マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【2019年9月イスタンブール旅行】街角の風景(12)

イスタンブールの街はどこを歩いていても絵になるのです。
これは旧市街にあるカフェの屋上にあるテラスからの1枚です。黄色いパラソルと青い海。建物の白と赤い屋根。
このカフェで水タバコをしながら緩い時が流れていきました。こういう時間ってシアワセですね。





モスクにつながる緩い階段。
これだってなかなか素敵です。

ssIMG_6607.jpg


朝早くから散歩に出ました。魚市場裏のパン屋のテーブルからの一枚。
チャイと店先に並べられていたパンをオーダーして一息つきました。


ssIMG_6616.jpg

ssIMG_6619.jpg


街角を歩いていると普段の暮らしの様子がかいま見れます。
これは大通りから1本入った路地での風景ですが、老いも若きも朝からチャイを飲んでいます。こういう何気ない街角の¥風景がとても好きです。


ssIMG_6591.jpg


3日に渡ってこの街を歩きました。
文字通り歩いて歩いてまた歩いてです。
疲れればカフェでチャイを飲み、この街に暮らす人と同じような視線で街を歩いてきました。

憧れのイスタンブールは素敵な街でした。
ヨーロッパとアジアが交錯する街、ヨーロッパの匂いがしてイスラミックな文化がそこかしこに溶け込んでいました。
風景に感じ入り、風を感じ、匂いを感じ、この街の持つ魅力を存分にカラダに染み込ませてきたように思います。
今思えば、まだまだ歩き足りなかったしまた訪問したいと思っています。その時はもうちょっと長く暮らすように旅したいと思っています。また行きたい、心からそう思った街でした。

旅慣れた友人たちのおかげで私はついていくだけという旅行でしたが、ワクワク楽しく旅できたことがうれしいです。
同僚たちとの旅行でしたが、旅の友もご一緒できて思い出深い旅行となりました。

12回にわたりお届けしたイスタンブール旅行記もこれでひとまず終了です。
また新たな旅の様子をお届けできればいいなと願っています。




にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사


関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... ""
mkさん
いつもありがとうございます。
江戸金は残念でした。
やはり青柳旅館でしたか。大将とか呼んでましたが、若社長がもっともっと頑張ってくれると思っていたのにこれからという時に亡くなられました。私が東京に出てからです。カッコよくて、若い学生の面倒をよく見てくれて、さわやかで笑顔が素敵な方でした。
なんだか久しぶりに思い出しました。ありがとうございました。
2019.10.09 21:44 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
shoji says... ""
とんびさん
いつもありがとうございます。
短い旅行でしたが、本当にあっという間に終わってしまいました。
イスタンブールも最低限しか見てないしまた行かなくちゃと思っています。
バスクもイスタンブールも旅行記を楽しみにしています。
2019.10.09 21:38 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
shoji says... ""
momoさん
いつもありがとうございます。
水たばこは記事にはしませんでしたが、良い経験でした。
たばこを吸わない同僚たちが吸えるのが不思議でした。誰もむせないし上手に吸ってました。たばこくさくないし不思議でした。
これも記事にはしませんでしたが、ハマムも行きました。暑くてもうダメでしたがなんとか頑張りました。
また行きたい街になったのが収穫です。きっとまた行くと思います。
2019.10.09 21:35 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
mk says... ""
西洋と東洋との文明の十字路ですし、イスタンブールは再訪したい街の上位ですね。
当時は地下鉄がなくてタクシーを使うことが多かったです。

約35年前に宿泊したのは青柳旅館でした。今朝、看板を確認し、10年以上前に廃業ということでした。
江戸金は午前10時頃に場所の確認をし(奥で女性スタッフ1人が準備中)、午後遅くに行こうとしましたが、諦めました。
県立博物館見学後に、今日のメインイベントの高嶺城登城(山口大神宮から)で、クタクタに。帰路は木戸神社方面から、足湯をつかりに湯田温泉方面へ行くと、そこでへこたれてしまいました(^^;)。

2019.10.09 20:54 | URL | #- [edit]
とんび says... ""
ご一緒させていただいた翌日はガラタ塔やエジプシャンバザール、ボスポラス海峡クルーズ、最終日はホテルから徒歩範囲の魚市場などへいらっしゃたようですね。お楽しみになれてよかったです。

またご一緒できる機会がきっとあると思います。ぜひ、またいろいろお話ししたいので、よろしくお願いします。

お別れした後、自分はトルコ各地を回りましたが、みどころも食事もイスタンブルとはまた違った魅力がありました。機会があればいらっしゃることをおすすめします。

旅行記はまだまだ先になります。そのかわり以前興味お持ちだったバスクの旅行記を掲載中ですので、そちらもよろしくです。
2019.10.09 10:16 | URL | #7RorUgFk [edit]
momo says... ""
私も中東へ行くと水タバコを試します。
何だかアラビアンナイトの世界に入り込んだようで楽しめます。
ゆったりとした時間が流れますよね。

トルコ旅行記、お疲れ様でした。
トルコ訪問した時を思い出しました。
またトルコへ旅したいと思ってしまいました。
2019.10.09 02:27 | URL | #KAJ5fv8w [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する