ヒルトン大阪 源氏のディナー

    6月中旬のある日の出張の晩御飯である。
    この日は、ヒルトン大阪でのディナーであった。
    3Fの源氏での鉄板焼きがこの日のメニューだ。

    最初はこの一品。
    サザエがテーマだ。
    細長い巻物の中もサザエがたくさんである。
    なかなかボリュームがある。
    フランスパンは、サザエの貝殻の中にあるスープを付けて食べる。

    7-IMG_1483.jpg

    次にこれはなんだろう。
    スープの上のエビなどは串から話してスープに入れて食べる。
    これも濃厚なスープで美味しい。

    7-IMG_1487.jpg

    そしてこれは魚。
    この日はイサキだそうだ。
    イサキはクセのある魚であまり好きではないのだが、美味しく食べることができた。
    ソースは、アンチョビを使っていてイサキの臭みを消すのだろう。
    なかなか考えられていて良いなと思った。

    7-IMG_1490.jpg

    7-IMG_1488.jpg 7-IMG_1495.jpg

    この日のシェフは寡黙だが、テキパキと手際が良い。
    見られるのもひとつの演出なのだが、出すぎず、かと言って何も喋らないわけではなくさり気なく料理のことを話してくれる。なかなか良いシェフであった。
    大量のガーリックを油で焼いてカリカリにしてくれる。
    これがまた美味しい。

    7-IMG_1500.jpg

    お待ちかねのステーキは、サーロインを選択。
    きめ細かく脂が刺しており柔らかくて美味しいことこの上ない。
    ステーキ肉は120グラムだそうだが、すでにこの段階でお腹は100%であり、なんとかお肉を残さないで食べきった。

    7-IMG_1503.jpg 7-IMG_1506.jpg

    よせばいいのに、ご飯とお漬物。そして赤出汁まで出てくる。
    ここは白ご飯と炊き込みご飯からの選択になるのだが、前回は炊き込みご飯を食べたので今回は白ご飯を選択。
    これがまた美味しい。
    あーこれでお腹がはちきれんばかりである。
    デザートはもう食べれない。
    上に乗ったフルーツを少しかじっただけで残してしまった。
    椅子に座っていることができないくらい満腹となった。

    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加中
    ←FC2のランキングにも参加中。
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 0

    There are no comments yet.