マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【休日のご飯】春雨サラダは美味しい

休日のご飯。
サラダも飽きてきたので、今回は春雨サラダを作りました。

実は簡単です。
水菜は湯通し。炒り卵を作る。乾燥わかめは戻す。ハムを刻む。乾燥春雨を軽く茹でてそのままお湯に入れておく。
味付けは、ごま油、ポン酢、塩・胡椒、唐辛子少々。併せてあえるだけです。





コンビニの春雨サラダは結構高いにもかかわらず量も少ないので、自分で作りました。
作ってみるととても簡単でした。料理はほとんどできませんが、久しぶりに料理のレパートリーが増えてうれしい。
結構なボリュームで、これとビール1本で食べ終わると寝てしまいました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



【休日のご飯】海鮮三崎丸のお寿司で満腹

毎日が休日です。
コロナも落ち着きだして久しぶりに外食してきました。
ラントでお寿司を食べたのですが、お店は海鮮三崎丸。ごくたまにいく店ですが、年に1ー2回くらいでしょうか。
この日は自転車で3駅先まで遠征してゆっくりプラリプラリとペダルを漕いで全然運動にもならない程度でしたが、それでもだいぶヘトヘトになりました。ちょうどお昼のタイミングで何を食べようかと思案しているところで海鮮三崎丸を発見したので寄ってみました。

お店は賑わっていました。
いらっしゃるのはお年寄りばかりで驚きです。私は多分2番目に若い客で、60歳以降のお客様ばかりでした。彼らはアクティブですから。

今回頼んだのは大漁というメニューだったと思いますが1200円(税別)というものです。本当なビールも飲みたかったのですが、自転車に乗るのが辛くなってしまうので我慢しました。


IMG_9012.jpeg


味は全く期待していなかったのですが、とても美味しいものでした。
特別なネタがあるわけではないですが、新鮮でしたし、美味しく感じました。シャリの握り方が悪いのとご飯が柔らかめだったのは気になりましたが、安いお寿司屋さんですしこんなものでしょう。シャリが柔らかいのはお年寄りが多いから?と考えましたが、それは気のせいでしょう、そこまで考えてはいないと思います。

大漁という割には11貫と巻き物ですのでそれほど大漁というわけではありませんが、それでも満足感のあるお寿司でした。久しぶりに行った三崎丸でしたが、たまにはいいかもって思ったのでした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【休日のご飯】休日のご飯は手作りで

コロナで生活が一変しました。
食事を作るようにもなりましたしね。今日はお気に入りのご飯をアップしましょう。

中華春雨サラダ。

冷やし中華のように見えますが、麺は春雨です。
春雨を簡単に茹でます。茹でるのは2−3分という感じであとはそのまま少しほっときます。
きゅうりを千切り。乾燥わかめを戻します。炒り卵を作ります。ベーコンを炒めます。
大した工夫はいらないのですが、卵を炒める時は塩コショーをしておいた方が良いです。
具材ができあがれば春雨をお湯から引き上げ水洗いし、よく水を切ります。正直なところなかなか水切りがうまくできませんが、まぁ、多少水切りが悪くてもよしとしましょう。


IMG_8893.jpeg


最後はタレです。
ベースはポン酢。ごま油を適当に入れ、胡椒とと東南アジアで買っておいた唐辛子の粗挽きを入れます。花椒があればそれも入れても良いです。ボウルで春雨とタレを混ぜてから盛り付けるのもよし、このように盛り付けしてからかけてもよし。

コロナで生活が一変し、外出する事もなくなりましたので、歩く事も少なくなりました。
カロリーは消費しないし、でもお腹はすくし、どうしようと考えた末のちょっとだけカロリーが低そうなメニューです。ごま油も入っているしベーコンもあるので脂っ気はあるし、満足感は高いです。
ダイエットメニューとはいえませんが、まぁ、おまじないのような感じですかね(笑)

ついついお酒を飲んでしまいがちなのをぐっと我慢してこの日はコーヒー。
おまじない、おまじない(笑)



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


【休日のご飯】坂内食堂小法師

実は、喜多方ラーメンが好きです。
いろいろなラーメンが好きですが、博多の味そして喜多方の味が私は好きです。
もちもちとした麺。あっさりの醤油スープ。煮干しの匂いがして和風のラーメンという感じがします。

その昔、喜多方を旅した時に坂内食堂で食べたことが忘れられません。
今はチェーン展開もしているので気軽にこうして食べることができますが、やはり本場で食べる喜多方ラーメンは格別では無いかなという感じがします。今は行くことができないので、坂内食堂小法師で我慢。

よせばいいのに丼付きのセットにしてしまいました。
もちろん食べきれませんでした。

IMG_9011.jpeg

この手の麺は口の中で麺が躍りますね。
食べ応えもあるし、ツルツルして幸せな気持ちになります。
チャーシューはもっと脂身の多いところを使っていたと思うのだけれど、モモが主体なのか全体的に締まっていました。個人的にはもっと脂身の多いバラや肩ロースを使ったものが好きです。

単品だと680円。
今回はセットにしてしまったので980円だったと記憶していますけれど、美味しい昼ご飯となりました。
満腹すぎて自宅に戻ると起きていることも椅子に座っていることもできなくなり、そのまま寝てしまいました。完全に食べ過ぎでした。それにしても美味しかったです。

喜多方、コロナが明けたら必ず行くと決めました。ラーメン食べに行く。
その時が待ち遠しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【休日のご飯】かやらまでチキン南蛮定食

休日ではなくて実は平日。
平日の昼ごはんでからやまに行きました。唐揚げ定食にするか迷いながらも珍しく違うものを頼みました。
今回選んだのは、チキン南蛮定食(640円)です。


ssIMG_8671.jpg


出てきたチキン南蛮は巨大でした。
カリッとしていてジューシーでとても美味しいものでしたし、タルタルソースも美味しいしたくさんかかっていて大満足。美味しいお昼ご飯になりました。ただ、ここはボリュームが多すぎるんですよね。食べた後に仕事するのは無理です。
隣のテーブルでは、ご飯大盛りにして!っていう声が聞こえてきたりして驚きました。
決して食が細いわけではないのですが、だいぶ食べれなくなってきています。食事はエネルギーの素ですからたくさん食べなくちゃと思っているのですが、すぐにギブアップしてしまいます。

また行きたいな、からやま。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

【休日のご飯】すし小粋は最高だった

久しぶりのランチで訪問しました。
駅からちょっと歩く(5分)のとこの周辺に行く機会が全くないので行きたいけれどなかなか行くチャンスがなかったのですが、この日は朝から食べるんだと決めて行ってきました。

小さなお店です。
カウンター7席にテーブル1つですので全部で11席のお店です。
1度来たことがあるので要領はわかっています。

ssIMG_7823.jpg

ランチ時のメニューは、にぎりかちらしからの選択です。
もちろん握りを注文しました。大将は丁寧にでもテンポよく握っていきます。寿司の職人のはずですが雰囲気はフレンチという感じを漂わせています。

赤酢を使った酢飯はちょっと小ぶりで13貫でしょうか。
見ていて美しいんですよね。そして下準備を丁寧にしているネタは本当に美味しい。鮮度はもちろんですが、ちょっとした準備をきちんとすると味はさらによくなります。しばしばネタ勝負で新鮮というだけの店がありますが、それは寿司じゃない。ネタをどうするのかの職人の技術があって初めて美味しいお寿司になると思っています。

ssIMG_7822.jpg

どれ一つとして普通だなというものがありませんでした。
赤身は冷凍物を解凍してパサパサになりがちですが、ももちもちとしてねっとりしています。白身は昆布締めしていますね。味が豊かに膨らんでいます。ケソは見事な茹で具合でレアですね。素材の持つポテンシャルをさらに引き出しています。こんな具合でネタひとつひとつを事前に丁寧に準備していることがわかって素晴らしい技術を持った職人であることがわかります。

サラダと汁物がつきますが、サラダはいらないでしょう。
これで1000円ですので、完全に赤字のはずですね。
そうそうトロもついています。大トロだと言っても差し支えのない中トロだと思います。

夜に行きたいと思いつつもなかなかチャンスがないのが残念なのですが、素晴らしいお寿司にあぢ満足のお昼ご飯でした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】茂蔵のお弁当

茂蔵には時折と言ってもごく稀に顔を出すのですが、お弁当を買ったことはありません。
酔っ払っていて、なんとなく物足りなくて、たまたま閉店前の時間帯に豆大福でも買おうかなと思って見てみるとお弁当が半額になっていました。
包装されているので中身はわからないのですが、780円のお弁当が390円なら買ってもいいかなと思ってひとつ買ってみました。

和風懐石弁当と書かれているお弁当を開けてみると。
ご飯は少なめでおかずがいっぱい。おかずはどこか茂蔵の味がする気もしましたが、美味しいお弁当でした。
ボリュームも満点です。





780円も出してお弁当を買う気にはなれませんけれど、390円でこれなら大満足。
閉店前の茂蔵は要チェックですね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】ペンネアラビアータを作った

休日のご飯を作りました。
平日はほとんど自宅にいないので作るとしたら週末、それも2−3日休める週末にしかできない料理です。
最初に作ったのは、ミネストローネです。野菜(椎茸、レンコンなど)とベーコンを細く刻み、クラッシュした唐辛子や塩・胡椒・ブイヨン、そしてトマト缶をStaubに入れて20分。これでミネストローネが出来上がりました。とても簡単なスープですが、ゴロゴロ野菜があるのでとてもヘルシーな上にお腹がいっぱいになりました。

問題は大量に残ってしまうことですが、大丈夫です、休日はまだ続きます。
翌日は、ペンネを入れました。今回は塩ゆでしてから入れましたが、ミネストローネの水分が多いようならばそのままペンネを入れても大丈夫でしょう。


ssIMG_8225.jpg


どうです?
料理がほとんどできない人の割には上手にできたでしょう。
カルディでの買い物は楽しいですね、随分前に買ったトマト缶とペンネがこうして美味しい料理になりました。ちょっと唐辛子が多かったので頭じゅうから汗が噴き出て、頭皮に詰まった老廃物もすっきりしたかも(笑)
せっかくなのでランチョンマット、これはニトリで買ったような記憶がありますけど、ちゃんと敷いてお皿に盛ればなかなか素敵な画像になりました。

JALの景品でもらったStaubは結構重宝しています。
ペンネを入れちゃうとヘルシーかどうかは疑問ですが、満足の週末のご飯となりました。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



【休日のご飯】広島駅のそばは美味しくないや

この日は広島へ。
出張ではなくてお休みをいただいての広島に立ち寄りました。
時間に追われていたので朝ご飯と昼ご飯のちょうど間の時間帯ででしたがご飯を食べることにしました。
駅構内の立ち食いそばの店があったので、天ぷらそば(380円)を注文。

天ぷらを見た時に「しまった」と思いましたが、その予感は蕎麦が出てきた時に確信に変わりました。



まるでうどんと蕎麦との間の太さ。太い蕎麦というより細いうどんのような感じの太さです。
茹で麺を湯通しして温めるだけの麺。蕎麦というより小麦粉の分量が多い麺。そばの風味もコシも何もあったものではありませんでした。お腹を太らせるだけのそばでした。

駅の蕎麦屋だからなのか随分と流行っていましたが、今時こんなそばを出すお店があるとはちょっと驚きです。
立ち食いそばだって美味しい蕎麦屋さんはいくらでもあるし、もうちょっと頑張って欲しいなぁと思います。
それとも広島は、蕎麦不毛の地なのでしょうか。ここ以外では食べたことがないのでわからないですけれど、、、。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】初さんまを食べた

浦和を歩いていました。
歩いているときはお腹が空いていなかったのですが、だんだんと空腹を覚えてお昼ご飯が食べたくなりました。
どこで何食べようと考えていて、考えがまとまらなくて、北浦和まで行くことにしました。ランチの時間にはほんのちょっと遅い時間でしたが、お店に顔を出すとまだやっていてめでたくありつくことができました。

この日のメニューは、さんまの炭焼き、カンパチのお刺し身です。
ポテトサラダと卵焼きがつきました。

ssIMG_6901.jpg

多分2−3ヶ月ぶりです、久しぶりに顔を出した和食屋さんの 北浦和 嶌 でしたが、美味しくいただきました。
ここの店はお魚を中心としたお店なので、ヘルシーです。
ボリュームが欲しい方にはちょっと物足りないかもしれませんね。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】白穂乃香とカサゴの煮付け

この日は少し早く仕事が終わり久しぶりにビールでも飲んで行こうと大好きな和食のお店へ向かいました。
ビールは白穂乃香を出してくれるのがお気に入りです。

お店は珍しく混んでいて小さなお店はてんやわんやという感じがしましたが、忙しい合間にもちゃんとお願いした料理は手をかけて出してくれました。




先付けというかお通しです。
貝のヌタでしたでしょうか、それと春菊のおひたし。
こういうプレゼンテーションはグッときますね。大人のお店という感じがします。


ssIMG_7218.jpg


そしてカサゴの煮付け。
ちょっと大きなカサゴでしたので脂も乗っているし身は締まっているしで、とても美味しいお魚でした。
焼き魚も煮付けも僕にはできないので、こういうところでしか食べれません。
カサゴを食べたのはいつが最後だったか考えて見たのですが、学生の時だったような気がします。あの頃はよく釣りに行きましたのでその時に釣って食べたカサゴは最後だったのではないかなと。


ssIMG_7219.jpg


他にも1つお願いしましたが写真を撮り忘れていたようです。
この日はお酒もこの1杯だけにして腹八分でおしまいにしました。
それにしても美味しかったなぁ。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】浦和の王龍

休日のご飯という新しいカテゴリーを作りました。
出張先でのご飯の記録が多かったのですが、最近は週末の街歩きの際に出会ったご飯をアップすること多いので分けることにしました。

この日は、浦和駅界隈の王龍という中華屋さんに行きました。
中華に行くことはほとんどないのですが、消極的選択というか、お腹が空いている、食べたいものがない、思いつかないという時にたまたまこの店の前にいたということです。この日は随分と散歩しており疲れていました。へとへとでお腹すいたな、何か食べたいという時にこの店の前にいたので入ってみることにしました。

なんとお店はとても混んでいました。
人気のお店のようです。店先に書かれていたランチの中でチャーハンのセットメニューを頼みました。

ssIMG_7020.jpg


セットメニューなのですが、できた品から随時出されます。
最初に出てきたのがサラダ。これは作るのは簡単そうですね。
そしてその次に、フカヒレチャーハンが出てきました。予想とは異なりチャーハンのボリュームは通常の半分程度でしょうか。ただフカヒレがたくさんなんですよね。こんなにたくさんのフカヒレを食べたことがあるだろうかとついつい考えるほどのフカヒレでした。これアタリです。味付けはシンプルというかパンチがないのですが、全体的に美味しい。何もチャーハンではなくて白いご飯でもいいんじゃないかなと思いました。

ssIMG_7017.jpg

これでおしまいかなと思っていると、海老ワンタンスープが出てきました。
これは結構なボリュームなのです。小さなラーメンどんぶりくらいの量があります。香港で食べる海老ワンタン麺の丼のサイズです。そして味は、まさに香港の海老ワンタンそのものでした。スープは少し生姜が効いており香港の海老ワンタン麺の味とは異なりますが、とても美味しいスープです。いやぁ、驚きました。こんなのが出てくるんだ。

ssIMG_7018.jpg


すでに満腹でしたが、最後に杏仁豆腐が出てきました。
味もいいんですよね。私は杏仁豆腐はあまり好きではないのですが、美味しいなと感じる杏仁豆腐です。


ssIMG_7019.jpg


正直なところ、満足感の高いランチとなりました。
これで950円ですからなおさら満足感が高いです。次に浦和に行った時にも食べたいなと思うお店でした。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】街の中華で酢豚を食べた

初めて入った中華料理の店。
街の中華料理の店に入るのは極めて稀で、記憶がないほどなので、多分おそらくここ30年は入ったことがないんじゃないだろうかという感じさえします。

何を思ったのか、この日は中華料理店に入りました。
定食がたくさんあって何にしようかとずいぶん迷いながら、黒酢の酢豚を選びました。遠い記憶で酢豚は食べたことがあります。それは子供の頃ですので、遠い記憶としか言いようがありません。

出てきた酢豚は、真っ黒でした。
黒酢だから真っ黒なんでしょうか。黒酢もよくわかっていないのですが、黒いんでしょうか。




味とボリュームはとても良かったです。
豚は、カリカリになるほど油で揚げているのですね。遠い記憶の酢豚とはまるで違いましたのでちょっと驚きましたが、美味しいランチとなりました。次回食べにいくときは色々あるメニューの他のものを食べてみたいと思います。
680−980円ほどの価格帯のようなので、リーズナブルですしまた食べたいなと思ったのでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】大宮の鮨政でランチ

この日は大宮を散策。
散策というかiPhoneの電池交換に行った際にちょうど昼ごはんの時間帯に差し掛かることもありお昼ご飯は何にしようかと東口のあたりを散策しました。東口は再開発の最中ですが、駅前に広がるゴチャゴチャっとしたエリア(すずらん通り)は再開発の対象外になっているので飲食店がたくさん集積されています。
ターミナルステーションのすぐ前の商業エリアが再開発されていないというのは、なかなか問題がありますね。類い稀なロケーションにも関わらず戦後のままという雰囲気もあり、高度利用されなければ経済的損失は大きいと思うのですが、地権者も多そうなので再開発は遠いだろうなぁと思います。
そのゴチャゴチャしたエリアの一角に『鮨政』はあります。
何度か通りがかったことがあるのですが、いつも大変な行列です。行列に並んでまで食べる気がしないので、これまで縁がありませんでしたがこの日は行列がなかったこともあり入ってみることにしました。

ランチの寿司は900円。鉄砲汁がついています。
大盛りは100円増しの1000円ということもあり、大盛りとランチビール400円にしました。




入り口では想像もしなかった大型店舗でした。
頼んであっという間に出てきたのには驚きました。多分事前に作っておくのでしょう。ネタも値段なりで、安いしボリュームもあるので満足感は高いランチと言えます。
ランチでお寿司はしばしば食べます。美味しければ夜に行こうと思うのでそのリサーチでもあるのですが、仕事は粗い感じがします。ランチで食べる分には良いけれど、夜に行こうという感じはしませんでした。
このお店は、昼も夜も安くて美味しいというお店なんでしょうね。それはとっても大事なのですが、とっておきのお店にはなりませんでした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】小粋でランチはアタリ

週末の散歩の際に見つけたお寿司屋さんです。
この日は、北浦和から与野方面に向かっていました。お店の前は以前通りかかったことがあるのですが、タイミングが悪く食べるチャンスに恵まれせんでした。

今回お邪魔したのは「小粋」というお寿司屋さんです。
お店の前にランチがあることを示す看板が出ていましたので覗いてみると座席もありましたので食べるチャンスに恵まれました。駅からちょっと離れているのと繁華街ではないので、この辺りのお住いの方でないと縁がないお店かもしれません。


ssIMG_6735.jpg


カウンター7席にテーブル4席のみの小さなお店です。店主はフレンチのシェフのような雰囲気でした。
メニューはにぎりとチラシの2種類のみでアオサの味噌汁とキャベツのミニサラダがついています。
値段はいずれも900円。


ssIMG_6734.jpg


小さなお店でネタは事前にさばいていましたが、乾燥しないように保存されていました。
ひとつひとつは小さなにぎりです。ひと口食べてみると、このお店は美味しいお寿司屋さんなのだということがわかりました。シャリは赤酢を使っています。にぎりすぎず、かといってしっかりとついているし、崩れません。ふわっとしているという感じでしょうか。ネタももちもちとしており上手に熟成させていることがわかります。この熟成のさせ方は高級なお寿司屋さんならではの技術です。そして忘れがちなのが醤油ですが、極めて良い醤油を使っています。実は醤油が好きでうるさいのですけれど、意外に醤油には無頓着なお店が多くてがっかりすることが多いのですが、全てに目配せされていることがわかりました。
とても900円とは思えない味と技術を感じることができました。いやぁおどろきました。まさかこんなところでこんなに美味しいお寿司と出会えるとは思いませんでした。

今度は夜行きたい。
惜しむらくは、このエリアを歩くことがないことです。なかなか行くチャンスがないのが残念ですが、きっと時間を作っていきたいなぁと思います。散歩の途中で出逢う美味しいお昼ご飯もこういう素晴らしい店を発見できるからやめられませんね。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】ピザでランチは美味しかった

出張ではなく週末の散歩の際に食べたランチです。
何が食べたいかわからないままランチタイムに突入し、どうしようかと思案しながらイタリアンの店に入りました。
ランチセットは色々なものが用意されていたのですが、今回の選択はピザです。

最初にサラダが出てくるのですが、この店のサラダは大きな皿に盛られてくるがとてもポイントが高いです。
得てしてランチのサラダは小皿にサラダが入っているミニサラダが多いものですが、ここはちゃんとしたボリュームのサラダです。全体的に和のテイストでしょうか。とても美味しいサラダでドレッシングが秀逸です。


ssIMG_5720.jpg


メニューの字がよく読めなくてピザだということはわかっていましたが、何のピザだかわかりませんでした。そしてサーブされたのを見て鴨ロースのピザだったということがわかりました。
ルッコラを惜しげも無く使っているところは良かったです。ピザそのものは可もなく不可もなくで十分に美味しいものでしたが、とりわけこのピザが美味しいというわけではありませんでした。
表現が難しいのですが、とても美味しいけれど特別なわけじゃない、こんなんで通じますかね?


ssIMG_5721.jpg


ドリンクをソフトドリンクからバドワイザーにチェンジして、喉を潤しました。真夏の暑い日の散歩にはビールが効きます。帰りの道のりのペ足取りの重いこと、重いこと。散歩の途中に飲んじゃいけないなぁとちょっとだけ反省しました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】これがトルコライスなの?

たまたまランチ時で入ったお店で食べたトルコライス。
トルコライスの名前は知ってはいましたが、食べたことがありません。それなりの値段がしたのでちょっと期待していたのですが、ちょっと予想を裏切られました。

とんかつは分厚いとんかつでドミグラスソースがかかっています。
ボリューム満点何尾ですが、安い豚肉の味がしました。安い豚肉の味という曖昧な表現をしていますが、美味しくない豚肉の味をそう表現することが多いのですが、まぁ、こういうとんかつはリピートしないのが常なので、美味しくなかったということです。
付け合わせのパスタも前の日に作ったような味。干からびた味わいでした。ソースとライスはかろうじて美味しいかなと感じましたが、これじゃぁいけませんね。





トルコライスってどんな味なんだろう。
長崎が発祥の地だと記憶していますが、長崎で食べないとその美味しさを味わえないのかな?この手の料理ならこだわって作る店ならどこでも美味しいものがありそうな気もしますので、美味しいトルコライスを食べてみたいと思っています。

そうそう値段ですが、私のランチとしては破格に高い1300円でした、涙。


【休日のご飯】お気に入りの和食屋さん

実に久しぶりにお気に入りの和食屋さんに顔を出しました。
この夏は暑かったり、雨だったりで、なかなか夜お酒を飲みに行くチャンスがなく、雨の合間の涼やかな夜だった事もあり飲んで行くかなと。

誰もお客さんはいませんでした。
お気に入りのお店なので流行っていないと困るんですよね。経営が成り立たなくなると無くなっちゃいますから。
聞くと、日によりずいぶんとお客様が多くて入りきれない時もあったり、この日のように空いていたり、なかなか読みにくいそうです。予測が立ちにくいと仕入れも大変でしょうから、ご苦労が偲ばれます。

フランスのワインでいただきました。
先付で肉料理は珍しいのですが、脛とか筋とか頰とかでしょうか。それにオクラの酢味噌和え。美味しくいただきました。





これはタイの煮付け料理です。
季節的にヘダイだとおっしゃっていましたが、名前はともかく美味しいタイの煮付けで美味しかったなぁ。脂ののり具合が絶妙でした。タイの煮付けは数年ぶりに食べたような気がします。


ssIMG_5706.jpg


タイの煮付けはお腹が膨らまないので、イカの一夜干しを。
肉厚のイカは、柔らかくそれでいて歯ごたえもあり、美味しい一品です。


ssIMG_5708.jpg



自宅では大して量が飲めないワインもこうして外のお店だとグラスが進みます。
すっかり酔っ払って幸せな晩御飯となりました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】満州の餃子を焼いた!

週末の暑い日。

どこにも出かける元気もなくて、さぁ、昼ご飯はなんにしようと悩んだ結果、冷凍してあった満州の餃子を取り出して焼きました。1−2ヶ月前に満州に行って食べた時に冷凍の餃子を買っておいたのです。
一袋には20個以上入っているのですが、一気に焼いてしまうと一度に食べてしまって昼から満腹で寝てしまいそうでしたので半分ほど焼いて昼ご飯にしました。

ssIMG_5458.jpg

暑いのでついつい昼からビールを。
私はやまやで買うエッティンガーが好きで、いつもこればかりです。安いドイツのビールですが、値段以上のクオリティと味を感じます。1缶は少し多くて半分ほどは残してしまうのですが、それでも全部飲もうと思えば飲むことができます。ただこれで酔ってしまって寝てしまうのがたまに傷です。

肉汁がジュワッと出てきて美味しいったらありゃしない。厚手の皮がご飯がわりにもなりますし、大満足のお昼ご飯でした。私にとっては餃子は満州でキマリです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】久しぶりの幸楽苑は美味しいね。

久しぶりに幸楽苑に行きました。
好きなんですよね。

昔のようにラーメン1杯290円というわけには行きませんが、ここで食べるラーメンと餃子はとても好きです。
今ラーメンは440円と高くなりましたが、それでもまだまだ安いほうです。何にしようかと迷いましたがまずは餃子のダブルをお願いしました。

これだけのボリュームなので満足感が大きいです。
この餃子は甘いのです。噛み締めると肉の脂がジュルッと湧いて出てくる感じがしてそれがまた甘い。とても美味しい餃子です。

ssIMG_5404.jpg

そして出てきたのが塩ラーメン。
味が濃すぎず、さっぱりしていて美味しいことやモチモチの麺がなんともいえず美味しい。
その昔喜多方で食べたことがある麺のタイプです。


ssIMG_5406.jpg

ビールこそ飲みませんでしたが、昼からこんなに食べていまい、その日はもう起きていることが出来ませんでした。
今は満腹でこの記事書いているのでしばらくはもういいやって思っていますけど、時が経つとまた食べたくなる不思議なラーメンです。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】ランチでお寿司はお得だね

久しぶりにランチでお寿司を。
これにサラダと味噌汁がついて1000円。
安いしボリュームはあるしで、満足なお昼ご飯でした。
まぁ、大したネタがあるわけではありません。ただマグロは厚切りでしたし、タコは生でしたし、なかなか良いかなと思いました。夜に入ったことはないお寿司屋さんですが、店構えやネタ、職人を見ると夜でも安いお寿司屋さんなのでしょう。ランチはさらに安いということですね。


ssIMG_5373.jpg


昼はパンを食べるということが多いので、たまにはお寿司もいいでしょう。
1000円のランチはちょっと高いけれど、普段は300円前後という事が多いので、まぁ、これぐらいの贅沢はバチが当たらない(笑)



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】ぎょうざの満州で冷やし中華

個人的に、餃子は満州が一番美味しいと思っています。

餃子の王将や大阪王将よりずっと美味しい。同じ餃子でも路線が違うので比較しても仕方ないのかなという気もしますが、ぎょうざの満州の餃子は厚手の皮がモチモチとして美味しいのです。一方の餃子の王将や大阪王将は皮が薄いんですよね。このあたりは完全に好みの問題なので、正解はないのですが、満州の餃子が私は一番好きです。

今日の話題は餃子ではなくて冷やし中華です。
冷やし中華はコンビニでしか食べたことがないので、街の中華屋さんで食べてみたいと思っていたのですが、やっとその機会に恵まれました。

この日は満州へ餃子を食べに行きました。
ぎょうざの満州は、餃子こそ美味しいのですが、ラーメンもチャーハンもちょっとイマイチ。餃子は美味しいけれどそれ以外は期待できないんですよね。何かないかなとメニューをめくっていると冷やし中華がありました。こうなったら頼むしかない。

ssIMG_4837.jpg

コレ、美味しいや。
チェーン店でそれなりにリーズナブルな価格なので、チープな味なのかもしれないけれど、十分に美味しいなぁと感じました。モチモチとした食感の麺がいいですね。もっと太麺だと更にいいけれど、甘すぎないタレもいい。
安くて美味しい冷やし中華でした。また食べたいな。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】すごいうなぎ屋だった!

出張じゃなくて休日のご飯。
うなぎが食べたかったのですが、高いんですよね。私の知るうなぎ屋さんは相場観で6500ー7000円なので休日のランチにはあまりに高すぎ。そんなこともあり滅多に行けない。

それで、以前から安いんじゃないかなと想像していて気になる店があったので調べてみました。
なんと、特上で2900円。値段見た瞬間に行くことに決めて2分後には家を出ました。

店に入って驚いたのは、小汚いというかなんというかうなぎ屋さんの風情は全くありませんでした。
一言で言うと「小汚い焼き鳥屋」でしょうか。小さな店の中は煙がもうもうとしており、目が痛くなります。廃棄の悪い空調ダクトのせいでしょうか。このまっ白く煙った店の中は、焼き鳥屋そのものです。暖簾はタレの油煙でべっとりとしています。店つくりにこだわりはないんでしょうね。

ほんの少ししか席がない。幸いにも入ることができましたが、その後満席となりました。
それにしても客席はほんのわずかでカウンター5席と、2人テーブル1卓。厨房は広いのに座席がほんの少ししかないと言うかなり効率が悪い店です。おまけに客席のスペースに3倍はある厨房も物で溢れて狭いことこの上ありません。

うなぎは、事前に素焼きしてあるものをオーダーが入ると蒸し器で蒸してから焼きますが、炭火焼きではなく「業務用ガス式強力焼物器(焼き鳥器)」で焼いています。風情もないなぁと見ていて感じました。


待つことしばしで出てきたのが、コレです。
特上は1匹半ですね。全体的に甘めのタレがたくさんかかっており、ボリュームも味も満足感があります。焼き鳥屋みたいだとか炭火じゃないとか散々なことを書いていますけれど、外はカリッと中はふわっとしてとても美味しいものでした。

はっきり言って、アタリです。

ssIMG_4928.jpg


値段を考えたら炭火は使えないだろうし店舗に投資もできないでしょう。小汚い焼き鳥屋みたいなうなぎ屋でしたが気に入りました。ただ、煙に巻かれるので身につけているもの全てがうなぎの匂いでいっぱいになります。電車に乗れば「誰かうなぎ食べたんじゃない」と囁かれそうですし、冬場ならコートをダメにします。
この日、家に戻ると着ているものを全て脱いで風呂に入り髪も洗い着替えたのでした。それだけがねぇ問題です。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】かやらまで唐揚げ定食

以前記事にもしていますが、唐揚げのお店の「からやま」と「から好し」。
似ているので何が何やらわからなくなっていますが、今回は「からやま」に行ってきました。

極めて似ている両店なので区別がつきにくいですが、先行したのは「からやま」、真似っこしたのは「から好し」だと認識しています。
初めて「からやま」に行った時の感動は、上記の記事にもありますのでよろしければ見てください。
そして先日記事にしているの「から好し」での様子です。塩辛がないのが残念という感じでした。

◾️【出張のご飯】唐揚げ専門店からやまで昼ごはん
◾️【出張のご飯】から好しの唐揚げ定食


ssIMG_4615.jpg


今回久しぶりに「からやま」に行って思ったのは、「からやま」と「から好し」のどっちが美味しいかと問われると「からやま」だということに行き着きました。どこがと言われると細かいことばかりになりますが、衣や揚げ方、部位なのでしょう。好みということもありますが、「からやま」の方が美味しいと感じました。塩辛がついていることも大きいです。

チェーン店での定食ですから600−700円の世界ですけれど、安くて美味しくてまた行きたいと思うような味を提供してくれるのはありがたいことです。惜しむらくは私の行動範囲には店舗がないことです。もっと身近にあるといいのになぁと願うばかりです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


【休日のご飯】浦和でスパゲティ

出張じゃなくて休日の昼ごはんです。

浦和駅近くのガード下のイタリアン料理屋さん。この日は浦和に行って街歩きをしました。前から店があることは知っていましたが、はじめてのお店です。店頭のPOPを見ているとなんだか美味しそうに見えたので入ることにしました。店に入ると驚いたことにお客さんがたくさんいて人気のお店なのかもしれません。


ssIMG_4585.jpg

頼んだのはアラビアータのパスタにホリディランチセットみたいな感じのセットものでビールかワインがついているというものにしました。そうしたらブリのカルパッチョがついていたみたいです。あまり得意なお魚ではないのですが、残すわけにはいかないのでちゃんと食べました。野菜は地物で生きた感じがしました。ナイスです。

ssIMG_4578.jpg

パスタは生パスタだったみたいでモチモチの食感です。
モッツァレラチーズを使っているようで、美味しいパスタでした。パンチが効いた味ではなく個人的にはもう少しクラッシュ唐辛子を使うとイイなと思いますが、小さなお子様からお年寄りまでいたお店ですので、それはできないでしょう。自家製青唐辛子のチリソースを使って味を整えて食べました。

ssIMG_4583.jpg

イタリアンはあまり外食では食べないのですが、たまに食べるとやっぱり美味しいですね。
1500円ほどでしたので、許容範囲の価格です。また食べたいお店でした。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사



JAL日本航空 ビジネスきっぷ



【休日のご飯】から好しの唐揚げ定食

みんなが大好きな唐揚げ。
今、唐揚げのお店が熱いのです。

先鞭を切ったのが、からあげ専門店「からやま」です。
そして追随したのが「から好し」です。
2つの店舗はメニューのみならずロゴまで似ていて、先発のからやまが後発のから好しを訴えたほどです。

いずれの店にも行ってみましたが、確かに区別がつかない。
付け合わせで置いてある塩辛まで同じでしたので、正直なところ消費者は区別がつかないんではないかなと思います。
※今回のからよしには塩辛がありませんでした。以前はあったのに残念。

ssIMG_4134.jpg

今回食べたのは、からよしです。
ベーシックな普通の唐揚げ定食を選びましたが、これで600円ほどなので安いし美味しいしボリュームはあるしで大満足なお昼ご飯でした。
以前何度か食べていて、全部食べると仕事にならないというか満腹になりすぎて寝てしまうので、今回はご飯は極力食べないようにしました。幸いなことにご飯がススム塩辛がなかったのでかえってよかったかもしれません(笑)




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】サムシングでランチ

休日のランチです。
この日は浦和のサムシングに行きました。
浦和はしばしば行く街ですが、浦和ではサムシングには入ったことがありません。浦和・北浦和・与野・武蔵浦和に店舗があったと思います。浦和には2店舗ありますが駅から遠い方の店に入りました。

ちょうど昼時で何か食べようと思って色々店を物色したのですが、好みのものがなく、消極的選択でイタリアンを選びました。消極的選択というのは、少し表現が悪いのですが、パスタは自分で作れるしパスタソースは色々買えますし、わざわざ食べに行くほどでもないという思いからです。

ランチメニューから選択しました。
ただ、ソフトドリンクをビールへと変更し、パスタではなくローストビーフ丼を選択しました。

ssIMG_4269.jpg

サラダがついていましたが、これが結構大盛り。
よく小皿でミニサラダがついていたりしますが、ボリュームが全く違います。これは嬉しい誤算でした。
チーズがあったりカブがあったり桜えびがあったりしてなかなか良いコンビネーションでした。きわめつけはドレッシング。とても美味しいドレッシングでした。ちょうど右上にドレッシングの瓶が見えますが、ここはドレッシングが美味しいということを忘れていました。

ssIMG_4265.jpg

ローストビーフ丼。
こちらも美味しいものでした。ただこんなに薄いローストビーフを食べたことがないなぁと思ったのでした。
味は普通というか、パンチのないものでした。これはちょっとかかったバルサミコのソースのせいかなと思いますが、もうちょっとパンチのあるものでもいいかなという気もします。

ssIMG_4267.jpg

なんだかんだ言いながらも久しぶりに食べるサムシングのランチはリーズナブルでお得で美味しいランチでした。
ごちそうさまでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】美味しい晩御飯

最近はなかなか行くことができなかったの和食屋さんに顔だしてきました。
珍しく賑わっていてとても賑やかでした。聞こえるお話からするとお近くのドクターなのかもしれません。

先付けも楽しみなのです。

ssIMG_4353.jpg

豚のネギ巻きという感じですかね。
ねぎの豚まき?名称はよくわかっていませんが、まぁそういう感じです。
何と言っても味は美味しいし見ていて美しい。料理は見ても楽しむんだなということをこのお店に来ると感じます。

ssIMG_4355.jpg

こちらは、蓮根はさみ揚げ。
挟んであるのはエビですね。
エビの食感のプリプリ感やレンコンのさっくり感を楽しみました。

ssIMG_4361.jpg

それにしても美しい料理って素晴らしいですね。

ひとしきり食べて飲んで、すっかり酔っ払ってしまい足元が全くおぼつかない。
なんとか帰り着いたのでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

【休日のご飯】またも北浦和嶌でお昼ご飯

またきちゃいました。
北浦和 嶌でのお昼ご飯です。

12時になるのをお店の前で待って開店と同時に伺いました。このお店は最近の私のお気に入りで週末のランチにここで食べることが目標になっています。この日のメニューは、さばの味噌煮、鳥ゆず七味焼き、小鉢でした。
さばの味噌煮はもう食べた記憶がないほど大昔にしか食べたことがありません。いったいどんな味なんだろうと待ち遠しい。

ssIMG_3418.jpg

待つことしばしで出てきました。
この日は自転車に乗るつもりでしたのでビールはがまん。

さばの味噌煮はあ赤味噌を使っているような色合いです。なによりも鯖って大きな魚なんだなぁと改めて実感しました。まるまると太った鯖は脂が乗っていて本当に美味しいですね。私はさばが大好きなのですがこんなまるまるとした美味しいさばは久しぶりです。味もしょっぱすぎず美味しくいただきました。

鳥のゆず七味焼きも歯ごたえのある鳥とほのかに香るゆずの取り合わせがいいですね。皮はパリパリと炭火で焼かれており身はしっかりとしていて歯ごたえを感じるのにふっくらしているのはなぜだろう。これもクオリティを感じる一品です。

ssIMG_3416.jpg

このお店と出会ってからはできるだけ毎週末の1日はここでランチをするようになりました。
食材に季節感があるのもいいですし、料理の一つ一つを丁寧に作っていることも素晴らしいし、味とクオリティの高さを感じます。そしてなにより美しいと感じます。料理は、五感で楽しむものだなって改めて感じます。

次はいつ行けるかなぁ。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】CoCo壱番屋でカツカレーを頼んだつもりが。

CoCo壱番屋に行ってきました。
多分この10年で2回目。人生で10回未満です。
ものすごくメニューがたくさんあるのとなんだか頼むのに組み合わせなどが複雑で僕には難しい。
ビーフカレーのカツカレーにしようと思っていたのですが、ハッシュドビーフでもカツカレーにできるような感じでしたので、それがいいかなと思って頼んでみました。

出てきたのは、これです。
僕の好きなピロピロ肉がたくさん入っていて美味しそうです。一口食べてみるとカレーじゃないということに気がつきました。ハッシュドビーフはカレーじゃないということにこの段階で気がつきました。そんなの当たり前なのですが、すっかり忘れていました。CoCo壱番屋なのでカレーだと思い込んでいました。
テーブルにチリパウダーのような絡みの元が置いてあったのでたくさんかけて食べましたが、とても美味しかったです。惜しむらくはカレーを食べ損ねたことでしょうか。

ssIMG_4168.jpg

それにしてもCoCo壱番屋は美味しいですね。
最近食べることが多い日乃屋のカレーとはカレーの路線が違うので比較するのは無理なのかもしれないけれど、どっちも美味しいですね。ただCoCo壱番屋はメニューが複雑すぎて僕には躊躇してしまうかな。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】お気に入りの和食屋さんでランチ

休日のこと。
この日は朝から寒い日で自転車に乗って街をウロウロ。普段行かないところまで行ったりして朝からちょっと疲れていました。乗り慣れない自転車なんか乗っているのでこれまで使わなかった筋肉を使うのか適度に疲れてしましたが、こういうのがいいんですよね。

どこかでご飯でも食べようと思って以前から気になっている鳥料理屋に行ってみると土日もランチをすることにしたと書かれているのをみて入ろうかと思ったのですが、ランチは1380円と書かれていたのでちょっと躊躇してしまいました。
美味しい焼き鳥屋さんのような気がするので、それぐらいはするだろうと思ってはいるのですが、それでも1380円はちょっと一瞬ひいてしまいます。結局入りませんでした。

sIMG_3259.jpg

よく行くお気に入りの和食屋さんの前を通ると、今日のメニューは鮭の炭火焼とちきんカツと書かれていたので入ってみることにしました。

炭火で焼くお魚は美味しいですね。
ふっくらするんです。脂が乗った鮭はご飯にぴったりです。ちきんカツは胸肉を上手に揚げてあり柔らかくさっくりとした味わいでした。朝から自転車乗って疲れていたことやお腹がいっぱいになってしまい、自宅に戻るとそのまま夕方まで寝てしまいました。健康的なんだか不健康なんだかわからない休日となってしまいました。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村




세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】カツ丼食いきれず

町歩きの最中に普通の定食屋に入りました。
初めて入る店でしたが、なんだかものすごい数のメニューが壁に貼られていて何にしたらいいのか全くわからなかったのですが、カツ丼にしてみました。とんかつ定食1000円、カツ丼750円とカツ丼が安かったからです。

待っていると周囲のお客さんに食事が届きだしました。
それを見ているとものすごい量で焦りました、まずい、ここは大盛りの店なのかもしれない。

一体どんな量なのかとおののきながら待っていると私のカツ丼が届きました。
常識の範囲内の量でひと安心です。ひとくち口に入れると美味しい。豚肉に下味がつけてあるのですがそれがなかなか美味しいのです。それがカラッと揚がりとても美味しいとんかつになっています。
ただ、食べきれませんでした。なんとかトンカツだけは食べきって、ご飯は半分以上残しました。食べ出すと想像を絶する量でこれ全部食べてしまうと、もう歩けないというか立っていられないし座っていられない。苦しくて転がってしまうと思いました。

ssIMG_3862.jpg


周囲に運ばれているトンカツ定食はそのトンカツの大きさ、特に厚さがカツ丼の2倍ほどあるようです。
あれは無理だ、食べきれない。トンカツ定食にしなくてよかった。
今度来る機会があれば、何にしようかな、普通の量のものでいいんだけれどな。今度はメニューをよくみながら考えよう。
それにしてもボリュームの多い定食屋さんと出会うとうれしくなりますね。もちろん食べきれないんですけれど、量が多いとワクワクします。ドカ盛りというようなのは味の問題もありそうなので美味しくて適度に量が多いという感じがいいのですがなかなかそういうお店に出会わないなぁ。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【休日のご飯】ふぐ三昧

ふぐを食べに行きました。
ふぐを食べたことがあるのは、昭和62年。虎ノ門にある「虎ふぐ」という店に行って以来なので実に31年ぶりです。この時は新入社員に毛の生えた程度の若い頃で新規に巨大な取引をいただいたお取引先企業をご接待させていただいたときに食べたことをよく覚えています。当時の上司に接待の仕方を教えてやると言われて、やたら緊張していたせいか、何を食べたのかよく覚えていないのと、ひれ酒に酔ってぐるぐる目が廻って随分吐いたことを覚えています。

ただふぐの味は覚えていました。

この日は懇意にしている和食屋さんの北浦和嶌に行きました。
ランチを食べに行った際に今度ふぐを食べたいと話していたら用意してくれました。

最初にお通し。
ここの料理はまずお通しから始まりますが、これを見るのがまず楽しみです。
とても美しいのです。味ももちろん極めて美味しい。
いつも細かいことは覚えていないのですが、今回は覚えていました。
左から、白子。真ん中はふぐの皮を湯引きして細く切ったサラダですね。右端はみる貝の酢味噌和えです。
サラダに使われているポン酢系のドレッシングは、見事な味ですし、嫌いだった酢味噌が美味しいものなのだと知ったのもこのお店のおかげです。

ssIMG_3297.jpg

これはテッサですね。
薄造りにしたふぐの身は、透き通ってお皿の模様が見えます。もちもちした食感は遠い昔食べたふぐの味でした。31年前に食べた味を覚えていました。

ssIMG_3299.jpg

ふぐのお鍋です。
たくさんのふぐの身が入っています。色々な部位がありますが、骨のついたところが特に美味しいのだと知りました。
鍋ものは野菜やお豆腐なども入りますが、比較的シンプルな鍋なのですね。昆布からとった出汁やふぐの身から出る出汁で優しい美味しいお料理です。食べても食べてもありますのでお腹いっぱいになってしまいました。


ssIMG_3305.jpg

ssIMG_3308.jpg

ここでふぐの唐揚げが出てきました。
ほっこりとした身になっていてこれも美味しいですね。鍋物で飽きが来る頃に趣向を変えて出てくるこのふぐの唐揚げはなかなか美味しいです。

ssIMG_3309.jpg

締めには雑炊なのだそうです。
すでにお腹ははち切れんばかりになっていましたが、せっかくですから食べないわけには行きません。
出汁があっさりしていますのでこの味も優しい味になっていました。ふぐを食べていて思いましたが近ごろは濃い味ばかり食べているような気がします。不健康な食生活をしていることを改めて実感しました。

ssIMG_3311.jpg

なんとデザートがあるそうな。
いちごのルイベだそうです。このお店にそんなものがあるとはついぞ知りませんでした。

ssIMG_3313.jpg

大満足のふぐのコースでした。
値段も知らないままにお願いしておりましたが、リーズナブルな値段でした。
大満足の料理でした。

この日の朝、悲しい知らせを受けて心がざわついていました。
才能溢れる素晴らしい人でした。今でもはっきり覚えていることばかりが頭の中をぐるぐると廻りました。
二人で飲んだのは20代の半ばすぎに彼がロンドンに赴任する前に渋谷で飲んだのが最後でした。もっと会いたかった。もっと話したかった。こんなに優しく素晴らしい人の命を奪うなんて。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】満腹の寿司屋

休日のランチでお寿司を食べることはしばしばあるのですが、正直なところなかなか美味しいお寿司屋さんは限られるというか、出会いませんね。うん、ほとんど出会うことがない。

この日は初めてのお寿司屋さん。
存在は知っていて機会があれば入ってみたいなぁと思っていたお店です。
今回はタイミングが重なりました。

ガラガラとドアを開けた時に、あぁダメだなと直感が働きました。
だけどドアも開けてしまいましたし引き返すことができませんでした。

ドアを開けた瞬間に感じたのは、店の空気が和んでいるということ。和んでいるというと聞こえはいいけれど、表現を変えるとたるんでいるです。カウンターにはギチギチに椅子が入れられていてみた瞬間に狭いと感じたこと。なんでこんなに狭いんだというほど狭い。カウンターに置かれた醤油瓶は醤油メーカーのガラスの醤油瓶。極め付けなのはカウンターにテレビが置いてありました。

お店づくりにこだわりはないような佇まいでした。
握りは何種類かあるようで、並、中、上、特上となっていましたが、今回は中(1600円)を選択しました。

そして出てきたのがこちらです。
1600円のお寿司でこの卵とエビはなんだかなぁという気持ちでしたが、安いので仕方がありません。

ssIMG_3808.jpg

食べてみると、ネタの下にあるシャリの量が見えませんが、ものすごいシャリの量です。
それも握って握っておにぎりのようにぎゅっと固められたお寿司。お米は最大級に硬く炊かれているようで、ものすごくボリューム感がありました。7巻と巻物でものすごく満腹になりました。ここのお寿司は、腹ペコ向けのお寿司で『満足より満腹』になるというのが、食べての感想でした。

こういうお寿司があるのかと新鮮な驚きでした。
評判のお店のようですが、私にはなぜ評判なのかがわからないというのが正直な感想でした。
もう一度行くかと聞かれると、、、、行かないかな。1600円出すならもっと美味しい店がありますもの。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】大宮 すし堺

この日は大宮に行っていました。
昼時でもあったのでなににしようかなと思いながら自然と足は何度か行ったことのあるすし屋さんの堺に向かいました。
これまでランチどきには行ったことがなくていつも夜でした。夜もリーズナブルでとても人気のお店ですが、この日のランチも非常に賑わっていました。


ssIMG_3377.jpg


この日は2Fのカウンターへ案内されました。
こじんまりとしたカウンターは6席でした。
板前が丁寧に包丁を入れたり握っていきます。リズムを取っていると思うのですが、握った直後にちょっと手をポンと鳴らす悪い癖が気になりましたが、握りそのものは非常に上手な握りでした。


ssIMG_3380.jpg


何種類かあるランチの中で一番安いもので税込1050円でした。
特別なものはなにもなくて、新鮮なベーシックなネタを丁寧な仕事で握っていましたのでとても好感が持てました。
ランチで1000円前後のお寿司を食べることが多いのですが、1000円お寿司ならこのお店は極めて美味しいと感じます。ウニやトロなど特別なネタを食べたい時は3000円ほどのメニューを選ぶとよいと思います。

ssIMG_3383.jpg

11巻と巻物が少し、前菜と汁物がついて1050円と安いランチでしたが、なかなかお得感があります。
シャリは少し小さめに握るお店ですが、ボリュームもあって美味しいものを食べたなぁと満足感を感じました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ

【休日のご飯】大勝軒のラーメン

この日も街を探索。
街をうろついていたのですが、ちょうどお昼時でしたのでご飯を食べることにしました。
寒い日でしたので、何か温かいものがいいなと思っていたところ、ラーメン屋があったので入ることにしました。
ラーメンは好きなのですが、めったに食べることはありません。

大勝軒。
聞いたことがある。池袋で有名なお店ですね。食べたことがないのですが、多くのファンがいると聞いていますし暖簾分けしたお店がたくさんあると聞いていますのでそのひとつなのだろうか。
カウンターだけのお店ですが、とても混んでいました。少し待って入店しました。




ラーメンが出てくるまでは結構待ちました。
店主がひとりで作っているお店で一心不乱に忙しく働いています。

今回頼んだのは魚粉系のラーメン(720円)です。
中細か太麺からの選択でしたので中細を選びましたが、出てきてびっくり、これ十分に太麺です。茹でるのに時間がかかるので待つ時間がかかるのだとわかりました。
おいしい。エッジの効いた味というよりは少しぼけた味もするのですがそれでちょうどいい気もします。あまりとんがっていると喉が渇くし身体に悪い気もします。

ssIMG_3372.jpg

お店は男性客ばかりで、女性には受けないのでしょうか。
麺は普通の量のはずですが、ものすごく多い量に感じました。
これで720円ですので良心的だとも感じます。僕には正直なところ多すぎましたが、おいしいラーメンでした。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


【休日のご飯】ロティサリーってなんだ?

この日は休日の散歩。
特に買い物をするという事もあまりないので散歩するということとお昼ご飯を食べるということが多いです。

この日も午前中から散策して昼も過ぎたことから1度行ったことがあるお寿司屋さんに行こうと思って店に行くと満員でした。しばらく待っていたのですが、面倒になり辞めにしました。

何にしようかと近くを歩いているとイタリアンの店がありました。
ランチでイタリアンの店に入ることは極めて稀です。というのは自分でパスタの麺を茹でればある程度の味が出せるためプロとアマの味の差が小さいからです。わざわざレストランで食べるほどでもないかなと思うことが多いので選択する機会は少ないのです。

この店には入ったことはないのですが入ってみることにしました。


sIMG_2735.jpg

メニューを見てみるとお得なラントセットがあったのですが、ロティサリーなるものがありました。
なんだろう。1/2羽と1/4羽というふうに選択できるようでしたので、1/2を選びました。
最初にヒューガルデンと前菜が出てきました。

この日は暑い日でかなり消耗していたのでヒューガルデンを頼んだのでした。
せっかくの安いランチがこれで1000円近くアップしてしまいましたが、まぁ、いいのです、大人ですから(笑)


sIMG_2731.jpg

ロティサリーが出てきました。
とりのローストなのでしょうか。味付けがかなり強めに塩味がついていて美味しく食べることができました。
正直なところ鶏肉はあまり好きではなく焼き鳥と唐揚げくらいしか食べないのですが、今回はチャレンジということで頼んでみましたが、塩加減がいいのか美味しく食べれました。ただ1/2羽は多かったかな。1/4羽で十分のような気がしました。
またとりから溢れてくる脂というか汁がご飯にかかりご飯も美味しい。このご飯も何か味付けして炊いてありますね。
何れにしてもチキンもご飯も予想外に美味しかったです。


sIMG_2732.jpg

デザートにはアイスコーヒーとパンナコッタ。
パンナコッタはダメダメでしたが、おまけみたいなものなのでこれでいいでしょう。

sIMG_2734.jpg

この日夜ご飯の時間になっても全くお腹は空かず、晩御飯はパスにしました。
ただ赤ワインに魚肉ソーセージというヘルシーなんだかどうなんだかわからない晩御飯になってしまいました。もちろん、昼も潰れ、夜も潰れというのはいつもの週末と同じでした。

こういう週末を過ごしています。
街歩きをして、そこで見つけたお店で食事。ビールを一杯。歩けなくなり家に戻ってそのまま潰れる。夜もワイン1−2杯か日本酒をお猪口で2杯を飲んでまた潰れる。どうしようもない週末ですが、意外に気に入っています。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ