【マリオット】年間チョイス特典の注意点

    マリオットは、先日既報の通り、来季のステータス確保に向けて大きく手を打ち出しています。
    日本語版ではそろそろオープンになっていくかと思いますが、もう少し待たれます。

    2019年に獲得したステータスで現在の2020年のステータスになっていますけれど、この有効期限は2021年2月。それが1年延長されて2022年2月までとなっています。プラチナやチタンに到達した際にもらえるギフトベネフィットがこの延長時の来年もいただけるかについてはなんのアナウンスもなく、いただけるかはかなり疑問です。21年のステータスは、ステータス期間の延長ですのでステータスを得たわけではないからです。ライフタイムに関してもアナウンスがありませんが、1年は加算されないだろうと予想しています。

    そして、今年2020年にプラチナやチタンステータスに到達した際にいただける50ナイトアワード、75ナイトアワードの年間チョイス特典の内容はアナウンスされていますので、ちょっとおさらいしておきましょう。


    STAY FOR MORE

    This year, stay at least 50 eligible nights to choose one of these Annual Choice Benefits from Marriott Bonvoy™:

    ・Add five Elite Night Credits to your 2020 total.
    ・Save 40% on a bed from your favorite hotel brand.
    ・Gift Marriott Bonvoy Silver Elite status to a family member, friend or colleague.
    ・US$100 Charity Donation to WE.
    ・Get five Suite Night Awards™ to redeem for upgrades to suites and premium rooms.

    Stay at least 75 eligible nights this year to earn a second Annual Choice Benefit. You can choose from the options above plus these:

    ・One Free Night Award worth up to 40,000 points.
    ・Gift Marriott Bonvoy Gold Elite status to a family member, friend or colleague.



    注意点は、5エリートナイトクレジットを選択する場合でしょうか。これは2020年にクレジットされることになります。繰り越して来年にクレジットはされないので今年十分な滞在クレジットを獲得している人は選んでも仕方がないのですが、ライフタイムステータスがかかっている人は今年選択するのもありでしょう。
    これはこれまで議論があったポイントなのですが年が明けて申請すれば翌年にクレジットされるとかされないとか議論にもなった経緯があります。それでわざわざCredits to your 2020 total.と記載しているのでしょう。
    ただ、このベネフィットはライフタイムに加算されますので、それはそれで意味があるものと思います。


    しばしば変更のあるマリオットのことなのでこれからもどうなるかわかりませんが、今後出てきたときに注意が必要かもしれませんので頭に入れておくと良いでしょう。

    ちなみにですが、私の場合は50ナイトワードは5スイートナイト75ナイトアワードは1泊無料宿泊を選択する予定です。



    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 4

    There are no comments yet.
    shoji(しょじ)

    shoji

    mkさん
    いつもありがとうございます。
    ボケボイレポートをありがとうございます(笑)
    考えていたんですが、国内でスイートアップのリクエストはしたことがないんですよ。いつも海外ばかりです。年末年始でなければこれまでは通っていました。
    SPG時代から国内は渋いと聞いたことがあるのでリクエストしたことはありませんでした。結果、使いきれずずいぶんともったいないことをしていました。そんなこともあって昨年の75泊の到達時に1泊無料を選択しました。

    アンバとの関係もなかなかなかなかファンキーですね(笑)
    これまで2人のアンバとのお付き合いがありますけれど、両名ともまさにコンシェルジュという感じでなかなかよかったです。専用電話で繋がるのもよかったなぁ。
    アンバに決裁権を与えていろいろ手配していただくやり方をしていたのですが、イキイキと手配してくれていましたよ。
    目的地はバンコク。日程は、5/1〜5/5までの4泊5日、フライトはJL●便で早朝8時IN、OUTはJL●便なのでLateoutで19時。NGのホテルはこれとこれ。可能であればC&P、無料宿泊も可。スイートUPアワードを使いたい。優先順位はスイートUP。Lateoutは譲ってもいい。ベストな提案をお願いしたい。という感じで願いすると現地に直接連絡しながらやってくれていました。提案も素晴らしく、もちろんOKで予約しました。
    もう一度アンバと一緒に旅行を作りたいです。

    2020/06/18 (Thu) 20:04

    mk

    訂正です

    >昨年末にスイートナイトアワードを実質18?以上も無駄にしたため、今年はshojiさ>んと同様に、50ナイトワードは5スイートナイト、75ナイトアワードは1泊無料>宿泊を選択しました。

    と記しましたが、スイートナイトアワードは国内ではほとんど使えませんので、50ナイトワードは5エリートナイトクレジットを選択しました。もちろん、ライフタイムに加算されます。75ナイトアワードは1泊無料宿泊を選択しました。

    スイートナイトアワードは、SPG時代に申請できたホテルがほとんど不可になり、本来申請できるとアンバから聞いたホテルもなぜか受け付けてもらいないのです(笑)。SPG時の感覚からすると価値の低下が著しいというか、価値がない。

    なお、アンバに国内のホテルでスイートナイトアワードが申請できるリストはないのですかと問うたら、
    「そんなもんはありまへん(大阪弁風にアレンジ)」と回答されています。
    ボケボイはこんなもんですよ(笑)。

    2020/06/18 (Thu) 18:57
    shoji(しょじ)

    shoji

    mkさん
    いつもありがとうございます。
    お〜!ライフタイムプラチナに到達でしたか、おめでとうございます。すでに1000泊は超えていらっしゃったと思いますし、すごいなぁ。
    今年が10年目に相当する年で3月には50泊してPLT基準を超えてLTPになったということですね。それにしても早いこと(笑)
    75泊アワードを無料宿泊にするようになったのは去年からです。それ以前は5泊分のスイートナイトを選んでいてその多くを無駄にしてきているので昨年から無料宿泊にすることにしました。
    マリオットのシステムはまだまだプアですね。以前に比べたらとても良くなりましたけれど、昔を知る身としては「うーん」ということもまだまだありますね。
    それにしてもアンバとの相性は相変わらず悪いですね(笑)

    2020/06/18 (Thu) 05:56

    mk

    今年分はもらいました

    >私の場合は50ナイトワードは5スイートナイト。75ナイトアワードは1泊無料宿泊を選択する予定です。

    今年は4月・5月が低空飛行でしたが、見かけ上120泊以上(実際の宿泊は90泊以上)となり、権利行使しました。

    昨年末にスイートナイトアワードを実質18?以上も無駄にしたため、今年はshojiさんと同様に、50ナイトワードは5スイートナイト、75ナイトアワードは1泊無料宿泊を選択しました。

    2018年にプラチナライフタイムが8年で、
    2019年も同8年で、おかしい(笑)、
    2020年3月でいきなり10年となりました。

    ライフプラチナも今年分はもらったことになります。

    おかしいところは、アンバなどに問うても
    「マリオットのシステムには間違いはありません」と回答され(怒)、
    ここのシステムがよくわかりません。

    それからは、アンバに対して、ボンボイではなくボケボイと呼んでます




    2020/06/18 (Thu) 00:22