マイレージライフ

JAL / ANAでのマイレージ生活とMarriott / SPG(スターウッド)ライフタイムチタン生活の毎日を綴ります。

これでもまだANAに乗る?【ANA/JALマイル数チャート】

先日のANAの来期以降の改変に伴い、どれぐらいマイル数がもらえるのかを書いてきた。
◯『ANAアジア主要目的地別マイル数・プレミアムポイント数を追加』の記事は<ここ>からね。
◯『ANAマイルはたとえダイヤ会員でも激減する驚愕の事実!』の記事は<ここ>からね。

そしてチャートにしてきたのだが、JALとの比較でどう違うのかを今回はJALについてもチャートにしてみたのでご覧いただきたい。両方を比較してみると頭ではわかっていたことも視覚で入ってくると理解しやすい。
驚きというか怒りというか不思議な感情が出てくるに違いない。

まずは、ANAだ。

スクリーンショット 2012-11-26 19.44.54


そしてJALだ。

スクリーンショット 2012-11-24 16.26.00

※ANAの算出は①券種はスーパーエコ割(50%) ②DIA/PLT1年目/SFC ゴールドカード保有 ③ボーナスはDIA120%、PLT95%、SFC40%で算出
※JALの算出は①JALカードツアープレミアム会員 ②ダイナミックセーバー70%加算運賃 ③FOPは2013年12月までFly onボーナスキャンペンで120%(Club-A) で算出。

この2つを見比べてほしい。
おおよそ、同じような会員属性であれば、ANAはJALに比べてもらえるマイル数は半分になる。
もう一度言います、半分なのである。

ANAもJALも券種は個人で通常普段買う安い割引航空券だ。
同じ条件で調べた結果がこれなのです。
ANAはアジア路線をプレミアムポイントを1.5倍に引き上げたとは言っても、運賃倍率を引き下げたために焼け石に水の状態だ。
おおよそ、もらえるマイルでANAはJALの半分。もらえるプレミアムポイントはJALと比較して50-70%強である。
運賃倍率の概念(正確には引き下げ)をプレミアムポイントにも入れたことにより、あまりにもポイントが減ることになったためアジア路線を1.5倍に引き上げたというのが真相であろう。1.5倍に引き上げてもJALと比べるとこれだけしかない。
「アジア路線のプレミアムポイントが溜まりやすくなります」
ANAはこんなことを言っているが、こういうのを詭弁と言う。

表をよく見ていただきたい。
シンガポールに行くとJALーDiaでもらえるマイルは15000マイルほど。一方のANA-Diaで7200マイルほどだ。
JAL-JGCですらであれば8900マイルもらえる。
アホらしい。
バカにしてる。

これでもまだANAに乗りますか?
ANAにはANAの魅力はあるけれど、国内線に乗るにはあまり関係ないかもしれないけれど、僕はアホらしくてANAに乗る気が全くしない。
個人で乗る飛行機は楽しいものです。
ささやかなマイルの楽しみが急に奪われた感じがしてなりません。

ANAは顧客の選別をはっきりさせたということです。
単価の高い法人顧客と富裕層を顧客としてターゲティングし、単価の安い個人顧客や修行僧は切り捨てたということです。今回のこの改定が意味することは、そういうことです。

今からでも間に合います。来期はJALに乗ったほうがいい。
僕はそう思う。

※伏せておいたのですが、ちょっと書き足します。
JAL−ClubAをもって一般会員がJGC修行する方のほうが、ANA-Diaの方よりもらえるマイルは多いんです。
JAL−ClubAだとボーナスマイルは25%なので、SIN往復で8280マイルになります。ANA-Diaだと7286マイル。
JALの一般会員の方が、ANA-Diaの方よりたくさんマイルをもらえるという現実。
言葉がありません。
個人客はお呼びじゃないのです。あまりにもひどすぎる。

JALもANAに追随しないとも限りませんが、今回の改変によりANAをやめる顧客はJALに行く可能性もあります。
そういう顧客をJALが取り込んで行くとJALは追随しないかもしれません。
先のことは誰もわかりませんが、それでもANA・JALの選択肢がある私はANAを選ぶことはもう無いでしょう。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。
←FC2のランキングにも参加中。こちらもクリックしてください。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

shoji says... "No Title"
そらさん
ポイントも欲しいのですが、やはりマイルが欲しいです。ANAとJALじゃ全くもらえるマイルが変わるのでちょっと残念です。多少違う程度であればいいのですが、全く違うんですから、、。
発着枠のこと、そういえばJALには厳しいということを聞いた記憶があります。そういうのもプログラムには影響があるかもしれませんね。
JALが追随をしないことを祈っています。
ここ数年ANAは周囲のことを考えること無く攻めるというか強気に手をうつことが多いように思います。
法人客の多くは個人客でもあるのを忘れているんじゃないかなぁ。僕は法人客なんですが、一見すると個人客。こういう顧客が最近は多いみたいなのでこういう法人客まで逃げちゃうのになぁ。
2012.11.26 21:44 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
そらさん says... ""
こんばんは。分かりやすく説明してくださると助かります。しかしANA、本当に貯まりにくくなりますね。JALの追随が気になるところですが、他の方のコメントにもありますが、基本的には同じ事をしているので、JALの雲行きも怪しいと思うのですが、もしかすると今度の羽田の発着枠の配分の結果等も短期的には影響するのではという気もしますが、どうでしょうか。何日前だったか、国交省が自民を意識してかANAには9枠、JALには3枠と厳しく?といったような記事もありましたが、本当にそうなったらプログラムの変更が1年2年は遅くなるのかもしれません。
2012.11.26 21:32 | URL | #vUkIZ5E. [edit]
shoji says... "No Title"
vinoさん
SFCはスターゴールド。それで充分ですよ。そう考えないとやってられないです。
ANAにしてもJALにしてもマイル遊びは受難の時代ですね。
2012.11.26 10:07 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
shoji says... "No Title"
タイロンさん
この2社は良くも悪くもまねっこしているというか相手の出方を見て追随していますしね。
JALの改変は遠い先ではないような気もします。
マイルの制度はもう企業の重荷になっているのでしょうね。大きく変わる日が来るかもしれませんね。
2012.11.26 10:05 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
vino★ says... "No Title"
表を見れば見るほど悲しくなります(><)
ANAは陸マイルで貯めるしかなさそうですね。
2012.11.26 09:18 | URL | #- [edit]
タイロン says... "No Title"
JALが上級会員の条件にFOPの半分はJALに乗ることとした事を1年後にANAが追随したように、これも来年JALが追随するようになると思います。
マイレージが航空会社に取って重荷になってると思います。
2012.11.26 06:48 | URL | #- [edit]
shoji says... "No Title"
totoさん
他社便のことは不勉強でよくわからないですが、おそらく加算率の変更があるかもしれません。
エコ割3・5・7とスーパーエコ割などが70%→50%へ予約クラスによっては移行しますので、70%の他社PEX運賃も少し区分けを厳しくして50%の予約クラスが出てくることも想像されます。
いずれもしても厳しい世の中になりました。
(間違ったこと書いていたらごめんなさい。)
2012.11.25 22:09 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
toto says... "No Title"
こんなに違うんですね。ANAのアジアの1.5倍は他社スターアライアンスTG等を考えたかと。
TGはPEX70%ですのでPP70 ANAスーパーエコ割は50ですので50X1.5にしないと他社に行きます。
この表には本当に驚いてしまいました。ありがとうございます。
2012.11.25 21:57 | URL | #- [edit]
shoji says... "No Title"
タヌキ猫さん
ANAで飛ぶのはホントあほらしいですよね。
JALは先に改悪を発表しているので、当面はないと思いますが、先々はやはりわからないです。
こんな改悪に追随して欲しくはないですね。
2012.11.25 17:43 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
タヌキ猫 says... "No Title"
shojiさん、こんにちわ♪
こうしてみると、SFC目指そうとすると、あほらしく思いますね~。

majubiiさんじゃないけど、タヌキ猫もANAに乗る気はさらっさらないので、対岸の火事ですが、この火の粉が映らないか心配ですね・・・。

とちょっと高みの見物なタヌキ猫でした♪
2012.11.25 17:27 | URL | #- [edit]
shoji says... "No Title"
majubiiさん
僕は元々ANAに乗っていて、昨年からJALへと転向してきていたので、ANAへの未練がたくさんあったのですがこれで吹っ切れました。
「アジア路線のプレミアムポイントが溜まりやすくなります」というアナウンスがあったので、マイルは貯まらなくなるけど、上級会員資格まで近くなると思ったのですが、これは完全にウソでした。
JGCとSFCのいずれかがほしいのであれば、これからはJGCでしょう。
御存知の通り、SFCとってもマイルが貯まらないので特典は遠いし、マイルが貯まっても特典の開放が極めて少ないので乗れないという滑稽なことになります。

ANAかJALかはライフスタイルやお住まいの所にもよりますし、好みの問題もあるので一概には言えませんが、これからANAのSFCを取りに行くのは、あほらしいと思いますね。
1年限りの修行だからこそ、JALだと思いますよ。
2012.11.25 12:01 | URL | #jFhDM2Bo [edit]
majubii says... "(@_@)"
こうやって表にして比較していただくとほんとにわかりやすいです。
私の中でぼんやりしていたことがハッキリしたような気がします。
私のブログに来てくださる方で来年度にANA修行計画している方が数名おられます。
その方が先日のANAの発表を見て「アジア路線で修行予定なのでかなりの朗報」と記事にされてました。
航空券についてはオット任せで無知な私は「ふ~ん、そうなんだ・・・」と思っていました。
ただ単に一年限りの修行とだけ考えたら朗報なのでしょうか・・・
ANAにはもともと乗るつもりは全然ないので今回の改正も全く関係ないことではありますが、JALがこれにいずれ追随したりしないかだけが心配の種です。
2012.11.25 11:43 | URL | #qbIq4rIg [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.25 11:37 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://anaflyer.blog.fc2.com/tb.php/570-9c92073e