マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【旅行】マレーシア航空の経営支援に名乗りをあげたJAL

JALが経営が立ち行かなっているマレーシア航空の支援に名乗りを上げたようだ。
ご存知の通り、マレーシア航空は2014年に2度も起こした墜落事故により深刻な経営危機に陥った。現在はマレーシア政府が株式を持ち国有化している状態だ。様々なリストラなどを行なってはきているが、一向に業績は上向かない状態だ。

往々にして政府主導の再建ではうまくいかないものだ。
内資系に限らず外資系を含めて、資本・マネジメントを導入しての再建しか方策はないだろう。

政府保有の株式を売却して(比率は分からず)、資本参加してもらい、メジャーに経営を委ねることになる。このビットにJALが参加しているということのようだ。
中東系、民航系など資本が潤沢にある航空会社が手を挙げているようだが、JALはこのビットに勝てるだろうか。


2019-11-02173532.png


マレーシア航空とは同じアライアンスであることや、ジョイントベンチャーという協業をしていることもありJALにとって大切なパートナーであることは間違いない。その協業をさらに伸ばすためにはマレーシア航空が健全でないとうまく進まない。支援に名乗りを上げたのはそんな背景があるのだろう。

再建には、マレーシア政府がどこまで口を出してくるかなどで成否は別れる。
リストラも必要だが、解雇はできないというような制限事項がついていると再生はおぼつかないだろう。抱えている負債をどう扱うのかも重要なことだろう。

JALが参戦することに否定的ではないけれど、勝負に出るなら徹底的にやるがいいと僕は思っている。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


세일여행사




関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... ""
momoさん
いつもありがとうございます。
タイ航空ってそういう構造になっていたのですね。そういう天下りがあるようであれば市場競争の中では生き残るのはかなり難しいですね。
航空市況はイベントリスクにさらされているので何かあれば一瞬で変わりますので、この先が心配です。平和で緩やかに経済成長が続いてくれることを祈りたいです。
2019.11.03 16:10 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
shoji says... ""
とんびさん
いつもありがとうございます。
MH便は、クアラルンプールからランカウイに行くときにマレーシア国内線で初めて乗りました。バンコク発でよく使うPG便よりは良かったですが、これは消極的選択でした。安全に関しての信用が低い感じがして激安運賃でも使いにくいです。
この航空会社に関しては負の連鎖でしょう。安全に対して信用出来ない→乗らない→運賃を安くする→赤字→リストラ→安全に不安→乗らない→安くする→赤字 と無限ループで、この連鎖を断ち切るためには抜本的な改革が必要なのではないかなと思っています。
韓国系も然りでしょうね。
安全をおろそかにした会社は信頼を失い、同じ末路ではないかなと思います。韓国系はフルキャリアが2社にLCCが数社あったと思いますが、国内需要をはるかに超えた過当競争なので経営はさらに厳しいでしょうね。
2019.11.03 15:57 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
momo says... ""
タイ国際航空は政府におんぶに抱っこの放漫経営のつけが廻ってきたことと空軍の影響力が強く天下り先として役員、上級職員ポストが独占されています。
何となく経営破綻する前のJALに似ている感じがします。
こういう経営は経済原則から逸脱しているので「神の見えざる手」によって方向修正されるのかもしれないですね。
2019.11.03 13:42 | URL | #KAJ5fv8w [edit]
とんび says... ""
マレーシア航空は昨年、インドネシアのジョグジャカルタ行ったときKLまで使いました。日本発のCクラスの激安運賃キャンペーンしていて、それでとりました。KLじゃなくジャカルタまでとって、インドネシア国内線でジョグジャカルタ行けばもっと安かったのですが、行先未定のままとったのでKLまでにして、あとはエアアジアを付け足しました。

数年来、2度の墜落で安い運賃がでていても利用する気持ちにはならなかったのですが、ついに根負けした感じでした。乗ってみるとなかなかいいサービスでした。マレーシア国内線もよかったですが、マレーシアの場合は、サービス以上に安さが求められそうなので、エアアジアとの競争は厳しいと思います。

話変わりますが、先日トルコ行ったとき、トルコまではアシアナを使いましたが、安いCクラス運賃キャンペーンやっていたからです。このキャンペーン、最近になって、日韓関係が悪くなった余波ではじまったものではなく、以前からやっていました。3,4年前ですが、サンフランシスコ空港で着陸失敗し、死亡事故おこしましたし、一昨年ですが、機内食の手配ができず、しばらく機内食なしってことがあって、もともと大変だったからです。
2019.11.03 11:27 | URL | #7RorUgFk [edit]
shoji says... ""
momoさん
いつもありがとうございます。
韓国系はよろしくないのは知っていましたが、タイ航空も経営状況が悪いとはちょっと意外でした。
パイロット不足も知りませんでした。
イベントリスクにさらされやすい業界ですし、装置産業で大きな投資が必要な業界ですしこれからなかなか大変そうな予感がしますね。
2019.11.03 07:20 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
momo says... ""
タイ国際航空、大韓航空、アシアナ航空、韓国系LCCなども経営危機に直面していますね。
これから航空業界はアライアンス変更、身売り、機種変更、ファースト廃止などの見直しが進みそうです。
また団塊の世代の一斉退職によるパイロット不足も深刻ですよね。
ANA、JALも来年パイロット不足による減便が既に発表されています。
これから航空業界は様々な問題が噴出しそうです。
2019.11.03 02:06 | URL | #KAJ5fv8w [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する