【ハイアット】HR大阪よりご招待のその後

    以前ちょっと書き逃げしていた記事があります。
    『HR大阪からご招待』という記事ですが、このその後の顛末をお届けしましょう。

    ❏【ハイアット】HR大阪よりご招待

    2015-02IMG_7104.jpg

    HR大阪からご招待を受けていました。
    趣旨はよくわからないのですが、スカイバンケットのリニューアル記念でしょうか。どのような内容かはわからないものの、ひとまずせっかくですから顔出しますねとお電話しておきました。

    ただ連日の仕事で超多忙です。
    東京−大阪行ったり来たりの毎日で疲れ果てていました。当日まで行くかどうか迷いながらも当日の午後になって行こうと最終的に意思を固めてHR大阪に向かいました。到着はまさにスタート時間ギリギリというか1分遅れでした。
    28Fのスカイバンケットに行ってみて、瞬間で場違いだったかも?と一瞬で後悔が走りました。
    なぜなら立席かと思っていたのですが、テーブル席でなのです。それもネームプレートまでテーブルに置かれています。おまけに僕は上から下までユニクロです。まさかのために襟付きのシャツとジャケットを着ては行きましたが、スボンはジーンズです。完全に気後れしました。

    2015-02IMG_7687.jpg

    お見えになっているお客様は、紳士淑女ばかりです。
    ノースリーブのステキなドレスを着ている女性もいます。男性陣は社会的地位の高そうなそれなりの方々に見えました。私が最年少ではありませんでしたが、それなりに平均年齢は高かったと思います。
    このようなお客様たちの中に一介のサラリーマンである僕が含まれているのかとその基準が全くわかりませんでしたが、来てしまったのですからもうどうしようもありません。体調が悪い中、疲れ果てている中、どうしてきてしまったのだろうと後悔しました。

    ミリアムの英語のスピーチに宴が始まりました。
    だいぶ日本語がわかるようになってきたと言って片言の日本語を話すようにもなっています。
    スカイバンケットは非常に見晴らしもよく和やかな空気が流れだしました。
    ただテーブルの中央で、なおかつ目の間にミリアムがいて、逃げられません。英語での会話になりますので、僕にはかなり大変でした。


    メニューが置かれていて、記念に持って帰ろうと思っていたのですが、ついつい忘れてしまいました。
    料理はもちろんフルコースです。

    2015-02IMG_7702.jpg

    最初は、魚介系ですね。
    とても華やかで綺麗に盛られています。マグロだったと思いますが、少しスモークしてあるようにも感じましたが、ねっとりしていて実に美味しいものです。香りもいいんですよね。この料理を食べてこれは日本人シェフの手で作られたものだと感じました。

    2015-02IMG_7693.jpg

    トマトソースのポーチドエッグです。
    酸味の効いたトマトソースにポーチドエッグ。これはどこにでもありそうな料理ですが、トマトの程よい酸味がとろける黄身でマイルドになってこれも美味しいものでした。

    2015-02IMG_7704.jpg

    パンは、桜もちみたいな葉っぱのついたパンを選びましたが、これも大正解でした。
    もちもちしていて、それでいて桜もちの葉っぱの香りがとてもいいのです。美味しく食べました。

    2015-02IMG_7705.jpg

    続いてここでレモン味のソルベ。
    不思議なのですが、コショーなのか唐辛子なのかピリピリとしたアクセントが効いています。こういうアクセントの付け方って知らない。なかなかのアイデアでした。

    2015-02IMG_7708.jpg

    そしてステーキ。
    柔らかいステーキにはフォアグラが乗せられています。ものすごく美味しい。フォアグラもカリッとした部分ととろっとした部分があり、上手に焼いていると思います。ややもすると味気ない色合いのお皿になりがちですが、見事なプレゼンテーションです。

    2015-02IMG_7714.jpg

    最後はデザート。
    いろいろなスイーツの盛り合わせになっていて楽しむことが出来ました。それにしても見事な盛り付けです。見てるだけで楽しくなってしまいます。

    2015-02IMG_7739.jpg

    そうなんです。
    最初こそ場違いだと思って気後れしていたのですが、少しアルコールが入ったせいか、それとも周囲の方々との会話が楽しかったのか、最初の頃の緊張感はいつの間にかなくなりました。
    美味しい料理と会話が(半分英語ですが)、楽しいひと時へと変わって行くのがわかりました。

    それにしてもおいしかった。ボリュームもちょうど良いなと感じました。

    目の前のいらっしゃるお客様とも随分と話が弾みました。20年前の開業の時からHR大阪にいらっしゃっているとのことでやはりこのホテルの長年にわたっての顧客でした。僕なんて泊まるようになってまだ5−6年。完全にひよっこです。こういう長きに渡ってお客様に支えられているんだなぁと改めて実感したのでした。

    今回の会合でわかったことが少しあります。
    やはり多くの方が宿泊の予約がとりにくくなったこと、そして価格が高騰しておりなかなか宿泊チャンスが少なくなってきていることをおっしゃっていました。僕だけではなく多くのお客様がそう感じているのはホテルも認識しているようです。
    また、開業の時からこのホテルを支えていた方をはじめ、キーマンの幾人かが退職されたことも伺いました。お世話になっていただけにとても残念ですが、これからもきっとどこかのホテルでご活躍されることと思いますので、祈念してやみません。また新しく来た副支配人ともご挨拶ができたことも収穫でした。

    体調の悪い中、時間をやりくりしてわざわざ出かけて、会場に一歩入ったとたんに後悔した今回のパーティでしたが、終わってみれば行ってよかったと心から思いました。
    お招きいただいたことに感謝しています。そしてこれからも応援しています。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。





    スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード JAL日本航空 ビジネスきっぷ
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 4

    There are no comments yet.

    shoji

    Resortloverjpnさん
    ほんと気合の入った料理の数々でした。総料理長という方がいらっしゃったようです。聞き間違いでなければそのように伺った記憶があります。たしかにこの料理なら腕のいいシェフがいることが想像されました。
    僕なんか完全に場違いで気後れしっぱなしでした。
    書きませんでしたがマジックショーまであったりして楽しいひと時でした。
    ご一緒させていただいたゲストの中にはこれまでお目にかかったことがあるご夫婦がいたり、長年泊まっているうちにお子様の結婚式もこちらでされたりという方もいたりして20年というのはすごいことだなと思いました。

    2015/04/19 (Sun) 10:58

    Resortloverjpn

    shojiさん、興味津々で拝見いたしました。
    詳細なレポートで、場の雰囲気がよくわかりました。
    ホント、プレゼンテーションに気合いの入った、
    見ているだけでおいしそうなお食事ですね。

    ステーキ、そういえば以前ルームサービスのメニューにあった
    ビーフのグリルがとてもおいしかったのを思い出しました。
    松花堂弁当とともに、せめて夜10時まででいいので、
    復活させて欲しいところです。
    本音は最近の宿泊のお値段だったら、ルームサービスも
    もとの24時間体制に戻して欲しいところですが・・・。
    ミニッツステーキでは物足りなくて・・・(笑)

    HR大阪、私は建設されている頃に、
    しばしば隣のインテックス大阪に所用で行っていたので、
    あの頃からのお客様がおられるとはすごいなーと思います。
    まさか、20年後に自分が泊まることになるとは当時思ってませんでしたが。
    当時はまだニュートラムも住之江公園から中ふ頭までしかなく、
    梅田からかれこれ50分くらいかかる僻地に
    ホテル???と思ってました。

    2015/04/19 (Sun) 10:42

    shoji

    さんだーばーどさん
    意外に小心者だったみたいで、場の空気に気おくれしました。
    でも行ってよかったなと思いました。
    料理は美味しいし、僕みたいな人が行くのは申し訳ないなと思ったのでした。


    2015/04/18 (Sat) 07:49

    さんだーばーど

    素敵なパーティーでしたね。立食もいいけどやっぱり着席の方が楽しめるのかなぁと拝見していて感じました。

    2015/04/18 (Sat) 01:30