【暮らし】ワクチンはいつ?

    ワクチン接種が急速に進んできています。
    1日あたり100万回にも及ぶとテレビのニュースで報道していましたし、政府が力を入れて行なっています。
    実行していく自治体の取り組み具合は、自治体ごとにかなりのばらつきがあるようですし接種が進んでいる自治体もあれば遅々として進んでいない自治体もあります。

    普段からインフルワクチンなどを受けてこなかった私も今回は受けるつもりでいますが、残念ながら我が街は遅々として進んでいない自治体のようです。いろいろ思うことはあるけれど、様々なオプションの中で最善の進め方だと判断して意思決定してきているはずです。素人は無責任にあれこれ言うまいと思っています。


    2021-06-101922.png


    既に1500万人が接種を受けたということは人口の1割は受けていることになりますが、私の周りでは知りうる限り高齢者の一人だけです。町内会の顧問をされている超高齢の方だけで75歳以下の高齢者もいまだ受けていない状況となっています。生産年齢帯の方々が受けれる時がいつくるのだろうかとまったく見通しすらわかっていません。
    秋頃には受けれるかなという期待感を持っていますが、どうなるんだろうなぁ。


    何もできないまま時が過ぎていきます。
    まるで時間が止まったような日々で無為に過ごすばかりです。
    我慢ももうすぐだからとわかっていても、1日も早く当たり前の日常が戻ってくれることを願っています。
    このワクチンが当たり前の日常への入り口にきっとなるはずです。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 2

    There are no comments yet.
    shoji(しょじ)

    shoji

    坂下さん
    いつもありがとうございます。
    順調に進んでいらっしゃいますね。私の住むところではたぶん7月中旬に接種券が届いて下旬から予約開始となるような気がします。この調子でうまくいけば9月末までには2回目が終わるような感じです。
    ただ供給量が細っているようなので計画通りに行くのかは不透明です。
    今はワクチンを打たないと前には進めないですね、はやく打てるといいなぁ。

    2021/07/03 (Sat) 08:26

    ss

    坂下と申します。
    随分前の記事へのコメントで申しわけありません。

    私は新宿区に住んでおりまして、年齢は今年で60歳です。
    そして6月21日にファイザーで接種を行いました。第2回はその3週間後の予定です。
    供給が不足しているという報道もありやや不安な面もあります。

    副反応については、私自身は、接種部位が2日ほど痛く感じました。
    知人でモデルナを接種した人は、若いせいか(40歳未満)、かなりの発熱があったそうです。

    とりとめもないコメントで申しわけありません。

    2021/07/03 (Sat) 08:05