくつも出てきますね。
8月だというのになんとか取れる。それも馬鹿高いマイルが必要ということでもなくていくつか気になるデスティネーションで取れそうでした。最終的には比較的時間的に都合が良い便で少ないマイルで取れるバンコクにしました。

予約発券から2週間ですし、ピークシーズンで往復27000マイルなら十分じゃないかなと思います。
本当は夜行便が良かったのですが、たくさんのマイルが必要なようだったので、少なくて済むこの便にしました。



2019-08-2836.png


本当は、バンコクのその先に魅力的なデスティネーションがあってそういうところに行きたいのですが、ショートステイなので今回はあきらめですね。
いつものように何もしないバンコク。ちょっと高くても美味しいタイ料理でも食べてみたいなぁと思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사