【2017年8月バンコク旅行】アジアティークに行ってみた(6)

    あまり出歩かなかったバンコク旅行ですが、それでも少しは出かけました。
    今回初めて行ってみたのはアジアティークです。数年前にチャオプラヤー川沿いにできたお大きな商業施設です。ずいぶんと評判が良いようなので行ってみることにしました。決め手はシーロム線の駅に直結したホテルに泊まっていたことです。
    乗り換えなしでサパーンタクシンの駅まで行けるのがやはり便利です。

    サパーンタクシンの船着き場にはアジアティークへの無料のシャトルボートが出ています。
    タクシーで行っても大した距離ではないので知れていますけどボートに乗るのがやはり旅情を感じますし乗ってみたかったのです。乗船時間は10分ほどですので本当に近い距離です。



    しばらく船に乗っていると大きな観覧車が見えてきたりしてあそこかなぁというのが想像つきました。
    やはり船は観覧車の方に向かっていきました。

    sIMG_8318.jpg

    ここは大きな商業施設ですね。
    ただ想像していたよりは小さかった。一通りは歩きはしたものの、欲しいものがあるわけではありませんでしたのでめぼしいものは見つけられませんでした。蚊取り線香でも買えばいいなと思っていたのですが残念ですが見つけることができませんでした。

    欲しいものがなければ商業施設にいても仕方がないので船で戻ろうとした時にタイレストランのバーンカニタがあることに気がつき、少し早いですがここで晩御飯にすることにしました。

    sIMG_8345.jpg

    ついつい食べ過ぎちゃうので心してほんの少しだけ頼みました。
    これは貝柱の炒め物ですが、シンハービールとの組み合わせは抜群です。
    はっきり言ってかなり美味しいものでした。このレベル感のホタテの貝柱の炒め物を食べたことがありません。多分このホタテはほんの少し干しているのだと思います。かなりプリプリした食感をしているのです。そしてイノシン酸とグルタミン酸を感じる味わいと言うのでしょうか。うまみ成分を感じるため生のまま使うのではなく少し時間をかけて下処理をしてあるんじゃないかなと感じました。

    sIMG_8339.jpg

    店内はこんな感じですが、INSIDEとOUTSIDEとを選べます。
    外のテーブルで食べている人が多かったですが、エアコンの効いているINSIDEで食事をしました。高級なレストランではありませんが、しっかりと美味しいタイ料理を堪能しました。まぁ、料理を食べると言うよりビールを飲んでたと言う感じではありますけども。

    sIMG_8331.jpg

    ちょっとお腹の具合は足りない気もしましたが、これでいい、と自分に言い聞かせておしまいにしました。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



    세일여행사

    JAL日本航空 ビジネスきっぷ


    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 2

    There are no comments yet.

    shoji

    さんたろうさん
    いつもありがとうございます。
    そうだったんですか、ビアチヤンのオーナーが作ったんでしたか、なるほど。
    タイのビールはビアチヤンが好きです。
    タイの経済発展はすごいなって思います。バンコクを旅していて発展途上国という印象が全くないです。日本と変わらないです。豊かなんだなぁと実感することばかりです。
    地方はまだまだなのでしょうけど。

    2017/09/06 (Wed) 12:31

    さんたろう

    私も昨年10月友達とタイに行った時 ここを訪れました
    バンコクの市内に有ったニューハーフショウがここに移ったので、同じようにサパンタクシンよりボートで行きました
    早めに行ったので、時間までここで夕食をとりました 私は夕方だったためか、施設内で道に迷うほどでした 
    ここは タイのチャンビア(象印のビール)のオーナーが作った施設だそうですね。
    余談ですが、このオーナーは、ルンピニ公園サイドにあるムエタイ施設付近(王様の所有地らしい)一帯を再開発して大きな施設を作るらしい。

    2017/09/06 (Wed) 11:33