マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【ANA】そんなことができるの?

珍しくANAのサイトをみていたらこんな注意書きがあって驚きました。
ANAの航空券がネットオークションで販売されているそうです。

1.搭乗者以外の名義で発券された航空券
2.特典利用者以外に発券された特典航空券
3.不正なクレジットカードで発券された航空券



どれもよろしくないですね。
1.はなんとなくわかります。誰かに航空券を少しでも安く案内すれば売れそうですね。ただし発券者の名義の航空券ですのでマイルやプレミアムポイントは発券者に加算されます。搭乗する時間がない方が誰かに格安で乗ってもらうことで特にプレムアムポイントを稼ごうとするものではないかなと想像します。これは悪質ですね。

2.は特典航空券の利用でききない人に例えば友人などに家族になりすませてもらい発券するものでしょうか。利用者登録の制度があったと思いますのでその人になりすましてもらうというものでしょう。マイルで発券した特典航空券ですのでこれを第3者に販売していることになります。これもひどく悪質です。

3.はわからないなぁ。不正なクレジットカードとはどういうものなのだろうか。

何れにしてもとんでもないことを考える人がいるんだなと驚きます。
会員資格の停止をしたほうがいいですね。こういうことを考えるのはマイルのことに詳しい上級会員でしょうから、驚くばかりです。知恵を絞るのはいいことですが、ルールに則ってマイル遊びをしてほしいなと思います。

上級会員はスマートに乗ってこその上級会員だと思います。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。



세일여행사

JAL日本航空 ビジネスきっぷ


関連記事
スポンサーサイト



Category : ANA

Comment

shoji says... ""
こたけさん
いつもお世話になっております。
発券元の航空会社(UA)で搭乗すれば問題もなかったように思いますが、ルールの違う他社(ANA)で乗るのでANA側ではいろいろわからないことがあって問題があったのかもしれませんね。
ルールにのっとっての航空券ですから何の問題もありませんし、あまり難しいこと考えないで飛行機に乗ってください(笑)
2017.12.08 09:46 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
こたけ says... ""
何度もすみません。10と38番を考えてみました。

有償譲渡の禁止は貿易で言うところのいわゆる
No Commercial Value for Custums Purpose Only
ということですかね。値崩れを警戒して売り手が
規約で制限をかける。日本語が曖昧でも定めて
いる以上は「有償」譲渡はルール違反。たとえ
発券名義が搭乗者本人でもオクで航空券を
買ってはいけないんですね。よくある化粧品の
商品サンプル等も厳密にはダメなんでしょうね。
お礼に粗品を戴く程度のことなら大丈夫かと。

法律については素人なのであてになりませんが
無償品でも不用品を売ること(リサイクル)はOK。
だけど転売自体は問題なくても、仕入れだと警察の
許認可が必要なようですし、条例でダフ屋行為を
禁止(罰則もアリ)しているところもあるようです。
事業継続性や動機が重要との記述もありました。
怪しいチケットに手を出してはいけないですね。

マイル所持者の会員番号はチケットにも記載が
あるようですね。搭乗者がその人を知らないのは
ありえないので、連絡先を確認するのは安易な
尋問かもしれません。クレカがないと怪しまれる
ようでしたら、友人知人をもてなすのに特典券を
プレゼントするのは憚られます。クレカって信用
情報そのものなので、相手に失礼ですからね。
目的を告げずに個人情報を収集するのも違法。

疲れました…。削除して頂いても結構です。
2017.12.07 20:16 | URL | #NkOZRVVI [edit]
shoji says... ""
こたけさん
いつもありがとうございます。
お役に立てたようでなによりです。
ANAから見てもUAから見ても無償譲渡なのか有償譲渡なのかはわからないと思います。明確なのはマイルの持ち主と違う人の航空券ということだけで、ANAからするとそれがとても気になっていたということなのではないかと思います。出どころははっきりしているはずなので何が気になるのかは不思議ですね。
2017.12.07 14:33 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
こたけ says... ""
shoji様ほか皆様

探しても見つけられなかった日本語のユナイテッド規約まで
見つけて下さってどうもありがとうございます。これを読むと
ユナイテッドの言う譲渡とは「無償譲渡」のことのようですね。
英語がどうかなの分かりませんが日本語では譲渡といえば
有償・無償を問わず権利を譲る事だと思うので注意しないと
いけないですね。とてもいい勉強になりました。

普通は転売するほどUAマイルは持ってないと思いますが
某オクではポイント移行を利用した実質的なバイマイルも
見受けられますし、知らずに要注意顧客になったら大変。
ANAも対策として確認するようにしているんでしょうけど
本音はマイル使わずにお金払って欲しいでしょうからね。
でもパスポートや免許証じゃなく何でクレカに拘るのか…
財布見せるって…転売の記録でも調べるのかな??怖っっ

どうもありがとうございました。今後も楽しみにしています。
2017.12.07 14:14 | URL | #NkOZRVVI [edit]
shoji says... ""
こたけさん
いつもありがとうございます。
BAに関しては会員になったことがないのでわからないですが、UAに関しては明確に禁止されています。

>無償譲渡はOKで転売(対価を得る)はNGということなのでしょうか?

対価を得ることは禁止されています。UAの規約に記載されていますのでご覧いただければと思います。10番あたりが該当しそうですね。また38番あたりも各国の法律が優先すると書かれていますので注意が必要ですね。
https://www.united.com/web/ja-JP/content/mileageplus/rules/default.aspx

○売買またはバーター取引の禁止
マイル、サーティフィケート、各種特典、またはステータスの販売、交換、またはその他の方法での譲渡は、実行・未遂を問わず、ユナイテッドによって認可/主催されているのでない限り、明示的に禁止されています。マイル、サーティフィケート、各種特典、またはステータスの販売、交換、またはその他の方法での譲渡は規約違反となり、そのような販売、交換、またはその他の譲渡に関わったアカウントまたは会員には、ユナイテッドの措置が講じられる場合があります。規約違反となる購入、交換、またはその他の方法での譲渡によるマイル、サーティフィケート、各種特典、またはステータスの獲得、使用、譲渡については、実行・未遂を問わず、ユナイテッドの措置が講じられる場合があります。
2017.11.21 21:14 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
こたけ says... ""
shoji様
さんだーばーど様

大変遅いレスで恐縮です。
BAアビオスでも同じ事象があるということは知りませんでした。
「記名済み」航空券の転売はヤ○オクなどでも禁止出品物に
なっていますね。BAやUAなどの外資系では他人名義の特典
航空券が正式に認められていますが、無償譲渡はOKで転売
(対価を得る)はNGということなのでしょうか?そのような規約は
見当たらないのですが、もしかしてここを突いて何か悪いこと
に利用している人がいるとかでしょうか。ANAのマイルを使用
して特典発券したものを転売するとアウトなのは分かります。
上記外資系はマイルの譲渡(無記名)なのか記名済航空券の
譲渡なのか分かりませんが、例え有償であってもルール違反
とは言い難い気がします。他人名義の発券ができる時点で
正式に認めてしまっているのではないかと…。購入者のカード
があったとしても搭乗するのは他人ですし、問題なのは予約と
違う人物が搭乗してしまうことだと思うのですが…。反社会的な
人が航空券を準備してもらって紛れ込むと確かにテロの恐れが
あります。でも現金で購入する人もいるので結局は身分証明書
で確認するしかないですよね。或いは海外では良くても日本は
航空券の転売は名義に一致に関わらずダメだとか?
2017.11.21 15:55 | URL | #NkOZRVVI [edit]
shoji says... ""
さんだーばーどさん
いつもありがとうございます。
2については理解できました。そういうことをする人がいるんですねぇ、困ったものです。
3については、やはり私には難しすぎて理解できないようです。ただ転売する人がいるということは理解できました。転売、そんなこと考える人がいるんですね。
2017.10.20 08:36 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
さんだーばーど says... ""
出遅れコメントすみません。

まず、②に関しては、定めた続柄以外の人を登録して発券することを指していると思います。配偶者の兄弟とかエビデンスになるものって戸籍しかないと思うのですが、特典航空券の発券の際に戸籍まで出さないのです。なので、どんどん関係ない人を登録して、そのアカウントがMAXになったらつぶしたりするのではないでしょうか?抹消にはエビデンスが必要だったと思います。

あと、クレカ提示は、JALでもあります。自身のJALドメをカタールマイルや、BAアビオスで発券して、事前にDPデスクに電話してJAL番号を入力してもらえば言われないのですが、当日、JALの会員カードを見せても、クレカを見せないと本人照合ができないと言われました。DPに電話するときも、自分の名義でない他社マイルを使って発券してるときは、申込者のクレカ番号か、電話番号を聞かれ、そんなの知る由もなく、たまたまPNRのリファレンス持っていたのでそれでやっとJALPNRを見てもらえました。やはり転売ヤーがいるからじゃないですかね。想像ですけれど。
2017.10.20 03:32 | URL | #Oo4yTTgQ [edit]
shoji says... ""
こたけさん
いつもありがとうございます。
もともとUAに乗ってマイル遊びを覚えてその後ANAに転向しました。最近はJALばかりなのでANAには乗っていないのですが、チェックインの際に「決済方法」「クレジットカード支払いか否か」「身分証明書提示」などの質問を受けたことはなかったように思います。
ご友人から発券していただいたUAからの特典の件が影響しているのか否かはわからずですが、なんでそんな質問をするのだろうかと考えることはあまり気持ちのよいものではありませんよね。気になるようであれば、次回尋ねられた時に聞いてみるのがいいのかもしれません。きちんと答えてくれるかわからずですけれど、その時の回答次第で今後も乗るかを決めても遅くないのかなという気もします。
気のせいや考えすぎであればいいのですけれど。

ごめんなさい、よくわからなくてきちんとした回答になっていないと思います。
このあたりは、航空会社の内部に詳しい方でないとわからないかなと思います。どなたかお分かりになる方が見ていてくれてレスいただけるといいのですが、、。
2017.09.25 23:09 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
こたけ says... ""
いつも楽しく拝見しています。
非常に関心のある記事でして初めてなのですがコメントさせて頂きます。

昨年くらいから継続しているのですが、カウンターでチェックインする時に
必ず「お支払いはクレジットカードですか?」
「決済に使用したカードはお持ちですか?」
「何か身分証明書のようなものはお持ちですか?」
と尋ねられることが増えました。あまりに多いので何らかの理由で
remarkPAXなのではないかと気になっています。

心当たりがあるのは、他人にUAの特典航空券を発券してもらった時のことです。
ANA側から考えると支払済みor未払いが区別できないはずがないので、
最初は何のために質問したのか分かりませんでした。私は当然カードを
持っていませんので空港税等をどのように支払ったのか分からず、
「自分でやってないので分からない」と答えました。
腕組みをされたまま沈黙、発券はできたのですがその日あたりから
おかしくなったような気がしています。

UAは第三者の特典航空券が認められていますし、当然その時も他人名義の
航空券ではありません。予約もANAのサイトで確認ができる状態でした。
自分の状況がよく分かっていなかったので、その場で身分証明書を出したか
どうか覚えていません。求められていなければ自分からは出していないと
思いますし、仮に提示していたとしても何を疑われていたのかが分からず、
気持ち悪いので最近はANA利用を控えるようになってしまいました。
クレームは後味が悪くなりますし、蒸し返す勇気もないです。

周りを見る限り他の方々にはこのような声掛けはされていない気がします。
私は問題のあることをしたとは思っていないですし、実際なかったはずと
思うのですが何か気付いていないことがあれば教えて頂けないでしょうか?
せっかくのアカウント、大した履歴ではありませんがもう廃止して全て
忘れてしまおうかとも考えています。
2017.09.25 22:29 | URL | #BGa7O5ZU [edit]
shoji says... ""
そらさん
いつもありがとうございます。
ほんと、誰かの支払いを肩代わりさせらえるなんてとんでもないですね。
私は2回ほどスキミングに会いました。
カード番号を入手しWEBで決済するときにエラーが続いたようでモニタリングしているカード会社の人から連絡がありカードを止めてもらいました。海外のサイトで小額の決済を試みたようです。そこで決済ができれば、ドカンと高額の商品を決済するのが常だそうです。「ただいま今カナダのサイトで決済している最中ですか?」と電話が入りました。
カード会社の方のお力で間一髪セーフでした。

カード明細、最近全く見ていないので、まずいです。
決済金額の手配することで精一杯です(笑)。
2017.09.17 19:30 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
そらさん says... ""
shojiさん。こんばんは。①②③どれも問題ですが、こわいのは③でしょうか。誰かの消費の肩代わりをさせられるなんて、納得出来ないですね。最近は、クレジットカードの明細も以前のように紙ではなくwebで確認するものが増えてきていますが、IDやパスワードを忘れて案外確認していない方も多いのではないでしょうか。フィシッング詐欺に引っ掛からないように注意することと併せてクレジットカードの明細をチェックし、定期的に通帳の記帳もしないといけないと思いました。
2017.09.17 19:19 | URL | #vUkIZ5E. [edit]
shoji says... ""
とんびさん
いつもありがとうございます。
日本では国内線で身分証明は必要ないですよね。これも利便性を犠牲にしても必要な時代になっているかもしれません。
不正に作られたクレジットカードをそういう使い方されるとたまらないなぁ。フィッシング詐欺ってよく聞きますますが、気がつかないまま大きく使われてしまうとダメージが大きいですね。わざわざ注意喚起するくらいですのでこういう手口の犯罪はそれなりに多いんでしょうね。こわっ。
2017.09.17 07:26 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
shoji says... ""
ioさん
いつもありがとうございます。
テロ対策かぁ。考えてもいませんでしたが十分にあり得ますね。乗っている人の名前が実際とは違う人が乗っているのであればやっぱり変ですよね。犯罪のニオイすらします。
そんな怪しい人が乗っていると思うと怖くてたまらないですね。
完全にブロックして欲しいと思います。
2017.09.17 07:20 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
とんび says... ""
3はフィッシング等でクレジットカード情報を読み取り、複製したカードでANAの会員登録をおこない、不正に購入するっていう方法を想像します。1,2は個人的にやっている感じですが、3は組織的な感じがして、最も悪質なように思います。

1,2は搭乗時に、身分証明書のチェックをすれば、ほとんど防げると思うのですが、国内線では身分証明書チェックを行っていませんね。海外ではどの国もやっていることですし、客も航空会社も面倒になりますが、今後は必要な気がします。

そういえば、一昨年あたりからJALの予約では、同時に重なって搭乗するような2つの予約は受け付けないシステムに変わっています。本当に予約したい人が予約しやすくするためだと説明されていたように思いますが、こういった不正防止のことも考えていたのでしょうね。最初は不便だと思ったのですが、やむをえません。
2017.09.17 06:27 | URL | #7RorUgFk [edit]
io says... ""
1も2も今の時代テロほう助罪などの刑事犯のような気がするのですが。
2017.09.17 05:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する