【旅行】武蔵一宮氷川神社

    大宮に氷川神社があります。
    神社につながる参道は2キロにも及びなかなか圧巻です。こちらは南端の鳥居の写真ですが、ここから2キロ強続く参道は多くの参拝客、散歩する人、ランニングする人で賑わっています。

    この氷川神社は、東京都・埼玉県近辺の武蔵国を中心として北海道から鹿児島まで約280社ある氷川神社の総本社ということもあり圧巻の規模感です。

    神社の略記によれば、今からおよそ二千有余年前の第5代孝昭天皇の時代に創立し、約1,200年前の聖武天皇の時代に、各国に一の宮の制度が確立されたとき、武蔵国一の宮に定められたと伝えられています。2000年以上前からあるというのはなんだか本当なんだろうかと不思議でたまりませんが、神話の世界からあるということなのかもしれません。


    IMG_3400.jpg


    この日は散歩で歩いたのが氷川神社なのでした。
    普段あまり行くエリアではないのですが、たまにはいいかもと思って遠征しました。この日は参道を歩いたり近隣を歩いたりしたのですが、散歩の際にお金を持って歩く習慣がないのできちんとしたお参りはできませんでした。
    参道沿いには区役所があったり図書館があったりカフェがあったりと散歩するにはとても良いところだと感じました。散歩するだけではなく大宮駅からも近いところなので住むにも便利ですし良い街だなぁと感じたのでした。大きな街のすぐそばにこんなところがあるなんてステキでした。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村

    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 0

    There are no comments yet.