マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott(マリオット) / SPG ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

【暮らし】遂に上り詰めたその努力に涙が出た

相撲が好きなんです。
2ヶ月に1回、15日間がとても楽しみです。
この7月場所は久しぶりの地方での開催とあり、心待ちにしていた名古屋の方も多かったことでしょう。

贔屓にしている力士がたくさんいるのでどっちを応援したら良いか困ってしまうという日が多かったですが、良い取り組みも多い場所でした。力を出しきれない力士も目立ちましたが、次の場所に向けて稽古に励んでほしいと願います。


2021-07-1919308.png


この場所のエポックメイキングなニュースは、なんと言っても場所後に決まった大関 照ノ富士の横綱昇進(正確にはもう少しステップがあります)でしょう。
怪我や病気のために大関から陥落し、序二段まで落ちていましたのでまた幕内力士にまで返り咲くだけではなく大関にも復帰し、さらには横綱にまで昇進したのですからそれはもうスゴイという言葉しか見つかりません。
どんどんと落ちていく番付にどれだけ心が折れたことでしょう。やる気もなくなったに違いありません。辞めたかったに違いありません。それにもかかわらず復活する日が来ることを信じて稽古に励むということがどれだけ大変かはサラリーマンしか経験のない私にもわかります。ただただ想像を絶する世界です。

支えた師匠。
間違いなく影の立役者のはず。伊勢ケ浜親方は多くは語りませんけれど、きっと大変だったはずです。外野席はいろいろいうでしょうし、本人はやる気もなくなっていたでしょうし、それがこういう日を迎えることになるなんて見事としか言いようがありません。マネジメントとはこうあるべきだと思いますし、お互いの信頼関係がないとこの日を迎えることはなかったと思います。

盛り上がらない日も多かったですが、良い場所だったなぁと感じています。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する