マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【2019年6月ソウル旅行】ウェスティン朝鮮ホテルのスイートルーム(7)

今回のホテルはウェスティン朝鮮を選択していますが、事前にエグゼクティブスイートへのアップグレードが確定していました。これはスイートアップのサートを使ってUGをかけています。

16Fのクラブフロアで80平米くらいの部屋だと思いますが、十分に広い部屋でした。
角部屋でドアを開けると左右に広がっている部屋で中央部にウェットエリア、左側にリビングルーム、右側にベッドルームという風に左右に振り分けるタイプの部屋です。

ちょうどこのホテルの外観写真がわかりやすいのですが、最上階が20Fで、The Westin Chosunと18Fあたりにロゴが書かれています。この2つ下の部屋だと思ったら良いです。
窓が左端と右端にありますが、そこからそこまでが部屋になります。

正確には写真の左端に木がかかっているところではありますが、部屋の広さがわかると思います。
通常の部屋の2.5倍という感じです。

ssIMG_5015.jpg

リネンも良いもの特有の肌さわりで好感が持てます。
大きなベッドと小さなベッドです。



リビングルームは簡素な感じがしましたが、悪くはありません。
今回のアメニティはポイントではなくハーフボトルの赤ワインを選択しています。


ssIMG_5094.jpg


リビングルームの窓からは市庁舎が見えますし、広場ではライブをやっているようで賑やかな音楽がしていました。
連日のライブだったようで、ずいぶんとにぎやかでした。ソウル市民は何かあるとこの市庁前広場でイベントごとをしますのでまさに市の中心部なのかもしれません。


ssIMG_5112.jpg


十分に満足するホテルでした。
朝ごはんは1回しか食べれませんでしたし、ラウンジに行く機会もありませんでしたので、ホテルを十分に楽しんだかというと決してそうではないのですが、良いホテルで快適に滞在をすることができました。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사

関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... "Re: 良い部屋ですね"
mkさん
いつもありがとうございます。
久しぶりに宿泊しましたが、韓国を代表するホテルですね。ちょっとわたしには高いのでなかなか泊まることはないのですが、ポイントと現金の組み合わせで半額ほどでの宿泊でしたので良しとしました。
このホテルは普通の部屋は狭いので基本的に選ばないですが、スイートなら話は別です。簡素ながらも良い部屋でした。

光化門から市庁前がソウルのメインストリート。
何かあるとこの辺りで大集会となりますね。道路も広く集会するにはちょうど良いのかもしれません。今回はデモとは遭遇しませんでしたが、以前米軍にひかれた女子学生の追悼と反米の100万人の集会に遭遇したことがあります。デモというより牧歌的でした。
2019.07.06 04:56 | URL | #- [edit]
mk says... "良い部屋ですね"
こんばんは、shojiさん。
ウェスティン朝鮮は、1995年~2005年頃によく滞在してました。
私がSPG会員になったのは2000年なので、プログラム前だったのかな?初めての部屋は古いビジネスホテルかと思うぐらい陳腐なもので、がっかりしたのを思い出します。
その後改装されても、やはり部屋の狭さは残念でしたが、クラブラウンジのサービスと、地下の散髪屋さんと和食店「寿司朝」(在日ではなく日本人のような日本語を使う男性マネージャーも印象的でした)が魅力。
ロッテホテル新館か新羅ホテルに宿泊し、散髪するためにウェスティン朝鮮を訪問するという変な行動パターンをしていました(笑)。

景徳宮の光化門から市庁前がソウルのメインストリートですね。記念行事や大規模集会、暴動(笑)などもここで幾度もありました。

初めてソウル散策をした際に道路幅が大きいのに驚きました。
王朝時代のソウルは道がかなり狭い記録・写真があります。日本統治時代に道路拡幅があったようですが、なんと言っても朝鮮戦争時の焦土化と車社会のアメリカの影響でしょうね。地下鉄も防空壕代わりになるようかなり深くかつ空き空間を作ってますから、前述の鍾路3街の対比で、好奇心そそられる都市を形成していると思います。


2019.07.06 01:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する