マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

ハイアット修行【26滞在目】

ハイアット修行26滞在目

修行という割にはすでに25滞在してしまったのですでに修行ではなく、エンジョイした26滞在目でろうか。
この日は前日にHR大阪に電話しての予約である。
最近はwebでの予約が面倒である。
ホテルサイトが無くなってしまい、ハイアットの統一ホームページからの予約となるので何かと面倒なのだ。
そのため、現在は出張が決まってもなかなか予約はせず、前日あるいは当日の予約という事になっている。
よっぽどのことがない限り部屋がないということもないのでこれで十分である。

8月末のこの日は最上階の2715室。
私は、下2桁15室というのが、これまでの中でのリマークとなっており、フロアは違えどだいたいこの位置関係の部屋が多い。



考えてみると8月はこれで2泊目。
上旬に1泊して、それ以降は全く泊まっていない。
早くホテルには入れたので、ラウンジに行ってみるとスタッフからは「お久しぶりです」のオンパレード。

メニューにもだいぶ工夫があり、随分と変わっていた。
色々なメニューにチャレンジというか工夫をするのは良いことだ。
夏休みの終わりのせいか随分と賑わっていた。

9-IMG_3092−2

お酒はこれだけ。
小瓶1本飲むとアルコールはもう十分である。
2−3皿食べてラウンジご飯にしていまい、これ以上もう何も食べれ無くなってしまった。

9-IMG_3093.jpg

翌朝の朝ご飯は軽く。
しかも、食べたのはこの半分だ。
というのは、この日のお昼はお客様との会食が予定されており軽くしておかないと食べることができないのだ。
朝食べると昼に食べれないのだ。

さて、久しぶりのハイアットはやはり快適である。
色々なホテルに泊まってきたが、HR大阪がマイ・ベストホテルである。
ホテルはハードのみならずソフトが大事である。
ここのスタッフはとても気持ち良い対応をしてくれる。
さりげない声掛けと自然な笑顔。そして大事にされていると実感ができるホテルである。

多い年はHR大阪に年間50滞在はしたのだが、今では半分にしかならないのが残念である。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... "No Title"
vinoさん
そうなのです。フロアは25.26.27Fあたりで下2けた15号室なので、風景や部屋のつくりやエレベーターからの距離が同じです。この部屋に落ちついたのは、エレベーターからの距離ですかね。一番遠いのです。
このホテルの唯一の欠点はエレベーターの騒音なのです。音に敏感な私は寝れないことがあり、就寝してから音がうるさくて寝れなくて部屋を変えてもらったことがあります。それ以降この位置に落ち着きました。
スタッフの皆さんに配慮いただいて感謝しています。
2012.09.20 13:21 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
vino★ says... "No Title"
下二桁を統一してくれてるってことは規格が同じ部屋ってことですよね?
よく利用される人だったら同じ雰囲気の部屋だと帰ってきた感があって落ち着けますね~
気配り上手なホテルですね。
2012.09.20 09:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://anaflyer.blog.fc2.com/tb.php/471-f5efe12e