僕とホテルの関係

    僕は出張族なので多頻度でホテルに泊まります。
    主として関西エリアなのですが、贔屓にしているホテルは3つほどあります。

    ・シェラトン都ホテル大阪
    ・神戸ベイシェラトンホテル
    ・ハイアットリージェンシー大阪

    頻度は少ないですが、ウェスティン都ホテル京都という時もあります。

    原則この3つの中から仕事のスケジュールや仕事をする時のロケーション、そして値段を考えて選択しています。
    この3つのホテルだけで年間100泊はするので、単純計算でも1つのホテルで30泊ほどになります。
    厳密には、荷重がかかっていてちょっと違うんですけどね。

    これは、HR大阪の部屋ですね。
    ベッドの配置からするとスイートの時の写真ですね。

    10-IMG_36652013.jpg

    これは神戸ベイシェラトンの部屋です。
    ベッドの様子からするとこれもスイートに泊まった時のものだと思います。

    2013-4-IMG_07052013.jpg

    そしてこれはシェラトン都ホテル大阪です。
    これはジュニアスイートのベッドですね。

    5-IMG_08132013.jpg


    このブログにいらっしゃるみなさんは『ヒコーキ>ホテル』という方も多いと思います。
    ただ僕は『ホテル>ヒコーキ』なのです。
    『ホテルは寝るだけだから、、、』というのをいたるところでよく聞きますが、あれは本音ではないですね。
    ヒコーキで上級キャビンの味を知っていたりする方には、やはり上質なサービスを知っている方々ですので、いいものはいいというメガネをお持ちです。20平米の古い部屋より50平米の快適な部屋がいいに決まっています。
    ただ、お金をかける優先順位が違うだけなのかもしれませんね。

    こういう生活が長く続いていますので、これだけ泊まり続けているとスタッフの方は、顔を見ただけでルームキーを用意してくれて、ベルでもフロントでも名前を名乗ることも無くなってしまします。
    ただ、新しいスタッフは常にいますので、ちゃんと名前を覚えてもらうためにも名乗るようにしています。

    さて、多頻度になるとどういうことが起こるかですが、これはSPGやHyattの上級会員ということを除いてだと思うのですが、いろいろなわがままを聞いてくれるようになります。これがほんとうに有難いのです。

    仕事柄、予定が立たないこともあり予約は直前です。
    たまに早くから予定が決まり、そんな時は安いレートで予約するのですが、そういう時に限って予定が変更になり『キャンセル不可』で予約していたのに泊まれなくなります。
    こんな時は、やはり謝るしかありません。
    だけど、こころよくキャンセルしてくださいます。申し訳ない気持ちでいっぱいになり、次もその次も泊まってあげなくてはという気持ちになります。親切にはちゃんと応えないといけません。これが僕の中での最低限のルールです。

    いつも夜遅く到着、朝7時過ぎにはチェックアウトという滞在時間の短い客ですし、多頻度で泊まっているのでそんな我儘も聞いてくださるのかもしれません。

    そのほか、浴衣ではなくパジャマを置いてくれていたりするのもありがたいです。
    あるホテルでは一度リクエストして以降、ずっとそうなりました。
    これは荷物を減らすことができるので結構意味があります。夏場はTシャツとパンツでいいですが、冬場はそれだけでは風邪を引きますので、ホテルでもユニクロのルームパンツや長袖シャツなどを持って行っていたのですが、それを持って行かないでもいいというのは荷物の軽量化に役立ち大いにありがたいのです。

    まだまだあります。HPで予約する際に禁煙部屋を予約したいのに禁煙部屋が空いていなくて喫煙部屋しか予約できない時がしばしばあります。そんな時は喫煙部屋で予約するのですが、チェックインしてみるとちゃんと禁煙部屋になっています。
    さすがだなと思います。

    こういうきめ細かいサービスをしてくれることや好みを離解してくれていて感謝に絶えません。
    年間に120-150泊前後ほどする出張生活なので、ホテルは自宅のようなものです。健康的で快適な出張生活ができるか否かはホテル次第だと思いますし、そんな毎日をサポートしてくれるこういうホテルがあることはありがたいことです。
    もう丸5年以上続けいているこの出張生活もやがて終わるときが来ます。
    その時は、お世話になったホテルのスタッフのみなさんには丁重にお礼をしないといけませんね。

    正直なところ限度を超えた出張生活は、楽しいを超えてつらいものです。仕事と遊びの境目を無くして出張生活が楽しくなるための工夫が、ヒコーキ遊びとホテル遊びなのです。
    ヒコーキに乗った回数分だけお客様に近づける。
    ホテルに泊まった回数が多ければ多いほどお客様のお役に立っている。
    そう思うと、まだまだ飛ばなくちゃ、まだまだ泊まらなくちゃと思うのです。年齢的にもそろそろ限界かなと思いますし、誰よりもコストがかかる従業員のはずです。ざっと考えても年間400−450万前後の余分な経費がかかっているはずですから高いパフォーマンスが求められるでしょうし、結果を出し続けていかないといけないプレッシャーもあります。

    来年はどれぐらい泊まれるのだろうか。
    SPGでは期中にライフタイムゴールドというステータス基準(上級会員5年以上250泊以上)を通過していただけることになりますが、ありがたくもなんともないステータスです。目標であるライフタイムプラチナになりたいと思うとあと丸5年かかります。SPGの上級会員10年以上500泊が到達ラインなので、まだまだ先は遠いかな。
    ということは、健康で快適な出張生活があと5年は続かないといけないことになります。
    まだまだこんな生活が続きそうですね。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


    JAL 日本航空
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 8

    There are no comments yet.

    shoji

    No Title

    さんだーばーどさん
    あらま、行かれる前に教えてくださいな。
    週末は東京なので泊まらないですけど、平日なら遭遇する確率は高いはず。
    こっそり行かれるときは、スタッフに聞いてくだされば、あの人ですよーと教えてくれると思います(笑)
    12月からラウンジの時間は20時までになったとのことです。それなら僕ももう少しラウンジに行けるかもです。

    2013/12/21 (Sat) 15:15

    さんだーばーど

    No Title

    おつかれさまです。
    先日、大阪のハイアットに行ったのですが、行くたびにラウンジにshojiさんいらっしゃるんじゃないかときょろきょろしています(笑)
    たくさんの宿泊を伴うお仕事お疲れさまです。
    健康第一で来年もがんばってください!

    2013/12/21 (Sat) 15:03

    shoji

    No Title

    snifkinさん
    ほとんどビジネスクラスで多頻度で乗られているのでてっきり ヒコーキ>ホテル かと思っていました。
    ホテルをお考えであれば、snifkinさんのお好きなデスティネーションからするとやはりSPGがお勧めですよ。毎年毎年PLTをクリアしないといけないのが大変ですけど(汗)
    手っ取り早いのはご存知のヒルトンですけど。
    ホテルプログラムは、『お得に』というキーワードがある方にはお勧めです。

    2013/12/20 (Fri) 20:03

    snifkin

    No Title

    shojiさん
    最近、ようやく自分もホテル>飛行機の思考になってきました。
    自分の場合はビジネスクラスに乗っても遠回りばかりで、結局直行便のエコノミークラスの方が楽なんて事もあるくらいなので特殊ですが(笑)。
    まさに自分的に旬の話題でした。
    以前一緒に会った同級生の彼もまたshojiさんと同じ考えの人です。
    年中出張生活なので、自然にそういう考えになるようですね。
    来年こそはホテルメインで考えております。
    アドバイスなぞいただければ幸いです。

    2013/12/20 (Fri) 19:24

    shoji

    No Title

    タヌキ猫さん
    そうですよね、ヒコーキ優先ですよね(笑)
    それが普通かなって気がします。圧倒的大多数ですよね。
    仕事とプライベートで年内はあと7レグは飛ぶと思います。今期はいったいどのくらい飛んだことになるのかな。

    2013/12/20 (Fri) 18:36

    shoji

    No Title

    tak-airtravelさん
    やはり ヒコーキ>ホテル ですね。
    たしかに長距離が多いとやはりヒコーキがいかに快適かが重要ですね。
    加えて、いつも快適なホテルを上手にご利用されていると思います。

    2013/12/20 (Fri) 18:33

    タヌキ猫

    No Title

    shojiさん、こんにちわ♪
    「僕とホテルの関係」だなんて、題名にあるから、何かしらと一瞬思ってしまいました(笑)

    タヌキ猫の場合は、ご存知かと思いますが・・・。
    飛行機>ホテルですね・・・。

    確かに、shojiさんの宿泊されるホテルはどれも素敵な所ばかりですが、仕事での利用ですからね~。

    ホント、健康あればこそやっていけるスケジュールだと思います。

    でも、タヌキ猫も、そろそろホテルにもお金をかけれればな~なんて思ってはいますが、まだまだフライト優先かな(笑)

    出張族も大変ですが、どうぞ、体調崩されませぬよう・・・。
    きっと、年末ギリギリまで飛び回っていることでしょうから・・・。

    タヌキ猫でした。




    2013/12/20 (Fri) 16:59

    tak-airtravel

    No Title

    私はヒコーキ>ホテルですね.回数はShojiさんほど多くないし,行先がばらばらで定宿がないせいもあると思います.一番多いロスでさえせいぜい年4回ぐらいでしょうか.さすがにあまりにも安いところは最近きつくなってきましたが,ストレスを感じずに泊まれればいいという感じです.
    逆にヒコーキは長距離フライトが多いので,機中でいかに快適に過ごすかに気をつかいます.

    2013/12/20 (Fri) 10:48