【旅行】大黒天の灯籠

    北野天満宮へ行きました。
    これまでも行ったことがあるのですが、久しぶりに北野天満宮も悪くないなと行ってみました。時期的に何もない時なのか全体的に落ち着いていてじっくり見るには良い時期だったかもしれません。

    境内の中で灯籠に何やらしていてる女性がいます。
    そして賽銭箱まであって何してるんだろうと聞いてみると「この穴に小石を乗せて持って帰ってお財布に入れると金運が良くなるのよ」と教えてくれました。ただ、今では穴もすり減って大きくなりなかなか小石を載せるのも嵌めるのもむずかしいようです。女性も苦労していましたし私も何回かやってみましたが、するっと小石は滑り落ちてしまい上手に乗せることはできませんでした。「昔はもう少し角もあって小石も乗っかっただけどね、今は角も取れて丸くなってしまってもうなかなか乗っからないのよ」と。

    目なのか、鼻なのな、口なのか、それは諸説あって謎のようですが、女性は目なんだと言っていました。





    歴史のある北野天満宮はやっぱり行って良かった。
    長い歴史もあれば不思議も存在する。北野天満宮の七不思議のひとつがこの大黒天の灯籠だそうだ。なかなかおもしろいじゃないか。

    どうもこういう文化に接する機会がなかったせいか何が何だかよくわからないことばかりですが、歳を取り色々なところを巡ると社寺仏閣などをおとずれる機会も多く良くあり、何が何だかわからないままに手を合わせて祈ることが多くなりました。いつも願うのは健康のことだけです。あまり多くを祈ってはダメなんだよと聞いてからそうしていますが、健康だけを祈っています。それ以外のことはまぁどうでもいいと思うようにもなりました。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
    にほんブログ村
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 0

    There are no comments yet.