【Mariiott】SPGライフタイムプラチナとMarriottライフタイムチタンとこれからのこと

    SPGのライフタイム制度ができたのが2012年だったと記憶しています。
    2013年の夏にホテル遊びの先輩が持っているSPGライフタイムプラチナカードを見せていただき、手にした時のずっしりとした重さは今でも覚えています。
    その時はまだライフタイムゴールドにも届いていない状況でしたので、ライフタイムプラチナは現実的なものとして考えることもできませんでしたし、縁のないものと思っていました。

    そして2014年にライフタイムゴールドに到達したことから、あと5年プラチナを続ければ到達できるかも知れないという現実感が出てきました。
    順調に宿泊を重ねて500泊に到達したのは2016年です。2年で250泊ほど積み増したことになります。
    ハイアットの宿泊を減らし、SPGに集約するようになったことがいちばんの理由ですが、プラチナ8年で500泊に到達しました。ひとまず500泊には到達したのであと2年程緩やかにプラチナを維持すれば良いだけになりました。


    702820285401006080_n.jpg


    スターウッドの売却話が出てきたときにハイアットと一緒になればという思いがありましたが、それは叶わぬ願いとなりました。マリオットに売却が決まり、その会員制度を見てみると75泊基準が最上位でしたし、ライフタイム制度はあるものの750泊基準が設定されていることもあり、ここがカギになるかもしれないと考えました。

    諸説色々ありましたが、識者であるホテル遊びの先輩の教えに合理的なロジックを感じ、500泊基準のライフタイムプラチナでは中位のステータスになってしまうと予測し、統合までに750泊を目指すことにしました。当時は年間100泊以上をスターウッドで宿泊していましたので難しいことではありませんでしたが、ますますハイアットから離れることになりました。折しもハイアットのプログラムも大きく変更されたこともあり、ハイアットから離れることへの躊躇はありませんでした。

    そして2018年秋にプラチナ10年750泊を超え、統合前の滑り込みで予想通り750泊基準に設定されたマリオットライフタイムチタンへと滑り込みました。
    11年に渡るホテル生活で1600−1700泊しているのですが、そのうちマリオットに振ったのは850泊ほどで半分程度です。ビジネスホテルやハイアット、そしてヒルトンにも合計で800泊ほど振っているわけで、マリオットが全てではないのですが、この多くをマリオットに振っていればもっと楽だったのになぁと今になって思います。

    幸いにも予測が当たりライフタイムチタンのステータスを得ましたが、SPG時代から2つのメタル製のステータスカードを手にしてみると感慨深いものがあります。
    私の場合は、プライベートではなくその多くが出張/仕事で利用するホテルなので、経済的な負担は極めて軽かったこともあり恵まれてもいました。師匠をはじめプライベートでの宿泊の方が多いので、頭が下がります。


    ライフタイムのステータスは、やがて訪れるセカンドステージのためにも欲しい資格でした。
    アジアを中心にホテル暮らしをしようと思っています。これまでと違うのは、社用での利用ではなく全てプライベートになるということです。価格にも敏感になるでしょう。なによりも年度毎のステータス維持を考えないでも良い資格ですので、自分のペースでホテル選びができます。

    ファーストプライオリティはマリオット系のホテルになりますけれど、ホテルにこだわらずサービスアパートメントも選択することも多くなるでしょうし、ホテル選択の幅が広がります。年度ごとのステータスを意識しないで済むライフタイムがあると気持ちも楽になります。

    生活するにはあまりにも少なすぎる株式配当を除くと年金支給年齢までは収入がなくなりますので、これまでのような価格帯のホテルにはなかなか泊まれなくなりそうな気もしますけれど、安くてゴキゲンなホテルと出逢いたいと願っています。
    具体的な計画は立てていませんが、2週間ほどの旅行を年に4回程度。とか1ヶ月程度の旅行を年に4回とか漠然と考えていますけれど、どうなっていくのかはまだまだわかりません。ただこれまでとは違う旅行スタイルで「暮らすように旅したい」と願っています。



    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村


    세일여행사



    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 6

    There are no comments yet.
    shoji(しょじ)

    shoji

    mkさん
    いつもありがとうございます。
    6月というのはちょっと記憶がありません。問い合わせたのは今年の2月初旬で、「不足している分は2021年2月末から3月末までの間に加算する」という回答をUSサイドからメールが入りました。いまだ加算されていませんのでそろそろまた催促しようかなと思っています(笑)
    なお、過去の問合せ履歴やUSの回答履歴はJPでも把握しています。

    ブログの件、そりゃ、このブログですね(笑)
    担当アンバには話したことはありませんでしたが、もしかしたらご存知だったかもしれませんね。幸いにも相性も良く求めることに関してはタイムリーによくやってくれました。
    LTPになった時もとても喜んでくれましたし、アンバとの思い出は良いものばかりですが、SPG時代ということもありあまりトラブルもなかったからかもしれませんね。

    2021/06/09 (Wed) 20:50

    mk

    >わたしは、去年から加算漏れしていて2月に申告しましたが「不足してい>る分は2021年2月末から3月末までの間に加算する」という回答でしたが、>未だ加算されません。もちろん今年の分もですので14年のはずが12年のま>まです。
    以前に、shojiさんもマリオットに苦情を言った時に、6月頃に昨年分が加算されるとここでコメントされていませんでした?
    私も今年の6月頃に昨年分が加算されますと、報告を受けてましたが、いつのまにか来年の1-2月頃に訂正されています。
    これって、かなりあざといことですよね。

    今、アンバチームに、昨年の詳細不明と報告されたことも再調査するようにメールしました(たぶん回答は同じでしょうが(^^♪)。
    ボケボイになってから一層アンバさんはバカボンになってます。


    このブログは、過去の担当アンバが、「私もアンバサダー会員様のブログなども時折見ております。ある方は毎週航空機で移動し特定のホテルに毎週2-3泊されているご様子で・・・(もう少し特定できそうな内容もありました)」など、ああshojiさんのことなんだろうと探りを入れて回答を促すと、可能性80%で特定ですかね。(^_-)-☆
    3年ぐらい前に、このブログはアンバサダー数名から読まれていますよと、私はコメント済です。人気のブログですから。(^O^)/


    2021/06/09 (Wed) 20:38
    shoji(しょじ)

    shoji

    mkさん
    いつもありがとうございます。
    心中察します。マリオットはライフタイム年数に関しては関心がないのでしょう。
    SPGは大事にしていましたが、マリオットにはその概念がない。多分「すでにライフタイムメンバーであるあなたにはなにも問題が無い」という考え方のはずです。
    そしてグローバルのシステムにも会員のライフタイムに関しての項目はありません。SPG時代にはあった項目がないのです。各ホテルが使っているシステム(PMS)にはあると思いますが、それは会員が申告しない限りわからないもののはずです。

    わたしは、去年から加算漏れしていて2月に申告しましたが「不足している分は2021年2月末から3月末までの間に加算する」という回答でしたが、未だ加算されません。もちろん今年の分もですので14年のはずが12年のままです。

    もっと厄介なのは、今年ライフタイムに到達した方々です。従来であれば到達した翌週にはライフタイムプラチナステータスとして表示もされましたが、今は来年の1−2月に1年表示が加算された時にと言われています。昨年分も加算されていないのに来年に今年の分が加算されるとは思えません。つまり今年10年600泊を迎えても今はもちろんですが来年LTPとして認定されるかわからない状態です。

    マリオットはシステム投資に失敗したというか投資しなかったのでしょう。そして会員が何を大事に長年宿泊してきたかを理解していなかったのでしょう。わたし自身も腹立たしいと感じていますし、mkさんのようにこれだけお泊まりの方に呆れられ見放されていくかもしれないということをわかっていないのだと思います。この問題はかなり厄介です。そもそも「なんでそれが問題なんだ?」という人には理解しようがないからです。つまり問題は解決するとは思えないです。

    このブログ、アンバサダーが見てらっしゃるんですか?それは知りませんでしたが、旧SPG時代から長くアンバでしたので検索したら出てくるのかもしれませんね。

    2021/06/08 (Tue) 22:03

    mk

    愚痴ですが、マリオット辞めたいです(笑)

    こんばんは。
    現在は担当アンバがいません。アンバチームから正式?なる回答が
    きましたが、とっても納得できません。('Д')
    以前にも書きましたが、私のプラチナ歴以上が2018年8年、2019年8年、
    2020年3月8日に10年で、2021年6月8日現在でも10年のままです。
    しかも、今年の分は、2022年1-2月頃に加算されますとさ。('Д')
    またも3年連続10年となるようです。

    以前に3年連続(2018年~2020年)8年はおかしいでしょと苦情言った
    のですが、それであっていると回答され、今度は今年の6月に昨年分が
    加算されるはずですと回答しておきながら、来年に加算って、本当に
    分かりません。(^^♪
    整数って、8・9・10・11・12となるのではないのでしょうか。
    マリオットは、8・8・8(10)・10・10(11)だそうです。
    9がないのです。
    調べても(この3年余り何回も)これ以上は分かりませんと回答が
    ありました。
    アメリカ本部の連絡先を教えて欲しいと問うても、窓口はこのアンバ
    チーム以外はありませんだと(馬鹿にしていますよね(^^)/)。

    shojiさんのこのブログは、一部のアンバが見ていると知っていますので、
    わざと書きますね。(^O^)/

    ちなみに、今年は221泊、生涯1463泊ですけれど、はっきりさせてもら
    わないとマリオットは辞めて、よそのホテル系にしますわ。(^_-)-☆


    2021/06/08 (Tue) 21:38

    shoji

    12345さん
    いつもありがとうございます。
    ライフタイムは、朝ご飯とラウンジが使えるのがありがたいです。
    時折広い部屋にしてもらえればさらに良しという感じです。

    2019/11/11 (Mon) 13:06

    12345

    おはようございます。
    そろそろでしょうか?

    一つライフタイムがあると確かに
    良いです。
    選択肢もあるし、安心です。
    私は、朝食とレイトチェックアウトが便利だと思っています。
    これが永久ですからね~

    2019/11/11 (Mon) 08:43