マイトラベルパートナー【TUMI22020】

    タイトルから、なんだろう?と思われたかもしれません。
    僕のトラベルパートナーは、TUMIです。
    写真はTUMI alpha 22020というモデルです。
    20インチのトラベルキャリーで機内持ち込みができるサイズのものです。
    ちなみにこれより一つ大きい22インチの22022は持ち込みができません。

    毎日の出張生活の中で3泊以上の時に持っていくキャリーです。
    2泊以下の時には、別のものを使います。



    これは少し拡大した写真ですが、かなりヘタっていることがおわかりでしょうか。
    TUMIファンの方ならわかるかもしれませんが、ファスナー下のネームタグが剥がれています。
    預け入れした時に剥がれたのです。

    2013-9-IMG_0745.jpg

    このネームタグが剥がれるというのは、想像ができないような出来事ですが、おそらくベルトコンベアに縫い付けてあるネームタグが挟まって剥ぎとってしまったのではないかと思います。
    剥がれた残骸をみてわかったのですが、縫い付けているのではなく、金属のツメでひっかけるというような作り込みになっていました。

    さて、定番商品で大好きなTUMI22020ですが、これは構造欠陥のある商品です。
    お求めになろうかと思っている人がいらっしゃったらちょっと注意が必要です。

    それは倒れやすいのです。
    しばしば倒れます。
    キャリーが倒れるだなんて想像できないかもしれませんが、しばしば倒れるのです。
    ちょっと足元の写真をクローズアップしましょう。

    2013-4-IMG_0754.jpg

    底面(下)に車輪が2つあります。
    上の方にはストッパが2つ付いているのがおわかりでしょうか。
    そしてそのストッパーの上を見てください。
    車輪とストッパーの間隔が狭いのです。
    底面の四隅に車輪とストッパーがあるのではなく、半分しかカバーしていないのです。
    そのため少し荷物が多く、キャリーの前(上)の方に荷物があると支えるストッパーより外側になるので倒れてしまうという事が起こります。
    このキャリーはジッパーを広げると5センチ前後エキスパンドすることができますが、エキスパンドしないでも倒れるのにエキスパンドしてしまうと真っ直ぐ立つことさえできません。

    ストッパーは、もっと外側に付けて車輪とストッパーとの面積を広くしないといけません。
    この4つの点で結んだ面積が小さな面積なので倒れるのです。

    電車に乗っているときは手を離すことができません。
    100%に近いくらいの高い確率で倒れるからです。
    写真を見てのとおりストッパーをこれ以上外側につけることができません。今の位置が精一杯の位置なのです。
    お気に入りのTUMI22020ですが、この構造欠陥問題を解決しない限り2度と買うことはないでしょう。
    こんな問題を抱えているTUMI22020は、皆さんにおすすめできないなぁと思っています。


    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ←ブログ村のランキングに参加してます。クリックしてね。


    JAL 日本航空
    関連記事
    スポンサーサイト



    shoji(しょじ)
    Posted byshoji(しょじ)

    Comments 7

    There are no comments yet.

    shoji

    No Title

    通りがかりさん
    22020をお持ちですか。加工されたとのことですが、素人には加工なんてできないしどうしていいものやら。
    ホント、これは構造欠陥商品だと思います。倒れた時に小さなお子さんでもいたりしたら大変なことになります。
    TUMIはそんなクレームは聞いたことがないといっていましたが、素直に顧客の声を聞いてなんとかしてもらいたい気分です。

    2013/09/28 (Sat) 22:52

    通りがかり

    No Title

    私のも同様でした。ので、思い切って、足の部分をアルミ製のL型材を加工したものに交換して、できる限り先の方で支えるように改造しました。こうでもしないと使い物になりませんね。

    2013/09/28 (Sat) 22:18

    shoji

    No Title

    tak-airtravelさん
    たぶん同じものをお使いです。USではお使いの方が多いですし。
    おっしゃるとおり『持ち手を手前にして,反対側を壁につけて立てる』ようにしないと倒れてしまいます。影に倒れる分にはOKです。これが唯一のセーフティな方法です。
    小さなお子さんでも近くにいたら、顔に取っ手が直撃して大変なことになります。
    それにしても倒れるキャリーなんて見たことがありません。私はPL法で訴えられる可能性があるのではないかとさえ思っています。
    いちどTUMIに連絡したのですが、倒れるだなんて事はありえないと取り合ってももらえませんでした。

    2013/09/26 (Thu) 22:48

    shoji

    No Title

    さとちんさん
    カバンは旅行に合わせて幾つかのサイズがあるといいですね。
    私は従来、どんな旅行でも35Lのこのカバンでしたが最近は無理せず大きなカバンも使うようになりました。
    カバンは大事な旅のパートナーですから、目的に合わせてお気に入りのカバンで旅したいなと思います。

    2013/09/26 (Thu) 13:28

    さとちん

    No Title

    shojiさん  こんにちは

    私のパートナーな ロシアでバスから転げ落ちたスーツケースです
    とっても軽くて 値段の手頃 そして丈夫(確証済)

    先日 同じものでサイズを機内持ち込み用のを購入しました
    サイズは3種類あるので 真ん中のサイズも買ってみようかと思案中ですよ

    最初 表題「マイトラベルパートナー」ってありましたから 立候補しようと思ったら カバンなんですねぇ(大汗)
    やっぱり 私は ストーカー?!

    さとちんでした♪

    2013/09/26 (Thu) 12:57

    shoji

    No Title

    kioさん
    旅する人の関心ごとは似ているのかもしれませんね。
    TUMIは女性が持っているシーンにはあまり出くわすことがなくどっちかというと男性的なデザインの鞄のような気がします。
    大きなカバンですとRIMOWAはやはりとても人気だと思いますしお勧めです。私も63Lだったと思いますが、ファイバー製のを持っています。アルミ製だと凹むと悲しいのでファイバー製です。
    気を付けないといけないのは2輪にするか4輪にするかです。もうこのあたりは好みの問題です。
    私は63Lは2輪ですが、キャリーの上にビジネスバッグをジョイントして引っ張っているとものすごく重たいです。4輪にすれば解決できますが、RIMOWAの4輪はコロがきわめて壊れやすいので、それが嫌で2輪にしていますが、重すぎる、、。特に上にビジネスバッグをジョイントして使うので重心が高くなって重過ぎるのです。
    そんな悩みを持ちながらもRIMOWAは好きです。

    2013/09/26 (Thu) 11:10

    kio

    No Title

    shojiさんの記事は、毎度私の検討課題にピッタリで
    驚きます(笑)


    実は今回のハワイで、ひとつ買換えしました。
    その時に、TUMIとサムソナイトを持って・見て・触って
    サムソナイトにしました。
    帰国したら、もうひとつもキャリーも壊れまして(泣)
    今、どれにするか検討しているところです。


    ずっとハードは使ってこなかったので、人気のリモワはどうなのかな?と思ったり
    やっぱりTUMIかな、と思ったりしています。

    大きな家族サイズでおススメはどれかありますか?

    2013/09/26 (Thu) 10:50