マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【ワインのある暮らし】戴き物のドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール・ブートナック

なんとも長い名称ですね。
ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー・コルビエール・ブートナック。
長いお付き合いのある友人にいただいたものです。こういう気持ちがうれしいです。

初めてのワインですが、どんな味わいなんだろう。調べてみると、南仏の代表的なブドウ品種カリニャン、シラー、グルナッシュ、ムールヴェードルの4品種をブレンドして造られているようです。
カリニャンは絹のようにきめ細やかなタンニン、シラーはしっかりとしたコクをワインに与えてくれる品種。濃い赤紫の色合い。柔らかな口当たりで、ブドウの旨みが余韻に心地よく広がり、大変バランスが良く、素直に美味しいと思える味わいだそうで、とても期待が持てそうです。





ワインは、ちょこちょこ買って貯蔵しているというか適度に飲んでいますけれど、飲む量より買う量の方が多いので今は備蓄状態です。このとっておきのワインはいつ開けようかなと思案中です。
気持ちのこもったものなので大事にしてとっておきの時に開けたいなと思っています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... ""
山暇さん
いつもありがとうございます。
フランスではそんな便利なスペースがあるんですね。ちょっと羨ましかったりします。
日本だと家の中でも夏はやっぱり30度は超えてしまうのでワインを置いておくとやっぱり良くないですよね。今は部屋も寒いので置きっぱなしにしてます(笑)
冷蔵庫は冷えすぎちゃうけれど夏の間は入れてます。
2020.12.27 23:31 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
山暇 says... "ワインの置き場所"
こんにちは
フランスの住居システムだとだいたい各戸に地下に物置室(またはスペース)
があり,10から15℃なのでそこがワイン置き場になるから問題ないですが,
日本だと保冷庫が必要になるから,大変ですよね.

うちは,ほったらかしでそこらあたりに置いていますけど,
夏は30度超えてる日もあったはず.
まぁ,超安ワインなので問題ないですけれど
その前に,飲まないので料理に使うだけですもの

Coribires boutenac って,ボルドーかと思ってたら
ググってみると,カルカッソンヌとナルボンヌの間の
村なんですね.
ラングドック産という渋い玄人なセレクションですね
2020.12.27 23:16 | URL | #VWFaYlLU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する